07
11
16
22
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衛星放送をつけた

毎日更新する以外にとりえのあまりないブログだというのに、お休みしていました。失礼・・・

今まで、ずっとケーブルテレビだったのですが、去年大手の会社に買い取られてから、サービスはさみしいままなのに、値段があがって文句ブーブーでした。
チャンネルも今までよりだいぶ多く、DVR(録画機能)も2部屋分ついて、さらに今までより毎月20ドルもお安くなるプランを発見し、衛星放送に切り替えることにしました。

電話で申し込んで、取付の予約をしたのが先週。
担当の人が来て、まずは『このアンテナ、南方向を向かないと電波をキャッチしないんですけど、お宅の場合、正面玄関もしくは屋根じゃないと無理ですねえ・・・』

以前から話してますが、我が家はお隣とはくっついている集合住宅です。
外観に関わることは、すべて管理組合を通さなければなりません。
電話で申し込んだ時、どんな形態の家かなんて聞かれなかったんですけどぉ。
オットも仕事だし、管理組合の担当者とは連絡つかないし、結局後日やり直しってことで帰ってしまいました。

で、管理組合から『正面玄関ならいいよ』っていう許可をもらい、また電話をし直して、ここに、こういう感じでつけてください、っていう説明もして、取付予約をしたのが一昨日。

前回とは違う人が登場。
一言目に『あのーアンテナの設置場所、管理組合に話とおしました?正面になると思うけど・・・』

あいかわらず、アメリカ人、職場内のコミュニケーションゼロ!!!

また、ゼロから状況説明をしたところ(オットが休みでよかったっす(汗))『玄関わきだとセメントで土台作らなきゃならないんで、セメント取りに行ってきます』って戻って行った・・・
まったく、準備しとけよなあ・・・

戻ってきて、無事アンテナは付き、今度は家の中の配線。
と思いきや、一部、壁が厚すぎて手持ちのドリルが通らないらしく『ホームセンターまでドリルの替えを買いに行ってきます』

なんだかんだと、彼の作業は5時間かかりました・・・
(彼も給料は時給制じゃなく、何件処理したか、でもらえるらしく、ちょっとかわいそうだったり、もっと手際よくやれば稼げるのにって同情もしたり)

せっかくのオットの休みも、彼のなんとも準備の悪い作業を眺めるのに終わったって感じ。
こういうとき、日本だったら『ちょっと買い物行って2時間くらいで戻りますから』なんて言えるけど、ここだと盗難の被害に合う可能性もあるから絶対無理。

おまけに、設置から3日しか経ってないのに、今日は1日『アンテナが電波をキャッチしてません』って、テレビが全然つかないし・・・・

まったくもう、なんでこういう仕事ってアメリカ人はニガテなのでしょう???


DSC05080.jpg
我が家の玄関


DSC05081.jpg
お隣と比べて、なんと殺風景なことでしょう(涙)

スポンサーサイト

オットの苦悩

DSC05067.jpg


オットが午後からお休みだったので、『P.F.CHANG'S』へランチに行ってきました。
ちょっと高級アメリカン中華って感じのお店です。


DSC05065.jpg


前菜の中の『チキンレタスラップ』が癖になる味で、数ヶ月に1回どうしても食べたくなるのです。
鶏肉とかきのことかウォーターチェスナッツなんかを細かく刻んで炒めた具をレタスに巻いて食べるっていうだけなんですけど、この具がビミョウに酸っぱくておいしいの♪
大体どこのテーブルでもこれを見かけるくらいの人気メニューです。
あと、温かいウーロン茶が飲めるのもうれしいですかね。あまりコロラドのレストランだと見かけないから(汗)

メインのメニューたちは・・・・ま、アメリカの中華料理という一言のみ(爆)
ワタシははっきり言ってこのレタスラップだけでいいって感じ(爆)

オットは、中華を食べに行くと、必ず『sweet & sour pork/chiken』(酢豚・酢鶏)しか頼みません。冒険心がないんですわね。
で、どこに行ってもあまりおいしいって思うのに当たらないんです。
このお店のは、どうも、塊の豚肉ではなく加工肉(チキンナゲットの中身みたいなやつ)だったらしく、かなりがーっかり・・・

日本料理の店に行けばかならず『焼きそば』を頼むのですが、それこそ、アメリカに来てから1度もあの焼きそばの味に出会えたことがありません。
大体オイスターソースの味のみ、のものが多いです。
この前食べたのなんか、茶色い色は何でつけたのじゃ?というくらい、古い油の味しかしなかったしね(涙)
全然グルメとかじゃないオットまでも『いったい・・・これはなんという料理なんだ・・・焼きソバじゃないことは確かだな・・・』ってつぶやいてましたし。

で、毎回『いやあ、日本の~の焼きそばが1番だ』とか『日本の酢豚が~』ということを言い始めるわけですわね・・・・

「いい加減、日本じゃないことに気づいて、もっと違う、アメリカが得意とするメニューに挑戦したらいいのではないか、酢豚と焼きそばは家で作ってやるから」とヨメはいつも注意するのですが、
どうしても、他のものは注文できず、ウェイトレスがくるととっさにこの二品しか口から出てこないらしいんですね。
どうしようもない彼の苦悩です。

ダイハード4

映画『ダイハード4』を観てきました。(ネタバレ若干ありです)


200px-LFoDHPoster.jpg


ワタシ、結構ダイハードファンで、今までの3本セットのDVDも持ってたりします(汗)


200px-Die_hard.jpg


パート1で舞台になった「ナカトミビルディング」もLAに行ったとき見たしね・・・(苦笑)
それにしても、ブルース・ウィリス若かったねえ。

今回も、不死身のマクレーン刑事の孤独な戦いを十分堪能しました。
はっきり言ってメインのキャラクターは死なないなって始めから分かってるから安心して観れます(笑)
でも、F15戦闘機と素手で勝負、そしてマクレーンの勝ちって結構ありえねーな、って思ったりはしましたけど。

今回はマクレーン刑事の娘も登場するんですけど、パート2のときあんなに小さかったのに、こんな大人になっちゃってまあ・・・って、若干『北の国から』で純と蛍の成長振りを微笑ましく見る視聴者の気分でした。

毎回楽しませてくれるのは適役のテロリストたち。


Hans-gruber.jpgjeremy.jpg




パート1のアラン・リックマンやパート3のジェレミー・アイアンズなんて最高でした♪

ザンネンなことに、今回のこの人


timothy.jpg全然かっこよくなくて、感情移入できませんでした(涙)


むしろ、テロリストの一味のマギー・Qさん


maggie-q.jpg
の美しさにほれぼれしてしまいましたけど。(彼女はアメリカ人とベトナム人のハーフだそうです)


彼女のことをマクレーン刑事が『あの忍者女』(勝手に訳しました)とか呼ぶのが、マクレーンのアナログさを象徴してて良かったなと思います。

余談ですが


DSC05057.jpg
ポップコーンのサイズをお見せしたくて撮ったのですが、オットがでかすぎてまったく大きさがわかりません。


そしてこの撮影後、ぼったりとポップコーンを床に落として半分以上を床にばらまいたオットです。

ぶっちゃけ余計じゃないか?というシナモノ

スーパーに行ったり、CMを見てるといつも『???』と首をかしげてしまうものに出会います。
それは日本でもアメリカでも同じ。

最近はこれ


PUR.jpg


我が家でも愛用中のP&G社の浄水器から出た『フレーバーカートリッジ』・・・・
(こちらをクリックでメーカーのサイトへとびます)

このカートリッジを本体に取り付けることで、浄水され、かつ、果物の味に水が早変わり(汗)
いちご、桃、ラズベリーの3種類の味があって、糖分・油分・炭水化物ゼロです。
では一体何で味が出るのか・・・知りません。
水は水のままで飲めよな、と言いたいところですが、うちの母など、水を飲まなきゃとは分かってるけどそのままだと飲みにくくて・・・とそういえば言っていたので、こんな人にはいいのかな。

子供のうちからこれ飲ませてると、『この水、味がしないからいや~~~~』と言い出さないのかな、と心配なんですけど。


私は水は水のままで結構です。けど、どんな味なのかな・・と思ったりもして。


さっきスーパーで見たこれ


DSC05064.jpg


教育コーナーにあったポストイットです。
アルファベットや、足し算式などがポストイットに印刷されてます。これを、部屋やトイレに張ったりするのですかねえ。

受験戦争を味わった30代から言わせますと
『こういうのは自分で書くから覚えるんですよ!皆さん!』
という感じです。

アメリカには九九がないので、こんなポストイットより九九を浸透させたいな、と思ったりします。(うちのオットも6X7とかとっさに出ませんよ(笑))
でも、あのリズムは日本語だからできるのであって、英語だと難しいですね。

やる気ナッシング

暑い・・・・本当に暑い・・・・
バテ気味です(汗)
夜も暑いせいもあって全然寝付けないのですが、明け方の涼しい風が吹き始めてうとうとし始めると、もう夫の起床時間4時50分になってしまいます(泣)

なので、日中はゾンビ状態で生活しているので、困ったことといえば、日記に書くようなことを何もしていないという点であります。

今日は、昼にやたらと寿司が食べたくなったので、寿司を買いにいつものスーパーTARGETに這うように行きました。以前『3日に1回は行きます』と記事にしたのですが、あまりの暑さに1週間ぶりでしたのに、店内は見ず寿司コーナー直行でした(恥)


DSC05061.jpg
DSC05060.jpg


ね?意外と種類多いでしょ?
カウンターの向こうで、もくもくと日本人もしくは韓国人と見受けられる女性が作ってるんです。

値段も巻物は5ドルくらい、握りが入ると7ドル以上と若干高めになりますけど、それでもレストランよりは激安。
一人のランチのためにわざわざ巻くのは寿司職人日本人とはいえめんどくさいですからね。
きっとアメリカ人は、『日本人はパパっと巻くにちがいない』って思ってると思うけどさ。

DSC05062.jpg
辛い骨なしフライドチキンを唐揚げに見立て、なんとなく日本のスーパーのお惣菜の気分になれます。

強いて言うなら、レジの女性、揚げたてあつあつのチキンと寿司を一緒の袋に入れてしまうあたり『まだまだだな・・・・』と、暑さにやられて、日本のスーパーのサービスと比較してしまいました(苦笑)


こんなんでも書く意味があるか分かりませんが、そんな今日のワタシでした。

エコバッグちゃん

まあ、ちゃんづけで呼ぶほどのことではないのですがね。なんとなく。
こちらのアニヤ・ハインドマーチのエコバッグ『I'm not a plastic bag』が日本で異常人気というニュースを読みました。


i__mnotaplasticbag.jpg


アニヤの普通のラインのバッグはというと、一般庶民が『さ、買うか』という値段ではないのですが、こちらのエコバッグは2100円。
アメリカでは15ドル。
とびつきやすい値段ではあるかも。


keirabag2_2.jpglilybag2_2.jpg



こんな風にセレブが持ってたのも影響したのでしょう。日本では徹夜の行列だとか、銀座店では警察を呼ぶ騒ぎだったとか・・・さすが日本人!!!!というニュースばかりです。

ワタシも負けず劣らず相当にミーハーなので、アニヤのサイトでオンライン注文を試みました。
(ちなみに日本のアニヤのサイトでは、販売終了とのことでした。)
アメリカのサイトではありましたが、注文をクリックすると『あなたはこの商品を購入できません』の一言。どうも、抽選方式になってるようです。
トップページには『アジアでの異常人気により、お客様の安全を考慮して数店舗への入荷を断念せざるを得なくなりました』というお知らせが書いてありました。
原因は日本だな・・・

あっさりあきらめて、ヤフーオークションやe-bay(アメリカ最大のネットオークションサイト)をのぞいてみたら、今日現在ですでに2万円越え。
ふーーーーお金をおしまないところは日本人!さすがだな!

エコバッグというなら、こんなのはいかがですか?


CameronDiazLovesEnvirosax.jpg


エコロジー女優キャメロン・ディアス愛用の33ドルのバッグは。


Envirosax-Flora-Pouch_376a.jpg
5個もはいってるしお得では?


1個1個もふろしきチックでかわいい感じですけど。
こちらをクリックしてみてください。詳細ページへとびます。

いやいやわかってますよ・・・かわいさ云々、そしてエコ云々じゃないのよねきっと。流行ってるかどうか、ブランドかどうか、が重要なのよね・・・

こんなこと書いてるけど、アメリカではNYでしか販売されないうえに、まったく騒がれてない(=手に入れたとしても、知ってる人なんてほとんどいやしない)っていう負け惜しみと思ってください。

韓国食を食べながら

スタミナつけに、っつうか、ただ焼肉が食べたかっただけだけど、お友達と韓国料理店にランチに行きました。

韓国料理店ではかならず、いろんな種類のキムチやらなにやらが前菜みたいにずらーっと出てくるのがうれしいです。おまけにこういうのは大体その店の手作り。


DSC05050.jpg
テーブル中央の小皿たちがそれ。


これらは大体食べ放題です。

土鍋にはいってるのは、茶碗蒸しのようなものでした。これはなかなか見かけない品です。ふわっとしてておいしかった♪


DSC05048.jpg
私が食べたのは『プルコギ定食』


アメリカで外食して、これだけ野菜が色々取れるのは韓国料理くらいだと思います。
前菜みたいのもあわせても、8ドル弱なので、ハンバーガー店のコンボ(セット)を食べるのと変わりないですもんね。栄養たっぷりでお買い得。言うことなしです。

と、結局私の話のオチはいつも、お金の話のような気がしてきました(苦笑)

コロラドスプリングスにはとにかく韓国人が多いです。
先日、最近お世話になってる巨大酒屋のレジに韓国人女性がいて、私が一緒にいたお友達と日本語で話していたら『あなたたち日本人ですか?うわーーコロラドスプリングスにも日本人いるんですね!』と流暢な日本語で話しかけてきました。

見た目年齢は私くらい(30代せいぜいいってもなかば)の彼女は、日本に10年以上も住んでいて「セイコ」という日本名も持っています。
日本国籍を取ろうかと考えていたら、コロラドにもう10年以上も住んでいるご両親から『取るならアメリカ国籍にしなさい』と言われて2年半前に来たということです。
現在はアメリカ人と結婚し、午前中は歯医者の受付、夕方からは酒屋のレジ、と二つのパートを掛け持ちして生活している、とのこと。

『すごいねえ。英語は前から得意だったの?』と聞くと、『まさか!生活のためには仕事しなきゃ、そのためには英語話さないと』と一言。
家で、あーあ、一生アメリカかよ・・・外で英語話すのやだな・・・と、うじうじとしている私はカツを入れられた気分でした。

アメリカに血縁者がいると、彼らを保証人として永住権を取得することができます。
現在では、韓国の教育制度を嫌い、子供に早期に英語教育を受けさせたいと、すでにアメリカに暮らす親戚をたよって移民する、『教育移民』が増加しているとのことです。

手作りキムチを外国でも食べ続けながら、生活、教育のためには国籍を変えることはいとわない、この韓国人の強さをセイコさんからもっと学べたらよいなあ、と思いました。


今回食べたお店は
Yummy Korean BBQ
4703 N Academy Blvd
Colorado Springs, CO 80918
(719) 266-9944

サンポ

そんなわけで、昨日は久々に散歩に出てみました。

家をでたときは風もあって、キモチよーく出発進行!という気分でしたが、あっという間に、体感気温30度超え(汗)・・・・
つうか、文字通り汗まみれになってました。
麦わら帽子かぶってたけど、その下が汗だくで、とちゅうで帽子を捨てたくなったくらい・・・


DSC05041.jpg



散歩道わきの川は、水が流れてるとこほとんど見たことがありませんの。


DSC05042.jpg



道路を挟んで向かいに大型スーパーがあるからか、川にはカートがごろごろ・・・
とちゅうまでカートを使って、置き場に戻さずにそこにおきっぱなしにするんですのよ。



あとは、このスーパー最寄のバス停にもよくたまってるのです。
買ったものをバス停までこれで押して行って、置きっぱなしというわけです。

このエリアでのバス利用者=低所得者=行儀が悪いということなのでしょうか
注:あくまでもこのエリア限定の話です。バスは1時間に1本程度しか通りません。日本や、アメリカのその他大都市とはまったく異なるバス環境なので、そのへんご配慮ください。


DSC05043.jpg
我が家に入る道にまで落ちてました。



そこでふと・・・


そうか、これを使えば重いものも買って帰れるな・・・と思ってしまった、車のないある意味低所得者層のワタクシ


いやいや、アメリカでショッピングカート=HOBOのかたがた(HOBOとは英語で路上生活者のことです)ではないか・・・


と背筋を伸ばし、いやいや私は違うぞ、まちがっても使うものか、と妙な決心をした散歩道でした。

アツイので水着審査

ここ数日、毎日午前中から30度超えしてるコロラドスプリングスです。

私は、はっきり言って、ここ数日1歩も家を出ておりませんのよ(汗)
若干夏ばて気味のようですが、食欲だけは旺盛(これを夏ばてと言うのかギモン)で、むくむくと体がむくんできてるのが自分でもわかります。

そんな暑い、そして海のないコロラドで、セレブの水着審査をしてました・・・


cameron_diaz.jpg
パーフェクトボディーのキャメロン・ディアス
たぶんもう1着水着あるんでしょうね。肩ひもの日焼けの跡が気になります。


drew_barrymore.jpg
すっげーかわいいドリュー・バリモア
最近、チャーリーズエンジェルから大親友になったキャメロンと一緒にエクササイズに励んだらしく(以前はダイエットとは無縁の生活を送ってたらしい)めりはりが出てます。
私は彼女に1票です。


mariah_carey.jpg
歌姫マライア・キャリー
今、必死で腹を引っ込めてるように見えるのは私だけですか?
ビミョウにつま先立ちだし(苦笑)


jessica_alba.jpg
ジェシカ・アルバたん
日本人男性が好きそうようねこういうタイプ。


jessica_biel.jpg
同じジェシカでも、アメリカ男に大人気のジェシカ・ビールさん
今、キャメロン・ディアスの元カレジャスティン・ティンバーレイクと交際中。二人でよくジョギングしてます。
アメリカ男はこんな筋肉がすらりとついた女性が大好き。私も一生に1度でいいからこんな体になってみたいものだけど・・・・この水着はどうかな・・・


britney_spears3.jpg
そんなジャスティンとその昔お互い超アイドルの頃付き合ってた、二児の母ブリトニー・スピアーズ。
よほど水が冷たかったのでしょうがねえ・・・・
リハビリの効果はあったのでしょうか・・・・
でも、やっぱり、尻の肉付きといい、私はブリちゃんが大好きです♪

あーあ。やっぱこれだけじゃ海に行った気分にはならないわ。って当たり前か。

コロラドのみなさーん、結構、暑さにやられて体調崩してる人多いようです!お気をつけて!
今日あたりは25度くらいみたいだから、そろそろ散歩くらいしないとな、ワタシ。

スリフトショップ

先週、お友達にデンバーのスリフトショップ巡りに連れてってもらいました。

スリフトショップ(thrift shop)とは日本でいうリサイクルショップのこと。
日本だと大きな会社経営で『売ります・買います』的なイメージですが、アメリカでは商品はすべて寄付されたものです。
運営しているのはSalvation Army(キリスト教・プロテスタントの団体)、ARC(アメリカ赤十字団体)、退役軍人関連の団体など。
他にもありますけど、よく知りません(汗)あしからず

とにかく、町を歩けばスリフトショップに当たるっていう感じで、よく見かけます。
そして、商品は激安なので、店内はなんというか貧乏くささがにじみ出ています。

お目当ては食器たちです♪
3軒ほど周って色々と仕入れることができました。


DSC05038.jpg



大好きなキャラ、キャンベルスープのマグカップ。
使い道が決まらないので、Sママが置いていったアトキンスのチョコバーを入れてみました(苦笑)
こんなに置いて行って、飛行機の中では何も食べなかったんでしょうか・・・・多分食べてないと思うよ・・・


DSC05039.jpg




オールドパイレックスのシリアルボウル(左)とファイヤーキングのキャセロール皿(右)
さっそくシリアルをこれで食べてみたけど、若干少なめ(泣)

これ以外にも、マグだの、グレービーソース入れだのサマザマ10品ほど購入しましたが、全部で16ドル程度で済みました・・・

でも、本来の目標は小型のボウルを探すことだったのに、それは手に入れられず。
Etsukoさんはお目あてのものをしっかり見つけてそれ1品買い。

あいかわらず、買い物上手だよ・・・

おまけに、スリフトショップってなんでもかんでも(中古の下着まで)売ってて、私、いいもの見つけられないの(涙)
買ったものはすべて、AちゃんやEtsukoさんに『これは~?』って言われて、キャッ☆ってとびついて買ったもの。

そう、私って全然目利きじゃねーーーー(涙)

小さい頃からそんな感じです。
父の会社のリクリエーションで海に毎年行ってたのですが、必ず『宝探し』なる、砂の中に埋められたプレゼントを探すっていう、子供ゴコロに大イベントがあったんですけど、周りでどんどん『あったー!』って声が出てくる中、私は何かを見つけた思い出ナッシング・・・・(涙)

こんな時に、そんな小さい頃の悲しい思い出を思い出しちゃったわ。

てことで、次回からもお友達と必ず行かなくてはね(笑)よろしくお願いシマス♪

ベツにいいんだけどさ

最近、かなりテレビショッピングで見かけるこの包丁。


zasshu-knife--05.jpg




写真だと見えにくくてザンネンなんですが、名前は『ZASSHU KNIFE』

『雑種ナイフ』(爆)

CMだと、「日本の刃物はその強さで知られています。サムライの刀の包丁って思ってごらんなさい」みたいなこと言ってるし(笑)たぶん・・(笑)
おまけにCMの始まりはいきなり『雑』っていう漢字が、日本風のお琴のメロディーとともに登場・・・

包丁にも『雑』の文字が刻まれてます。
日本語アドバイザーとかいなかったのかねえ。

もうひとつ、前から流れてる日本でもおなじみののど飴HALLSのCM。

 



やじるしクリックで再生です。

寿司職人が差し出す包丁、中華包丁じゃん。

スシポリスならぬ、包丁ポリス必要?

アタリハズレがある、それが映画

土日は、借りっぱなしでたまりにたまってたDVDを観ました。

以下、ネタバレあるので嫌な方すいません。

t82860spudp.jpg

 


ロビン・ウィリアムス主演の家族ドラマ『RV』

お金持ちの家族。お父さんは仕事に追われててて、成長した子供達(といっても、小学生・中学生)とはすっかり心が通わなくなっている。
家族の絆を取り戻そうと計画したハワイ旅行(子供も妻も超乗り気)が仕事の事情でキャンセルせざるを得なくなり、RV(キャンピングカー)でロードトリップに出ると勝手に計画を変更。という始まり。

ロードトリップの行き先が『コロラド』で、家族から非難ごうごうだったのが笑えました。
やはり西海岸のお金持ちのバケーション=ハワイなんだなあと実感。

ていうか、感想はそんなもんです(汗)

全米でも興行収入1位獲得、日本でも結構皆さんの評価いいんだけど、ティーンネイジャーの娘の扱いに苦労して、RVの操作もままならない父親を他の家族が笑ってる・・みたいな印象しかなくって、何度も眠りに落ちてしまいました。
ばりばりハリウッド映画好きなオットも、これはだるい、と言い出し、私たち夫婦ではなかなかない『とちゅうで観るのやめ』をしました。
家族の方が観たりすると、また印象は違うと思います。




続いてこれ


u22345pz0qd.jpg




『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』

カザフスタン人ていう設定のボラットがアメリカの文化を学ぶため、アメリカ国内をロードトリップする、というもの。

映画中に出てくるアメリカの一般人は、これがこういう映画になるとは聞かされず、本当に設定のとおりと思って対応している姿を笑う映画。
すごい人気の映画だったけど、正直観てて悲しくなってしまいました。
徹底的な反米主義がテーマだと思うのですが、アメリカにいるキリスト教原理主義者、反同性愛者、反テロリスト主義者、反ユダヤ主義者などを、笑ってるつもりなのでしょうが、観てて辛かったです。

そもそも、売春の国カザフスタンと映画で言われたカザフスタンの人はどう思ってるのでしょうか。

ボラットがテキサスのロデオ大会に参加させてもらうシーンで。
大会関係者が『キミ、ひげがあるからテロリストに見えるよ。ひげさえそればイタリア人くらいに見えるから剃ったら?ほんとに、テロリストに見えるから』とアドバイスします。
演技じゃないから恐いよ・・・本当にこの人そう思って生活してるわけでしょ?
で、遠い国からきたということで、大会前に中央に出て紹介されるボラット。アメリカ国家のメロディーに合わせて、テキトーに作ったカザフスタンを讃える歌にして歌うと、会場中から『ブーイングの嵐』
こわ~~~~やっぱり、ブッシュの地元だし、アメリカナンバー1って言っておかなきゃだめなのね。

またこれも、夫婦意見一致で『途中で観るのやめ』
オットの同僚たちはみんなおもしろがってたって言うから、うちらみたいに真面目に考え込まなきゃ楽しめる作品なんだろう・・・
下ネタもきっついのでキライな方はご注意を。

3本目のこちらが結局よかった


u34907w60jy.jpg


『music and lyrics』(邦題『ラブソングができるまで』)




私が中1の頃から片思いをしているヒュー様主演。
内容はいかにもラブコメで最後はハッピーエンドという王道映画なんだけど、笑えたし、ちょっぴりほろりもくるし良かったわ。

なんと言っても、80年代にアイドルで、現在は『あの人は今?』的テレビへの出演依頼がくる設定のヒューさまの演技が良かったです。


293_music_lyrics_021307.jpg




こんな風にきちんと歌ってます(笑)
私の年代でA~haとかカルチャークラブ、バナナラマといった80年代英国ポップを聞いてた人にはたまらなくツボだと思います。

それにしても、私が小さいころから片思いをしているヒューさまといい阿部寛といい、コメディー俳優の第1人者になってしまったのはなぜ???

HOAミーティング

今日、HOA(Home Owner Association)のミーティング兼バーベキューに行ってきました。

HOA(Home Owner Association)とは、いわゆるマンションの管理組合みたいなもの。
私が住んでるのは、タウンホームといって、棟割になっている住宅です。
いちおう辞書を引いたら『連棟住宅』となってましたけど、こんな日本語聞いたことあります?・・・


DSC05035.jpg




これ我が家の写真です。
建物部分と建ってるとこの土地部分が所有者のものです。
庭や外壁、屋根など外部の管理は、所有者で作るHOA(管理組合)で管理しています。管理費を毎月収めています。

アメリカ人には1戸建ての方が断然人気が高いのですが、意外と芝刈りや雪かきなどのルールが州や市によっても違うと思いますが厳しいですし、壁の塗り替えや屋根の補修など、次に売ることも考えて、日本よりもこまめにやらなければなりません。
なので、お年寄りの一人暮らしや、夫婦二人だけで広いスペースがいらない、こまめにメンテナンスを自分たちでする自信がまったくない私たちみたいな人にこういう集合住宅はぴったりです。
他に、私たちは1ヶ月単位で留守にするので、その間、もし1戸建てに住んでいる場合、芝刈りや冬なら雪かきを誰かに頼んでいかなければならない、ということもあります。

今日は今年度初のミーティング兼顔合わせのバーベキューがありました。
議題は役員1名の選出と、昨年壊れたメインの水道管の補修費が保険のカバーの対象外だったため、その費用とこれを機会に全体的な検査をプロにしてもらう費用として約5万円の緊急徴収の採択でした(泣)・・・6割以上の賛成で(まあ、これ直さないとまた水道が出なくなる可能性大なんだもん、何も言えないわよね)徴収決定

水道管が壊れたのは私たちが買う前の話。ちょっときついぜ・・

その後は、まあハンバーガーとホットドッグでお決まりのバーベキューでした。
正式にゴキンジョさんに会うのは初めてだったので、いつもどおり初対面に超ヨワイ私としてはかなりの緊張でしたが、皆さん40代以上の方ばかりで、『外国から来てそれだけでも大変なんだからいつでも困ったことがあればノックしてね』と声を掛けていただきました。
ある方の家の中を見せていただいて、壁の色など参考になりました。
いきなり家にいれちゃうんだもん、本当にアメリカ人ってフレンドリーだわ(汗)・・・
オットや親戚以外と話すのが久しぶりだったので、英語が変じゃないかと、緊張してどもったりして・・・そんな自分にニガワライ・・・

人に会うのが大好きなオットはもう、水を得た魚のように、いろんな人としゃべりまくってて、楽しそうでした。
あまりに暑くてとちゅうで退散した私ですが、オットは最後の最後まで居残って今日だけでこの日焼けっぷり(笑)


DSC05037.jpg




また、意味なく長文でしたが、無事(?)ゴキンジョデビューいたしました。

我が家のテヌキカレー

DSC05029.jpg


家にまったくといっていいほど食材はないんだけど、買い物に行く気もまったくナッシング!っていう時ありません?

昨日のワタクシがそれ・・・

そんなときの強い味方がこれです。
野菜って色々下ごしらえしてからでないと冷凍できないと思ってたんですけど、アメリカのフードネットワーク(食べ物専門チャンネル)で、普通に生のまま、使いやすい大きさに切って冷凍してるの見て、『目からウロコ』(って、もう知ってた人はあきれてますわね・・・)

アメリカの野菜っていちいち袋がでかくて、使い切るまえに捨てるってことよくあったんですけど、今は、セロリ、玉ねぎ、ニンジンなんかは色んなサイズに切って使いやすい量ごとにジップロックに入れて冷凍してます。

そして、最近お友達に教えてもらって我が家の冷凍庫に仲間入りしたのがこれ


0007755229138_LG.jpg




調理済みの冷凍ミートボール(我が家のはそれも150個入り)

これもとっても便利で、これをホットドッグのバンズにのっけてトマトソースとチーズかけてからオーブンで熱してミートボールサンドとか、お友達がやってた甘酢煮とか、・・・用途がいっぱい♪

昨日も、そういうことで、冷凍したままの野菜たち(玉ねぎ、ニンジン、ほうれん草)とミートボールを鍋につっこんで、カレーができました☆ということなのです。

かるく自己弁護させていただきますと、ハンバーグとかはきちんとひき肉から作りますのであしからず(苦笑)

日本でもCOSTCOなどで手に入ると思います。

他にこんな私のテヌキワザあるわ!という方ぜひ教えてください。
カレーはスパイスから作らないと邪道よ!という方も、それ、教えてください!

第2回お好み焼き会♪

先日、友人Aちゃんのお宅で、数えてみたら第2回目のお好み焼き会に参加してきました。

メンバーは私も含めて酒飲み3人だったので、ランチだったけど、ふつーーーに乾杯からはじめました(苦笑)

3ヶ月ぶりに会ったお友達の結婚式やハネムーンの写真を見せていただいたりして、わきあいあい、っていうか本当にランチか?くらいに酔い始め、お好み焼きの写真を撮り忘れたので、コレクティブル食器の先生Aちゃんのファイアーキングコレクションを撮影してきました。


DSC05021.jpg




とくに『ロゴもの(お店とか学校とかの名前が入ってるアイテム)』にめちゃんこヨワイ私としてはよだれだらだらもののコレクション。
何度もそっと胸元に隠して持ち帰ろうとして止められました・・・

Aちゃんは大学でアートを選考してる学生さんでもあるので、お部屋にはAちゃん作品が飾られてます。
私は、まったくと言っていいほど絵心がないので、『いいなあ・・・自分で描けるっていいなあ・・・いいなあ・・・』ってしつこく言ってたら、
『昔の作品でよかったらしまってるだけだからアゲルワヨ♪』って・・・本当にもらってしまいました。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

かわいいです♪すっごく♪ちなみに、どなたかのコピーだそうですが、酔ってたので名前覚えてません(汗)

我が家のダイニングのグリーンの壁にぴったりなので、今額縁探してます。Aちゃんこれ読んでたら『ありがとう!!!!』

そういえばとちゅう、電話の英語がニガテっていう話になりました。
たぶん、アメリカに住んでる日本人でこういう風に思ってる人は多いと思うんです。
外国人の英語に慣れてない分、まったく聞き取れないアメリカ人にも中には結構います。電話だと特に。
『はあ???あなたの言ってることがわからないわ』って普通に言われることだってありますもんね。

で、帰宅してからオモワズ『How to improve my speaking English』でネット検索してしまいました。
そしたら、出るわ出るわ・・・移民の国だからねえ。
博士号も持ってるけど面接で自分の英語が通じなくて仕事がみつからないっていうインド人とか・・・こうなるとかわいそうだわ・・・
私、基地で仕事してたから、面接も英語の受けたりしたけど、根本的に日本の基地にいる人って日本人の英語に耳が慣れてるからねえ。

いくつかのサイトで共通している項目は

・毎日,新聞を読む。できれば声に出して読む。
・テレビのニュースを毎日見る(聞く)同じものをネットでPODCAST版を探して何度も聞くとさらにいい
・とにかく英語で話す。友人や家族にはきちんと間違いがあれば指摘してもらう


次回会合は日本語禁止にする?いやいやそれじゃあ、まったく意味がない、日本語で話してゲラゲラ笑ってるから楽しいのよね。

ちりめん山椒

ひとりの朝食、昼食はほとんどと言っていいほどごはんと味噌汁のワタシ。

最近は、前回帰省した際に友人K代から『これなら海外まで持っていけるでしょ?』ともらったこれがごはんのお供です


cr01_item.jpg




京都の木村九商店さんのちりめん山椒です。
こちらクリックでお店のオフィシャルページにとびますよ

あまりにおいしいので、ちょっとずつ、ちょっとずつ食べてたのですけど、今朝瓶の底に1センチになったので、オモワズ贅沢ですが全部をのこっとごはんの上にのっけて食べました。

うめ~~~~~~(昇天)

山椒の味がこんなにきいてるちりめん山椒初めてです。
でも、食べ終わってしまいました(涙)日本国内ではお取り寄せ可能なので、実家に頼んでここまで送ってもらいたいと思っています。(他にも色々商品があるので、うっとり眺めています)
ちりめん山椒のリピ買いは初めてです・・・こちらは強くおすすめです。

で、食べ終わってふと、『山椒といえばうなぎ』と思い、そういえば冷凍庫にうなぎの蒲焼があるわ♪とすでに昼ごはんのことを考えながら見てみたら


DSC05022.jpg
DSC05023.jpg




はっきりと中国産の文字(涙)

最近米食品医薬品局(FDA)が中国産うなぎから抗菌剤を検出して、輸入規制をかけたニュースをご存知の方も多いはず。
我が家のなんて、冷凍もので2ヶ月も前に買いましたので、危険ですわね。
泣く泣く(笑)捨てました。

あいかわらず、アメリカ生活に役立つ情報を得ようとおとずれて下さった方にはまったく役立たないブログになっていますね。すいません(苦笑)


でもしつこいけどちりめん山椒はおすすめ♪

コロラドうまれ

crocs.jpg


これ、日本でももうおなじみになっているようですね。Crocs(←文字クリックで公式サイトへとびます)です。

コロラドうまれです。
周りでは、ほぼ9割の子供達がこれ、もしくはばったもん(せっかくコロラドにいるんだから本物を買えというかんじですけど)を履いてる気がします。
大人にも結構普及率高いです。看護婦さんやスーパーの店員さん、ガーデニングというイメージです。(日本のかたのようにおしゃれに履いてるという人は・・・皆無かな・・・)

最近では、若い女性に人気の雑誌『VIVI』で、ジョージーという長靴が紹介され、


p1060269_p.jpg




これまた若い女性に人気のモデル?タレント?梨花さんがブログで『2色買いする!!!』と宣言したため、一般人にも爆発人気のようです。

ミーハーな私もぜひに♪と思いましたけど、体型が体型ですから(よくキューピーとまったく同じ体型だと、母や妹に言われますので、これで私の体型丸分かりかと思います)私が履くと普通の家庭菜園をいじるかっちゃになりそうなので、やめときます。

余談ですが、


img46493549.jpg
d0035817_1915482.jpg



彼女ら(ケイト・モスや美香さん)を見て、張り切って同じ『ミネトンカ』のブーツを買いましたけど、私が履くと、どうも


7f396c80.jpg



こんな感じにしかならず、おしゃれというより、ぶっちゃけインディアン製品のお店の店員といった感じです。

まあ余談はいいとして、
最近オットが購入したこちらのChaco(←これまたクリックでメインサイトへとびます)のサンダル。


Z1_Mens_Storm_Unaweep.jpg



この会社もコロラドうまれです。

サンダルではありますが、耐久性ばつぐんで山歩きやトレッキングなどにも適しています。
おまけに、ネットに入れて洗濯機で丸洗いできるのも、足の臭いが激しいオットをもつワタシにはうれしい話。
ついでに、『永久保証』付きなので、例えば犬にバンドを引きちぎられたりしたら無料で交換できますし、
ソールやバンドの定期交換も可能です。
大事に履くことで地球環境に貢献できるのもなんか得した気分です。

履き心地もアーチサポートがしっかりしてて楽だよ~とオットが言ってます。

山がやたらと多い分、コロラドからはこんなアウトドア製品が数々うまれています。

ぜひ、あ~abechiがいるコロラドね♪とワタシを思い出しつつ、お試しになってみてください(爆)

アチーヨー(汗)

ここコロラドスプリングスは、連日30度を越す暑さです。

湿度が10%程度などでまだマシ?なのか・・・

あまりに乾いてて、私のかかとは瓦屋根みたいになってます。また、ネイルサロンのベトナム人のお姉さんに『Oh No!!!!How???』って言われること間違いなしです。
毎回聞かれるけど、どうして?って言われてもさあ。好きでこのかかとじゃないしさ・・・

暑いときは、暑い国の食べ物と酒に限りますな。

まず、キューバのカクテル『モヒート』


bottle.jpg




1.生のミントのは2,3枚をちぎったものと、砂糖(もしくはガムシロップなど水に溶けやすいもの)かるくスプーン1杯をコップにいれます

2.できれば小さい麺棒、太目のマドラーなどでごりごりとミントを潰すようにまぜます

3.そこにラム酒を注いで軽くまぜて、氷・クラブソーダ(炭酸水)を注ぎます

4.混ぜてからライムを添えてできあがり♪

ラム酒はあまり好きではないのですが、これはさっぱり爽やかでいけます。

つづいて、グワカモーレディップ(アボカドのディップ)とチップス(これはまあ、暑くなくても食べてるけど)*写真だと汚く見えてしまいます。すいません。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

1.アボカド2個をつぶしてレモン汁少々をまぜときます(ポッカレモンジュースでOK)

2.トマト2分の1、赤玉ねぎ4分の1、にんにく1かけをみじん切りにして1にまぜます
市販のサルサソースをかわりに入れるのも可。時間がないときはラク

3.あとはお好みでタバスコをたらしたり、シランチョロ(パクチー)のみじん切りをくわえたり・・・
塩コショウしたり。テキトーでいいと思います。

サルサソースも作るけど、私のは玉ねぎの味が強すぎでオットに不評・・・私一人、チップスどころかステーキにもかけて食べてますけど・・・

これでさあ、暑さを乗り切りましょう(笑)

オツカレサマ

昨日の昼の便で、オット両親+姪セリナがカリフォルニアへと帰っていきました。

義母は、『飛行機に乗ると具合が悪くなるかもしれない』と言って、朝からダイエットコーラしか口にせず・・・
姪もバナナ半分と水一口のみ。
逆に空腹過ぎて倒れるのではないだろうか???とヨメは大変心配しました。

国内線は荷物一人につき2個まで預けられます。
3人なので6個までOK。
それでもだめで、結局ダンボール1個分、後日郵送することになりました。
恐るべし、アメリカ人の荷物です。

彼らを見送った後、その足で『日本料理レストラン』へ向かい、『SUUDON(素うどん)』を食べました。

あーーーおいしい♪

オットも『天丼』を食べて、ほっと満足げな顔をしていました。

帰宅後、掃除機をかけたり、洗濯をして人心地、オットはどっと眠りに落ちてしまいました。
ホスト役おつかれさまです。

夕食の時間が近づいてきたので、
鶏胸肉をバルサミコ酢+オリーブ油+粒マスタード+なんかハーブ(うちはいつもローズマリーがあるのでそれだけ)と一緒にジップロックに漬け込み、

ほうれん草とフェタチーズ、生ハム、ゆで卵でサラダを作り・・・

オットを起こしつつ、漬けてた鶏肉をグリルで焼いて、食事となりました。

はーやっぱり食事はシンプルでもきちんと作って食べた方がおいしいですなあ(ため息)

今回も「オトコってこういうとこがあるわよねえ」とか色々おしゃべりして楽しかった大好きな義母。
ぜひ長生きをして欲しいので、食事スタイル(常に栄養チョコバーとダイエットコーラ)を改革する手伝いがしたい!のですが、子供達が独立してからはずっとこのスタイルみたいなので、無理かなあ・・・

ルネサンス・フェスティバル

コロラドスプリングスから南へ車で30分ほどのLarkspurという町で開催されている『ルネサンス・フェスティバル』へ親戚一同で行ってきました。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

ルネサンス・フェスティバルとは、アメリカ各地で夏時期によくおこなわれる、16世紀のヨーロッパ(エリザベス1世時代のイギリスが設定のようです)の町を再現した野外の祭りみたいなものです。

Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

曲芸やショー、シェイクスピアのコメディー劇が行われていたり、お店が並んでいたり。
タイムスリップしたかのような体験ができます。いちおう・・・
このコロラドのは全米でも大きい方のようです。

ビールを売るお姉さんも
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

観客の多くも、いちおうその時代をイメージした衣装を身につけていたりします。
(アメリカ人って、ハロウィンもそうだけど、コスチュームとかになると本気モードはいります)
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

日本にもこういうお祭りはある?と叔母に聞かれて、『日本にはとにかく色んな祭りがあるので、中には侍がパレードしたりするものもあります』と答えました。
すると、
『じゃあ、見に行く人もサムライのコスチュームとかを着るのでしょうねえ。ステキねえ』と、なんだか納得したふうで・・・
『いやいや、日本人はいちいちサムライの格好はしないですよ、祭り見に行くのに・・・』と言ったのですが、理由を聞かれてまた困り果てました。
オットが浴衣や、祭りの衣装(彼は青森のねぶた祭りの話をしました)は着ることはあるけど、サムライの格好ではない、と補足してくれましたが、

日本のイメージがわかない叔母には相当むずかしかったようです(汗)

なぜか象にも乗れます。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

そう、まだまだセリナの熱い視線はジェイソンに注がれています。(ってワタシしつこいですね)
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

この時期、アメリカでは各地でいろいろな催し物があって楽しめます♪


焼きそばや焼鳥は食べられませんけど。

独立記念日(Fourth of July)

昨日は7月4日。独立記念日でした。

1776年以来の国民の祝日です。
バーベキュー、花火などをして過ごすのが一般的です。

今年はリンダ叔母夫婦の家に集合しました。
リンダ夫婦は去年の今ごろまでコロスプ市内に住んでましたが、街中がキライということと、リタイア後は畑を耕したりして生活したいということで、市内から東へ車で45分のキャラハンというところに、35エーカーの土地を買って生活しています。
35エーカーを計算してみたのですが、8万5千畳・4万3千坪ということです。
ぜんぜんイメージわきません・・・

Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
射撃をしたり。

こんなオフロードバイクなどに乗って遊びました。(セリナの片思いはまだまだ熱いです♪)
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

ワタシも『いっくわよ~~~』ってこのバイクを乗り回しましたけど、なにしろ、パリスポーズじゃなかったので、かなり素のおばはんがおりました。
掲載は遠慮することにいたします。

Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

今週何回目かもうわからないバーベキューですが、あの、普通のハンバーガーではなく、昨日は野菜と肉が串に刺さってる『(アメリカ人曰く)シシカバブ』だったので、おいしく頂きました。

やっぱり野菜は重要だね。

Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

日が傾き始めて、コロスプ市内各地で花火があがり始め、いとこたちもロケット花火、爆竹などを鳴らし始めて・・・
(去年はあまりに乾燥し過ぎて、コロラド州内での一般人の花火使用は禁止だったのです)

だんだんと、このながーーーーーい・まーーーーーったりとしたアメリカ流の休日の過ごし方にも慣れてきました。(ちなみに昨日は2時から11時まで(汗))
注意する点は、この家族はワインをたくさん飲むので、一緒にいい気になって白ワインの大量飲酒をすると親戚の前でツブレルという点。
去年のクリスマスなど泥酔してしまいましたが、今回はコーラ、水も合い間に飲むようにして、泥酔もなく、今さらながら成長した自分を感じております

結婚式当日のツヅキ

休憩いれたんで、結婚式当日に戻ります。

食べ物が超あっさりさげられた後はダンスタイムでした。
まずは花嫁と花嫁の父が踊ります。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
その後みんなでフロアで踊ります。

Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
みんなカップルで踊ってるけど、私は元クラブっ子ですのでな、一人激しく踊っておりました(汗)

この日、ワタシやSママとおそろいの付け爪をつけて、相当興奮していた姪のセリナさん。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

うちのいとこのジェイソンに
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

CRUSH(ひとめぼれ)です♪♪♪

ずーーっとジェイソンの側を離れなかったうえに、ダンスタイムには
『ジェイソン!私をエスコートして!』
『ジェイソン!私とだけ踊るって言ったじゃない!』

これは多分『早く!!!持ち上げて!!!』の図だと思われ・・・
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

Sママはすでに『どうしよう、この子がティーンネイジャーになったら大変なことになりそうだわ(汗)』今後の異性関係について心配を始めています。

散々踊ったあと、ブーケトス・ガータートスで終了。
本当のガータートスというのは、新郎がドレスの中に頭を突っ込んで口でガーターを取るのですねえ。知らなかった。
私のときはオットが普通に手で取りました。ま、いきなりオットが頭を突っ込んだら、うちの日本の親戚には衝撃かもしれませんので、本流を知らなくて正解だったかもですね。

日本のように、花嫁・花婿が客を送るのではなく、客が彼らを送る形で終了!!!

全員集合は16年振りという我がK家集合写真。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

必死で二の腕を細く見せようと努力したワタシ。
微妙にパリス・ヒルトンポーズになってて爆笑です。


paris.jpg


こんな感じで、結婚式ネタは終了!!!!!読んでくださった方、おつかれさまでした!!!!

閑話休題

まあ、毎日毎日、他の家の、しかも海を渡ったアメリカの結婚式ごたごた話を聞かされてもねえ・・・って思ってる方もいらっしゃると思うんで。

食事の話。

食事のスタイルって、お国柄というより、その家独自のスタイルが出るものだと思います。
ワタシの実家は、3食きっちり、そして極力家族全員で、というスタイルです。
腹が減ってる、減ってないに関わらずです。
朝ごはん食べながら、さあ今日の晩御飯には何を食べようか、っていう話題フツウです(苦笑)

オットの家族は違います。
「食べたいときに食べる」
義母は料理が得意で、今回は手作りのレシピ集をワタシにプレゼント♪って作ってきてくれました。アメリカ版母の味満載なので、とってもうれしいんです。
けど、これらを作るのは、家族全員が集まったとき、とかであって、ダイエット中ということもあって今回は作ることはなさそうです。

まず、朝はみんな起きる時間が違うので、テキトウに起きだしたらシリアル(コーンフレーク)を食べます。
みんな好みが違うので今は3種類も我が家にあります。
ワタシは一人、バナナやヨーグルト、トーストを食べます。
姪のセリナは、どうにかシリアル少々を30分くらいかかって食べます。

出かける用事があると、その出先で昼食を取りますが、夕方まで予定がないとみんなそれぞれ好きなことをしています。
ワタシの腹時計は超正確なので12時にはスーパー空腹になるのですが、『何か作ろうか?』と言っても、みんな『お腹が空いてないし空いたらテキトウに食べるからいいわよ。』と言います。
なので、ワタシ一人がつがつとごはんと味噌汁やサンドイッチを食べます。

義父母+姪が食べるのはこれ(それも大体1時過ぎに)


adkins.jpg



Atkinsダイエットの提唱者の会社が作っているチョコバーです。
これ1本で栄養満点。さらにはチョコ味なのでセリナも大丈夫というわけです・・・

晩御飯は、まあ、結婚式やBBQにおよばれなどがあったので外で食べる機会が多かったわけですが、それでも3日くらいは家で食べる日がありました。
みんなフルーツを食べてました(涙)
腹が減って腹が減って死にそうになった私ですが、一人分作るには材料が微妙で・・・
だけど、サンドイッチとか食べる気もしなく・・・
ビールとピクルスとかでしのぎました・・・

義父母は正直、お世辞にも痩せてるほうではありません。
ただ、とにかくちょっと食べると太る体質だし、すぐおなかがいっぱいになるんです。
ワタシも日本に帰るとこの気持ちを味わいます。
ワタシは洋服11号のぽっちゃり代表。周りの5号7号系の友人たちはすっごい食べるんですよ。
いつも、『なんて不公平な!ワタシはこれしか食べてないのにこの体型!それに引き換えこいつらは!!!!足をへし折ってやろうか!!!』って思ってるんですけど(すいませんねえ日本の友人達)
義母にはいつも『今日の服、素敵ねえ。abechiの体型だからいいのよね。私はあと30キロは痩せないと無理だわ』などと言われます。

今、まさに、まったく逆の立場の気持ちを、つまりは、


痩せてる人の気持ちを味わっている最中です(汗)


世の中の痩せてるみなさん、太っている人は必ずしも大食いではありませんよ~~~

結婚式当日①(ということはまだ続きがあるということ)

やっと結婚式。

初めてアメリカの結婚式に参加するので、ちょっと緊張しました。
当日も、朝からSパパのベルトや靴下、結婚式用のカードなどを探して、かるーく日焼けしましたね。

やっと家に着いて、大急ぎで腕や脚の毛を剃り、付け爪をSママ、セリナと一緒につけたりして、どうにか間に合いました。
こんなにばたばたした結婚式は初めてです。

始めは礼拝堂での式。

Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
ワタシは超涙もろいので、大体友人の結婚式では鼻をかむ必要が出るほど泣くんですが、今回、初めて会って1年のメリッサでも、やっぱりほろり・・・
だって、メリッサがお父さんに手を引かれて登場したら、前に座ってたメリッサ母が『Oh my little baby!!!』って泣き出したんだもの~~~~こういうのにヨワイのよ~~~

ステキな結婚式でした。キスが小柳るみこと大隈けんや並みに長かったのに苦笑いでしたけど。
晴れて夫婦の二人。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

式の後はレセプション(パーティー)です。
会場入り口にはバーがあって、飲みたい人はそこに取りに行きます。日本みたいにお姉さん方がテーブルまで来てくれません。
年下のいとこたちと取りに行ったら、私だけ『IDチェック』です(涙)ワタシ以外全員20代前半なのに、ワタシだけIDチェックって、こうなると全然うれしくもありません。
IDは車に置いてきました、って言ったのですが、「じゃあ取ってきてください」とあっさりです。
ちっ!ワタシは人間が小さいのでね、取りには行きましたけど、そのバーテンダーにはチップをあげず、さらに1度に3杯のワインを要求しました(笑)

食事はチキン、ローストビーフ、サラダなど、まあこんなもんかな、という典型的なアメリカのディナー。
これ以上食べるものが出てこないかと思うとさみしくて、ちびちび食べてたらあっさりさげられたし(涙)
隣りに座った、いとこのギリシャ人の彼女と『ギリシャのはいつまでも食べ物が出続けるんだよ』『日本も、最後はそばでしめるのよ』などと、こそこそアメリカ式に文句(爆)
なんとなく、だら~っとしてるのよねえ。日本の、はい、次これ、はいお色直し、はい次!に慣れてるから、なんていうか手持ちぶさたになってしまうのです。
それはギリシャ人も同じようでした。『ねえねえ、この何もしない時間ってただ飲んでればいいのかな?』ってしきりに言ってました。
友達の結婚式だったら、いろんな人と話ができていいな、という感じです。
アメリカの結婚式ってどんな?っていう方。こちらの映画をどうぞ

結婚式前日

オットの従妹メリッサの結婚式前日。
彼女たち主催のバーベキューでした。

親戚と、仲の良い友人達が呼ばれてたようです。顔合わせの意味もあるようでう。リハーサルディナーをカジュアルにした感じです。
ここでオットパパはなんと16年振りに兄弟たちに再会したんです。
パパ以外はコロラドとその近辺に住んでるのでいつも会ってるんですが。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

いくら遠いとはいえ、兄弟に16年会わないって相当ですよねえ。再会するにあたって、Sパパはあまりに緊張してしまい、緊張を解く効果があるとかいうサプリを飲んでたほどです(笑)

仲が悪いとかではなく、お互い若い頃は貧乏で、クリスマスなんかの行事ごとに行き来をする余裕もなく、そのうちに子供達が巣立っていったので、なんとなく疎遠になった・・・という感じ。
こういう話にすこぶるヨワイので、ほろりとしてしまいました。

なので、会ったとたん、『きゃーーー本当に来れたのねえええ!!!!』と妹たちからはハグとキスの嵐でした。

今度、ワタシも日本帰ったらやってみようかしら。妹はのりがいいからやってくれそうだけど、弟には100%うざがられるね(笑)

バーベキューだから、食べるのはお決まりのハンバーガーとホットドッグです。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

写真を撮ってたら『またアメリカ人はひどいもん食べてるとか日本の家族たちに言うんだろ』と叔父に言われました。
ま、そういうことなんですけど(苦笑)

偏食セリナもハンバーガーとチップスは食べますからね。たまねぎ・トマト・レタスなし。肉のみ。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

おいしいんだけど、すぐお腹がいっぱいになって、で、すぐにお腹がすくんですよね。ワタシだけだろか。
漬物とかおにぎりとか食べたくなるんです。でも、これが、アメリカ人にとっての、焼きそばとかカレーとかそういうものなんですもんね、文句はいいません。

この日は新郎ジョシュが焼き担当だったんですが、メリッサ母リンダが『ジョシュのは超まずい』って言ってとちゅうから担当交代。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

ここは、嫁と姑は仲はすっごくいいんだけど、婿と姑がいまいちね(笑)ま、ここはそっと観察しています。

いろんな人に『ハーイ。私は~。ジョシュの友達』などと声をかけられまして、『ワタシはN~。メリッサのいとこと結婚してるの』などと答えるのですが、
あいかわらず、ワタシの名前は発音すらしてもらえず、ある人からは
『え???NOKIA???始めましてNOKIA』と言われました。

うーーーん。NOKIAか・・・まあ、発音しやすいのなら、これからはニックネームNOKIAにしてみるべかね(苦笑)

フンキザミで行動です

メリッサの結婚式に出席のため、カリフォルニアからきてるオット両親+姪を迎えた我が家ですが、まず、到着翌日は朝からWiiをするオットとパパの尻を叩いて『買い物』にでかけました。

なにしろ、食べるものが全然違うので、まずは食品からです
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

カロリーゼロの砂糖「スプレンダ」両親はコーヒーを大量に飲むのですが、これを大量に入れて飲みます。
ワタシはブラックしか飲まないし、オットは、この偽者砂糖が大嫌いなので、我が家にはないのです。

そして、ダイエットコーラ

これまた、我が家にはないしろものです。

オットの両親は、常にダイエットを心がけているので、ファットフリーの食パンとか、サンドイッチ用のターキー(普通のハムよりカロリーが低い)など、色々買い揃える必要があるのです。
アメリカ人は朝ごはんもそれぞれ別のものを食べたりするので、勝手に揃えたりしない方が無難なようです。

そして姪セリナは偏食で、アレルギーもあるので、彼女の食事も義母が色々選んでました。

ハイ、ヨメがやることまったくありません(苦笑)

3人で10日滞在のために、なんとスーツケース6個も持ってきた両親ですけど、義父の方は、結婚式用のスーツなど、ここで買う予定で持ってきてませんでした。
おいおい、それじゃあ一体ナニが入ってるんですかこの中に・・・ということで、スーツケースの中身を見せてもらったりしました。

ハイ、ここのヨメは態度がでかいのです(笑)

ということで、ショッピングモールを渡り歩いて、スーツからベルト、靴にいたるまで一式揃えました。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
半日で仕上げた割にはいい仕上がりだったのではないでしょうか。
その間、『コーディネートならabechiに見てもらえばいいでしょうから』と義母は毛染めへ。

初日はこんな感じで進んでいきましたが、ギフトの買い物、丈詰めなどができず、世界せっかち選手権があればトップ10にはいるヨメの私が、『スケジュールを作ってそれに沿っていこうではありませんか!!!』と提案。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

こんなんなりました(汗)

無事にことはが運ぶのか・・・仕切りやabechiがんばります!

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。