09
1
4
6
11
12
15
17
20
25
27
28
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使用前使用後

ほんとは、お友達の娘さんのチアリーダーっぷりとか、日本語学校大運動会とか、書くこといっぱいあるのですが
PCに向かうタイミングが最近合わず。。。

今日は、化粧品(苦笑)

お友達の家に遊びに行って、化粧が得意な友達にメークしてもらいました。

そういえば、ずーーーーーっと忘れてた、眉毛の処理からしてもらいました(恥)

コロラドに来る前は、自分で言うのもなんですが美肌の持ち主だったのですが、ここに来て5年目。日差しの強さには勝てず、しみがスゴイことになっています。

この前、さらっと立ち寄ったクリニークの美容部員さんに、強くしみ消し美容液をおすすめされたくらい目立つんです。

IMG_0781.jpg

すごいでしょ????

でも、友達のコンシーラーとかを使ったら

IMG_0782.jpg

目立たなくなったよね????ね????

いいコンシーラーがなかなか見つからず、今度はYSLの筆タイプ(ワタシの年代だったら分かるはず、これよこれ)を買うしかないか、とか思ってたけど、友達が使ってたのを聞いて、買いに行ったのは言うまでもありません。

P240014_hero.jpg
SEPHORAのこのセットです(商品ページはここ

しみが気になって気になってしょうがなかったので、ちょっとほっとしました。

母がしみ隠しをしてもらってる間に、ミキ嬢は初ペディキュアされてました~
IMG_0794.jpg

足をじーーーーっと見たりしてるから、やっぱりミキも気になるんだろうと思います。
IMG_0788.jpg

おっ、女の子楽しい♪って思った瞬間です。

父のオットも見たとたん「わーーーーかわいい~~~~」って萌えてました(笑)
スポンサーサイト

theme : 小さなしあわせ
genre : 日記

Worldwide Day of Play

IMG_6548.jpg

『Worldwide Day of Play』のイベントに行ってきました。

子供・幼児向けのケーブルテレビのチャンネル『ニコロデオン』が始めた、テレビを消して、外で遊ぼう!!!という日らしく、ニコロデオン自体も東部時間の12時から3時までは放映ストップ。
ウェブサイトもお休み。

写真が多いので、興味がない人はスルーでどうぞ。

IMG_6535.jpg

IMG_6537.jpg

IMG_6540.jpg

IMG_6542.jpg

IMG_6559.jpg


いろんな遊び道具もそうですが、息子はとにかく外で走り回れることが幸せだったようです。

ポテトサックレースにも挑戦しました。
IMG_6547.jpg

各アトラクションで遊ぶんでスタンプをもらうのですが、そのひとつに「ヘルシーなスナックを食べる」というのもあり
IMG_6549.jpg
アメリカらしくなくヘルシーなおやつがいっぱいありました♪

あまりヘルシーじゃない息子はあまり食べなかったけどね(苦笑)

「日焼け止めはきちんとしてますか~?」と何度もアナウンスがありました。
IMG_6550.jpg

スタンプを全部からもらうと抽選に参加できるのですが、息子は2歳~4歳男児の1等賞をもらいました。
IMG_6557.jpg

やっぱり、選ばれたときに司会の男性、全然息子の名前が読めなくて(別に日本語で書いたわけじゃないのよ)、隣のおばさんが、「ケ、ケ、ケ、」って必死に読んでくれました。

でもね、この賞品とまったく同じものを持ってるんですよね・・・・

母のワタシは、思わず、帰り際に
「すいません。これとまったく同じものを持ってるんですけど、何かと交換できませんか?」
と聞いてしまいました。答えは『NO』

図々しくなったのは、35歳だからか、アメリカ生活に慣れてしまったからか・・・神のみぞ知る。

行くとこネタ切れのワタシたちには、こういうイベントは本当にありがたいです。
IMG_6551.jpg

IMG_6554.jpg

家から出られるのも、すっごいストレス解消になるしね・・・今特にさ・・・

theme : 海外で育児
genre : 育児

とりあえず、ペディキュアはdone

やっとペディキュアに行けました~

ワタシのかかとは、そこで身長を数センチかせいでるだろ?と言われるくらいに分厚く瓦みたいで、たまに黒ずんでて、友達に「うわっ汚ねっ!!!」ってドン引きされるんですねぇ

そんなワタシのために使われる道具は、こんなやつ。
IMG_0675.jpg

一瞬、何これ???でしょう?
チーズおろし器みたいなやつよ。

ぶっとい足をさらけ出して恐縮ですが
IMG_0674.jpg

あー取れる取れる~~~~

ベトナム人のお姉さんも、3ヶ月前に来たワタシを覚えてますたわ、このかかとでね!!!

でも、まるで弁解のように
「いやいや、このかかともそうだけど、アジア人のお客さんってめったに来ないのよ。だから覚えてるの」
って。

そういえば、このときいたワタシ以外の客5人、みんな白人さんだった。

「きっとアジア人女性はみんな忙しくてネイルどころじゃないのね。そんな私も働きづめで、結局今何のために働いてるか分からないときがあるもの」

って。。。なるほどね~。。。

彼女2歳と5歳の男の子がいて、仕事は10時から7時まで。
2歳の子は終日、5歳の子は学校が終わったあとから7時まで託児所に入れてて、保育料は2人分で1ヶ月850ドル。

これって、結構アメリカだと安くないけ?と思って「一人分で850ドルじゃないの?」と聞いたら
「一人850ドルだったら払えないから、仕事しないで家で主婦するわ!!!」と。

ということは、彼女の給料は850ドル以上1900ドル以下。
その差額分はよくて1000ドルか・・・

「でも、その分がないと私たち生活できないんだもん、しょうがないよ」

だそうです。

みんな、がんばってるな~~~。

できあがりはこんな。今回はフレンチにしてみました。
IMG_0677.jpg

すいません、幅広な足をお見せして。
母に「あんたの足、扇みたい」って言われたことあっからね(笑)

アメリカのアジア女子、がんばろう~

ちなみに、ワタシが行ってるとこのお値段、フレンチだと30ドル、普通に1色塗るだけだと25ドルです。
足のマッサージもしてくれるので気持ちE!
みなさんが行ってるとこも、お値段とかこんなもんですか?

theme : 暮らしを楽しむ♪♪
genre : 日記

お帰りなさい

IMG_0664.jpg

IMG_0670.jpg

オットが6週間ぶりに帰宅しました。
空港にはワタシと息子で迎えに行きましたが、「ダディーが帰ってくるよ」って言ってもいまいち何のことか分かってなかった息子。
でも、オットが出てきたら照れちゃっていました(笑)

そんな照れもすぐになくなって、その後は興奮で狂いっぱなし~
ダディーダディーダディーダディー・・・・・の連呼でした。
どうなることかと思ったけど、まあ、普通に寝てくれてよかった。

帰宅するオットに、ワタシはオットが大好きなチョコをいっぱい買っておいてあげました。
IMG_0662.jpg

義理ママは、帰ってくる数日前から「Sが帰ってくるのは明日だったわよね。チキンダイバンの材料を買いに行かなきゃ」って何回も言ってて、ワタシに何回も「Sが帰ってくるのは火曜日だよ」って訂正されてました。

結局、前日に材料を買いに行って、オットがこの世で一番好きなチキンダイバンを作ってくださいました。
IMG_0668.jpg

ポーラ・ディーン(アメリカで人気の料理番組のおばさんです)バージョンのチキン・ダイバンはここクリック
彼女のはクリームオブマッシュルーム缶を使ってますが、義理ママはクリームオブチキンを使うので、味はちょっと違うかもね。

前記事へ、ミクシイでお友達がコメントくれた中に
『テレビの料理番組で、何ちゃらミックス系、缶詰、冷凍食品がレシピの材料に普通に使われてることに最初びっくりしたけど、旦那の実家でレンジやオーブンで温めただけの食事に「”作ってくれて”ありがとう」って言わなきゃいけないのには未だに胸にひっかかるものがあるよ。
日本だったら嫌味になるよね?! 』

というのがあって、ほんとだよな~~~~っていまさら思いました。
なんか考えもしなかった、日本だと嫌味になるね・・・

このママが作った料理も、ブロッコリーは冷凍のをチンしただけで、あとは缶のスープとマヨネーズとカレー粉を混ぜただけ、調理部分は鶏肉を茹でたとこ・・・
あとはお皿に重ねていってオーブンに入れただけだからねえ。。。

晩御飯はこれ一品だし。。。

それでも「作ってくれてありがとう♪」ってみんなに言われる、なんてアメリカの母っていい身分なんだ!!!!って思ったわ。

さて、今夜の夕食はオットリクエストのとんかつとうどん。
あーあ、日本食ってめんどくさいね。
出汁昆布でつゆ作りも、干ししいたけを水で戻すのも、大した仕事じゃないけど、↑に比べると労力使うわよ。

でもまあ、オットよ、おつかれさま、の気持ちをこめて作りますか。

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

イノキ

すんません、たいした話題じゃないんだけど、今雑誌見てたら



イノキですってよ奥様。
えのきがイノキになるだけで、ちょっと強そうに聞こえますわ。

あ、でも、ENOKIでも英語人はきっとイーノーキーって発音するのか。。。

以上。

リビングもキッチンも占領されつつあります

現実逃避をしつつも、やはり現実は目の前にあるわけでして。
どうにかこうにか、荷物は貸し倉庫、我が家、叔母の家のでかい倉庫、グランパの家のガレージと4箇所にやっと収まりました。

我が家のベースメントはこんな。
IMG_0642.jpg

義理両親が使ってるベッドルームも、足の踏み場はゼロ。

彼らが使ってるバスルームにはコーヒーメーカーが設置されておりました。
IMG_0643.jpg

じわりじわりと陣地が取られていきます。

じょじょにリビングにもおよび、カウチも取られてしまいました・・・・
IMG_0656.jpg
(こんな写真撮って、嫌な嫁ですね(笑)いやいや、世の中の嫁はみんなこんなもんじゃないの???)

ただ、義パパはほんとによく働く人なので、ベースメントの片付けも進んできたようです。
彼、こう見えてまだ50代前半なのですから!

義ママは、あいかわらず。。。ですね(苦笑)
昨日は韓国のオットから久々にスカイプコールがきたのですが、PCの前陣取ったのはもちろんママ!!!

カリフォルニアからここまでの道のりの景色の話とかしてましたっけ(汗)

今回の滞在で、食事は自分たちのことは自分たちでしようって話をしてあるのですが、以前の記事に書いたように、政府発行のフードスタンプ(配給券のようなもので、これで酒類以外はたいてい何でも買えます)でいろいろと食料を買ってきた義理ママは

すべての食料品をリビングエリアに置いて、これがある、あれがある、と見せてくださるんですね。

で、昨夜は「もしよかったら私が晩御飯を作るから一緒に食べない?」と言ってくださったのです。
でも、ワタシはキンピラとかそぼろとかを作り置きしてるし、ごはんもあるし、ということで
「ワタシは作り置いてるものがあるから大丈夫ですよ」と答えたんですが

「あら?だったら私たちも食べるわよ。冷蔵庫のスペースがもう少し増えるでしょ?」

と。。。。

いやいや、これは余ってるんじゃなくて、わざわざ作り置いてるものですから、食べていただかなくても結構です。
とは言わないものの
「いやいや、日本食だし、誰でも食べれるものとかじゃないと思うから、ご自分たちのはご自分たちでどうぞ作って食べてください」
と、どうにかお断りいたしました。

だって・・・・・・作るって言ってたものは、この豆とチリの缶詰をただ混ぜただけのもの。
IMG_0658.jpg

これです・・・
IMG_0659.jpg

これを結婚して初めて見たときは、囚人の食事か?と思ったくらいですから(笑)
これをごはんにぶっかけか、トルティーヤに巻いて食べるんです。

この材料の缶詰が今、リビングに10個以上並べられてるんですけど・・・どうしましょうか・・・・

で、今日はこれを作りましょうって、マカロニ・チーズとビーンズ。
IMG_0655.jpg

マカロニを茹でて、中に入ってるソースをあえるだけ。
ビーンズは缶を開けて、レンジでチンです。

今、こういう食材がいっぱいあるからこういう食事を作ってるだけでは???って思った一般の方々。

違います。義理ママが作る料理はいつもこんなんです。
そこんとこよろしく。


でも、作ってあげようっていう気持ちをありがたいって思わなきゃ・・・なのよね。分かってるわよ・・・

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

ハロウィンの

peoplestylewatch-1.jpg

現実逃避2件目。

バーニーズニューヨークのクリエイティブディレクター、Simon Doonan氏が、我がTARGETのためにハロウィンコスチュームをデザインするらしい。

9月19日から10月2日までの限定発売なんだそうだ。

なんかかわいいから見に行こうっと。
ちなみに、自分のためです。子供には普通のを(笑)

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

マニキュア

ある意味現実逃避。

このシャネルのマニキュアの新色、カーキコレクション、かわいい♪

chanel-khaki-590.jpg

早く美容院とネイルサロンに行きたい!!!!

今は、疲れはてたぼっさぼさのオバハンですから。

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

義理のパパママ到着



ついに。。。。。。

このレンタルトラックの会社の一番大きいトラックにさらに車いっぱいの荷物と共に。



想像以上にものすごい量の荷物(^^;;

ここのレンタルトラック会社の貸し倉庫が1ヶ月無料で借りられるのですが、半分もいれないうちにいっぱい。

我が家もすごいコトになってますわ。


これ、食卓テーブルの下。

ベースメントの様子はまた後日報告しますが、PCのモニターを5個も持ち込んでマスよ~~~~~~(ーー;)

とりあえず、初めてミキに会った義パパはとっても幸せそうですが。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

友達がこれこそブログに載せろと言う

うちのミキ嬢の後ろ頭・・・後頭部???だっけか???
髪が天然ドレッドになってて、友達にこれこそ写真でブログに載せろと言われたのです。

IMG_0619.jpg

IMG_0621.jpg

手でなでつけても、手を離すとびょーんって立つのよ!!!

これは、剃ったりしたほうがよいのか・・・悩む・・・

みんな笑うけど、失礼ね!あたぃ、正面から見るとかわいいのよ!
IMG_0590.jpg

でもでも、友達にも話したんだけど、うちのミキ嬢、見てると

癒し系っていうか昭和系?

よかった「キャンディス」とかそんな名前にしなくてさ。

どう見ても、キャンディスじゃねーじゃん?

そんな友達に、魚をさばいてもらっていただきました。
IMG_0617.jpg

お友達の近所のおじさんが釣った川魚らしいんだけど、レモン汁や酒をまぶして、ソテーにしてくれたんだけど、
口に含んだ瞬間もわんと泥臭さが口中から鼻に抜けた~(泣)

尾頭付きからさばいてくれて、調理もしてくれた友達には申し訳なかったんだけど、、、これはなんという魚だったのか。。。
尾頭付きのときに写真撮っとけや、と言われたのは言うまでもないね。

theme : 海外で育児
genre : 育児

ハワイ弁!?

アメリカにも日本と同じで方言はある。

ワタシは、ディープな南部の英語はさっぱりわからない。
映画もドラマも、南部英語が使われてると、字幕をつけないと聞き取れないくらい(恥)マジで。

自分自身の英語はどうなんだろう。
とりあえず、日本語訛りはある、それはもちろん。
プラスして、一緒に生活してるオットがカリフォルニア出身だから、きっと彼の影響も受けてるはず。
日本語+カリフォルニア・・・どんなよそれ。

東部の英語はやっぱり、なんかこう、スノッブな感じがするし、聞き取れないとはいえ南部のは、大らかな感じのイメージ。

ハワイにも方言があるとはこれを見て初めて知った。



ご本人は日系5世で、日本語は高校時代日本に留学して習得したそうだ。

そしてそして、ハワイ弁!!!ぜんぜん意味がわかんないじゃないか!!!!
YOUTUBEのレビューにもあるけど、沖縄の方言や、青森の津軽弁のようなもの?かな?
きっと、初めて聞いたら何を話してるかさっぱり分からない人が多いにちがいない。
そんなワタシだけど、数年前に一度ハワイに行きました。が、どこでも日本語が通じるので、英語をあまり使わなかったな・・・

じゃあ、生まれも育ちもハワイで、本土に来たらどんな風に思われるんだろう・・・
青森人が都会に行って、「うわー訛ってるね~」って言われるような感じになるんだろうか。
これはちょっと調査してみないと。

で、ちょっと本題からそれるけど、このYOUTUBEの彼、自分で習得したにしては、日本語がとてもお上手。
うちの息子もこのくらいのレベルになってくれるだろうか・・・
すでに英語がものすごく多くて、オットが出張に行ってから数週間、
最近になって『Let me see。』って言ってたのが「見せて」に変わったのが、日本人母には喜ばしいできごと。

ワタシの眼科の先生は、中国人とのハーフのイケメン33歳。
最近結婚して、新婚旅行で中国に行ったらしいのだけど、まったく中国語がわからなくて、
中国語をお母さんから習わなかったことを深く後悔したって言ってた。

アメリカのカリスマファッションブロガーのルミ・ニーリーさん(彼女のブログはここ
最近では、Forever21のキャンペーンなんかにも登場したので
TheSkinny_TimesSquareCampaign3.jpg

日本の雑誌の取材とかも受けるようになったらしく
『小さい頃は、毎週日本語学校に行くのが嫌で嫌で、お母さんとよく喧嘩をしてたけど、今となっては厳しく日本語を勉強させてくれて感謝してるわ』
って言ってました。

うちの子たちが、ドクターやカリスマファッションブロガー兼モデルになるかどうかは別として、ワタシもしっかり教えてあげなきゃってまた思ったわ。

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

ストーリータイム

毎日、マジですることがなくって、図書館や本屋さん主催のストーリータイムによく出かけています。

本の読み聞かせとでもいうのかな?

うちの2歳児は、最近本が大好きです。
毎晩3冊読むのがお約束です。
ただし、お話をしっかり聞くことはぜんぜんできませんけど(笑)
ワタシのすっごい遠い記憶では、ワタシが小さい頃は、父や母が読んでくれる本の字を追うのが好きでした。
勝手に親が省略したり変えたりすると、すっごい気になるのです。

息子は出てくる動物や車などの絵を見て、その効果音を作るのが好きで、お話をワタシが読んでるとがんがんページめくられてしまいます(汗;

もうちょっとお話聞けるようになるかなあ?なんて期待も込めたりして行ってるわけなんですけど。

こちらは、大手の本屋さん『Barnes & Nobles』のです。

IMG_0578.jpg

市内に2店舗あるのですが、北にあるほうの店舗のに参加してみました。
コロスプですと、北のほうが、なんというかお金持ちが多いので、来てる人たちもなんというか、ちょっとハイクラスな感じの人ばかり。

そして、来てる人たち、ワタシ以外全員白人!!!!!

つくづく、コロラドは白人多いな、、と思うわけです。

テーマはABCだったので、この本を読んでいただきました。

41100255.jpg
....LMNO Peas
by Keith Baker, Keith Baker

息子は、自分の名前の『K』しか見分けがつかないので、まったく興味を示してくれず、椅子から逃げようとしてて、あんまり合わなかったみたい。

でも、その後、塗り絵をして、クッキーとジュースをもらえたので、それは楽しかったようです。

こういうときに性格が出るよな~って思うのは、いつも怪獣な息子ですが、塗り絵の紙やクレヨン、ジュースなどをもらいに行くときはちょっと一歩引いちゃうんです。
周りの子に追い越されてもあまり手を伸ばしません。
みんながいなくなってからもらおうとするから、なくなってたり、配ってる人に気づいてもらえなかったり。

ストーリータイム終了後は、家ではもうほとんど遊ばない電車のセットで遊び
IMG_0581.jpg

乗り物の本を見つけて大興奮
IMG_0582.jpg

ほぼ毎週参加してる、市の図書館のストーリータイムでは
IMG_0561.jpg

こちらは、歌あり、ジャンプとか拍手とかあり、なので、合ってるみたいです。
マラカスを振って「ミルクシェイクソング」っていうのを歌うときは、狂ったようにマラカスを振るのがおもしろい(笑)

困るのは、多分アメリカ人だと誰でも知ってるのであろう子供の歌を、ワタシはまったく一緒に歌えないということですかね・・・・
勉強勉強・・・

図書館とはいえ、おもちゃなども豊富。
IMG_0562.jpg

子供はすぐに友達ができますね。

そして、いろんな人種がいるとなぜかほっとするのはワタシだけでしょうか???

theme : 海外で育児
genre : 育児

目のやり場に困るというより、ワタシは凝視

こんな人たちにいつも出くわすのがアメリカですが、いまだにワタシは見過ごすことができず、凝視してしまいます。
子供撮影するふりしてiPhoneで撮りまくり。

IMG_0541.jpg

前の親子のお母さんのほう、お○ぱいがもうはみ出る寸前。
娘さんがとちゅうから歩き始めたので、お母さんたらかがんだりするもんだから、絶対ぼろんって出るって!?!?!?ってワタシのほうが気が気じゃなく凝視。

それもさ、お○ぱいは、ワタシ並に垂れてるのよ(そんなの知るか!って感じだろうけど)
絶対、縄跳びしたら、ぺたんぺたんって音が出そうな感じ。

それでも堂々と「私セクシー!」って風に歩いてるとこがさすがアメリカ女子。

IMG_0572.jpg

これはもう、なんかげんなり。
偶然腹が出ちゃってるのかと思いきや、途中でわざとTシャツあげてたから、

わざわざ腹見せしてたのでした~~~~~~(涙)

いちおう、息子がミキをあやしてて、ミキがめっちゃ笑ってたのを撮るつもりだったのにね。
ピントをそっちに合わせなかった母親失格なワタシ。。。

theme : 海外生活
genre : 結婚・家庭生活

ねず公捕獲!!!

2週間ほど前から我が家になんとねずみ野郎が登場。

夜、子供たちが寝たので、リビングのソファにごろんとしてテレビを見てたら、エンターテイメントセンター(テレビ台)の下をささささーーーーーーと影が走りました。

ワタシはてっきり幽霊とかかと思った(マジ)

ひょえーーーって思って、いたるところの電気をつけて、毛布をかけてまたテレビを見続けてたら、
またささささーーーーーって。
でもとちゅうで止まったの。
ねずみでした。

もうそっから、ワタシ気が動転して、眠れないのなんの。
顔とかに登ったら、寝てる子供たちを食ったら、って。

次の日の朝すぐに、ここに住んでる叔父さんに電話したら
「あーここは出るよ~。めずみ捕りを買ってきて仕掛けたらいい。すぐだよすぐ」
と簡単に言うし。
ちょうどその日、友達とWALMARTに行ったので、買って来ました。彼女もここに住んで長いんだけど
「そうなんだよ~ここ結構ねずみで出るんだよね~」
って。
まったく、なんでこうオットがいないときに限っていろいろと・・・(とほほ)

このいっちばん普通の、トムとジェリーに出てくるみたいなねずみ捕りがいいって言われたんだけどね
mouse-trap.jpg

これがさ、組み立てるのが結構むずかしい、っていうか、ワタシがとにかくこういうのげニガテだから駄目なのだと思うけど。
で、オットのオネエチャン旦那に4個入りを買ったんだけど、作ってくれない?と持って行ったら

『自分で作れないんじゃ意味がないんじゃない?もっと簡単なのを買えば?』

ってぜんぜん相手にしてくれんかった!!!!(怒)

まあよい、あいつは使えないやつだから。


で、かんたんなのを買って、ピーナッツバターを塗って仕掛けておいたけど、なかなか捕獲できず。
ピーナッツバターだけごっそり舐められてる仕掛けもあったし。

マジなめられてる!!!!
戦いじゃ!!!!

でも、一向に引っかからないし、友達いわく、「ねずみって自分の鼻が入る隙間だったら体全部入るらしいよ」と。
毎晩、電気を消して観察してたんですけど、これがほんと、すっごいとこから出てくる!

IMG_0566.jpg

写真だと見にくいな・・・
これ、キャビネットの下なんだけど、この前、この戸からじゃなく、キャビネットと床の間からいきなりもこもこって出てきたし(驚)
どう見ても1ミリくらいしか隙間はないと思うのだけどね。

で、週末はホームセンターに行って相談してみたんだけど、やっぱり上に載せたような超ベーシックなねずみ捕りが一番って言われたわ。

IMG_0555.jpg

なんと、ネズミ捕りは「季節商品」の棚にありました。今の季節多いらしい・・・
ワタシがどれにしようか悩んでる間にも、数組のお客さんが、この普通の取ってくのですが、どうしてもワタシはうまくできないので、お友達がいいと言ってたゴキブリホイホイ方式でべたっとくっつくシートみたいなのなど、買ってみた。

で、昨晩、新しく買ったシートと、このタイプを仕掛けたら
IMG_0568.jpg

5分後にバチン!!!!!!キターーーー!!!!!

見事!捕獲デス!!!

なんか、最近、ねずみもそうだけど、あんまりいいことなくって、なんかどれもこれも義理両親が持ってくるBad luckじゃないかって思い込んでるワタシがいるのですが、
なんかねずみ捕獲できたら、ちょっとほっとしました。

捕獲したはいいけど、中途半端な形で足だけが出てるという、ねずみ嫌いにはきっついシチュエーションでして。
蛾はだめだけど、ねずみにとどめはさせる!って言ってた友達に電話でもしようかと思いましたが、夜中だったのでやめました。
朝まで残しておいて、息子が発見して『チューチュー』って遊んだら困るし(苦笑)

記録のために、写真は残しておきますが、嫌いな方もいると思うので、続きを読むの方につけます。

続きを読む

theme : 暮らしを楽しむ♪♪
genre : 日記

レイバーデーウィークエンド

レイバーデーウィークエンドも終わり、なんか、秋が始まるな~って感じがします。

とか言いながら、実はレイバーデーウィークエンドにコロラドにいたのは初めてかも(苦笑)

お友達のいずみさんちのBBQに呼んでもらいました。
この日のコロスプも30度を超えてとっても暑かった・・・
子供たちはいずみパークでバッタ取りに夢中になってました。

IMG_0547.jpg

息子は虫が恐いので、バッタ取りには不参加。
一匹狼なので、みんなが家に入ってもずーーーーーーーっと意味の分からない遊びをしながら外にいてくれました。
息子がワタシから離れるのは、こうして自分の家以外の場所にいるとき、ってめずらしくない?

いっぱい食べ物があって、肉もがんがんいずみさんのダーリンD氏が焼いてくれてたんですけど、ワタシの目は、お菓子作りの名人のお友達が持ってきた、このふたつに釘付け。

IMG_0550.jpg

IMG_0548.jpg

カステラとミルフィーユ(でいいんだっけ???)。
これ、一般の人が作れるものって知らなかったし(汗)
すごいでしょう????←ワタシが作ったわけじゃないけど。

これが食べたくて食べたくて、これを食べるために肉を食べずに我慢。

ほっぺた落ちるくらいおいしかったんですよ~

「ミルフィーユってデートで食べたくないNo1のデザートらしいよ。パイ生地がぽろぽろこぼれるから」
『げっ!そんなの気にしないから、ワタシはアメリカ人と結婚したんだろうか』

なんて話しながらね・・・・

お姉ちゃんたちも、あっという間にぺろりっと食べちゃってました。
IMG_0552.jpg

いずみさんちに来ると、大抵うちの子たちは爪を切ってもらいます。
IMG_0553.jpg

ワタシの子供の爪の放置レベルが、いずみさんの許容レベルのだいぶ上だからです(恥)

夜も更けはじめ、そろそろ帰らなきゃなって頃、韓国のオットから電話。
みんなが集まってるのを知ってるからです。
うちのオットは、とにかくお友達と集まるのが大好きなので。
なのに、4連休もあったらしいのですが、一切ホテルから出ずに、レンジでチンするマカロニチーズを4食連続食べてるっていう、悲しい電話でした。

かわいそうだったので、帰宅してからまたスカイプでお話してあげました(笑)

息子は、大好きないずみさんのおうちの話を必死にオットに話してました。

そしてそして、肉を我慢したワタシは、子供を寝かしつけてから腹が減ってしまい、10時過ぎからビールとチップス。。。あーヴァカヴァカヴァカ。

いずみさん、他のお友達、ごちそうさまでした♪オットが帰宅したら、また集まってやってください~

theme : 海外生活
genre : 結婚・家庭生活

気分は晴れないのです

以前も書きましたが、オットSの両親が、ビジネスを起こしてみたものの成功せず、自己破産の道を選んで
コロラドに引っ越してきます。
まっすぐワタシの家に来て当分同居です・・・

ご存知のように、アメリカでは、日本のような、結婚後の子供と親が同居する、という習慣はありません。
子でも親でも、同居となった場合、頼りにした側は世間的に見てものすごく恥ずかしい存在です。

51ImYGt54zL__SL500_AA300_.jpg

この映画でも、医療費がかさんで(アメリカの医療費は多分世界一高いです)自己破産をし、息子の家のベースメント(地下)にお世話になることになった両親が紹介されてましたが、親は泣いてるし、息子は親を非難したりしてて。
観たときは『なんて白状な息子だ』とか思ったけど、そういう文化なんですもんね。

ワタシも今回、義理の両親が困ってるのだから仕方がないかな、という気持ちは半分あります。

しかし、市内には叔父さんおばさんなど、Sパパの兄妹や両親がいます。
うちのオットのオネエチャン家族だっています。
なのに、なぜ、我が家にまっすく来るのかさっぱりわかりません。
叔父さんの家なんて、子供が全員独立して、部屋が4つくらい余ってるというのに。

そして、何にも増して気分が晴れないのは、天然娘のSママからくるメールがいつも、やたらとハッピーだということです。

来週半ばにはトラックでカリフォルニアを出発してくるのですが
『あー早くみんなに会いたいわ~♪楽しみで仕方がないわ~♪』とか
『みんなで助け合って暮らせば、すべてが何倍もラクになるわよ~』とか。

はっきり言って、どうしてそこまでハッピーなのか、こっちとしては、納得いかないっていうよりちょっと腹立たしいんですよね。

オットは、「少しでも家賃みたいなものは払ってもらうつもりでいるし、そういう話はきちんとするから」と韓国に行く前に言ってましたが、
Sママから先手を打ったように
「私たちには現金がないから、フードスタンプで食料をもらって、その食料をみんなで分け合いましょう」と
まるですっごいアイデア!!!!みたいな電話がきました。(ワタシ宛に)

*フードスタンプというのは、合衆国政府が発行している、低所得者のためのクーポン券のようなもので、この券でお酒以外のほぼすべての食料が買えます。

ミキを産むときにママにきてもらって、まったく役に立たなかったこともあり、先日オットに

「食料をいっぱい持っていくから、あなたが好きなものを作っていいのよ。って言われたけど、ワタシが料理とかもするわけ????ほんと申し訳ないけど、子供の世話で手一杯だからかんべんしてよ」
と愚痴りました。

だって、子供2人いるとこに来るわけだから
「食料はいっぱい持っていくから、ごはんしたくは任せてね」
くらい言うんじゃないか?って思うじゃないですか。

で、オットが韓国から両親に電話をして、ワタシの愚痴をやんわりと
「abechiは食事のしたくを心配してて、みんなが食べられるものを作らなきゃと思うと彼女にはすごいストレスらしいんだよ。彼女とKは日本食を食べてるしね。そこのとこは自分たちでやってくれる?」
みたいなことを伝えたらしいんですけど。

即効でSママから電話がきて

「心配しないでちょうだい!!!私たちの食事のことは自分たちで何とかするし。
フードスタンプでいっぱい肉を買ってフリーザーに入れて持っていくから、ガレージかどこかにフリーザーを置かせてもらってそれを食べるし、バーベキューのグリルも持っていくからバーベキューをすればごはんしたくなんてすぐでしょ?それをあなたたちが食べてもいいのよ。だから、考えてみると、現金がなくても心配は食べ物だけなのにそこの部分はもう解決してるの!!!」

「私たち、ブレッドマシーン(ホームベーカリー)があるから、パンを作って、それをあなたたちが食べればいいじゃない?それにあなたはパイが好きでしょう???これでパイ生地もホームメイドのが作れるじゃない???みんなでいろんなのを作って実験しましょう!パパはすっごくパン作りが上手なのよ~」

などなど、ハッピー全開な話を繰り広げ・・・

細かいこと言いたくないですけど
フリーザーの肉を使うって言ったって、フリーザーをつなげば電気代がかかるのはご存知ですよね?
毎日毎日バーベキューって、そんなの日本人のワタシと息子は耐えられませんから。
手作りパンなんかするよりも、WALMARTで買ったほうが安いと思いませんか?
ワタシはパイは好きですけど、Sパパにはワタシのパイ作ってもらうよりも、早く仕事を見つけてもらったほうがうれしんですけど・・・

と、口から出そうになりますよ。。。。いくらいい嫁とはいえ。

で、一応
「あのーパパは仕事を探したりしてるの?」
と聞いたのですが

『グレン(義理の叔父です)のところに臨時だけど空いてるポジションがあるみたいで、そこならすぐ働けるかもしれないの。ちょっとでも働けば、契約が切れても失業手当もらえるからラッキーよね~』

って・・・

仕事探して、早く住む家を探そうっていう気はないみたい。
あくまでも、楽しく気長に、人生の再スタートをしようっていう、感じらしいのです。

考えたのですが、ワタシの気分が晴れないのはきっと
「悪いわね~。一日も早く仕事を探して、住む家を見つけるようにするから、しばらく面倒をかけるわね。」
の一言がないからなんじゃないかと・・・

「自己破産はタイヘンなことだし、お金はすっからかんだけど、こうしてファミリーで助け合って暮らせるなんて楽しみで仕方ないわ~」
なんて、聞きたくないんですよね、ワタシ。

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

ちょっと遠出

子供2人と、デンバーのチェリークリークモールに行ってみました。
片道1時間半弱の道のり。

今週末はレイバーデーウィークエンドで3連休。
お店はレイバーデーウィークエンドセール真っ最中なのです。
来年用の子供服を安く買ってストックしとかないと。

ほんとは、アウトレットモールに行きかったのですが、アウトレットモールには子供が遊ぶエリアがありません。
車に45分乗って、そこからまたベビーカーに乗せられたら、息子Kは狂ってしまいます。
オットがいれば、どこか広めのエリアで追いかけっことかで遊んでてもらって、そのすきに買い物できるんですけどね。

もうひとつのモールも、遊ぶとこがほとんどないに等しいので、ちょっと無理。

で、チェリークリーク。

順調にことは進み、11時半頃着いたので、道中約束していたピザでランチ。
IMG_0532.jpg

あ、ここで、もらってすぐにドリンクをがっつり床に落とすというアクシデントがありましたが、
ワタシも慣れたもんですね、焦ることなく「すいませんでした~」と言いつつ新しいドリンクもらって席に着きました。

ちょっと陰になってる席を選んで、ミキの授乳も済まし、ここのあとすぐにプレイエリア直行。

IMG_0534.jpg

IMG_0537.jpg

前来たときは朝ごはんのメニューのイメージだったプレイセットたちがキャンプのイメージに変わってました。

息子を見つつ、ソファで横綱ミキはごろごろでご機嫌でした。
IMG_0536.jpg
ここでふと、そっか、レイバーデーウィークエンドだから、帰り道混むのか???と、MIXIのつぶやきで聞いてみたところ、頼りになる友人いずみさんから「私だったら3時にはデンバー出る」というコメントをいただいたので、おお、こりゃあゆっくりもできんな、と。

約45分遊ばせて、ちょっと息子が疲れて見えてきた頃、「ジュース飲む?」で釣ってベビーカーへ。

そのままファミリートイレに行き、2人のおむつ交換を済ませて、もう1回がつっと授乳。
(このモールには、素敵なファミリートイレが散らばってあるので助かります!二人用ベビーカーも余裕ではいるし。)

で、今度はお菓子をつかませてベビーカーに乗せ、Forever21でお買い物。試着もできたし~。
1時間くらいうろうろしてたけど、お菓子と小さいおもちゃと疲労で、息子はだまーってベビーカーに乗ってた(驚)
ただ、眠いのになかなか寝付けなかったミキがギャン泣きを始めてしまい。

おーこりゃやばい、とChildren's Placeへ。
最小限必要なものをがつっとつかんでレジに行ったのに、ワタシの前のおばさんがレジ係に
「私、いつも運が悪くて、ここで買い物をするとその日の夜にクーポンがメールできてたりするのよ。
だから、これも今買うか買わないか悩むわ・・どうしたらいい?」
となんだからゆる~い相談してるんですよ(怒)
マネージャー(店長)まで呼び出させてるし。

そんなもん、そんなにクーポン使いたかったら、今買ったやつ返品して、同じのをクーポンと一緒に買い直したらいいだろが!!!!!

頭使えや頭!!!!!

おばさんが、ギャン泣きするミキに気づいたのか、振り向いて「Sorry」って言ってきたのですが、
頭ではこんなこと考えてたけど、めっちゃスマイルで「It's OK.」って言っちゃったわ。

まあこんなこともあったけど、2時45分には車に乗り込み、さてーーー帰るドー!!!!と気合いっぱい。

なのに、もと来た道を戻れない、世界TOP10に入る方向音痴のワタシ、モール出るトコカラ間違ったらしく、
どう見ても違う景色(汗)

IPHONEで見たら、やっぱり逆方向にだいぶ進んでた・・・

Uターン禁止道路だったので、どうにかIPHONEで道を探して、きちんとハイウェイに戻れましたわ。

iPhoneありがとう♪

で、ガソリンがやばかったので、とちゅうのCOSTCOで入れようと思ったら(COSTCO会員だとガソリンスタンドが使えて割安です)COSTCOに降りるEXITがすでに渋滞・・・
まあいいや、この分あったらコロスプまで余裕で帰れるだろうと、寄らずに進んだら、コロスプ入るあたりから大渋滞。。。
その頃からエンプティーランプが煌々とつき始めて、がぜん焦りました。

子供たちはすやすや寝てたし、特に急ぐ旅でもなく、本来なら鼻歌でも歌いながら
「こんなに混んでるけど、みんなどこ行くんだ~」
なんて一人で考えながら行けたはずなのにさ

もったいないからエアコンつけずに、窓全開。それでも汗だらだら出てくるし、風が強くてミキがふにゃふにゃ言い始めて焦るし。

こんな感じ。

みなさん、ガソリンは余裕ありそうでも入れておきましょうね(苦笑)

今回は、子供服セール品目当て、と言いつつも、自分の服買ったり、いつも行けないお店見たり、自分の気分転換になりました。
ニーマン・マーカスでプラダの靴は見れなかったけど(笑)
だって、息子がグミとかを靴に詰めたらタイヘンじゃん???

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

日本語です



うちの銀行のATMのメニュー画面が日本語です。
このくらいは英語でいいけど、やっぱり日本語を選んでしまいます。

しみじみ感謝したこと

最近のワタシタチ親子。地味にいつもどおり生きてます。

公園行ったり、図書館のストーリータイムに行ったり、モールのプレイエリアに行ったり、
お友達の家に行ったり、そんな感じ。

週末は、マイミクのお友達のお宅でポットラック(持ち寄り会)
息子が楽しんでいたのはもちろんのこと、ミキも我が家では乗せられない電動スイングに乗ってごきげんでした。

IMG_0454.jpg

なぜに我が家では乗せられないかというと、どうせ息子が乗ってしまうから・・・
つうかミキが乗っててもその上から乗ってしまうでしょうから・・・

我が家にお友達に遊びに来てもらった日には、しばらく日本に帰っていたお友達から、青森県産しじみ汁をいただきました。
IMG_0463.jpg

ひゃーーこんな便利ものがあるとは。ありがとうございます♪
「これ飲んでいっぱいお○ぱい出してあげてください!」って言われて、母乳あげてたんだってことを実感しました(今頃)

以前ここに住んでいて、今は韓国にいるお友達とスカイプ。
第2子をめでたく出産されたばっかりなので、その恐ろしい出産話などを聞かせてもらい。
今度は、今同じとこにいるオットまでおじゃまさせていただくことになりそうだし。

小・中の同級生で、旦那さんが韓国に単身赴任中なので、ラスベガスの義理のご両親のお宅に住んでいる友人とも、また長電話。
今度いつ里帰りする~?つうか、ラスベガス遊びに行こうかな~などなど。話は尽きず。

今日のランチも、天ぷらや手作り大福やらシフォンケーキやらをいただき。

孤独と思われた生活も、お友達のおかげでまったく孤独を感じずに過ぎていきます。

金八先生が言ってました「いいですかぁ~、人という字はぁ、人と人が支えあって成り立っている」と。
ほんと、しみじみ、お友達に支えてもらってるなあと今日考えました。

ありがとうございます。

今日はマジトークのabechiでした。そんな日もあります。

theme : 海外生活
genre : 結婚・家庭生活

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。