04
2
5
6
7
9
11
13
15
16
20
22
24
26
27
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お姉ちゃん家族~結局愚痴①

ふとぅにブログの更新してましたが、実はオットのお姉ちゃん家族キテマシタ・・・・

先週土曜日早朝にカリフォルニアを発って、車なので、日曜日の夜に我が家に着く予定とのことでした。

土曜日の昼になっても電話などがこないのでお姉ちゃんの携帯に電話してみたら
『あのね、準備ができたから昨日(金曜日)出発してたのよ。でも心配しないで!子供たちにいろんなものを見せながらゆっくり行くから、到着は予定通り日曜日の夜のつもりだから』

どっちにしても、早く出るっていうのは伝えて欲しかったです。

大慌てで家中の掃除をし、ゲスト用のベッドを作り、シリアルやパンなど、とりあえずこれは食べるだろ、というものの買出しをしに行きました。
ちなみにこの日(26日・土曜日)は私たち夫婦の丸6年目の結婚記念日でございました(涙)

まあまだ今夜もあるから、といったん掃除を中断し、息子Kに晩御飯を食べさせて風呂に入れているとお姉ちゃんから電話
『ワイオミングで竜巻に会ったから、とりあえず止まらないで行こうってことにしたから、今夜着くから!』

え・・・・・・???????もう着くの????????(汗)

ま、いいか、とりあえず彼女たち家族が泊まる部屋の準備はしてるから。

ということで来ました。。。。。
ゆっくり休むのかな?と思いきや即効でワイヤレスネットワークの設定してパソコンをつなげて
『月曜日の朝一番でひとつ気に入ってるアパートの管理人さんとアポイントメント取ってるから、明日(日曜日)はとりあえずリストアップしたアパートをざっと見て歩きたいの』

う~~~~~ん。今日中(土曜日)に着くのは、はっきり言って計画だったんじゃないだろうか。
と思った私たち夫婦。

次の日の日曜日。
朝食にパンケーキを食べに行こう!と誘ってくれましたが、そのままアパートを見に行くとは思いませんでした・・・・(出発は朝8時・・・・・・)

彼女たちがリストアップしてる28軒のアパート。
それぞれについて、ここを見たい、これは聞いておかないと、などと表にしてあり、
さらに、効率のいいルートまで作っていました(驚)

なぜ驚いたのかというと、来る前の電話の口ぶりでは、
「コロラドに住みたいからアパートを見てみたいんだけど、まあ、家族旅行を兼ねてって感じ~」
という気軽な感じでしたのに、もうやる気まんまんだったこと。

おまけに、お姉ちゃんの旦那は、仕事が長く続かないので、今はオットパパが始めたビジネスのお手伝いをしてバイト代ももらってるんですよね。
でも、今回は、オットパパたちには
「気分転換にコロラドに家族旅行に行ってくる」
って言ってただけだったらしいんですよ。(オットパパ談)
それなのに、準備万端にファイルまで作ってましたよ(汗)

でまあ、話は戻ってアパートを見てまわるツアーですが。

ルートは作ってるとはいえ、結局インターネットのマップで出したもの。
やっぱり住んでるワタシにとってはちょっと変っていう場合が何度もありました。
で、ワタシが
『ここのアパートの次は、これよりこっちに行ったほうが近いよ。この先曲がってすぐだから』
なんて口を挟もうものなら

『一番いいルートを出してあるから心配しないで』
の一言だし・・・・・

やっぱり家賃が安いアパート=ちょっと危険な地域、だったりするわけでして
『このエリアはあまりよくないし、学区的にもそんなにいい噂は聞かないよ』
なんてコメントしようものなら

『この子たちはホームスクールだから学区のことは考えてないの。それに危険な地域だったらインターネットで調べてきてあるから、心配だったらリストに入ってないの』
の一言・・・・

『で、でも・・・・学校に行かなくても、この近所の子供たちと友達になるわけでしょ?そういうのは考えないの?』
と負けずに突っ込みますと

『そんなに勉強ができない学区なら、うちの子は天才扱いよ。友達の中でヒーローになれるわ』(冗談ではなく真顔で)
の一言・・・・・

とりつくしまもありませんです(涙)

オットもオットで、お姉ちゃんの旦那に、とちゅうとおりかかった家具屋の前で
『あ、ここの家具屋、値段が手ごろだけど結構いいものがあるんだよ。もし引っ越してきて必要な家具とかあればチェックしみてるといいよ。ボクたちもソファとか買ったんだよ』
って言いましたら

『キミたちみたいな大きいソファ、僕たち家族には大きすぎるからいらない』
って一言・・・・

(「あのソファだけ売ってるわけじゃないんだけど」と思ったらしいけど、そう言ったらなんか馬鹿にしてるみたいに聞こえるかな?って思い直したらしい)オットも負けじと
『ボクたちなんかもっと人数少ないけど、たまに友達とか親戚が集まるから重宝してるよ』
と言ってみてましたが

『僕たちはそういう風にたくさんの人を呼ぶ気はないから』

と、こっち(旦那)もとりつくしまがありませんでした。

また、9歳、3歳の姪と1歳の息子。
朝8時から28軒のアパート巡りのために車に缶詰で楽しいはずがありません。

それでも飽きてきて騒ごうものなら
『静かにしなさい!!!大人が大事なことをしてるときは静かにしていることって教えてるでしょ。そうしないならランチは食べさせないわよ』
って怒られてるしさ。

うちの息子もさすがに何度もぎゃーーーーーーって叫んでたんですけど
『すっごい叫ぶよね。うちの子があんなに叫んだらお仕置きもんだよ』
なんて言われ。。。。

結局8時出発で家に着いたの5時ですよ!!!!!

そんなことになるなら、私たち夫婦で子供たち連れてどっかに遊びに行けばよかったですよ。
彼女たちは完璧なルートを作ってきたわけだしね(怒)

すいません長いですね・・・・続きはまた明日
スポンサーサイト

13ヶ月の息子

昨日の応援に行った姿が、寛平ちゃんのオフィシャルブログにも載ってました。
昨日は3組の日本人が応援にかけつけた模様。
あんな大平原の一本道、一人で走るのは本当に精神的にも肉体的にも大変だと思いますが
それでも応援に感謝してくれてる寛平ちゃんって、すごい!!(一気に大ファンになるあたりもミーハー)

こちらクリックで日本語版ブログへ

Flickrのページへ

昨日、寛平ちゃんに抱っこしてもらったうちの息子K
ですが、13ヶ月を過ぎてます。
相変わらず、育てやすい子ではないですが(苦笑)すくすくと育ってくれてます。

幼児食に移行しましたが、結構なんでも食べてくれます。
酸っぱいものがニガテのようで、マヨネーズも嫌い。
アスパラガスにマヨネーズをつけるとぺって出すのに、つけないと食べます。
マヨネーズのほうが多いんじゃね?っていうオットより健康的~

あ、でも、マカロニチーズが大好きなとこは父親譲りでしょうか・・・・
血は争えないね・・・・

手先もどんどん器用になってきて、さいきん、ストローをパックジュースから抜いては挿し抜いては挿し
ってしてるのを見て、たった1年でこんなことまでできるんだなあ、って思いました。

オットがいないときはほぼ100%日本語で話しかけてるのに、口から出てくる言葉は
『NO』
『オッオー』
『ワーオ』
と全部英語です(涙)

せいぜい『ワンワン』くらいが日本語かな・・・

公園やお外が大大大好きな息子ですが
IMG_1585blog.jpg

我が家には広い庭もないし、一人で公園に連れて行くのがニガテなので

IMG_1593blog.jpg

ガレージで遊ばせてます・・・・
IMG_1594blog.jpg

すんませんね。レイジーな母で。

早く庭付きの大きな家をお父さんに買ってもらおう♪

そうそう、最近は
『ママにハグは?』とか『ママにキスキス?』っていうとしてくれるんですぅ‚Ó‚é[‚™‚b‚•‚Œ‚”‚‰‚–‚‚”‚‰‚‚ŽEÄÞ·ÄÞ·Ê°Ä
まだまだ何があってもキイキイ叫んでむかつくけど、ちょっとずつコミュニケーションが取れ始めてるのがうれしい進歩です。

寛平ちゃん追っかけ隊

日本にお住まいの方はご存知とは思いますが、今、間寛平さんが世界一周マラソンをしてます。

お友達の日記で、今コロラドを走ってらっしゃるのは知ってたのですが、なんか遠い・・・・

でも、そのお友達が寛平ちゃんに会えた!っていう日記を更新してて、がぜんミーハー魂が燃え始めました—…—®@ƒjƒ„ƒŠ
*Casママちゃん、マネっこさせてもらいましたjumee™faceA106

寛平ちゃん(ちゃん付けで超友達気取り(爆))アースマラソンオフィシャルブログはこちらクリック

オフィシャルブログを下の方までスクロールしていくと地図が出てくるのですが、だいぶコロスプより南。

お友達の子供の学校の時間などもあったので、早く出て探そう!ってことになりまして。

行ってまいりました~~~~~~jumee™yippee3L

IMG_1637blog.jpg

で、会えました~~~~~~

大きなハイウェイから横道にそれた農道のような道。
だいぶ走っても見つからなくって、なんとお友達、反対車線から来たトラックを手を振って止めて
『日本人の男性が走ってるの見なかった?』
と聞くという大胆行動。

『5、6マイル先で見たよ!』
という情報を得ることができたので、またやる気を出して追いつくことができました。

IMG_1633blog.jpg

IMG_1636blog.jpg

(自分の写真写りの悪さにほとほとため息ですが、芸能人と写真なんてめったにないことなんでワールドワイドウェブに公開です)

『どこから来たん?』
ってかなりフレンドリーでいい人でした。

多分、ブログの撮影係の人(かな?)も後から合流して、撮影されながら、ワタシタチもばしばし撮影させてもらいました。

今日は今から30キロ走って、トータル60キロくらい行く、って言ってました。
すごいよねぇ(汗)
マラソンとは無縁のぽっちゃり女子なので、びっくりでした。

帰りは『気をつけて帰れよ!スピード出すなよ!』とも言ってくれました。

差し入れのつもりで、この前買ったリポビーを持っていったのですが、本人を目の前にしてテンパリ過ぎてあげられませんでした(涙)

オフィシャルブログにてんぱった自分が映ってなきゃいいけど。

今、やり遂げた後の燃え尽き症候群的な気分になってます。
はーーーーー久々にエキサイトした一日でした。

出発直前、車のカーシートを交換しようとして、友達の車の中で待たせてた息子、車からアスファルトに頭から落下(反省)
その後は、5時間近く車に缶詰。

息子よ、こんなミーハーな母に付き合ってくれてありがとうよ—Ü

一緒に行ったお友達。
また、コロラドでこんなエキサイトできる日が来るといいよね。

このままカンザス州へ突入の予定だそうですが、
今、カンザスは洪水で大変みたいだけど、大丈夫かな?
カンザスにお住まいのみなさん、応援してあげましょう~!!!!

主役はいずみ長女ちゃん

暗い記事が続いてしまいました。ごめんなさいjumee™faceA76
気を取り直していきます♪

こんなに愚痴ったブログなのにという感じですが、ワタシ、「引き寄せの法則」とか「思考は現実化する」といった言葉を信じてましてjumee™shy1
(軽くスピリチュアル系ブログっぽいですねÅ‚é3
なので、嫌なことは考えないことにします。るん♪(←若干わざとらしいけど)

まあ「家全体の大掃除をするチャンスじゃないか!!」くらいに義姉家族の来訪を思っておきます。
現に、今日は、冷蔵庫全部の掃除をしましたわよ!!
(こんな見えないところからしてしまうので、結局、家全体の見た目は全然変わってないところが掃除ベタって感じです)
ただし、元からの性格が『心配性+深読み』なため、これからも暗い話題は出てくるとは思いますが。

もう1ヶ月くらい経ってしまったのですが、お友達いずみさんの長女ちゃんの学校に潜入してきました。

そもそも、長女ちゃんはとっても成績がよくって、いつも朝礼で表彰される生徒さんなのですが、
今回は、先生から『今度の朝礼では長女ちゃんが表彰されるから見に来たほうがいいですよ。何で表彰されるかは内緒だし、長女ちゃんは表彰されることも知らないんだけど。』という思わせぶりな電話がいずみさんにあったのが始まり。

その話を聞いて、かるーく『えー!ワタシも見た~い!』って言ったら即OKだったので、朝礼に参加してきました。

長女ちゃんが通ってる小学校は、公立だけど「チャータースクール」と呼ばれているタイプの学校です。
日本でもチャータースクールを作ろう的な動きがあるようですが、日本語での説明はこちらをクリックしてみてください

IMG_1256.jpg
チャータースクールには制服があるのですが、この日はみんな学校の名前が入ったTシャツを着てました。
カジュアルな日とかなんでしょうか?

生徒があぐらをかいてるとこがなんともアメリカ~ンな感じ。

国家の斉唱と、アメリカ国民の誓いの言葉みたいなやつをみんなでしてから開始。
君が代斉唱が日本では問題になったこともあるけど、アメリカでは問題になることもないんでしょうね。きっと。
この愛国心絶対!って感じはなんか日本ではない雰囲気。

算数の問題を1分につき何問解いたか、という表彰から。
50問から始まったのだけど、なんといずみ長女ちゃんは最高の80問を解いたたったの二人のうちの一人!!!!
IMG_1259blog.jpg

で、次にボランティアを熱心に行った父兄の表彰も
IMG_1260.jpg
公費で運営されてるとはいえ、いろんな面で父兄の協力が必要なようです。
学校の運営費が足りないときは、クッキーを売ったりとかもするよね。

この父兄たちも学校のTシャツ着て、かなりカジュアルだったのが印象的。
日本で子供の学校で表彰されるなんてことになったら、スーツ着てストッキング履いていくでしょ!!!

で、待ちに待った、内緒の表彰。
なんと長女ちゃん、学校で一人「責任感のある生徒」に選ばれてました~
IMG_1265blog.jpg
彼女の顔写真が今、学校の玄関に飾られてるそうです。
ちなみに賞品は20ドル分のギフトカード(商品券のようなもの)だったそうです!

教室に戻った長女ちゃんの様子もこっそり見せてもらいました。
同じクラスのみんながまた「おめでとう~~~~」って言ってあげてました。いいですね~こんな雰囲気。
IMG_1273blog.jpg

ちなみに、副担任の先生の机には旦那さま(?)の写真が
IMG_1274.jpg
こんなとこもアメリカ~ン(笑)

ということで、大変興味深く学校見学を終えました。

早朝開始だったので、眠そうだったいずみ次女ちゃん、すっごいいい子でしたね。うらやまC~
IMG_1261blog.jpg

大半は静かにしていた息子K。
子供たちの多さに圧倒されたんでしょう。ま、30分も経過したらふとぅに戻りましたけど(苦笑)
ふとぅに戻って動き始めたので、いずみ旦那さんが抱っこしてくれました。
IMG_1262blog.jpg

ミーハーなワタシは、さっそくこの学校の雰囲気がめちゃくちゃ気に入ってしまい、学区外からの入学はどう申し込めばいいのか質問に行ってきました(爆)
応募者からの1年に1回のくじ引きで選ばれるそうで、さっそく来年(息子たったの2歳ですが)からくじ引きに参加してみようかと思ってるヴァカな母です。

リポビタン

日本では、ほぼ毎朝のように飲んでいた、我が実家で呼ぶところの「リポデー」

スーパーで見つけた、これってリポデーよね・・・・と思って買ってみますた
IMG_1596.jpg

リポビタンとは読めるけど、外側の箱には、JAPANの文字も何もなくって、超不安だったけど
IMG_1600.jpg

蓋には見覚えのある「鷲のマーク」!
大正製薬が作ってることは確かのようですが。
(新しいカメラ、アップの写真が撮れないんだけどなぜなんでしょうか?カメラに詳しい方教えて)

よくみると
sustained energy supplement with B Vitamins
=ビタミンBでエネルギー補給

リポデーじゃなくリポビー??????

なんでよ????

とりあえず、味はリボデーと同じみたいだけど。

これで体力つけて、来る姉の訪問に持ちこたえねば。

姉は、当初、「来週末から1週間、夫婦でくる」と伝えてきましたが、
いきなり「娘たちを1週間続けてみてくれる人がいいないから、娘も連れて車で行くことにしたの、今週末にはコロラドに着くわ」
と言ってきました(汗)

子連れで今週末なんて、いきなりすぎて非常識だ、とオットもちょっと怒り気味。

オットママにも早速電話しましたが「とにかく自分の用事などを優先すること。子供たち見ててあげるから二人で出かけたら?なんて絶対言ってはダメよ、利用されるだけだから。私はおばあちゃんだからいいの、でもあなたは違うでしょ?」と言われました。

日本人ですから、「おもてなしの心」を持って、オットにワタシの日本の家族を扱って欲しいように、接したいとは思いますが・・・・
食事はまず作らないと決めてます。
彼女たち、独自のルールがあるんですよね、いたるところに。

例)うちの息子におやつで焼き芋(さつまいも)を食べさせてたら、3歳のほうの姪が食べたいと言ってきたので「あげてもいい?」と姉に聞いたら
「炭水化物と砂糖は極力少なめにしてるからあげないでくれる?知ってる?こういう野菜や果物のほうが糖分は多いのよ!」
と言われました。
でも、姪っ子たちがおやつにするのは、ダイエットスプライトです・・・・

ま、こんな感じなので、今から持ちこたえられるか不安ではありますが、リポビー飲んでがんばります。
お友達ともランチとかに出かける予定にしてるので、そのへんは気楽かも。

動揺中

本当は、お友達・いずみさんの長女ちゃんの学校潜入記事を書きたかったんですが
(いずみさん、いまさら書いてごめんなさい)

さっきオットのお姉ちゃんから、ここコロスプに家族で引っ越してきたいっていう電話が直接ワタシの携帯にかかってきたので、動揺してまして・・・・

まず家探しのために1週間くらい我が家に泊めて欲しいとのことだったんですけど・・・・

お姉ちゃん、仕事も探してないのに大丈夫なのかな。。。。
お姉ちゃんの旦那さんは、ずっと仕事してないんで、お姉ちゃんが家族を養わなきゃならないんですよね。。。。
ど、どうする気なんだろう。。。。

ということで、また数日中に落ち着いたら更新させていただきます。

知らねーYO

前記事には、みなさま、あたたかいコメントありがとうございました。
みんなそうなんだ、という気持ちと、たまにキレテもいいんだ、という開き直りの気持ちでいっぱいで、今週もがんばって行くべ~よっしゃこ~いなabechiでおます。
(立ち直りがめっちゃ早いO型ですから)

で、そのキレテしまった日に食べたチーズケーキはこちら
IMG_1592.jpg

アメリカだとよくある、冷凍のチーズケーキです。

その前の日に、いきなりチーズケーキが食べたくなったオットが庶民の味方WAL★MARTに買いに走ったものです。

で、これ、4種類の味が楽しめるんですけど(チョコレートキャラメルナッツ、ストロベリー、マーブル、キーライムの4つが各2切れずつ)うちのオットは買ってきて早々にマーブル一切れを食べました。
ワタシはストロベリー。

で、キレタその日。
残ってるのを眺めて。

うちのオットは、ストロベリーがはいってるアイスとかヨーグルトとか絶対に食べないんですね。
ヨーグルトなんか、毎日仕事に持って行くから箱買いなんですけど、その箱買いのヨーグルトってヴァニラとピーチとストロベリーの3種類の詰め合わせなわけでして。

で、オットはストロベリーしか冷蔵庫に残ってないと、持って行かないくらいにストロベリーは食べない。

「ヨーグルトとストロベリーの組み合わせのファンじゃないから」だそうです‚ ‚ñ‚®‚è

あとは、ワタシが食べるシリアルにもフリーズドライのストロベリーが入ってるんですが、
(アメリカ人ってほんと贅沢です。各個人が自分の好きなシリアル食べます。みんな一緒ってことはしませんね、本当にみんなが同じものを好きっていう場合以外←まあ、ワタシもすっかりそうなってしまったんですけどね(苦笑))

オットは自分のシリアルがなくなって、ワタシのシリアルがあっても絶対に食べません。
それ以外に朝ごはんがまったくなくっても食べません。

「ストロベリーがシリアルに入ってることが嫌」なんだそうですƒ”‚Ÿ[

そんなオットだから、チーズケーキもきっとストロベリーは残っても食べないだろうな、と思い
わざわざ、他の種類を試したかったにも関わらず、ストロベリーを食べたワタシです。

で、息子と遊びに行って、2時間くらいワタシを一人にしてくれたオットが帰宅してすぐに
『え?ストロベリー2個目食べた?????ボク食べてないの知ってるよね?』
と言うので
『え?だってストロベリーは嫌いでしょ』
と言うと

『チーズケーキのストロベリーとドーナツのストロベリーフィリングは別だよ。結婚してこんなに経つのに知らなかったの??????』
って言われたよ‚‚’‚š

知らねーYO(怒)
そんなに大事なら『チーズケーキのストロベリーとドーナツのストロベリーフィリングは別』ってタトゥーでも背中にばしっと入れとけYO


とは思いましたが、なにぶん、オットには感謝しなくちゃならないときだったので
『知らなかったよ・・・・・今度から気をつけるから・・・・』
って泣きそうに言ってみましたら

『いやいや!!!そんな!!!!別に怒ってるとかじゃないから!!!!泣かないで!!!!キミは好きな分ストロベリー食べたらいいんだよ!!!!!』
と慌ててたオットでした。。。

ということで、結婚してそろそろ丸6年。
まだまだ知らないことばっかりのうちのオットです(苦笑)

キレマシタ

うちの息子、1歳を迎えたあたりからギャーーーっ叫ぶことを覚えました。
それこそ、カンフーの人とか、剣道の試合とか、孔雀みたいな感じです。
うるさいです。
うれしかろうが、怒っていようが、興奮してようが、なんでも叫ぶんです‚ª‚Á‚­‚è

昨日、夕方に買い物に出かけたので、終わったのは6時過ぎ。
久々にスシ食おうぜってことになって、友達が働いてるレストランに行ってみたんですが、季節はずれの雪でスーパーなんかはがらがらだったのにレストランは激混みÅ‚é3
10分くらい待たされたんですが、そこから息子が怪しくなってきました。。。

席に通されたころには、人がたくさんいるから大興奮。
ウギャーーーーーーーーーーって叫びまくって、ハイチェアに立ち上がるは、テーブルのものを投げつけるわで大変なことになってきました。
ここまできたからには食べないと、と注文して、働いてたお友達もたまにテーブルに来ては息子と遊んでくれたりして。

それでも、時間が経つごとに中型恐竜並みにやはりなってきて、隣のテーブルの視線が・・・

最後にはオットと交代で抱っこして、片方が大急ぎで食べる、という状態に。

歩きたい息子は抱っこされても、身体を突っ張ってうぎゃーーーーーーーー。

味わう暇もなく、退店。

夜は夜で、ネントレの効果もなく、カリフォルニアの実家滞在で狂わされたため、また2時間おきに起きては泣きます。
ベビーベッドでは寝てくれるのですが、夜中起きると、背中ぽんぽんで眠りに戻ってもぽんぽんをやめると目をさめて泣く始末‚ª‚Á‚­‚è

昨夜はオットも息子の部屋に一緒に寝てくれたので、オットがベビーベッドの横で寝ぼけながらほぼ一晩中背中ぽんぽんでした。。。
ワタシは寝ててと言われたけど、やっぱり息子が泣いてると熟睡なんてできるはずもなく。。。。

朝もこっぱやく目を覚まして、遊び始めた息子。
オットにはもう少し寝てていいよって言って、一緒にリビングにきたんですが、そこからは一緒に遊べと怒ってうぎゃーーーーー。
それでも朝ごはんをあんたに食べさせねばならんのよ母は、とあしらいながら卵焼きを作って食べさせようとしたら、卵焼きをワタシに投げつけてきて、チェアから出せ~~~~と背中を突っ張ってうぎゃーーーーーー。

ここでプチっと切れましたワタシ


ワタシが何をした~!なんでうちの子は~!って、ギャン泣きしました。

息子がすがってくるので、それを無視して、違う場所に移動してまたさらに。

あわてて降りてきたオットに『Kは別にキミを個人攻撃してるわけじゃないんだよ。赤ちゃんなんだから』って言われたけど。
それはわかってるんだけど、もうどうしたらいいかわかんないし、きっとこんな状態の子でもかわいいかわいいって思うのが普通なんじゃないか?ワタシはダメだな、とか思うし、7月には日本に帰ることにしたのでその飛行機の中とかのことも想像が膨らんじゃったりで爆発でした。

その後もなかなか落ち着くことができなかったので、オットが息子と一緒に出かけてくれました。
その間にリラックスするようにと。
とりあえず、冷蔵庫に入ってたアメリカの甘いチーズケーキにホイップクリームぶっかけで食べて、好きな映画のDVD観たらなんか落ち着いてきたので、これを書いています(苦笑)

こんなこと、世の中の子育て中の方はみんな経験するんでしょうか?
オットの実家滞在中、オットのママに
『KはほんとSの赤ちゃんの頃とそっくりよ。そうだと、これからもっと手に負えないって思うことが多いと思うけど、それはそれで楽しいものよ』
って言われたんだけど、ワタシ全然楽しくないんですよね。
これって相当ダメなんじゃないんでしょうか?

いいアドバイスがあればお願いします。

80's is back

今年の春のトレンドのひとつのようで、セレブたちがこぞって着てるのが肩が思いっきり張った服。もしくは肩パッド入り。

big_shoulders.jpg
(それぞれ誰か、名前も書こうと思いましたが、めんどくさいので、『これ誰?』的な質問があればコメントでどうぞ~)

あとはハーレムパンツ(日本だとサルエルパンツっていうのかな?)

z187898396.jpg

この二つで、真っ先にイメージするのは彼じゃない?
Hammer.jpg
MC ハマー!!!!!



踊りてーーーーーー!!!!!

ということで、今年は80年代風戻ってきてるようですね。
ま、一般人のワタシにはハイファッション過ぎてちょっと難しそうですが。
でも、ワタシ、80年代映画の大ファンなので、好きな映画をイメージしてコーディネートすればいいのかな?
ってそんなこと考えてる時点で若干オタクはいってますかÅ‚é3

ハイファッション過ぎたといえば、SATC(Sex and the city)映画版。
なんと第2弾が来年公開予定だそうです♪
(SATC観てない方はスルーでどーぞ)
キャリーとMr.Bigの結婚生活観るのと、サマンサのその後を観るのが楽しみですƒn[ƒg

今度のVOGUE。キャリーとMr.Bigです
img10.jpg

img02.jpgimg03.jpgimg01.jpg

うーん、やっぱりステキ。
このくらいの服がいいんじゃないかな?
ウェディングドレスに鳥の羽はやめてさ・・・
あ、でも、鳥の羽とかも今年流行ってるみたいね・・

まあいいや、これまた楽しみです。

カリフォルニア記事最後よ

カリフォルニア記事も最後にしますね。いいかげんjumee?潤hy2

大体、実家にいて、姪っ子たちと息子を遊ばせたりしてたんですが、
週半ば、実家から車で1時間程度の『ラッセン火山国立公園』へ。
日本語のウィキペディアのページへはこちらクリック

IMG_1474blog.jpg

名前のとおり、火山のエリアにあります。
活火山らしくて、まだ危険があるみたいよ。
標高が高いので、雪が残ってましたが、考えてみたら、コロスプと同じくらいの標高(汗)

IMG_1479blog.jpg

大きな松ぼっくりを拾って持ち帰ってきました・・・・
本当は、国立公園の財産になるので、犯罪になる・・・んだよね・・・・
ワタシは国立公園マニアなので、たまらなくうれしかったですけどkao04

そして、カリフォルニア州・ネヴァダ州・ユタ州・アリゾナ州の4州にしかないハンバーガー店「In-N-Out」へ
(前記事で、さんざん食生活を愚痴っといてこれです(恥)まあ、でも、これは別ってことでŠ¾G

IMG_1506.jpg

この店、メニューには、ハンバーガー、チーズバーガー、ダブルダブル(ダブルチーズバーガーみたいなやつ)の3種類しかないんだけど、裏メニューが100種類くらいあるって言われてます。

オットは4X4って頼んでた。ま、肉4枚・チーズ4枚ってことだけどさ。
IMG_1510blog.jpg
頼めば100X100(肉100枚・チーズ100枚)ってことも可能らしいよ。

ここのバーガーは野菜も新鮮だし、店で全部作ってて出来立てを食べれます。
ワタシは何よりも、店員さんたちのきびきびした動作にいつも感心しちゃうんです。
だって、アメリカのハンバーガー店で、きびきびした店員見れるとこってなかなかないでしょ????(苦笑)

子供たちには店員さんの帽子をくれます。
IMG_1508blog.jpg

うちの息子は帽子が大嫌いだから、すぐ脱いじゃうけどさ
IMG_1512blog.jpg

この写真の息子を見たら、やっぱり成長したな、って思いました。
だって、たった7ヶ月くらい前でこれですもん
Momotaroblog.jpg

時が経つのは早いな~
カリフォルニア滞在もあっという間だったな~

空腹なのに太るのはなぜだ?

オットの実家に滞在中、とにかく困ったのは食事。

この家では、ハンバーガーをBBQでするとか、ピザを取るとかの大イベント(苦笑)以外はなんというか、「さあみんなで食べよう~!」っていう雰囲気にもならず、あるものをみんなテキトーに好きなときにつまむという感覚で過ぎていくんです。

ある日のママを観察してみますた。

*声を高くして言いたいのは、ワタシはママがとっても好きということです。
ほんとうにママは世の中の人がすべて悪人に見えるくらいいい人で、ワタシは食の問題さえなければ同居ぜんぜんOK!っていうくらい好きです。
悪口を書いてるつもりは全然ないってことを皆さん承知してくださいまし


ちなみに、ママは、とにかく体重を気にしていて、去年は念願の脂肪吸引までしました。

朝起きて、うちの息子Kにオートミールを作ってくれた。(もちろんフレーバー付きの甘いやつ)
で、あまったものを刺身の醤油皿みたいな小さい皿にに取り分けて自分で食べてた。

そしたら、「なんか頭が痛いわ。Sinusが昨日からおかしのよ。花粉に違いないわ」
って言って鼻炎用の薬を飲んで、横になってくるって言って寝室へ。
*Sinus=副鼻腔、鼻炎みたいなもののことを言ってるらしい。
これ、いつだったかブログにも書いたけど、アメリカ人はすぐこれのせいで頭痛がくる・・・

1時間もしないうちに義姉セイラがドーナツ1ダースを持って登場。
「今日はダイエットを忘れる日にしようよ!」

ママ、即効起きてきた・・・・
ドーナツをワタシが見てる限りで4個も食べてた・・・・・
でも最後の2個は大きな箱にあるのを切り刻んでちょこまか食べてたけど。
1時間も経たないうちに
「砂糖を急に取ると疲れるのよね私。インシュリンのレベルが急に上がって、がくっと下がるからよきっと。頭もくらくらするわ。吐き気もするみたい。もしかしたら風邪かも」
と言ってまた寝室へ。

いやいやお義母さま。それは食べすぎというものではありませんでしょうか????

ということで、この日のランチはドーナツということだった
そんなの耐えられないワタシは、残ってたごはんとミックスベジタブルで、味気のないチャーハンを作って息子と食べる。

2時間くらいしたらママは起きてきた。
「体の調子が悪いからかしら?体が炭水化物を欲してるわ。これはよくない前兆よ。本格的に風邪かも」

いやいやお義母さま。ただ単に昼ごはんを抜いて腹が減ったんではありませんか?????

で、フランスパンにバターを塗っておもむろに食べ始める。多分5切れくらい。

もちろんこの時点で夕方。
これまでにダイエットコーラを軽く5本は飲んでる。
で、
「本当に疲れてるわ私。やっぱりこのまま寝るわ。晩御飯を食べる人がいれば、冷凍庫にチキンナゲットがあるからそれをどうぞ。あ、きっとKはチキンナゲット好きよね~子供はみんなナゲット好きだもの」
と言って、また頭痛薬を飲んで寝室に消えた。。。。。。

オットは「ボク、ナゲット好きじゃないし」って言って、冷凍庫にあったほかの何かを食べてた。
ワタシはとりあえずチキンナゲットをレンジでチンして
どうにか冷凍庫からブロッコリーにチーズがかかってるやつを探し出して、それと一緒に息子に食べさせた。

ワタシが何か作ったらいいじゃないか?という感じだけど、皆さん、好き嫌いが激しいし、カロリーとかめっちゃ気にしてるから、あまり作る気がしないんです。
パパは醤油にアレルギーらしいし。
醤油なしで日本人が何を作れるさ(涙)

ということで、毎日こんな感じで過ぎていったので、やたらと腹が減ったのにも関わらず
1.5キロも太ってたし
きっと二日に1回食べてたハンバーガーとピザがよくなかったんでしょうな。

今日は片付けなどで買い物に行けず、あるものでしか料理ができなかったけど

IMG_1562.jpgIMG_1566.jpg
(相変わらず食べ物の写真がニガテです)

豆とコーンとにんじんのマリネと海老とサンドライトマトのパスタを作ってがつっと平らげました♪
あの野菜嫌いのオットですら『サラダとか魚とか食べたかったんだよね~』って言ってうれしそうに食べてました。
ワタシの食育はじんじんとオットに浸透中。

今日こそ買い物行って味噌汁飲むドーーーーーーーーー

初めてのエッグハント

イースターを1日早く済ませて、コロラドに戻ってきました。
イースター(復活祭)についてはこのウィキペディアを参考にしてくだされ。

エッグハントに息子も初挑戦でした。

義姉セイラの指導の元、
まず前日にゆでたまごIMG_1516.jpg40個作成・・・・(そんなに要るのか????とも思ったが)

で、たまごに食紅で色をつけました。
IMG_1519.jpg

今は、クリスマスなんかの行事と同じで、イースター自体も商業化されて
バスケットもこんなかわいいのがスーパーでたくさん売られてて
hoppy-Easter-Basket.jpg

プラスティックの卵の形の入れ物に、チョコとか、小さいおもちゃとか入れたりもするのですが

これを姪っ子たちと息子に買ってあげようと思ってたワタシですが、若干貧乏というか節約家のセイラに「そんなことする必要なし!」と言われたので、原点に戻ったエッグハントをしてきました。

合計37個のペイントされたゆでたまごを実家のデッキにワタシタチ大人が隠して、子供たちが探します。
IMG_1527blog.jpg
セリナ9歳も必死~

ちなみにバスケットも去年のカレンダーで手作りです。
涙ぐましいkao06と思ったのはワタシだけで、
姉セイラいわく『これで、子供たちの創造性や工作への挑戦の気持ちも養えるのよ』だそうで。

言われてみればそうか・・・・も?
日本でも10本の指に入りそうなくらい不器用なワタシは買って済ませたいだけなんです。

IMG_1540blog.jpg


IMG_1535blog.jpg
息子Kもたまごをじーっと見つめたあと、なんと自分で発見できましたよ♪

IMG_1544blog.jpg

それはたまごじゃありませんね
IMG_1543blog.jpg

また一緒にエッグハントできるでしょうか?
IMG_1545blog.jpg

終了後は、このたまごでたまごサンドイッチを作ってみんなで食べておしまい。

サクラメント

アダルト系のコメントがウザイので、認証文字を設定しました~
コメントするのが、前よりちょっとメンドクサイと思いますが、そうめんどくさがらずによろしくお願いしますね♪

ネットがとってものろくて、更新がなかなかできませんでしたが、先日はサクラメントまで行ってきました。

IMG_1490.jpg
第1目的はこれ。

*在米のみなさん、IKEAは、日本ではアイキアではなくて「イケア」と発音ですからね~
ちなみにCOSTCOはカスコゥではなく「コストコ」ですよ~
じゃないと、「こいつ何のこと言ってんの?」ってことになりますからね~(笑)Š¾G

まず、IKEAがこんなに子連れに優しいお店とは知りませんでした。
(すでにIKEAが近所にある人にはわかりきってる話になります)

真っ先に、ランチを食べに食堂に行ったのですが、キッズミールやスナック、離乳食までとっても充実していました。

IMG_1491.jpg
ワタシは、魚に飢えているので、スモークサーモンを。
酒が飲みたくなりましたƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
息子用には、キッズミールの、日本のブログでもよく見かける有名なミートボールを。
ミートボールは大して美味しくなかったです・・・・‹ƒ‚«Šç

子供を預ける場所もあったので、次回は預けてじっくり買い物してみたいものです。
*ちなみに、預けるには身長制限と、おむつが取れてることなどの条件があります。

家具やキッチン用品、ラグなど欲しいものがいっぱいでしたが、残念ながら持って帰るのがきついので無理。
食堂で使われていた子供用の食器などを買いました。
(コップが6色で1.49ドルとか、めっちゃ安かったです。)

IMG_1498.jpgIMG_1499.jpg

名前は知っていたけどIKEA初入店だったオットは、まずはいったところで
『あれ?ここはクリアランスのエリアかな?』
って言ったくらい、全部が安くて驚いていました。

IKEAよ、早く来い来いコロラドへ~

サクラメントでは1日しかなかったので、会いたかった人ティグに会いに。

待ち合わせはでっかいショッピングモール。
「ジューシークチュール」やら「ケイト・スペード」などで目の保養をする予定でしたが、
ティグは、どうしても自宅に連れて行きたい様子でそわそわ。
2時間くらいしかないから、ハイウェイに出やすいモールでってことにしたんだけど、
「Kがくるから、朝から掃除機をかけた」とか
「もう少しでママが帰ってくる時間だ、ママもキミたちにすっごい会いたがっていた」とか言うので、
結局ティグ宅へ。

IMG_1503blog.jpg

ティグは、まったく、ポーズどころか洋服も変わっていなくて(少々老けた感はありますが)
やはりオットSに自分の作品やら、はまってるアニメやらを見せたかったようでした。

今、お金が底をついて、声優の学校にも行けてないらしいし、とにかく金銭的に相当大変そうでした。
憧れの日本にもいつになったら行けるんだろうか、とため息をついてる始末。
なんか若干かわいそうでしたÅ‚é3

彼、とっても才能はあると思うんです。
IMG_1504blog.jpg
これは、アフガニスタンに派兵されている、アニメファンの米兵を励まそうというプロジェクトに送る予定の絵。
かの有名な硫黄島です。
それをマクロス版で描いてるんだそうです。

声優としても、もう少しでいいとこまでいきそうになったこともあるんですけど、彼は自分のことを売り込む才能があまりないみたいで・・・

せっかくだから大成して欲しいんだけど・・・
彼のこの生活を支えてるお母さんも、日々の生活にすっごい疲れてる感じだったし。

次会うときは、もっと元気なティグがみたいなあ。

サクラメントには他にも実は訪ねるべき人がいるのですが、それはまた後日談として書くことにしますわ。

緑が目に痛いのです(マジ)

実家におります~

IMG_1469.jpg

毎日こんなのばっかり食って、久々にオールアメリカ食の日々を送ってるので、毎日胃薬にお世話になっています・・・
胃もたれ絶好調・・・
3年もいると胃袋もアメリカ使用になるかと思いきや、そう簡単にはいかないらしいっす。

コロラドからカリフォルニアに来てみて、何かがちがうちがうって思ったんだけど、景色でした!
緑多すぎです。
目にまぶしいです。
コロラドってやっぱり荒野だったんだなあと思ってるとこです。

IMG_1450blog.jpg

オットの姉たちと近所の散歩コースに行ってみました。

IMG_1448blog.jpg
セリナの足、長すぎ(汗)

IMG_1453blog.jpg

家族写真も撮ってみますた

息子も、歩き回るのがほんとうに楽しいようでした。
IMG_1456blog.jpg
後ろにいるのはオットの姉。
久々にあったらショートカットになってて、オット激似でびびりました。

ほんとうに、木々の緑や、いろんな色の花たちの色がきれいで、めっちゃ目の保養になってると思います。

来週末はサンフランシスコで桜祭りもあるようで、(日本のお好み焼きとかの屋台とかも出るんだって(驚))
できればそれも見てから帰りたいくらいです(涙)
今度くるときはそれに合わせてこなくっちゃ。

昨夜からはずっと雨です。
ワタシ、雨がニガテで、頭がずしーんと重くなって1日目がさめない感じになるんです。
コロラドでは雨が降るってことがめったにないので、この感じ忘れてましたわ~

と、州が違うだけで、身体への影響も違うってことを実感中です。



無事(?)到着

カリフォルニアのオットの実家からです。

恐れていたブリザードの影響もなく、飛行機無事飛びました!
いずみさん、本当にありがとうございました!

IMG_1415blog.jpg

今回で、痛いほど「オットなしでは息子と飛行機には乗りたくない」ということを実感しました。
日本行き、超ビミョーです(涙)

コロスプからサンフランシスコまでの約2時間半のフライト。
1時間くらい寝てくれました。が、これはおっぱい効果・・・
眠くて、泣き叫びながらワタシの襟ぐりをかきむしる息子をおっぱいで眠りに落としました。
これ、隣の席が他人だったら、大変なことだったわ・・・

最近、したいことができなかったり、欲しいものがもらえないと、中型恐竜(もう小型レベルではない)並みに叫ぶ息子なので、起きてからも歩き回りたくて叫びまくり。
通路挟んで隣の席にいた、移動中と思われるスチュワーデスさんにあからさまに嫌な顔をされました(汗)
*ユナイテッドエクスプレスのスチュワーデスさんはいい人ばかりだけど、ユナイテッドのスチュワーデスにはビッチが多いと思いません???

サンフランシスコ空港では1時間半くらいあったので、朝食を摂ったのですが、実家に行くと食べれない日本食を最後に!と思ったんですけど

IMG_1420.jpg

IMG_1419.jpg
これで6ドルって、ぼったくりじゃね????

疲れさせるために空港内のキッズプレイスで遊ばせたおかげで
IMG_1430blog.jpgIMG_1425blog.jpg

息子は次のサクラメントへの飛行機では、終始爆睡でした。
たった40分のフライトだったので、もったいなかったな・・・・

迎えにきたオットの両親の車に乗せたので、またカーシートかよ~~~!!!!と怒って絶叫しまくり(疲)

サクラメント空港から実家までは車で2時間。
本当は、実家のあるレディング空港までの飛行機に乗ればよかったんでしょうが、サンフランシスコ⇒レディングのチケットはマイルと交換できなかったんですよね。。。
買えばめちゃくちゃ高いし・・・

不平不満はこれくらいにして、

IMG_1431blog.jpg

息子は、いとこたち(セリナ・9歳、サンドラ3歳)や、実家の犬・猫とものすごく楽しそうに遊んでます♪
犬・猫のことはいつも『ワンワン』って言って追いかけてます。

セリナ・9歳は、自分が6歳のときに妹ができたので、子育てをずっとお手伝いしてたから、ほんと小さいお母さんみたい。
ワタシが、叫ぶ息子に
『静かに!どうして叫ぶの???』
とか言ってると

『ベイビーってそんなものよ~。私もそういう時期があって今があるのよ』
なんて言われてます(苦笑)

『abechiは本当にベイビーのこと知らないのね・・・私がヘルプしてあげるから、大丈夫よ』
とも言われたので、
『ほんとう?お願いね~ワタシ、何もできないから』
ってちゃっかりお願いしてます。

長くなるので、また今度。

念には念を

IMG_1413.jpg

現在、3日(金)午後3時半。
外はこんな快晴~
気温はなんと摂氏17度!
長袖着てタイツ履いてたら、若干汗ばむくらい。

ですが、予報では今夜からまたブリザード(暴風雪)がくるのです・・・・・
昼過ぎに、晩御飯用にお持ち帰りのピザ屋に行ったら列ができてました。
きっとみんな今夜に備えて買っておくんだわ・・・・

明朝6時の飛行機。乗れるんでしょうか・・・・
みんな祈っててください。

荷物の準備もしてますが、きちんとこちらのサイトから、ユナイテッドの電話番号控えておきました。

Gethuman.com

日本でもそうかもしれませんが、アメリカでは特に、カスタマーサービスに電話してもなかなか人間と話すことができません。
「次は~番を押して、Yesなら~番を押して」って延々と続けた挙句に切れたりとかね(怒)
こちらのサイトでは、あらゆる業種の会社の、人間が出る番号を入手できますよ!

乗る予定の飛行機がキャンセルや遅延、となって乗換えが。。。とか問題が発生したら、
空港カウンターの長い行列に並ぶよりも、カスタマーサービスに電話するほうがいいんだそうです。
念のため。

会いたい人

何度も書いて恐縮ですが、今週末からカリフォルニアのオットの実家に行ってきます。
カリフォルニア州といっても広いわけでして。
皆さんがイメージする、ビーチやサーファー、セレブといったカリフォルニアはたぶん

m_ca_reg_locator.gif

地図の8番、10番、11番エリアでしょう。

オットの実家は。。。。。北上すること1番エリアのReddingという市にあります。
青森県民しかわからないイメージでいうと『下田のジャスコ付近(苦笑)』
木のうっそうと茂ったエリアです。
アジア人にはめったにお目にかかれないエリア。
市内にカレッジがあるので、留学生とおぼしきヤング日本人には、たまーにショッピングモールで遭遇できたりします。

今回は、エクスペディアでワタシと息子分のチケットを(といっても息子はタダ)
オットの分はマイレージで。
ユナイテッド航空で、コロスプ→サンフランシスコ→サクラメントという経由で帰ります。

マイレージも期限ができたので結構不便ですよね。
せっかく貯まっても期限切れになっちゃって。6万マイル近くまで貯めたのに、結局期限がきれて2万9千マイルしかなくなってて。今回のチケットは2万5千マイルでした。

*オットはユナイテッドのサイトでマイレージ還元でチケットを。ワタシはエクスペディアで購入。
(国内線だからオフィシャルサイトで買っても大して違いはないかな?と思ったのですが200ドルくらい違いました!!)
こういう場合、ユナイテッドの予約担当にきちんと電話して私たちが一緒であることを伝えておいたほうがいいですよ。
もし万が一、キャンセルなどがあっても、マイレージ利用者は優先順位が低いのですぐに次の便を手配してもらえない場合があります。
私たちが一組の家族であることをつたえておかないと、ワタシと息子は優先して手配してもらっても、マイレージ利用者のオットは一緒にはしてもらえない、というパターンに成りかねません。

むこうに着いてからは、レンタカーを借りますが、クレジットカードのポイントで100ドル分のHertzのギフト券をゲットしてあるので、1週間120ドルくらいで借りられそう。
どうにか節約旅行になってるでしょうか。

ところで、サクラメントにはオットのカレッジ時代の大親友が住んでいます。
名前はティグ。34歳。
独身どころか、今までまともに彼女すらできたことありません。

IMG_1406.jpgIMG_1409.jpg
(スキャナーの使い方がいまいちわかっておらず、失敗を繰り返したため、見難いのですが写真をカメラで撮影・・・)

これが、らんま2分の1のコスプレをするティグです。。。。
(10年近く前にアナハイムで行われたアニメコンベンションの様子だそうです。オットのアルバムから失敬)

ね・・・・おわかりですか?

彼、アニオタのオットがオタクと呼ぶ超スーパーミラクルアニオタなんです。

6年前、私たち夫婦が結婚して、サンフランシスコの日本領事館に日本への婚姻届を出しに行った際
『ボクの親友がサクラメントに住んでるから、そこに一泊しよう』
と言われ、のこのことおじゃましたのが初対面。

『日本から来ました。このたびSと結婚しましたabechiです』
と自己紹介すると

『ハーイ!ボクはティグ。キミ日本人なんでしょ?うしおととら、好き?』

は?????うしおととらですか????jumee™whyL

これでした。


日本人なら誰でも知ってるはずって思ってたみたいで
『知らないけど』
と言うと
『なにぃ????それじゃあこれから一緒に観ようじゃないか』
ということになり。

自己紹介は「日本からきたabechiです」だけで、そこからうしおととら鑑賞会が始まったというわけです。
彼は、アニメと共に寝起きしてる男。
とにかく強烈なんですね。

昨日、オットが数ヶ月ぶりにティグに電話して、実家に帰るよって伝えたんですが、それは一言で終わり(アニオタ同士だけど、電話とかメールで連絡は一切取り合わないんですよね・・・謎)

終始、今度実写化される「カウボーイビバップ」の


主演がキアヌ・リーブスであることへの文句ばかり語ってたそうです(苦笑)

ティグ、34歳、植木屋でバイトしながら、かれこれ10年ちかく声優の専門学校に通ってます。
もちろん、お母さんと同居中。(この年で親と同居って、アメリカでは相当に負け組です)
Get your lifeという気もしないでもないですが、アニメが彼の人生、ワタシが口をはさむことではありません。

とにかく、会うと数秒後に超ハイテンションでアニメの話をし始めるのがオモシロイので、会えるといいなぁって思ってます。

週末から帰省ですが

日本は新年度がスタートなんですね~
なんか、あのそわそわ感とかがめっちゃ懐かしいなあ~
ここに住んでるとそういうのとは無縁。

ところでうちの息子、結局1週間以上も鼻水垂れっぱなし(汗)
お子様のいるお宅には、万が一風邪をうつしても大変ということで訪問できないし。
家から出れなくってほんとこっちが滅入ってしまいます。

ずーーーっと引きこもってたから、昨日ふと鏡を見たら、ボッてまとまって鼻毛が出てて超焦りました。
まったく、鼻毛出しておいて、キムたんメイクもくそもないものです(苦笑)


今日はオットが職場から『ボク、なんか咳が出てるし頭も痛い~』という電話・・・
こんな風邪っぴきだらけですが、今週末からオットSの実家があるカリフォルニアまで行ってきます。
で、準備といってもなかなかできないけど、最近ほんとうにうろうろと歩く息子にリーシュ付きバックパックを購入しました。

IMG_1391blog.jpgIMG_1398.jpg

オットもワタシも、このリーシュっていうのにすっごい抵抗感があったんだけど、空港とかだとやっぱり危ないからね。。。
これはバックパック型だから、どうしてもダメなときは、バックパックとして使えばいいわけだし。だーらだーらと言い訳つけて。。。

お友達の日本への帰省の日記を読んだら、いきなりこれを使っても嫌がるだけみたいなので、とりあえず、ちょーっとずつ練習。

で、今までのワタシって相当鈍感だったのか、
これをしょってる息子を見たら『あ、あんた、大きくなったもんだね・・・』とやっと感無量。
だって、この前までただごろごろ寝てるだけだったのに(笑)リュックしょって歩いてるんだもん(興奮)

たったこれしか準備してないけど、行けるんだろか・・・
1週間ちょっとの滞在って一番ビミョーかも。
何を持ってけばいいのか、まったく浮かびません(汗)
飛行機も乗り換えあるんだけど・・・ほんと、どうしよう。

そんなときだけど、お友達から借りた『沈まぬ太陽』全5巻。読み終わりました。



正義感の強い社員が、私利私欲にまみれた組織から追い出されそうになるところを、不器用なまでにも必死にくらいつくことで信念を貫いていく話からスタートして、あの大惨事、御巣鷹山事件へ・・・
個人対組織、政・官・民の根深い癒着、臭いものには蓋的な組織の生々しさなどについて考えさせられました。

そして、御巣鷹山の描写のリアルなことといったら・・・
今週末に飛行機に乗るというのに、読むんじゃなかったな、って後悔するくらいリアルで、
枕元で号泣とかしちゃいましたよ。

あー飛行機乗るの恐い。

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。