09
2
3
4
5
6
9
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カエリマス(涙)

日本は3連休でした。
家族のイベントなどがあったり、ぎりぎりまで行動しないタイプなので、かけこみでアメリカに持ち帰るものの買い物をしたり・・・

ばたばたしてたら帰る日が、来てしまいました(涙)

でも、1ヶ月半日本にいたので、『アメリカに帰る』気分というより、『アメリカへ旅行』気分だったりします。
まあ、オットにはそんなこと言えませんけど・・・

あいかわらず、パッキングが苦手でして、昨日もだらだらと一人格闘していましたが、まったく進まず、結局母が全部やってました。

あーあ、いつになったら旅慣れることができるのでしょう、この32歳は・・・(恥)
スポンサーサイト

韓国イッテキマシタ③オシマイオシマイ

やっぱり、韓国の締めといったら、ビビンバ(喜)ではないですか?

生肉大好きなワタシはもちろんユッケビビンバです。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

オットは大好物の石焼ビビンバ、
何が違うか、というと、ユッケは生肉ですから石鍋だと熱が通ってしまうので、真鍮製の鍋で食べるんですって。
今回初めて知った豆知識でした。

あとは日本のすき焼きみたいな料理(名前忘れた)も、はさみでじょっきじょきです。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

そして、こんな韓国伝統料理につきもののすごい前菜たち
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

これでも、食べきれないと大変と思って、4人で二人前を注文したんですけどね。

オットは父に勧められて韓国のお酒マッコリに初挑戦。
『シナモンの味がする』・・・感想はそれだけ・・・(笑)

ワタシは、食後に出た梅茶という飲み物がえらく気に入ってしまいまして自分用に購入してきました。
梅ドリンク(アルコールなしの梅酒?)の味なんですが、もっと味も甘みもあっさりしてて、食後にすっごく合うのです。
ワタシは日常生活であまり甘い飲み物は飲まないのですが、これはぜひコロラドに帰ったら韓国食料品店で探そうと思ってます。

基地内の床屋で髪を切ったため、妙に軍人フレーバーが出ているオットと1300年代に建てられた王宮『景福宮ーキョンボックン』の正門です。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

今回はその王宮がデザインされているスターバックスソウルオリジナルマグを自分に購入です。
安っ・・・


DSC05304.jpg




テーブルに敷いているセンターピースは、母が購入した韓国伝統の草木染めでできているパッチワーク『ポシャギ』です。
韓国というと、なんか、真っ赤とかの原色のイメージだったのですが、淡くてかわいらしい作品です。

まあ、そんなこんなで、他にもいろいろ観光地を周って、3泊4日のソウルを堪能してきました。
10年前とはちがい、とても楽しい思い出となり、母とはまた行きたいねえ、と話してます

COSTCOファッションて・・・・

すいません、韓国の話まだあるんですけど、書いてるワタシの方が飽きてしまって(汗)

また韓国は明日にでも書くとして、なんか、ワタシ的に突っ込みドコロ満載の雑誌を買ってしまったので。


cover0710.jpg





MARTという雑誌。
コストコ(COSTCO)食材を使い切る!っていうのに惹かれて買ってみました。
あと、アメリカ代表みたいなGAPと、以前こちらの記事で書いたようにコロラド生まれのクロックス特集だし。

この雑誌、表紙がセレブ花田美恵子さんだけあって、ただの主婦雑誌(すてきな奥さん系)よりは若干収入に余裕がある人向けと見られます。

まず、まとめ買いが大好きなワタシもよく利用するCOSTCOですが、使い切るには問題ないんですけど、同じものしか作らないもんで、みなさんの利用法にはびっくりいたしました。
でも、アメリカ製品ってきっと日本だと高いんでしょ?みなさんよく買ってますねえ・・・
読んでみると、皆さん、収納にも困るのでお友達同士で行って、割り勘したりして買ってるみたい。すごいな・・・
ワタシにとってのCOSTCOはまとめ買いで安くあげる&クーポンを駆使してさらに安くあげる店という感覚なのだけど。


DSC05293.jpg


 



うちもよく買うクラムチャウダースープで(うちではもっぱらオットのランチにそのまま出すのみですけど)ライスコロッケ作ったり、サワードウのパンに鶏胸肉とチーズと一緒に挟んで焼いたり、とか。
あと、同じくキャンベルのトマトスープでパエリア風ごはん作ったりとか。

とてもためになりました♪COSTCOでもこういうレシピ集出したらいいのに。

でも、

 


DSC05290.jpg



コストコスタイルは動きやすさ重視でおしゃれにって・・・
こんなヒールであの倉庫内歩くのきっついわ・・・
日本のみなさん、COSTCO行くにはおしゃれにも気を配ってるんだな。アメリカじゃあ、ありえんね・・・ワタシも気をつけねば・・・
でもー・・・独り言ですが、ワタシの推定だと、この雑誌は30代後半から40代向けと思われるんですけど、洋服若いね。これなんてアメリカの高校生みたい。

あと、日本中親子連れはみんなクロックスか?っていうくらい見かけるクロックスですけど、
こちらの雑誌によると、クロックス青山店開店日には、前日の夜中から行列ができたって(汗)
す、すごい・・・

日本での人気がすごいので、ついにアパレルラインも販売始まったそうですけど、


DSC05292.jpg
コロラドって書いてる~~~~~~




でも、これ、かわいいのか????
ワタシがこれをコロラドで着だしたら、友人たちは『あーabechiもついにご当地Tシャツ着るまでになっちまったか』って思うべね(笑)

以上、一人突っ込みでした。まったくもって、この雑誌のファンには悪意などございませんので、あしからず♪

韓国イッテキマシタ②また長文かよ

とにかく、韓国では韓国料理に限らずなんでもおいしく安かったのが印象的でした。

あえて言うなら、ホテルのレストラン(それもLOTTEとかの高級ホテルではなく、一般的なホテル)はまずい、コーヒーがどこでもあまりおいしくなかったということは言えるでしょう。
昨日書きましたが、10年前の旅行のさい、とにかくどこに行ったらよいかわからず、初日、ホテルのフレンチとかいうレストランで晩御飯を食べたのですが、スモークサーモンががりがり凍ってました。
今回は、朝食くらいはコーヒーを飲みたいね、とホテルで洋風の朝食を食べたのですが、私たちが朝1のお客だったにもかかわらず、コーヒーがいつ煮出したのだ?という味でしたし、目玉焼きやベーコンも油でぎとぎとで、それで一人1500円という、韓国ではありえない値段でした。

まあ、そのくらいです。

ミョンドン(明洞)という、父の韓国人の知人いわく『ソウルの銀座』では、百貨店には目もくれずに、台湾の小龍包のお店に。

Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

韓国料理じゃなくても感動するおいしさでした。
これまたあえて言うなら、
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

コーラがあまりに小さいうえにバカ高いという点ですか。(比較のため水のボトルを置いてみました)

お水とジャスミン茶が飲み放題の小龍包の店で、コーラを頼む人なんで、うちのアメリカオットくらいでしょうからねえ(苦笑)
オットは『ワーオ!チビコーラ!』って言ってました。

ちょっとアジア料理から息抜きするべ、とはいったオムライス専門店も、うきゃーーっていう美味さ♪

Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

3種類のチーズのオムライスです。付け合せがピクルスとカクテキなところが、韓国スタイル。
ここでもやはりコーラは高かったです。

とまあ、書けば書くほどきりがない、韓国食い倒れ話。

このくらいで明日にするとして(というかまだある)最後にオットの写真でも。
ソウル市内にはハンガン(漢江)という大きな川が流れており、その河の南の江南という地域が今、ものすごい勢いで発展中だそうです。
人口が増えまくっていて、いままでの中心地だけではカバーできなくなってきてるためです。
そんな江南地区には、オフィス街や高層マンション、大きなショッピングモールが立ち並び、現代的な雰囲気がばしばし出てます。
モールのひとつを話のたねにと見に行きました。
AppleストアやSONYストアなど、名だたるお店たちが並び、歩行者通路には、天井からどんな仕組みかしらないけど照らし出されたゲームが。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

どんなゲームにも、ゲーマー魂を一心に注いで真剣に取り組むオットです。

韓国イッテキマシタ①長文

韓国に行ってきました。

Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

私にとっては、ほぼ10年ぶり、2度目の韓国です。
前回行った時は、23歳。免税店巡りのみが目的といった感じでした。初めてのボーナスを握り締め、ヴィトンだーなんだーとそればっかり。
今は「セール品がさらに割引になるのを待つ」私でもそんな時期がありましたんですわ。
行った時期が2月だったということもあり、とにかく寒くて。
地下鉄に乗ろうにも、駅名などの標示がすべてハングルだったので、何がなんだかわからなくて乗れず、タクシーもお金がもったいないと乗らなかったので、結局ガイドさんが連れてってくれる免税店以外は、ホテル周りをちょっとうろうろしたにとどまりました。

まあ、はっきり言って、あまりいい思い出ではないのですわ。
その時買ったブランド物も、後で車上荒らしに盗まれたしね・・・

今回はHISの青森空港発着のツアーで行きました。
ツアーと言っても、空港の送迎があるだけで、あとは終日自由行動。
送迎にきてくれたガイドさんがとっても親切で、ホテルまでの1時間で色々な情報を教えてくれました。
・地下鉄にはすべてアルファベット標記があるのでわかりやすいが、すべての駅に番号(328番だと地下鉄3号線の28番のように)がついているので、番号で覚えるのも簡単。
・タクシーは初乗り1900ウォン(200円ちょっと)なので、大人数ならタクシーが便利。
・夜、普通のタクシーが不安なら、黒い車体で黄色の電灯をつけている『模範タクシー』だと大丈夫。ただし初乗りは4500ウォン(500円ちょっと)などなど。
あとは地元民に人気のレストランなども。
オプションのツアーなどをつけなくても、ガイドさんに質問しまくればだいぶ情報は得られるものですね。

私たちのホテルはインサドンというちょっと下町情緒ありな街にありました。
観光名所にも歩いて行けるとても便利な場所でした。
前回は、とにかく安く!とリクエストしたので、不便な場所のホテルでした。
ホテルは、グレードで選べるので、知らない国ではとりあえず真ん中より上にしておくべきなのだな、と今回痛感いたしました。

インサドン自体も、美術品やアクセサリーのお店がずらーっと並んで夜まで人が切れない場所。
ぶらぶら歩くのもとても楽しい街でした。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

8時過ぎでもこんなにぎわい。歩行者天国かと思いきや、普通に車も通ります。
とにかく、韓国では車に注意です(汗)マジであり得ない行動に出ます。逆走とか・・・

オットと合流して、まずは、ガイドさんがおすすめと言っていた平壌式(北朝鮮風)餃子を食べに行きました。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

韓国語ではマンドゥという餃子。
とにかくデカイの(喜)
焼いたりせず、ビーフだしのあっさり味の鍋で食べるそうです。
餃子の中身には豆腐も入ってるそうで、あっさりしてるんだけどニラがきいてて、このスープとよく合うの☆
パンチが欲しければコチュジャンやキムチなんかを混ぜて食べても良し。
とにかくやめられないとまらないお味でした。

Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
大好きな海鮮チジミももちろん♪

お通しで、色んな種類のキムチやらなんやらもきて、ビールも3本ほどいただいても、1人頭1000円ちょっとという、着いて早々に『住みてーーー』と思う値段でした。

久々にアジア料理を食べたオットも(っつうかお前、何食べてたんだよ、って感じでしょ)大満足。
その夜はうちの両親と4人で雑魚寝いたしました(苦笑)

韓国へ

明日から、4日間ほど両親と韓国までオットに会いに行ってきます。


また、韓国レポートから書き始めますので、どうぞ、皆さんまたお立ち寄りください。


 

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。