05
1
2
4
7
8
10
13
15
19
25
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスポート

7月末の帰国に、何が必要か。。。
チケットはもちろんだけど、べビ男Kのパスポートですね。

アメリカの学校、夏休みに入ったんで、早くいかないと、混んでてなかなかこないかもよ、って情報があり、まずは写真を撮りに。

COSTCO(コストコ)が『パスポート写真、2枚で5.99ドル』だったので、コレだ!と行ってみたら。
『白い布は持ってますか?』
と言われて。

パスポート写真の背景は白って決まってるのですけど、大人の場合は店の壁なんかを使って撮影できるのですが、乳児の場合立てないので、座らせたり、寝かせた状態で後ろに白い布を敷いて撮影するんだそうで。。。
それは、持参しなければならないんだって。

持ってるブランケットとかも、淡い水色だったり、ちょっとベージュだったり、真っ白っていうものはなくって退散・・・
そういうことはWEBサイトにでも書いて欲しいものです。。。

お友達から、ちょっと値段は高いけど、プロの写真家が撮ってくれるとこ教えてもらったのですが、お休みで、結局24時間営業の薬局Walgreensの「パスポート写真2枚で7.99ドル」に行ってみました。
特に白い布の要求もなく、ちょっとお待ちくださいって言われて

待つ間、足でゆらしてKをあやすオット




そして、店員さん、カメラと白い布を持って登場~
と思いきや、その白い布は奥の薬剤師さんから借りてきた白衣。。。。
胸ポケットには名札ついてて、ペンもたくさんはいってる。。。
で、その白衣をおもむろに、レジのカウンター↓ここに広げて




『さあ、ここにベイビーを寝かせて!!!』
汗・・・・・・

スタジオとかで撮影かと思ったら、レジカウンターにごろんで撮影でした。。。
しかし、Kはまたうまい具合に上を見てくれて、正面図が撮影できましたが、
なにしろ、白衣の広げ方が超テキトーだったため、頭の後ろに影ができてました。
店員さん
『あらーーーー影が映っちゃったわ。でも大丈夫よきっと。ワタシが撮ったパスポート写真、これじゃダメ!って返されたって苦情一度もきてないから』
と妙な自信・・・

はあ、そうですか・・・・

仕方なかろうと、それをもって、書類持ってパスポートオフィスへ行ってみたら
『いいのよ!ベイビーは動いたりして大変だもの』

OKだった・・・・・
どこもまあ、テキトーだね(笑)

そして、『あなた、書類を全部カンペキに書いてきたわね!ワンダフル!!!!』
と褒められた・・・・(苦笑)
アメリカ人たちは、大抵その場で書くからすごい時間かかるんだって。。。

ちなみに、アメリカでは、16歳以下の人のパスポートを申込みに行く際は、父親・母親両方の立会いが必要です。
もしどちらかしか出席できなければ、欠席する方のサインとそのサインに公証人の認証が必要です。
(アメリカだと、身近なところでは、取引のある銀行で公証してくれます。)
シングルファザー・マザー、離婚・再婚など、が多く、家族の形態もさまざまなアメリカでは、親権が大きな問題になるので、パスポートを作って国外に連れ去るのではないか、と疑われてしまうためです。

今回、旅行先の記入が必要だったのですが
『お母さんだけが一緒に行くのなら、そのことをお父さんも了承しているというレターに公証人の認証スタンプをもらって持ち歩いた方がいいですよ』
と言われました。
お国柄だよね~

というわけで、無事パスポート申請終了です。
16歳以下は原則的に5年ものになり、費用は85ドルです。

2~4週間で郵送されてくるそうですが、さあ、どのくらいで着くんだろう。

スポンサーサイト

American Eagle Outfitters にて

American Eagle Outfitters(以下AE)というお店、アメリカだとどこにでもあります。




全体的に若いんだけど、カジュアルな服が欲しいとき(ってアメリカだといつもじゃん)に行きます。
こちらクリックでホームページへ

日本でも人気の、アバクロやホリスターは、なんか入りにくいんだよね。。。
店の中暗いし、オリジナルのコロンの匂いが店中すごいし、店員さんたちは、若くてみんなモデルみたい。
実際、モデルしながらバイトしてる子も多いみたいだし。
がんがん音楽が流れてて、それに合わせて店員さんたち踊ったりしてるし。
入った途端、「やばい、ワタシ場違い」って思ってしまうんです。

やっぱり、この二つのお店は、店員さん雇うときに見た目の基準とかもあるらしいですね。
過去に何度もアバクロなんかは、雇用に際して人種差別があるって訴えられてる(そして負けている)くらい。
白人で細身の店員が圧倒的に多いです。

なにが言いたいかって、結局、アバクロやホリスターは若すぎて、そして、サイズもそんなモデル体型に合わせてか、アメリカブランドのくせに小さめなのがいやってだけ(笑)
ちなみに、アバクロ、ホリスターはともに、ターゲットとしてる年齢は18歳~22歳だそうです。

AEはサイズ豊富(笑)だし、店員さんも、意外にも太めな人とか、ワタシより年上っぽい人もいて、なんか安心感があるって勝手にですが思います。
そして、値段も上記2ブランドに比べると安いし。
あ、でも、ここもターゲットとする年齢は15歳~25歳だって・・・・

ワタシは、こんなポイントカードのようなカードの会員になっていて




これ持ってると、誕生日の前後は全品15%オフ。誕生日当日は全品20%オフになります。
(もちろんセール品も含めて)
節約家のワタシが行かないはずがない。

誕生日当日、オットにお小遣いもらって行ってきました。

大急ぎで、前から見てた50ドルと30ドルのパンツを試着&お買い上げだったんですが、
合計80ドル、20%オフしたって、7.4%の消費税つくから絶対65ドルくらいにはなるよね。
で、レジに行ったわけですが、こういう割引とかって、アメリカのレジの人すっごいニガテ(苦笑)
あり得ないくらい時間かかります。
算数がニガテな人が多いんでしょうか。
おい、二点お買い上げで20%オフってそんなに難しいか?くらい。。。

今回もすごい時間がかかり、その間、オットに電話してみるとKが愚図ってる模様。
さっさと帰らなきゃって思ってるころに計算終了
『42ドルよ!すごいお買い得だったわね!!!!』
と言われ。

ワタシも
『えー?この二つで?すごいね』
って言って、支払って大急ぎで帰宅。

でも、どう考えても80ドル分買って20%オフで42ドルはないんでないか?

やはり、帰宅してレシート見たら50ドルのパンツしか計上されてませんでした。

計算機まで使って、あんなに計算に時間かかったのに、何してたんだろう彼女・・・

まいっか得したんだから、と早速丈詰めのお直しをお友達に頼みました(苦笑)

話のオチが見えないな・・・・(汗)
このポイントカードの会員になっておくと、誕生日の割引以外にも、メールでお得なセール情報を教えてもらえるし、ポイントたまるとまた割引あったりします。
アメリカのお店って、大体こういうのはクレジットカードで、作るのが嫌なんですが、これはまったくクレジット機能とかない、単純なポイントカードなので安心だよ。
ってことが言いたかっただけ~

そして、こんな計算間違いで得したりも。
正直に店に申告しなさい!って思った人、スイマセン。。。

グレイトグランパたちとBBQ

まだ週末の話。

オットの祖父母がきてるってことで、市内の叔父の家でバーベキューもありました。

オットの祖父母は、50代のときに、サンフランシスコで経営していたメキシカンレストランを大手のチェーンレストランにぽーんと売って、ついでに、家も売って、その後はキャンピングカーで全米各地を転々としています。
キャンピングカーといっても、すっごい大きくて、中にはでかいソファ、テレビどころか洗濯機も乾燥機もついてます。

とにかく1箇所にじっとしてるのがいやなんだって。
でも、今そのサンフランシスコの家たち持ってたらいくらになってたんだろう・・・・・
っと現金なことを考えてしまう嫁。

べビ男Kと彼にとってはグレイトグランパと




コロラドの親戚にはまだ赤ちゃんがいないので(オットのいとこたちみんな若いからね)
Kは大人気でした
このアジアンな目がたまらないんだそうです(笑)




親戚との写真は全部不機嫌に写ってるKですが、最近はこんなに笑います。




そういえばバーベキューの肉たちは写真撮り忘れました。
でも、いつも載せてるからもうみんな見飽きてるよね。
その代わり、アメリカ人も野菜は食べるっていう写真。




大体、こういうのとチップス&ディップでビールやフローズンマルガリータ飲みながら、肉が焼けるのをおしゃべりしながら待ちます。




相変わらず、集合は2時半で、「遅めのランチにいらしてください」ということだったけど、食べ物にありついたのは5時・・・
腹が減りすぎて、おなかと背中がぺったんこなワタシでした。。。。

遅いランチじゃなくて、早い夕食ってことにしたらいいのに(本音)

Kがなかなか寝れないみたいで、愚図りだしたので、7時に退散してきました。
家に着いたとたん、Kはまた爆睡、しゃべりすぎたオットも爆睡(笑)

ワタシは一人、南蛮味噌(青森県南の名産品)でお茶漬け食べました。。。
やっぱり、アメリカのBBQから帰るとお茶漬けが食べたくなってしまうワタシです。。。。

ミクシイ

アメリカは、週末、『メモリアルデーウィークエンド』で連休でした。
学校はこの週末から8月末まで、長い長い、宿題のない夏休みです。

メモリアルデーウィークエンド=バーベキューってイメージだねえ。
天気も、これがうまいことに、バーベキュー日和っぽくなるのが不思議。
ワタシにとっては、アメリカで3回目のメモリアルデーウィークエンドになりました。

ミクシイというソーシャルネットワークサービスを利用してる方、結構多いと思います。
ワタシは、アメリカに来てから友人の招待を受けて利用を始めました。
日本に住んでる方はどんな風に利用しているんでしょう?
ワタシは、これを通じて、ここで初めての日本人のお友達ができました。
海外在住者には、その地域に住む日本人を探す強い味方な気がします。

週末、このミクシイの中の「コロラドスプリングス」というコミュニティーで呼びかけあって、日本人とその家族が集まり、バーベキュー兼ランチ会が催されました。

やはり連休ということもあり、ミクシイ上で反応があった人数よりは参加者は少なかったものの
(この連休を使って家族でキャンプ旅行に行く、とかよくあるから)
それでも、20人以上の参加がありました。

1品ずつ持ち寄ったので、家の中にはおいしい料理がずらり~(写真撮り忘れ・・・・)
外では、日本の焼肉~~~(決してアメリカのBBQではない)
そして、ビールやらワインやらが並んでて、楽しい催しになりました。

天気にも恵まれ、家の中でも外でも、話が盛り上がってました。




こんなデカイ木もある広い庭で、子供や犬たちは走り周って、大人は酒飲んでてさ~
ほのぼのしてました~




こちらの男性




なんと青森県鶴田町に行ったことがあるんだそうです。

し・・・渋すぎる・・・

青森県出身のワタシですら行ったことはない。。。

鶴田町といえば、『ツル多はげます会』(ワタシの独断と偏見か?)
*頭で吸盤綱引きをする会




彼はこれは知らなかった。。。。残念(笑)

Kも年上のお姉ちゃんに面倒見てもらって、楽しかったのでしょうか。




この日はぜんぜん寝ませんでしたもので、7時に帰宅と同時に爆睡。
明け方3時まで起きませんでした。

日本だと、逆に、知らない人とミクシイで知り合っただけで実際に会うってことはないのかもね。
海外だと、もちろん「日本人と知り合う為に海外にきたわけじゃない!」っていう人もいるでしょうが、
日本人・日本語・日本食が恋しいワタシのような人にはいいツールなのかな、って思いました。

ほんわかバースデー

ワタクシごとですが、23日で33歳になりました。

うーん、特に感想とかはない、っていうか、確実に40は近づいているというくらいで・・・

そしたら友人二人が、サプライズでケーキを作ってくれてました(照)




何も期待してなかっただけに、ほろっときました・・・
何歳になっても、やっぱり、誕生日祝ってもらうのってうれしいかもです。
そして、こんな異国の地で、こんな風にほのぼの祝いあえる友人に出会えたこともうれしいことです。

そして、母の日に何もしてくれなかったオットですが、
『ワタシは高価なものを買ってくれとは言ってない(くれるならもらっておくが)。これって気持ちの問題だよね。』
というワタシの嫌味コメントが身に染みたのでしょうか。

誕生日になる夜12時に、寝てるワタシを起こしにきまして、(イマサラですが)赤いカーネーションの花束と
『ボクらがどこにいようとも、キミさえいてくれればボクは幸せだよ。
ハッピーバースデー♪』
というカード。
あとはべビ男Kの写真でアルバムを作ってくれておりました。

やはり、オットには99の褒め言葉と1の嫌味が効くようです。
うちの場合は、まだまだ80対20くらいだけどね。

ほんわかバースデーでした♪

日本版『The Office』

ワタシの大好きなアメリカNBCのテレビドラマ『The Office』




イギリスBBCで放映されたもののリメイク版ですが、とあるアメリカの会社の1日を淡々とドキュメンタリー風に描く、コメディーです。
アメリカ版タイトル。



絶対日本でも放映すればウケルと思うのですが。。。。
どうでしょう?スカイパーフェクTVさん!!!

主演の使えない所長、マイケル・スコット役は、ワタシがウィル・フェレルと同じくらい好きな
スティーブ・カレル




映画『ブルースオールマイティー』や『エヴァンオールマイティー』『40歳の童貞男』などで日本では知られているでしょうか?
本当に大好きな俳優さんです。

これがですね、先週のサタデーナイトライブで

*サタデーナイトライブとは
 アメリカの最長寿コメディショー(なんとワタシと同い年)、レギュラー陣にゲスト1名、音楽ゲスト1名というスタイルをとっています。
「俺たちひょうきん族」などはこの番組をモデルとしてるといわれており、この番組から、エディ・マーフィーやマイク・マイヤーズ(←オースティン・パワーズの人だよ)など著名なコメディアンが出ています。

この『The Office』のパロディーが本物のスティーブ・カレルをゲストで。
それも、なぜか日本を舞台にして、みんな日本語でやってたのです!
タイトルは
『その事務所』(笑)



ビデオの始めにコメントを話してる人は、オリジナルの『The Office』でマイケル・スコット役を演じている人です。
イギリス英語がとってもむずかしいですが、どの後は全編日本語(笑)ですので
『The Office』を観たことがあるほうが、キャスト(サタデーナイトライブのレギュラー陣)があまりにも上手にパロっててびっくりだったり、内容もオリジナルにあるエピソードに忠実でもちろんおもしろいんですが、観たことない人でも楽しめると思うので、ぜひご覧になってみてください♪

祝・ジーンズ履けました

出産後2ヶ月経ちました。とは昨日書きました。
出産直前13.5キロ(つうか多分14キロいってたな、体重計見て見ぬ振りしてたからアタシ)まで増えた体重ですが、残り5キロからぴくりとも動きません。
ある意味ベスト体重なんでしょうか(笑)

いやいやあり得ん!!!!
この身長でこれはあり得ん!!!!


以前も書きましたが、ジーンズが、息を止めても、ガードル履いても、まったくしまらなかった、というかボタンとボタン穴の距離が軽く5センチあったんです。
出産で、骨盤がひらきにひらいてしまったのだと思われます。
で、ジャージー素材のスカートにスパッツという格好を毎日してたんですが、
ジーンズが先週履けるようになりました(喜)

こちらの骨盤体操を産後多分2週間目くらいから、地味~~~~~~に続けてたのです。

↓クリックでページへとびます
芸能人ママもやっている!目指せ!美人ママ(ってタイトルが恥ずかしいけどね(笑))
「骨盤ストレッチで産後美しくやせる」


かなり格好は地味、というかカナシイ・・・




たまに、下半身はパンツ1枚でこれ巻いて寝室で地味にやってました。
そんなの見ても何も言わないオット、大物だね(笑)

まだまだ+5キロで肉厚なんで、ウエストに肉はどっかりのってるけど、ボタンがとめられる幸せってスゴイワ~

2ヶ月健診と予防接種打ちまくり(爆)

べビ男Kの2ヶ月健診でした。
特別なことは何もしてないのに、なんかあっという間に時が過ぎていくのが、若干むかつきます(笑)

体重:10パウンド8オンス(約4762グラム)
身長:22.5インチ(約57.15センチ)
頭周り:15.5インチ(約39.3センチ)

まだまだ平均よりは小さめですが、成長はしています。
ずっと母乳ですが、とくに、「足りないようだからミルクも足してみて」という注意もなかったので、
このままでいいようです。

昨日は予防接種の日でした。。。
ひよこクラブで研究したところによると、日本では3ヶ月くらいから、1ヶ月に1種類くらい打っていくようですが、昨日うちの2ヶ月のKは

・3種混合(DPT)
・ポリオ
・B型肝炎(追加)←1個目は生後2日目に打ってます
・インフルエンザタイプb(日本では今年から解禁になるかも!?っていうやつみたい)

一気打ちでした(汗)
日本では二の腕に打つようですが、アメリカでは太ももに一気にざくっざくっと打っていきます。
そして、しつこいけど日本では、打ったあと清浄綿とガーゼで押さえて、30分ほどそこで待機して様子を見るそうです。
アメリカではバンドエイド1枚で、泣きじゃくるKに『You were a GOOD BOY!!!!!』って言われてオシマイです(苦笑)

そんなKの太ももです。超ラフ(笑)




アメリカでいいところは、自分の2ヶ月健診の予約と一緒なので、待つ必要とかが一切ないところでしょうか?
日本だと、集団接種では長い行列で待つときがあるので、母子ともに大変みたい。

この予防接種のリアクション(日本語だと副反応?)として、24時間くらいfussy(機嫌が悪くなる)になったり熱が出たりする、というのがあり、そうなった場合は乳児用のタイレノール(アセトアミノフェン系の鎮痛剤です)を飲ませましょう。とありました。

そのとおりでした・・・・そりゃそうよね、大人だってワクチン一気に4本打たれりゃぐったりだもん。
帰宅したら、Kはもうずーーーーーーーっとぐずりっぱなし(汗)
真っ赤になって37度5分程度ですが熱もあって、寝れない様子。
でも、これ以上薬飲ませるのはヤダナってワタシ思っちゃって、ずっと抱っこしてたんだけど、
オットに『Kも苦しそうだし、このままだとキミが一晩寝られなくなっちゃうよ』と言われ、納得。
11時頃、スーパーにタイレノール買いに行って飲ませました。
Kはあっという間に眠りに落ちました。

今朝もまたぐずぐずしてるし、37度2分くらいの熱があるんで、お友達に電話してみたら
タイレノールは毎日飲ませても人体に危険があるとかではないから、飲ませて大丈夫。
いつも常備しておいて、次の予防接種のときは接種の少し前に飲ませておけば、痛みもそんなに感じないだろうし、すぐ眠ってくれるよ。とのことでした。

今度は4ヶ月健診のときにまた同じ量の予防接種があるので、今度は準備万端にしていきますわ。
でも、こういうことってどこでも教えてくれないね。
毎回、『今度~するんだけど、なにか注意することある?』ってなにかするごとに友達に聞くわけにもいかないしさ。
本にもここまでは書いてないし。
うーん。気楽にいきたくても、毎回悩むよ。。。。。

乙女だもん

日本に帰るまでにぜひとも妊娠前くらいには体重を戻したいabechiです。

で、ゴキンジョのお友達にお尻を叩いてもらって、二人でジムに行きました。
その間、お互いの旦那さまに子供はみてもらって。
歩く機械にも乗ったし、ボールエクササイズっていうやつを、壁にはってる写真を見て、見よう見真似でやってみたし。
運動って気持ちいいじゃ~ん。ってほんの小1時間で痩せた気分にお互いなったし(苦笑)

やってるうちに、お互い腹が減ってきて、何食べたい?っつう話になって、どうせ夕飯の支度してないからなんか一緒に食べに行く?って話になっていって。

家族で行こうかって話してたけど、お互いの旦那さまに確認したら、
『子供はみるからキミ達だけでいってくれば』
って言ってくれたので、女二人、うちの近所のローカルなダイナーに行ってきました。

ジム帰りに、ジャージで(爆)

ジム帰りだからカメラなくって、イメージだけはネットで探した。こんな感じのお店です。






ウェイトレスさんもこんな感じ




もう少し年は取ってて、体重も重そうだったけど。

メニューはやっぱりハンバーガーがメイン。
あとはチキンテンダーとか、モッツァレラチーズのフライとか、アメリカの定番メニュー。
ワタシはクリスピーチキンサラダにしました。
これはサラダに鳥のささみのフライがのっかってて、辛いドレッシングがかかってて、別にフライ用にブルーチーズドレッシングが付いてくる定番サラダ。
めちゃくちゃ好物です。
バナナのマフィンもついてきたし。
それとコーヒーにでもしようかなと思ったら、お友達が、
『ここでシェイク飲まないでどうする』
と言うので、店員さんおすすめのチョコチェリーシェイク頼んでみました。
こんな感じできます




結構大量です。

このシェイク2すすりくらいで、多分ジムで消費したカロリーを取り戻しただろうね(笑)
とは思いつつ、
『いいのよ、乙女はシェイク飲むのよ』と楽しくおしゃべりしてシェイク飲みました。
つうか、シェイク飲んだの何年ぶり~~~~???という感じです。

話が盛り上がってきたら、シェイクにウォッカでも混ぜたくなってきたけどサ(苦笑)

女だけで晩御飯食べる機会って全然なかったから、すごく楽しかったです。
子供ができたっていうのもそうだけど、アメリカだと、大体夫婦単位で行動だからねえ。
ランチはあっても、晩御飯を女だけでってあんまりない感じ。
わざわざ「ガールズナイト」とかって立派な名前つけた日にしないと。

それでもやっぱり、お互いありがとうの気持ちを込めて、旦那さまたちへお土産として1品持ち帰リしましたけど。
そして、残ったシェイクも持ち帰りのカップもらえるって教えてもらって、早速半分持ち帰り。
オットは、その溶けかかったシェイク、一気飲みしてました。

ジム帰りに毎回こんなことしてたらダメダメですけど、たまにはいいよね、こんな高カロリー摂取も(爆)

典型的な休日にモドッタ

コロラドもここ数日は暖かいどころか暑くなってきました。
新しい仕事にうつってから、オットは隔週で週末が仕事になりました。
ので、なんかゆっくり休んだ気がぜんぜんしない彼です。
彼が休みにしたいことは

・ショッピングモールをぶらつく
・本屋で思う存分立ち読み
・スーパーで買い物
・映画を観る
・外食

こんなもんです。

お友達が『休みに家族で野球を観に行ってきた』とか『キャンプに行ってきた』とか『旦那は1日庭仕事』とか聞くとすごくうらやましくなります。
こういうことなーーーーんにもしませんから。

で、今日は彼の希望で久々にショッピングモールへ。
べビ男Kの泣くタイミングとかがなんとなくつかめた感じなんで。

モールで何をするかって言っても、ハッキリ言って大したことじゃないんですね。
お約束のゲームショップで新しいソフトのチェックをしたり。

DVDショップのアニメコーナーでこれまた新作チェックしたり。
このお店ではグッズも結構扱ってるんですが、まだまだNARUTOは大人気




なぜかドーモくんグッズがたくさん売ってるんだけど、これってNHKのキャラとかじゃなかったっけ?
なんで人気なんだろうね?




ついでに、いつものぞくロックなお店『HOT TOPIC』へお店のウェブサイトこちら
10歳若くて、20キロ痩せてたらこんな格好したね(笑)
オットには『ここはアメリカだから今でも着れるよ』って励ましなんだか、大きな勘違いなんだか分からないコメントをもらいましたケド(苦笑)




Tシャツがかわいいんだよね~



ついでに、赤ちゃん服もロックテイストでかわいいのでチェックしてきました



こんなことして、スタバでコーヒーとか飲んでるうちに、そろそろKの授乳時間になって帰宅だよ。。。

授乳終わって、今度はうちらの昼ごはんどき。で、外食。
その後銀行や、Kのパスポート作成の準備などなど。

また授乳時間で帰宅。
でオットは一人、本屋とレンタルDVDショップへ出かけて行ったよ。
ついでに食料品の買出しもしてもらったりして。

ね・・・・・・・・・

出産前といっこうに変わりません(笑)

アメリカの成人男性が3人集まれば政治の話になるって言いますよね(二人でもかな?)
こんなオットなんで、政治の話されてもちっとも興味などないもんですから、いつもその場にいるお子様たちと遊んでます。
ま、いいか。これはこれでオットのいいところと思うことにしましょう。

アメリカで出産費用②

先日こちらで記事にしました出産費用ですが、そろそろ請求書もそろったかなあと思うんでまた記事にさせてもらいます。

きましたよ~入院費用の請求。
ワタシは、べビ男K出産後25時間で退院してきました。
ドクターからは
『もう1日いてもいいのよ』
って言われたけど、特になにか指導されるわけでもないし、なんか部屋の中妙に暑いし(笑)
入院費用も気になったしで、ぎりぎりで出てきたのですが
請求額は~~~~~~(ドラムお願いします)

5222.55ドル(約54万円)
自己負担額423.75ドル

そして、あの使えない母乳育児コンサルタントの相談料は
216.75ドル(約2万3千円)
自己負担額は22.28ドル

なので、無保険だと
5439.3ドルになり、いままでの合計は

9988.3ドル(やっぱり100万円超えました~(遠い目))

ちなみにうちの負担額は合計で964.42ドル、大体10万円ってとこでしょうか?
*これにはKの黄疸テスト費用や、2週間・1ヶ月健診費用は含んでおりませんデス。

無保険でアメリカで出産は相当きつそうです。
ちなみに、ワタシは一応永住権があるのでこの値段ですが、ジャガー横田さんや梅宮アンナさんのように、アメリカに永住権なしで出産ともなると5~600万円かかるとか・・・・
セレ部にしかできないわざですね。
ジャガーさんたちがセレ部がどうかはワカリマセンけど

この子を産むためだったから仕方ないです、払いますけど、
(ワタシの髪はすでに金八状態ですがあしからず)




そういえば、日本は子供の医療費が無料という衝撃の情報を入手(大げさ)
アメリカでは普通にかかりまっせ~ふつうに~~~~

で、うちのオット、転職したのはいいんですが、前の会社と今の会社で保険会社がちがいますので、
転職のさいは、保険が切れる日がないように慎重に手続きしてくれと頼みました。
そして、オットも人事や保険会社に何度も確認してそういうことのないようにしたはずでした。

ですが、出ました!アメリカの事務手続きのテキトーさ

やはり1週間ほど切れてる期間があり、その間にべビ男Kが2回健診などに行ってました(汗)
その分は100%うちで負担になりますよって手紙来ました(また汗)

で、オットも焦って『きちんと電話で確認したんだけど』って各所に電話をしたんだすが

『その答えた人がまちがってたんでしょう』の一言


どうして、こうもこういうことに関して我が家はついてないんでしょうね。。。
ちなみに、もう何年も、「電話で何かを確認するときはそのとき担当した人の名前を聞いとけ」と口を酸っぱくして言ってるのに、今回も誰一人として名前を聞いてなかったオットです。

『わざと聞かなかったんじゃない。聞くことを思いつかなかったんだから仕方ないじゃん』
だってよ。

いいさ、いいさ、なんでもこいこ~~~~いと投げやりなワタシです。

託児所?いやいやランチザマス

またまた、お友達・いずみさんちにお邪魔しました。
日本人だけで、米人夫なしで優雅にランチ。
日本人だけだとやっぱりどうしても、メニューは和食になります。




さんま、サラダ、かぼちゃの煮つけ、大根のそぼろ煮、きんぴら、ひじきの煮つけ、れんこんのはさみ揚げ、えびフライ・・・
豪華でしょ?
いずみさんから『なにも持ってこなくていいからね』
って言われて、本当に何も持っていかなかったのワタシだけだったよ。

あーこっぱずかしい・・・

「料理上手に『なにも持ってこなくていいよ』って言われたらなにも持っていかない」っていうのがワタシの持論だからね(笑)

アメリカのキッチンにはもちろん魚焼きグリルついてないから、こんなロースターをアジア系スーパーとかで買ってる人多いです。




煙がすごいからって外でさんま焼いてたいずみさん。
あと、朝一番に『かぼちゃ煮過ぎちゃってめちゃくちゃ崩れちゃってんだけど』って電話くれたいずみさん。
そんなところがとても好きです(爆)

さてさて、こんな優雅そうなランチだけど、やっぱりお子様パワーはすごくって、ぱっと見、託児所?みたいになってました。
2年前は昼酒一緒にしてたのに、授乳してるワタシとか妊娠中のお友達とか・・・
すごいよねえ。。。

お友達のとこの娘・Oちゃん、いつもと何か雰囲気が違う違う違うって思ってたら、
日本の洋服着てました。ほんとガラリと雰囲気変わるからびっくり。
日本の子供服って、なんていうか、あわーく、繊細な感じ。
アメリカのはほら、だだーーーんって派手なの多いから。まあそれはそれでかわいいんだけど。




で、『日本の洋服にはなぜかhappyという文字が多い。なぜだ』
という話になりました。そうだよね、なぜ?

いずみさんとこの次女ちゃんは、ずーーーーーっとエビフライ見てて、やっと手を伸ばしたと思ったら、いずみさんにだめって言われた。




子供って、ほんと、何しだすか全然想像できなくておもしろいね。
って、おもしろいって言ってられるのは、べビ男Kがまだ動かないから言ってられるんだろうけど。

デザートで食べた、m&mのアイスが、かわいいだけじゃなくて、アメリカのアイスなのに、すごい美味しかったです。
日本人好みなデザイン・味だから売り出さないかな?




おすすめです。

7月末から9月半ばまで、日本に帰るチケットを仮予約しました♪
こんな、おうちでランチやディナー、とっても楽しいので、日本でも友達よんでやりたいなあと思います。


夢のサンディエゴ

チョット前になるけど、地元が同じ八戸市の友人Iさんと電話。
彼女は最近オクラホマ州から御主人の転勤でサンディエゴにお引越ししたばかりです。

サンディエゴはカリフォルニア州の南、LAのちょい南に位置する大都市。
人口は全米第7位。
映画『トップガン』の舞台となった街です。
(ちなみに、我がコロラド州・州都デンバーは人口第27位、ワタシの住むコロラドスプリングスは50位です)

以前から、日本モノも簡単に手に入るって聞いてたんだけど、Iさんと話してたらどんどんサンディエゴへの憧れが強くなっていきました(汗;
日本の大きいスーパーあるし、ラーメン屋、居酒屋はもちろん、たしかダイソーもオープンしたんじゃない?
もう少しで古本屋の『ブックオフ』もできるらしい。
読み終わった日本の本送ろうか~?という優しい言葉もかけてもらいました。

ワタシの大好きな『牛角』もあるらしいしさ。
牛角っていえば、新婚のマライア・キャリー姉さんとその若い旦那はん。
このとき、『牛角』でディナーだったそうです。




すごいね、牛角、セレ部レストランじゃん。
でも、なんでマライア姉さん、べったべたに、彼のジャケットを石原裕次郎っぽく肩からかけてるんだろう・・・
と思ったのはワタシ。

で、Iさんと電話した次の日、今度は日本にいたときオットと超仲良しで、あり得ないくらいいつも一緒にいたスティーブからなんと3年ぶりに電話がありまして。
*あんなに仲良かったのに3年ぶりの電話かよ!ってぷんぷんしてたら、現役軍人の彼はその3年の間に2回もイラクに行ってたそうです。ぷんぷんしてスンマソです。
今いるワシントン州の基地から、
『サンディエゴに移動になる』
とのこと。
いや、なんか運命じゃない?サンディエゴ行けってことじゃない?Kが学校入る前に移住???
って一人で騒いでたのですけど。。。

オットには
『サンディエゴに行くくらいなら、同じカリフォルニア州のボクの実家に行くよ。サンディエゴ、いいとこだけどめちゃくちゃ生活費高いんだよ~』
ってあっさり言われた。
生活費の件は本当らしい。

アメリカではカリフォルニアに行こうっていう有名人たくさん出てるこんなテレビCMやってるんだけどね



同じカリフォルニア州って言うけど。。。
オットの実家はだいーーーぶ北にあって、街の中に日本食の材料売ってるとこないし。。。
たぶん日本人もほとんどいないし。。。

イメージもこのCMと全然ちがうんだよね。。。

てことで、このまま話がオットの中で盛り上がって実家に戻るってことになったらタイヘンなので
話はさらっとやめときました(苦笑)

あーでも、サンディエゴ、住んでみたい♪

Daddy needs to be trained.....

そういえば、ワタシ自身の産後6週間目の健診も終わりました。
経過は良好、裂けたオマタも全部治癒してるということです。
人体っていうのはすごい回復力なんだナ・・・
と先生の前で開脚しながら思いました。
*産婦人科話ニガテって方はスルーでお願いします。
出産というものを経験したら、こんな健診での開脚くらいなんでもないのか?って思いきや、
そうでもありませんでしたYO。
ふつうにワタシ一人気まずい思いでした。
だって、アメリカの産婦人科は、カーテンとかなくって、個室のまんなかの台でおもむろに開脚ですからね(汗;
おまけにワタシの担当のドクターは女医さんで、すごくスタイルがよくてきれいな人。
いつも、ステキな服を着てます。
で、健診くらいだと白衣とか着ずに、そのステキなおめしものに手袋って感じなんです・・・
そんなドクターと軽い会話しながら開脚ですので・・・

今回は、ついでにPap Smear・子宮頸がん検診もしてくれました。
これは必ず1年に1回受けてます。

経過良好ってことで、もう風呂にもはいれますし、運動もOKです。
早速、同じく産後太りを解消したい友人とジムに行ってきました。

で、健診はものの5分でちゃちゃっと終わって、その後はドクターと面談。
おもに、『産後うつ』の兆候はないかを調べるのが目的のようです。
結構これで悩む女性がアメリカには多いのです。日本ではどうなのでしょうか?
20分くらい、今の生活についてお話してたら、うつの兆候はきわめて低いようですが
『あなた、きちんと寝てる?』
とずばり言われました。
ドクターも3人の子持ちですので、授乳もあれば寝れないのはわかってるはずですが、
授乳と授乳の間に、しっかり熟睡するのが必要なんだそうです。
それも赤ちゃんとは別の部屋で。(毎日じゃなくて、1週間に数回でよいのです)
赤ちゃんが同じ部屋にいると母親というものは深く眠れないんだとか。

『確かに熟睡は、はっきり言って産後1度もしてませんね。』
と言うと、
『夜だってお父さんは授乳できなくても、授乳の時間だよ!ってあなたを起こしに来れるでしょ?頼みなさい!!!!』
と言われ。
『ただ、うちのオットはちょっとやそっとの泣き声じゃ起きないんで・・・』
と言うと
『Daddy needs to be trained.』
『お父さんにはトレーニングが必要ね』
とのことです。

とにかく、訓練しなきゃだめ、あきらめて自分一人が睡眠不足になってればいい乳もでやしないってことです。

最近は、本当にオットは家事に協力してくれます。お世辞抜きでありがたいです。
ワタシは育児と洗濯とブログ以外ほとんどしてません(汗)
でも、このドクターの言葉を告げますと(この日はどうしても仕事が抜けられず健診にこれなかった)
『わかった、努力はするよ』
って言うので、手始めにうちらのベッドで川の字で寝始めました。

が、やはり、どんな泣き声・うなり声をKがたてようとも起きません(苦笑)
おまけに、オットはなにしろ100キロ超の体重なんで、さすがに太めなワタシも勝てず、いつもベッド?ベッドマット?がオットの方に傾いてて、べビ男Kもそちらにいつもごろごろと転がってます。。。
そんなKを、オットが寝返りでつぶしやしないかとヒヤヒヤで、

かえってワタシ、まったく熟睡デキマセンけど。


でもまあ、挑戦したいというオットの気持ちはありがたいんで、もう少しがんばってみようかとは思います。

そんなワタシらのベッドでごろごろしてるK




くみから頂いた肌着を着て、ちょっとオサレに見えます。
はれぼったい目をするとワタシにくりそつ(爆)

母の日

今日は母の日でした。
初の母の日なので、お友達からもメールをもらって、そっかぁって思ったとこ。
オットからも実はサプライズでなんかあるのかなあ????って期待してたけど、全然ありませんでした(汗)

ただ、オットは自分のママには『Happy Mother's Day!!!』の電話してました。
もちろん、28歳ですが、『Love you! & Miss you Mom!!!』の連発シマスヨ。。。
欧米人の旦那さんお持ちの方、そうでしょ?

きっとうちの息子Kもそうなってくれるんでしょう。
今日も母の自己満足Tシャツ着せました。
I love Mommyって書いてます(苦笑)




今日は、ちょっとお出かけしたんですが、ベビーカーを押して歩いてたら、道行く見知らぬ人に
『Happy Mother's Day!!!』
って声をかけられました。
アメリカ人ってこういうときはほんとフレンドリーでいいね。

で、まあ、オットのママとオットは長電話したんですけど、オットママ(以下Sママ)は、ここ数年椎間板ヘルニアで苦しんでます。
ワタシも実は高校・大学とこれで苦しみました。
ほんと、痛くて日常生活がまともにできません。
Sママは5年前には手術もしたんですけど、その後も完全に痛みが取れるってことはなくって。

これに対しての一番の対処法として、ワタシも当時言われたんだけど
『腹筋・背筋を鍛えて、腰への負担を軽くしましょう』
って言われるんですよね。

Sママの場合、ちょっとアメリカサイズっていうか、まあぶっちゃけ太目なんで、体重の負担もあるって言われてて。
動くと腰が痛い→動かないから太るっていう悪循環。
なので、いつもダイエットを心がけて生活してます。
マジで食べないのはこちらの記事で書いてます。(ここクリックで過去記事へ)
最近も3ヶ月で40パウンド(18キロ)の減量に成功したんですが、内容を聞いたら、フルーツ、それも超少量しか毎日食べてないんだそうです。

で、最近になって、減量したにも関わらず、腰痛がぶり返してきたので、母の日のプレゼントと言ったら大げさだけど
脂肪吸引するそうです・・・
その費用5000ドル・・・

これで腰痛も軽くなるし、とにかくいつも自分の体型を気にしてるので、それもなくなって精神的苦痛もなくなる、と本人もんのすごい喜んでます。

でもさあ、お義母さまぁ・・・
それでまたフルーツだけじゃなく普通に食べたらリバウンドするんでないの?
とは言えないんだなあ嫁は。
とにかく、Sママは天使のような人なんで、この喜び方も尋常じゃないのです。

産後まだ5キロプラスなワタシですが、ワタシも脂肪吸引したいってオットに申しましたら
『100キロ超えたらしていいよ』
だって。
100キロまで太ってみるか????
それとも、この5キロを自力でがんばって落とすか????

母乳やってればあっという間に体重戻るどころか、妊娠前より減るって、全員には当てはまらないって知らなかったよ。。。。。

今のとこ、身長・体重・見た目は彼女に近いabechiです。



公園デビュー

昨日、家から車で10分ほどの『メモリアルパーク』で公園デビューしてきました。

ここは人工池の周りがウォーキングコースになってます。




(写真だと遠くて見えないけど)遊具もいっぱいありますが、公園デビューといえば、そういう周りでお母さん方と交流ってイメージですけど、ここはほぼ100%でお父さんが子供を見てました。




お母さん方はウォーキングコースを必死に歩いてた(苦笑)

遊具にはうちのKはもちろん早いし、夫婦そろってデブ~なので、もちろんワタシたちもウォーキング。
ウォーキングコースのとちゅうとちゅうに筋トレ器具があってワラッタ。
これは腹筋鍛えるやつ。




うちの100キロ超のオットに『やってみたら?』って軽く言ったら、「もうそんなに言わなくていいから」っていうくらい言い訳つけてやらなかった(苦笑)
はっきり言って、このオットの「言い訳」ヒクよ・・・

ワタシは張り切って、おにぎりとたこさんウィンナー作っていきましたが、




たこさんになってませんね(恥)
いちおう足は8本作ったのだけど・・・
こういう基本をいまいち知らないんだなワタシは。ちなみに定番玉子焼きも作れないし(恥)

とちゅうから風がすっごく強くなって、Kはがんがん大泣き(笑)結局ずっとベビーカーのカバーをしっぱなしで彼のデビューにはならなかったわね。
風が強くて、いつもは子供たちが周りにうじゃうじゃいるはずのアイスクリームトラックもがらがらでした。




でも、やっぱり外で歩いたりお茶飲んだりするの大好きなワタシでした。
最近のコロラドは風が強い・・・早くやめ・・・

アメリカで出産費用

じょじょに、じょーじょーに請求書キテマス(汗)

じょじょにというのは、病院からぽんと1枚じゃないんですね。
産婦人科医のクリニック、麻酔医のオフィス、小児科医、出産した病院などから別々にくるんですワ。
これに気づかなかったワタシは、始めの1通が来た時点で
『大したことねーじゃん』
なんて大きいこと言ってましたけどね。
知らないってことは恐ろしいネ。

まだ、病院の施設使用料べビ男の血液検査等の請求がきてない気がするんですけど、遅い!待ってられん!ってことで、今きてる分レポートします。
あくまでもワタシの場合ですので。
でも、セレブが行くシーダーサイナイ病院(大体のハリウッドセレブはここで産みます。LAにあります。ゴシップ好きなワタシはここで事務員とかやりたい)みたいな豪華施設ではなく、あくまでも一般的な病院で出産してますので、一般庶民の方には参考にしていただけると思います。


担当産婦人科医        2315.00ドル
麻酔医              1764.00ドル
割礼費用             350.00ドル
新生児・生後1日目健診    120.00ドル


現在の合計           4549.00ドル

ちなみにうちの自己負担は   518.39ドル

まだ入院費用などがはいってなくて50万円近くなってますね。
ある程度の収入があって無保険の方や、はいってる保険が出産費用をカバーしない方は全額負担になります。
(ある一定よりも世帯収入が低い方には無料で出産できるシステムがあるようですが、詳しくわからないので書きません)
逆に、はいってる保険が出産費用100%カバーという場合は、まったく支払う必要がなくなります。

どちらにしても、これからアメリカにいらっしゃる+妊娠の可能性のある方はぜひ保険にはいっておいた方がよさそうですね。

ちなみに、ワタシ、出産より4日前にフェイントを侵して(陣痛だと思ったら弱すぎた)病院にかけこんだのですが、帰されました。
その費用の請求も一緒にきました・・・
485.75ドル(自己負担額54.65ドル)
たった2時間弱の滞在でしたのに・・・・

夏に帰国する予定ですが、そのチケット、1日も早く買いたいのですけど、請求書が全部きて、ぜんぶ払い終えるまで待ってくれとオットに言われてます。
あ~あ~・・・

祝・初節句

柱のきずはおととしの~~~~♪

アメリカの昨日は5月5日、子供の日でした。
先週、ここコロラドスプリングスの日本人の会の子供の日パーティーに参加予定でしたが、ワタシの体調が思わしくないうえに助っ人のオットも仕事だったため欠席。。。

そしたら、お知り合いの息子さんの初節句祝いによんでもらいました。

いちおう、兜も作ったYO。




もちろん、ワタシは折り紙がデキマセンので(恥)これは、ひよこクラブの付録です。
おまけに、日本語の説明を想像しながら、オットが折りました(またまた恥)
折り紙を説明読んで折れないワタシです。そんな人いるでしょ?



ちょっと話題それるけど、ひよこクラブスゴイです・・・(汗)
アメリカだと、子育て雑誌ってあまりないし、子育て本は、たまにイラストはいってる『本』
もちろん全部英語。
こんなに写真いっぱいで、「マザーズバッグの中身見せて!」とか「月齢別うんこ写真」とか。
すっごいリアルでした。勉強になりました。
赤ちゃんの服の着まわし例まであるのが「日本」って感じで、思わず洗脳されそうになりました。

おじゃましたとこの息子さん。
羽織袴風の服着てました。こんなのあるのね。来年、うちのべビ男にも買おうかね(おっ!親馬鹿?)



こちらの息子さん、うちと同じ、お父さんアメリカ人+お母さん日本人、両親どちらも目は青くないんだけど、息子さんは青い目なのです。
うーーーん、遺伝って未知の世界だねえ。

うちの、いまのとこ色濃くワタシのDNA引き継いでる息子Kは、また寝てた




まあ、今、祝おうがなにしようが、ワケ分かってない(笑)べビ男Kにかわり、
ちまき食べ食べ(いずみさん、ちまきありがとうございました)母さんが~~♪




ビールを飲んで、祝っておいた。
クアーズだけに、クアーーー美味い!
おあとがよろしいようで(苦笑)

観た映画たちを羅列ザマス

日本はGWまっただなかですね~
天気もよさそうで、よかったよね~
とまあ、ここでも日本のカレンダーで生活しているabechiデス(苦笑)

こちらは、丁稚奉公生活+ワタシが下痢で苦しみまして、家から一歩も出ない生活。
なんか、シャワーも浴びずに1日家にいると、そんな自分に凹みます・・・

とりあえずできたことは、勝手にDVD祭り。
日本で公開してないのもあるけど、ご紹介します。

『Enchanted』(邦題:魔法にかけられて)
ここクリックで日本の公式サイトにとびます




ディズニーアニメの中から、お姫様が現代のNYに追放されて・・・ていう話。
まだ、サンタさんはいるのかもしれない、くらいに思ってるお子様におすすめです。
ワタシも結構普通に楽しんで観ましたよ。
まあ、ワタシ自身、現代人が江戸時代にタイムスリップ的な話が好きなんで。

ストーリーとは関係ないけど、ヒロイン役のエイミー・アダムス
べたべたなお姫様芝居が良かったヨ。




33歳!
ワタシもこんなフワフワドレス着てみたい(爆)
今いくよくるよになり兼ねないけど。

つづいて、またお子様向けっぽいけど
『Alvin and the Chipmunks』(邦題:アルビン・歌うシマリス3兄弟←日本語だとなんかね・・・)
ここクリックで日本の公式サイトへジャンプ




音楽家を目指してるけどなかなか芽の出ないデイブの元に、話せて、歌って踊れるチップマンク=シマリスの3兄弟がやってくるという、まったくもってあり得ない話(笑)
そんな3兄弟がデイブの曲を歌って大人気になって・・・っていうまあ強引なストーリー展開なわけですけど、そんなの気にならないくらい、このシマリスたちがかわいいの♪
フィギュア欲しいくらい♪
家族愛でホロリ的なシーンもあり、お子様たちにまたオススメ。
ジェイソン・リーとファミリー映画って意外だけどね。

続いては、大人向けのテロ絡みのサスペンス映画『Rendition』




中東で起こった自爆テロの容疑者として、なんの罪もないアメリカ在住のエジプト人がアメリカ政府によって連れさらわれて・・
連れさらわれた記録すら残っていなくって(消されていて)、残されたアメリカ人妻が奔走する。。。
みたいな、典型的ハリウッド映画。
尋問シーンなんか吐き気がするくらい嫌な感じで、アメリカに住む1外国人のワタシはちょっと寒気でしたね。
(感情移入激しいもんでねワタシ・・・)

ジェイク・ギレンホール、リース・ウィザースプーン、メリル・ストリ-プ、アラン・アーキンなど有名どこ出てますね。
でもまあ、観ても観なくてもいいかな(個人的には)

予告編です。尋問シーンもちょろっと出てくるので、そういう系ニガテな方はスルーでお願いします。



そういえば、これで共演した、ジェイクとあご姉さんリース・ウィザースプーン、今付き合ってます。




いいですね~ハリウッドスター単純で(笑)

最後に、ドルフ・ラングレン主演の『Diamond Dogs』




超B級映画デス・・・
でも、ワタシ、ドルフ・ラングレンの大ファンなの(笑)




「ロッキー4」や「007美しき獲物たち」なんかでブレイクした彼ですが、いかんせんデビュー映画のインパクトが強すぎでした。
それ以降もそんな孤高のファイターみたいなイメージがぬぐいきれません。
おまけに、彼、演技へったくそです(笑)
それでも、なんか彼の作品は観てしまうワタシです。

どうも、ワタシは、顔が濃くてえらが立派な男性に弱いようです。
(例;阿部寛、筒井道隆、ヒュー・グラント等)
おまけに、ドルフ・ラングレンなんて、プラス数ヶ国語を操り、IQ160以上なんです。
好みの顔+知性=最高デス

あとは演技力のみ(爆)

ヒトリゴトみたいな観た映画の羅列でした~

丁稚奉公

ここ数日、やたらと早起きのべビ男Kデス。
やたらとは、やたら、午前3時起床(苦笑)

寝てるすきを狙ってシャワーを浴びるというお母様がたが多いと聞きますが、
ワタシ、そこまでまだ器用じゃなくって。
オット帰宅後は、そこからごはん支度やら、支度途中にまた乳の要求があって1時間以上つぶされたりして、あっという間にワタシの方が死体・・・

なので、最近は起きてるKをバウンサーに乗せて、シャワーカーテンの外に置いて、シャワーを浴びています。。。
たまにシャワーカーテンから顔を出して『ばあー』とかご機嫌をうかがったりして。。。

よく考えれば、一人ストリップ劇場デス(汗)


シャワーカーテンも開けっ放しにはできませんので、しめてる最中、ご機嫌を取るために歌でも歌うか、と思ったのですが、口から出た歌は

『いい湯だな♪あはは~~ん』
・・・・・・・・

もうちょっと童謡とか勉強しなくてはなりません。

そんなKですが、だいぶでかくなりまして




9パウンド(4000グラム)を超えました。
なぜ体重を計る機会があったかといいますと、この前急遽病院へ行ったからであります。

Kの舌、いつも真っ白で、これは舌を拭いた方がいいのかな?などと思ってネット検索したら、
thrushの恐れの文字が。
thrushとは
*真菌類のカンジダ(Candida)によって主に乳幼児に引き起こされる感染症。口、のど、舌などに白い発疹ができ、発熱、腹痛、下痢などの症状が出る。

よく読むと、舌が真っ白になるともあり、Kを見ると口の周りにも白い湿疹がちらりと見える。
で、急遽その日に予約をとって病院へあわてふためいて行ったわけです。
もしこれにかかってると、乳首からワタシにも感染する恐れありだそうで。

結果は『異常なし』(笑)
先生いわく
『これにかかると、舌が白いなんてものではなく、厚くカッテージチーズみたいなので覆われて、はっきり言って気持ち悪いからすぐわかるよ。Kはもうまったく異常なし!!スバラシイ!!』
だそうです。
乳児をお持ちの方のため、念のため~

で、ここ1週間ほど悩まされてる鼻づまりのことももう1度聞きましたが、
・乳児は大人に比べて鼻管が狭いので、詰まりやすい
・特に、産まれたばかりだと、空気中のほこりとかに慣れてないからすぐ詰まる
・鼻からも吐く子はさらにどの吐瀉物の残りカスで詰まったりする(←うちのKなんてこれ)
だそうで、結局まめに吸ってあげるしかないそうです。

で、うちの必須アイテム




左の白いのは、アメリカのアスピレーター(鼻吸い器)です。
でもこれだと威力が足りませんので、手前の日本製のもの(ワタシが口で吸うやつ)じゃないとダメです。
もちろんアメリカのも、うちのKはゲロ男ですので、口に残ったゲロをさっと吸うのに必要。
これはあと2個あって、カーシートや部屋別に常備しています。

そして左から2番目が、ドクターからすすめられたsaline drops。
要は薄い塩水で、大人が鼻の洗浄に使うものの薄い版です。
これを、赤ちゃんを立てた状態で1回ずつ鼻にスプレー、その後、頭を胴体より低めに抱っこし、少したったら鼻吸い器でずっと吸う。
これはすごかったですね。
大人のか?くらいの青っ洟がとれました。

あと、綿棒ですが、右奥が日本のもの、右手前がアメリカのものです。
日本のものが断然細くて、耳の掃除だけではなく、鼻くそ取りにベンリです。
ただ、これだと奥まではいってしまうためかえって危険かもしれません。
耳掃除にはアメリカものを使っています。

とまあ、乳をやり、眠りに落とし、シャワーを浴びながらも接待のための歌を歌い、と、
丁稚奉公のような生活をしています。




オットが買ってきたTシャツ『I'm a Prince but Dad is the King(ボクは王子だけど、パパは王様)』
これは大嘘ですね。
Kが王子であり王様であります。

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。