03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Retirement Party

IMG_3910.jpg

叔父のトムのRetirement Party(退職記念パーティー)に行ってきました。

 IMG_3911blog.jpg"

トムはまだ50歳ですが、20年勤めた会社を退職。
これから悠々自適な年金生活です。
って、日本の感覚だと早い気がしますよね。
日本だと80歳とかになっても会社の顧問とかで残るのは一種のステイタスって感じですが
アメリカだと、どれだけ早くリタイアして、働かずにだらだら生きるかっていうほうがステイタスな気がします。

トムも、市内にある大きな医療関係のグループ会社の副社長をしてがっぽり稼いでいたので、これからはクルーズ行ったり、旅行行ったりして過ごして、暇になったらコーヒー大好きだからスタバででもバイトしようかなあ、なんて言ってます。

この日は親戚だけの内輪のパーティー。
オクラホマから叔母夫婦もかけつけたし、ミズーリからいとこも来て、サンクスギビング直前なのにもう親戚勢ぞろいでした。

トムの息子たち
IMG_3924blog.jpg

姪のセリナは、2年前にクラッシュ(一目ぼれ?)してしまった、ジェイソンとやっと再会できてものすごい興奮してんの。
IMG_3918blog.jpg

この写真も、照れて撮らせてくれなかったとこをやっと。
でも、あとはずーーーーーーーーっとジェイソンの周りをうろついてて、すごかったです。
いきなり『私の歌を聞いてちょうだい』って、ジェイソンを引っ張ってきて賛美歌を歌い始めたりとかして

10歳の恋、ちょっと空回りな予感(爆)

息子Kも、自分のいとこと遊んでるつもりで、かなりご迷惑をおかけしていた模様
IMG_3916blog.jpg
こちらの姪のサンドラは4歳。告げ口世代。
『Kが~したからもう家に帰したら』
『Kがたたいてここが痛いんだけど』などなど。

も、申し訳ありません(涙)


ということで、ここでオットの姉夫婦と久々に会ったんですが。。。

オットの姉夫婦は、今ここに住んでて、まあいろいろと奇想天外なことをしてるのはここ(クリックで過去記事へ)に書いてるんですが、
過去記事で書いてた、陸軍入隊は・・・・

やめたんです(汗)

で、娘(姪のセリナのことです)はホームスクールをしてて、散々公立学校の教育システムの批判を会うごとに繰り広げていたのですが

来週から、娘は学校に通うことになりました(また汗)

理由は、『旦那が忙し過ぎるから、旦那の負担を軽くしてあげたい』

ちなみに旦那は仕事してませんけどね(これまた汗)

もう、会話してても頭の中が『????』ってなり過ぎて、会話しづらいんですよ。

お義姉ちゃん、どんだけ恋は盲目なんでしょう。
(旦那が言い出したら、すべて言うことをきくんです)
そして、この夫婦に「初志貫徹」という言葉を誰か説明してあげてもらえないでしょうか?
でもね、たぶん、説明したところで、100倍くらい言い返されておしまいなんですけどね。

ということで、話はそれましたが、トム!リタイアおめでとう!
スポンサーサイト

超annoying

ふとぅにルー語ですいません(汗;
ま、家だとふとぅにルー語だけどさ。

超annoying=超うざいんですよ。

何がって、オンラインの買い物です。

アメリカだと(っていうか最近は日本でもでしょうけど)オンラインショッピングが大変便利です。
ワタシは普段あまりしないんだけど、最近、店にないものはオンラインで買ってくれ、っていう場合が多いんですよね。

毎月会費を払ってるにも関わらず、全然行ってないジム(YMCA)
息子を連れて行けるのはプールくらいなのですが、息子の水着を日本に忘れてきた!
ここはフロリダとかじゃないから、水着なんてもう季節外れで売ってないので、オンラインで探したら、TARGETにあったんですね。
なので、息子の水着とワタシ用のマタニティー水着を買うことにしました。
合計で30ドルくらい。安っ!!!

『50ドル以上の買い物で送料が無料になります』

とあります。
意外とこの送料というのが高くって、そりゃぁ無料になるんだったら、買うもの探すさ・・・

で、買う予定でいた、トイレトレーニング用のおまるをクリック。

なのに、最後のページまでいくと、送料がしっかり含まれている。

はあ???ってよっくよく見てみると、商品には『送料無料対象商品』とそうでないものがあるんですね(焦)
おまるは対象外だってよ。。。

仕方ないから、他に欲しいものを『送料無料対象商品』から探し続けたけど、これが意外に探せないんだよね。
で、うだうだと見ているうちに4日も経ったし・・・
あーもういいや!!!!
と、送料払って水着だけ買いました。
そしたら、当初は1週間で来るって出たのに、注文してみたら、クリスマスシーズンだからでしょう、
息子の水着だけ12月7日~21日の間に到着予定、だってさ~~~~~
期間長過ぎだし~~~~
今年中にプール行けるのかよ!!!!あーうざい!!!!と怒る。

そして、それでもおまるは必要だよな、って思って、探してみると、アマゾンが安いので注文。
おまる自体は20ドル。
またまた『25ドル以上の買い物で送料無料』の文字。
あ、あと5ドル。
この5ドルがくせもの。
特に今欲しいものが5ドルくらいで思いつかず。。。オットも特にないという。。。
おーそんなときはおむつに限る!!!!
とおむつをクリックしてみると

また『送料無料対象外商品』で、送料がダブルでかかるらしい。。。
コラアーーーーーーーーーーーーーーー‚¤‚í[I
また怒る。

おっそうだ、WALMARTでマタニティー服買うんだった。
と、今度はWALMARTでマタニティー服とそのおまるを買おうと試みると・・・・

WALMARTでそのおまるの取扱いなし!!!!!!

こうやって、一人でぶつくさ言いながらオンラインを練り歩いてます。
こういうとき、テキトーに何かを注文して、あとから店にリターン(返品)にいけばいい話なんだけど、
そういうのをテキトーに探せないこまった性格。。。
あーいやだいやだ。

ま、だらだら長いだけで取りとめのない話でした。
みなさんこういうときどうしてるんですか?

買ったおまるはこれです。

男の子二人いるお友達から「これいいよ!」って教えてもらいました。
トイレトレーニングうまくいくかなあ???

バレンタイン②

ここ最近、オットのガラスのハートを粉々にする機会が多くって、ワタシからもいっちょ何かをあげなければ、とカードを買いに行ってみました。

思うに、男の人というのは、『自尊心』が低くなると生きていけないんじゃないかと。
『オレって彼女や家族にとってすごい重要な存在だ!』って自分で思えることがすごい大切なんじゃないか、と常々思います。
特に、うちのオットはこの気持ちがなくなると、つまり、ワタシの弾丸のような批難攻撃を受けると、すねる・逆切れ⇒ボクはだめ人間だと落ち込む⇒普通の生活にまで影響、という感じ。

ま、いいや(笑)

アメリカでは事あるごとにカードを送る習慣があるので、バレンタイン用も豊富です。
IMG_0975.jpg

『Baby's 1st』=赤ちゃんの初めてのバレンタイン向けというのも。
うちは、どうせわけわかってないからあげませんけど(苦笑)
IMG_0976.jpg

『From Dog』=犬からのカードなんてものも。
IMG_0978.jpg

ワタシも、すっごいべたべたな
『あなたがワタシの夫であることをすごく誇りに思ってるわよ~~~~ラブ~~~~~』的なカードを。
今、「ほこり」って打ったら、「埃」って変換されて、思わず苦笑いしたけど。

そして、先日、「お菓子作りは無理という烙印」を押されたにも関わらず、再度、混ぜるだけのやつで挑戦。
IMG_0989.jpg
予定では、チョコケーキにピンクのフロスティングで超乙女系カップケーキ(マフィンみたいなやつ)完成の予定でした。

まず、マフィン型で焼くとこから失敗。
前回ブラウニーががっちがちに固くばさばさとしたものになったので、今回はひとつひとつの型にたっぷりと液を流し込んでみたら、山型食パンみたいになった(涙)
IMG_0994.jpg

おまけに、カップケーキの紙(紙カップ?)なんか持ってなかったので、そのまま焼いたから、取り出すときにぼろぼろに・・・

ちょうど電話してたお友達に
『カップケーキはふつう紙のカップ使うでしょ』
『きちんと説明書を読めや』
とか言われたけど、そのとおりなんだよね。

ワタシ、大胆で大雑把なO型世界代表みたいな感じだから、何も読まないでやってたわけです。

で、どうにか型から取ったケーキに、次はフロスティング。
フロスティングを使ったこともなかったので、かなーり甘く見てたら、こんなになった(汗)
IMG_0995.jpg

ここまでやってからやべーーーって思って、YOUTUBEで探してみました
『How to frost cupcakes』って・・・・



まったくやり方まちがってたわ。

ワタシは、フロスティングをかき混ぜもせずに、まだまだ硬いままで、お皿に置いたままのカップケーキに塗ろうとしたので、全然伸びてくれず。。。
無理矢理のばそうとしたら、カップケーキが剥がれてきて、ピンクのフロスティングが汚い土色みたいになっていったもん(汗)

このビデオ見てから作ったら
IMG_1009.jpg

最初よりは断然いいできでした。

オットには
『Practicce makes perfect(習うより慣れろ?)。ボクが何個でも食べてあげるから、これからもあきらめずに練習してごらん』
と言われ。

『やっぱりお菓子は無理ジャン』
って凹んでたけど、それもそうだなと気を持ち直しました。

やっぱり、女はコンクリートのハートの持ち主だと思うわ(笑)

ヴァカな夫婦の話

うちのオットですが、ずっと前からこの車スズキのSX4が欲しかったんです。

suzuki_sx4.jpg

去年2台目の車を買うとき、もちろんこれをまっさきに見に行きましたが、ザンネンながら予算をだいぶオーバーしてて。
腹に息子もおりましたし、無茶なローンなど組めないと、泣く泣くあきらめ、これの半額くらいの2年落ちの中古を買いました。あ、これもローンだけどね(苦笑)
アメリカは中古車だからって驚くほど安くはならないんですもん。。。。

それ以来、あきらめるどころか、どんどん思いは募っていったんでしょうね、オットの中で。
ほぼ毎月のようにディーラーに通ってましてね(笑)
やっぱりいいなあ~って、子供みたいになってたんです。

で、この経済情勢。
日本のみなさんもよくニュースでご存知だと思いますが、アメリカのディーラーの景気最悪なわけで、
とにかく必死で売ろうとしてるんですね。

週末、また、いつものごとくスズキに見に行ったら、ここのディーラー、
『1台買ったら、もれなくもう1台無料』
なんて、ほんとに車の話???みたいなセールを展開してました。

セールスの人と話したら、とにかく、利益がでなくても、新車の売り上げ台数をある一定の数まで上げなきゃならないらしいんです。
で、うちの話になって、欲しいけど買う気は全然なかったのに、どんどんいい数字を出してくるわけですよ。
もう何回目かわからない試乗までまたして、それでも、うちが買う気出ないのを見越したのか
『今乗ってる中古車をローンの残高で買い取って、さらに値引きしてあげる』
ということになり、合計すると、2009年の新型モデル(ナビとかなんでもついてるやつ)を1万ドルも値引きするような計算にしてくれたわけですね。

こうなると、オットはもう興奮。
家計をやりくりするワタシも、「もうこんなチャンスは来ないんじゃないか。。。こんなにもオットが欲しがってるものなんだから、たまには一言『買ったら?』って言ってあげるのも女房の役目なんじゃないか」という思いがあれこれ交錯しまして・・・
強く『ちょっと~無理無理』って言えなくなってきちゃいまして。

で、契約しちゃいました。

まだ続きがありまして・・・

でも、その日の夜、そのピッカピカの車で帰宅して(ほんとアメリカのディーラーってこういうのは早い!!)夫婦二人で書類を見直して。。。

この車も、頭金はちょっとしかいれれなくって、ローンを組んだわけですが、「月々~ドルくらいしか車のローンにはまわせない」とワタシが言ったので、ディーラー側でそのとおりのローンを組んでくれたわけで。
それがなんと、7年ローン・・・・

さすがに、帰宅して、冷静になってみたら
ワタシ『7年って、Kが7歳じゃん・・・学校だよ・・・それまでこの車のローン払うの????』
オット『いやいや、繰越返済がんばれば・・・あ、でも、明日何が起こるかわからない時代だもんね、繰越返済できる保障もないよね』
ワタシ『Kが学校はいる前に、庭のある家を買うんじゃなかったっけ?うちら』
オット『そうだよね、それが第1目標で貯金してたんだよね』

とじっくり話してたら、なんかとんでもないことをしたってことに気づきまして・・・

次の日、新車を返品しちゃいました(呆)
ほんと、ヴァカです。


オットは、たった一晩だけ我が家のガレージに泊まった車を最後、じーーーーっと眺めて、一言

『車は買わなきゃならないときまで見に行くべきじゃないな』
って言ってました(笑)

返品しに行くのに、午前中だけ休みを取ったオット、「ちょっと家族に緊急の用事が」って電話してました。
さすがに、うちのオットも男だったようで
『新車買ったけど、考えてみたら、それよりも優先するべきことがあったって、買ったあとに気づいたから返品しに行くなんて、口が裂けても同僚には言えないよ。恥ずかしい』
って言ってました。
まあね。。。
でも、新車返品も、もちろん「何が一晩でキミたちの気を変えたの?」くらいは聞かれたけど、あっさり終了しました。
すごいねアメリカ。

庭付き一戸建てを買って、またお金を貯めて、いつかはオットの好きな車を買ってあげたいものだ、と思いました。

やっとツリーできた

ツリーは買ったものの、家の中に入れただけで満足しやがったオット。

まあねえ、家にただいるだけのワタシがなんかしたらいいんだろうけどね。。。ってことで




でかすぎ・・・トドカネエっつうの・・

オットは『いやあ、去年のが小さかっただけに、今年のはやけに良く見える』とか言ってるし。
なんなんですかね???ツリーの高さ=男のプライド???

関係ないけど、この日着てたワンピース、コーデュロイなんですが、確かな記憶じゃないけど、こんな感じのを、うちの母がワタシか誰かを妊娠中に着てて、その雰囲気となんか似てたので思わず購入。
マタニティーじゃなくて普通の服で、割引3回かかって6ドルだったんで。。。(余計な情報)

で、これにフリンジ付きのスエードのブーツ履いてたら、オットに
『かわいい~~~おまけにクリスマスにぴったり!!!エルフでしょ?』って言われた(泣)




なんか、ワタシの着る服って、アメリカじゃコスプレに近いみたいね・・・

ま、いいとして。
やっと完成しました。




反省点はもっと、丸いだけじゃなくていろんな形のオーナメントをじょじょに増やしたほうが見た目的にもっと楽しいだろうな、ってことです。
なんか地味。
ここで書いたオペラ座の怪人オーナメントはもうなかったのよ。
悲しいってより、ワタシ以外にも欲しい人がいたことがちょっとうれしかったデス(笑)

今年は、家を買った記念で、こんな鍵の形のを買ってみたけど、




こういうセンスまるでナッシングなんで、もっと研究しなくては。

さて、ツリーもできたし、クリスマスの献立たてて買い物行きますか。

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。