05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです

やっと、やっと我が家にインターネットがやってきました~

一応、インターネットとテレビと家の電話のセットで49ユーロっていうプランだと思うんだけど、
テレビのレシーバーとか固定電話のこととか、聞いてません。

ってか、聞いても分かりません(恥)

あードイツ語・・・

でもまあ、ネットさえくれば生きた心地はする。

そして、こんな我が家の期間限定のドイツのサバイバル生活は、別ブログで記録しようと思いました。
ここはやっぱり、コロラド日記っていう思いが強いので。

abechiのヒビツレヅレ~ドイツから編

書きなれたFC2ブログを離れるのはほんとにさみしいというか、アメブロの勝手が分からないので、
まだまだ使い方がビミョー

(違うIDでFC2で続けようと試みたんだけど、だめでした・・・)

ドイツ編も、ほんとによろしくお願します。

応援メッセージにアドバイス、これからもよろしくね♪

ここはまた、コロラドに帰ったときにお世話になりたいと思います。

ありがとうございました!
スポンサーサイト

theme : お知らせです。
genre : 日記

更新デキズ

お久しぶりデス

我が家にインターネットが来る予定がたたず、更新がなかなかできません。
更新どころかメールチェックもSkypeもほとんどできず、結構ストレスです。

これはやっと購入したiPhoneで書いてますが、3Gもかなり弱いので、四苦八苦です。

ドイツに戻って2週間弱です。
ドイツには両親が一緒にきてくれました。
おかげで飛行機内でも母とほぼ交替で子供相手ができて助かりました。
家には大量の引越しの荷物がほぼそのまま放置されてましたが、両親の目を見張るような連携プレーでどんどん片付いていって、オットもかなり感謝しておりました。

どこかに連れて行きたくても土地勘がない上にネットもないときたものですから、近隣をウロウロ。
日本で買ってきたガイドブックだけを頼りにミュンヘンまでは足を延ばしてみました。
が、世界最大のビール祭りオクトーバーフェストと被ってしまって大混雑(・・;)

息子の日本語補習校や体操教室などもあったので、その間はミキの子守りをお願いしただけだったし。

思う存分ビールだけは飲んで帰ってもらいましたが、果たして楽しんでもらえたのやら(>_<)

今、久しぶりに日中は自分と子供だけという環境になり、若干燃え尽き症候群みたいになってます(^^;;

ということで、次回いつ更新できるか分からないのですが、ワタシは生きております~
Twitterでブツブツつぶやかせてもらってますのでそちらをよろしく。

では、iPhoneで撮った数少ない写真から

カニカマを発見。
ディップソース付きで500円近くしますが、カニカマ好きの息子が毎日おやつに食べてます。



この千切り野菜、我が家で大活躍。
真ん中は大根。
ドイツの人たちはどうやって食べてるんだろう~

近況デース(36歳ぶりっこ口調)

まめに更新しないブログで申し訳ありません。
日本滞在は残すところ3日ほどとなりました。

いっぱい記事にしたいことはたまっているのですが・・・・

う○こ被ってでかいトイレと写真撮ったり
IMG_9710blog.jpg

パティシエになったり
IMG_9656blog.jpg

自分の顔と同じサイズのあんぱんまんを平らげたり
IMG_9687blog.jpg

してました。
(写真は妹家族と「いわて子供の森」に行ったときのものです。この施設がすばらしかったので、後日記事にしたいと思っています)

楽しかった保育園も、最終日を迎えまして。
トータルで2週間お世話になったのですが、わざわざ写真やお手紙なんかもいただいて、ほんとにいい思い出になりました。
園長先生ご夫妻の娘さんも、国際結婚されてボストン在住とのことで、「また日本に里帰りしたら、いつでも預けにいらしてくださいね~」という言葉も頂きました。

息子は、保育園の男の子の中で流行っている「戦いごっこ」というものを学んできてしまい、家でも乱闘騒ぎを巻き起こしていますが・・・

ワタシは、美容院で、頭皮トリートーメントというのをして頂いたり。(これがめちゃ気持ちE!)

子供を寝かしつけてから、独身女子の友達とオサレなバーで
iphone_20110916153901.jpg
埼玉の地ビールやら

iphone_20110916153920.jpg
インドのワインを飲んだり。(インドにワイナリーがあることすら知らなかったのですが、最近人気だそうですよ)

里帰り恒例。親戚のおばさまたちが、貝についたままで持ってきてくれたホタテを刺身とバター醤油炒めにして食べたり
iphone_20110916154043.jpg

10年来の友人の第1子誕生を祝って、ダイパーケーキを作って持って行ってみたり
iphone_20110916154019.jpg
(久々にお目にかかる新生児の神々しさは、やはり特別ですね)

またまた「はっち」にて、今度は大学の同級生とプレイデートをし、青森市から来たその友人が持ってきてくれたA-FACTORYのシードル工房のシードルをドイツまで待てずに飲んじゃったり

iphone_20110916154056.jpg


などなど・・・

子供がうるさくて何も出来やしない!なんて、愚痴ってたけど、振り返ってみると

イロイロやってんじゃんあたぃ

買い物も。
とにかく、あれもこれもと日本食材を大量。
あと、典型的な昭和体型なので(太くて短足、腹は出てるが尻は平ら、など)下着系は日本のほうがやっぱりフィットするんですよね。
眼鏡は帰ってくる度に買うことにしてるし。(だって日本だと安いんだもん)
洋服も、アメリカのよりは日本のほうが合うのでイロイロと。
ドイツは寒くなるらしいので、室内履きとかユニクロのヒートテックものとか。

ドイツに戻っても、何がどこで売ってるかとか知らないので、100均で、例えば三角コーナーの水切り袋とか(笑)を大量に。

イロイロ買ってんじゃん(苦笑)


お友達や親戚からいっぱいお土産も頂いて、ほんとうれしかった。
弟の奥様から頂いた、三國屋善五郎さんの水出しのフレーバーティー、めっちゃお気に入り。
iphone_20110916154113.jpg

結構恵まれてんじゃん(喜)

ドイツ行ってすぐは、とにかく何も分からなくて、子供はすごいし、引越しは大変だったしで、ストレス溜まりまくりでした。
日本に戻っても、震災後だし、ただ迷惑かけに行くだけかなあ?なんて思ったけど、やっぱり楽しくて、なんだかんだと文句言いながらも、ストレス解消になりました。

楽しいいい思い出になったな。

家族と友達、ありがとう♪

theme : どうでもいい報告
genre : 日記

猛暑・節電のジャパンより

更新期間がだいーーーぶあいてしまいました・・・・・

日本からデス。

日本に着いて、実はもう2週間以上経っていましたが、お祭り、お盆と、実家近辺はイベント続きでばたばたでした。

フランクフルト~日本の12時間のフライトの末、成田空港に着きました。
息子はやはり、ゲームとかテレビとかで全然余裕のよっちゃん(死語)でした。
やっぱり、ミキ嬢がきつかった~。
ドイツ時間の夜中1時まで全然寝てくれなくて、愚図りっぱなし。
飛行機の窓からパラシュート使って3回くらい降りたくなった。

着いた日本は、猛暑。
湿気で汗をかくって経験がない息子の髪の毛も即効で汗でぺとっとしてました。
IMG_9123blog.jpg

空港内やホテルの部屋も、震災の影響で節電、エアコンの設定温度がだいぶ高くなってるようで、『ひやっ』と感じるってことはほとんどありません。
あと、照明もだいぶ暗くしてるようで、全体的に暗い印象。
着いて早々に、震災の影響をじわじわと感じました。


成田空港までは父が迎えに来てくれて、そこでスーツケースは全部宅急便で送ってしまい、
そこからはバスで羽田に移動。
その日は羽田のホテルに一泊。
どうしても三沢か青森空港行きの国内線には間に合わないからです。

最初はじじに会ってもじもじしてた息子も、そのバスから本領発揮で、何回席を立ってはじじとワタシに怒られたことか。

羽田では、ターミナル内のエクセル東急ホテルに宿泊しましたが、時差ボケマックスで寝ない息子とへとへと母さんは散歩。

IMG_9137blog.jpg

ソニプラ(現PLAZA)で、早速いろいろと買い物してしまったワタシ。
そして、我が家にもあるこの人形がソニプラで売ってたっていうだけで「へえ~人気なんだ~」っていきなりありがたく思ってしまった。
IMG_9133.jpg
日本ではいつも流行りものを勉強させてもらう。

とりあえずその晩も、晩酌は忘れなかった。
IMG_9126blog.jpg

その夜はもう地獄。
寝てない大人は寝たいのに、子供達は全然寝れなくてハイテンションマックス~。
父もワタシも疲労困憊状態で、まあどうにか三沢空港まで着きました。

羽田~三沢間は、そりゃそうさ、2人とも爆睡。
IMG_9140blog.jpg

IMG_9138blog.jpg

着いたら地元はお祭り。

IMG_9144blog.jpg

IMG_9143blog.jpg

早速衣装を着替えて

IMG_9145blog.jpg

2人とも、ちくわにがぶり(笑)

じょじょに時系列で、日記をつけていこうと思います。
よろしくお願いします♪

theme : 子連れ旅行
genre : 旅行

お知らせ

お知らせ、なんて書くと、妊娠か?とか、ブログ終了か?と思われるかたもいらっしゃるかと思うのですが、

引越しのお知らせ

です。

ブログの引越しじゃなく、ワタシが引っ越すようです(←すでに現実逃避で他人事のように話してます)

行き先は、ドイツのハイデルベルクというところです。
ウィキペディアのハイデルベルクのページへジャンプ

予定は3年。
ここコロラドはすごく気に入っているし、もう住んで6年目なので、馴染んでます。
大好きな友達もいるし。
子供達のお友達もいるし。
まさか、また引越し、それも違う州どころか違う国に引っ越すなんて、思ってもいませんでした。
でも、家族でヨーロッパに行くなんていう機会はもうないのでは?と思って決心しました。

多分世界で10本の指に入るくらい荷造りがニガテなので、すでに途方に暮れています。
何しろ、7月3日に来い、とのことですので。
時間がありません。
「せっかく動物園の年間パス取ったばっかりなのに、元が取れないじゃん」
とか、愚痴って、お友達に「そこじゃないだろ!」と突っ込まれたり。

7月3日に行っても、8月にはオットが毎年恒例の韓国出張に6週間行ってしまいます。

ワタシにどうしろっつうんじゃ!

オットが韓国から戻るころまで、ここに残ることも考えましたが、一人で何もかもする自信がありません。
手が掛かりまくる年齢の子供2人を抱えての引越し、考えるだけでも・・・・涙目

家は持ち家なので、貸家にする予定で、今「property manager」(管理人みたいな感じ?)を探しています。
大体、家賃の10%を毎月手数料に支払って、テナントの管理や、建物の管理、あと、空き家になったら次のテナントを探す、というようなことをしてもらいます。

車も1台売る予定です。うまく売れるといいけど。

このブログはワタシの人生の記録(若干大げさ)
なので、今からも細々とワタシの状態を書いていく予定です。
途中キレぎみになったりしたら癒しの言葉をお願いしますね。

そして、引越し、ドイツ、貸家に出す、新天地でもお友達作り、など、全般に渡ってアドバイスをお待ちしております。

あーガンバレ自分

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

theme : 頑張れ自分。
genre : 日記

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。