10
1
3
6
8
10
11
13
14
16
17
20
22
25
27
28
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べ物とおしゃべりがワタシの癒し

写真いっぱいデス

マイミクさんはつぶやきでご存知と思いますが、最近、家ではこんなもんばっか食ってます。
IMG_0863.jpg
(箱入りマカロニチーズと冷凍のフィッシュスティック(白身魚のフライ))

義理ママが気を使ってるのか、一日おきくらいに「もしよかったら、今日の晩御飯は私が準備するわ」と言ってくださるんですね。カロリーだけはすごいけど、栄養的には確実にヤヴァイっていう夕食を。

お友達に、心も胃袋も癒してもらってます。

IMG_6716blog.jpg
白和え、甘エビのお刺身、おくらの天ぷら~ららららら~~~~

デザートはチョコレートケーキ。もちろん日本味。
IMG_6718.jpg

セッティングから惚れ惚れしてしまったランチ。帰宅してオットにまで写真を見せました。
IMG_0869.jpg
ナムルに、海老マヨに、豚のみそ焼き、かな?
卵のスープに、さつまいもごはん(涙)

ハートのルクちゃんの中身は
IMG_0870.jpg
ふろふき大根♪

デザートは、この前に会ったときに、お菓子名人の彼女に「ザッハトルテ作れます?」って図々しく言ったワタシのために作ってくださったザッハトルテ
IMG_0877.jpg

IMG_0878.jpg

きゃは
乙女、ザッハトルテに感動

この日も豪華絢爛ランチだったな・・・色は地味だったけど(苦笑)
food.jpg
ゴーヤチャンプルーに、揚げナスを大葉にんにく醤油につけたのに、れんこんのきんぴらでしょ?
いんげんの胡麻和えと、豚ヒレ肉の梅煮、大根のそぼろあんかけ・・・ETC
ハロウィンっぽく、パンプキンの形のロールケーキもあったし。
全部が美味しすぎて、みんなで食べながら「今日のランチめっちゃヒット」ってことでまとまりました。

デザートはもう一品
sweetpotato.jpg

スウィートポテト~~~~~つやっとしてるし~~~

こんなにみんな料理やお菓子の名人なのに、大体の旦那さん(米人)は食べないんだって・・・
毎晩タッパー持って家のまわりをうろつきたいっすね。

とは言っても、
うちのオットならば、大根は好きだけど、煮た大根はニガテ。
さつまいもがニガテなので、ごはんに入ってても無理ぽ。
ねろねろしてるものがダメだから、レンコンのきんぴらもだめかな。
あ、なすもダメだから、揚げナスも食べられんね。
チョコ男なので、チョコレートケーキにザッハトルテはがっつくけど、さつまいもがダメだからスウィートポテトもだめ。
お菓子名人のお友達の旦那さまは、日本風なケーキやお菓子が全然だめなんだそうだ・・・

人生損してるね、
米人旦那たち



優雅にワタシがステキな食事をしてる間に、オットはパパの協力のもと、やっとやっとシーリングファンをつけてくれました。
IMG_6714.jpg
家を買ったときからつけてくれってお願いしてたので3年越しの願いが叶いました。

スポンサーサイト

theme : 暮らしを楽しむ♪♪
genre : 日記

ヘアカットデー

週末、ヘアカットで一日がつぶれました。。。

息子の髪が伸び放題で、義理ママから「私でよかったら切るのに」と何度も何度もオファーがありまして。
で、結局お願いしましたら

IMG_6810.jpg

息子、ギャン泣きで大暴れ。

もみあげをどうにか切って義理ママ、
そこであきらめちゃいました(苦笑)

息子の髪、マレット状態
2366106198_325de7295b.jpg
(これは息子ではないですが)

オットはこういうのを絶対そのままにできない人で、(ワタシはおもしろいからこのままにして、マレットでハロウィンってのもいいんじゃね?って思いましたが)どうにか切ろうと試みてましたが、無理。
義理パパが「Sが切ってもらってるのを見せたらいい」と提案してくれたので、家族で髪を切りに行きました。

ワタシタチ夫婦は、いつもと同じ韓国人キムさんのとこ。
夫婦一緒のとこですから(笑)

予約したのに、行ったら数人待ってるし・・・(汗)
昼近くだったので、腹が減った息子はじょじょに危険な状態に。
すると、キムさんから韓国の海苔巻きキムパプの差し入れ。
haircut2.jpg

なんとまあ庶民的

haircut1.jpg

ワタシはきちんとこの雑誌を持って行って、3歳若返るように前髪を作りました。
IMG_6832.jpg
ちなみに、この雑誌は1年以上前のもの。ここに住んでますと、日本のファッション雑誌はどんなに古くてもとーーーっても大事。
中学生男子にとってのエ○本並に大事(爆)

キムさんったら、前髪を一筆書きみたいに・・・・いきなりじょきっ!!!!!!
さすがだわ、キムさん。

いちおう、「前髪を切っても、頬を隠す髪は絶対に切らないでね、できる?」と前もって言ったら

「Anything is possible!」(私に不可能はない・・・的な)
キムさん、強気!!!

結果は、前髪が微妙に斜めってますが、意外と好評です。

で、息子は、オットもワタシも身に着けたマント(ケープ)がえらくお気に入りで
「スーパーダディー!スーパーマミー!」と呼んで。
こりゃあいい傾向だ、と、息子用に予約したお店に。

Cool Cuts 4 Kids(クリックでWEBサイトへ)です。

入店したら、観たいDVDとかVHSを選べるんですけど、息子が選んだショーはVHSのみ。
で、大好きな消防車の座席に乗るにはDVDしかダメで、結局タクシーに乗りました。
つうか、いまさらVHSって・・・(By オット)

IMG_6811.jpg

緊張もあってなのか、息子は結構じーーーーーーっとしてられました。
IMG_6813.jpg

でも、この担当してくれた女性、めっちゃ無愛想。
ほんとに子供相手なの????っていうくらいでした。
もう一人いましたが、彼女は何か用事があるみたいで、早めに帰宅しようとしてるとこ。
で、息子の髪を切る彼女に
『ごめんね~後は大丈夫よね~。明日の朝、スタバおごるから!』
って去っていったんだけど、それに対して彼女、相手に聞こえないように小声で嫌々

『Whatever!!!』(どうでもいいし・・・的な感じ)

これってお客の前での態度でもないし、そもそも、子供相手に「Hi!」の一言もなし。
もくもくと切ってるだけ。
息子は静かに切ってもらってくれたから良かったけど、カスタマーサービスは最低でした。

そして、このワタシのヘアカット代(15ドル)より、息子のほうが(16.95ドル)が高い!!!!

でもま、次回もこうなったら、仕方ないからここに連れてくとは思うけどサ。

他におすすめの方法やお店があったら、教えてください

theme : 海外で育児
genre : 育児

パンプキンパッチから帰ったら

パンプキンパッチでとってきたかぼちゃ、今年はカービングに挑戦です。

マミーと違って、手が器用なダディーにお願いします。

IMG_6776.jpg

マミーは写真でも撮っててください。手出し無用です。

種をほじくるのくらいはやらせてください。
IMG_6778.jpg

あ、あのーーーーーーー、あたぃここですけど・・・・・
IMG_6779.jpg

うぉーーーーーーがおーパンプキンができた。。
IMG_6785.jpg
さすがダディーだな。。。マミーにやらせなくてよかったよ。

ダディーはこんなのも作りたいんだってさ。
IMG_6797.jpg

ほんとにできんのかなあ・・・

2010-10-22_13.14.38[1]

できたよ・・・・・

暗くすると恐いよ~
IMG_6804.jpg

theme : 暮らしを楽しむ♪♪
genre : 日記

パンプキンパッチ

我が家にとっては2回目のパンプキンパッチに行きました。

今年はこちらのWishing Star Farmというとこ(ウェブサイトはここです

FarmだけにPetting Zoo(触れ合い動物園)やポニーの乗馬体験などもありました。

IMG_6737.jpg

IMG_6727.jpg

息子は『Farm!!!!!!』ってすっごい興奮してて、特に、最近お気に入りの絵本

517VBhBMQ-L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU01_

めっちゃ性悪な豚が出てくるので、この豚に釘付け
IMG_6730.jpg

小声で「Big Bad Pig・・・・・」ってささやいていました(笑)

広大な敷地をこんなドラム缶を改造した汽車に乗り
IMG_6748.jpg
(これが意外とすごいスピードが速くて、息子の顔若干ひきつり気味でした)

干草のピラミッドにもがつがつと登っていき、
IMG_6760.jpg

母としては、新鮮な卵やりんご、アップルサイダーなんかを買えた去年のとこのほうが好みだったけど(去年のパンプキンパッチの模様はこちら)息子にはこっちのほうが断然好みのようでした。

目的のパンプキンは、落としてあるのを拾うだけだったので、大したことはなかったですけど
IMG_6767.jpg

とにかくまあ、土地ってあるものね・・・と思いました。

他にも、トラクターに乗る体験などいろいろと遊ぶことができたのですが、何せトイレが仮設トイレでして。。。
私は世の中に存在するもので、仮設トイレが5本の指に入るくらいニガテ(恥)なので、2時間くらいで限界が来て『Farm Farm』言ってる息子には申し訳なかったけど帰りました。

それにしても、オデカケをすると、なぜ母のワタシばかり写真撮影係になるんでしょうか。
ワタシだって子供と写った写真が欲しいわい!と訴えたら、オットが撮ったのこれ
IMG_6751.jpg

あ、あのーーーーもうミキは半年も前に産み落としてるんですけど・・・
なんでまだ妊婦に見えるんですかねえ(涙)
『ボクのせいじゃないし・・・写真写りが悪いのは・・・・』って言われたけどね。

(ものすごく風が強かっただけです。マジで妊婦だと思った方・・・失礼ね!!!(苦笑))

IMG_6761.jpg

みなさん、天高く馬肥ゆる秋、風邪と食べすぎには注意しましょう~~~~~

theme : 海外で育児
genre : 育児

鬼嫁の愚痴

引き続き、子供2人連れての里帰りへのアドバイスをメールやコメントでお待ちしていますのでよろしく~

ここんとこ、ストレスレベルがまた上がってます・・・・・
ミクシイでつぶやいてるだけではおさまらなくなってきました(笑)

義理両親が居候を始めてから早1ヶ月が経過。
やっぱり、どんなにいい人でも、同居っていうのはストレスの根源。
そりゃそうです、自分の家であって自分の家じゃない感じなんだもん。

パパママは一応11月から、義理パパの両親=うちらがグランマ・グランパと呼んでる人、の家に引っ越す予定です。
グランマたちはコロラドの寒さが超ニガテで、毎冬テキサスの家に逃げるんですが、今年はさらに地中海クルーズにも出かけるので、11月からいなくなるんですね。
5月までは留守にするので、うちのパパママが住んで猫の世話もするという感じです。
家賃なしで、光熱費だけ払うんだから、すごいいい条件ですよね。

ここ1~2週間くらい、貸し倉庫からそこへの荷物の搬入をしてたんですけど、とにかくものすごい荷物の量。
トレッドミル(ジムとかにある歩くマシーン)が2台もあるのには、正直あきれてしまいました。

残すところ2週間弱の同居ですが、最近はますます疲れてきました。
パパは毎晩オンラインで仕事を探したり、資格試験の勉強をしたりする日々。
なので朝起きるのが遅いんです。で、起きるとすぐに荷物をちょこちょこ運ぶという作業をしています。

ママは、相変わらず、KY丸出しで、まるで家の主かのようにしています。

最近気づいたんですが、ママは男みたい。。。顔とか体じゃなくて

超Selective listeningなとこが!!!!

•selective listening
1.〔人の話を全部聞かずに〕自分に都合のいい部分だけを聞くこと
2.選択的聴取{せんたく てき ちょうしゅ}

たとえば、昨日、お友達の家におじゃますることになっていて、持参する料理を作ろうとしていました。
息子はすでにハイパー度100。
彼は、どんなに好きなテレビがついてても、周りに人がいるとその人たちの注意を引こうとして、ありとあらゆるして欲しくないことをします。
まあ大抵はミキに攻撃することなんですけど。

で、オットとパパはすでにグランマの家のフェンスを直す手伝いに出かけていたので、ワタシがキッチンに入ったとたん、ミキによじ登り始めた息子。
『やめなさい、おりなさい!』
と日本語・英語両方で大声で言うのですが、まったく言うことは聞かず。
すぐそこにいたママは

photo1.jpg

こうやって、息子用の子供チャンネルを観ていらっしゃる。。。

何度か息子とやり取りしていても、いっこうにこちらの戦いには気づいていらっしゃらないので

「あのーーー、一品油を使った料理をするので、その間息子をキッチンに近づけないでくれる」

とお願いしたら、「えーもちろんよ!」とのこと。(返事だけはよい)

ですが、速攻で、「この映画ならドラゴンが出てきてKも好きなんじゃない?」と
61JkgtZqhXL__SL500_AA300_.jpg

DVDをセット。

彼女、ソファに寝そべって真剣にご覧になり始める。

ものの5分で息子はキッチンに侵入。炒め物をするワタシの太ももにしがみついたり、ズボンを下げようとしたりして遊び始め・・・(どんな子供だよ)
『もう少しだからテレビ観ててね』『あ、ヨーグルト食べる?』
と必死にキッチンから出そうとしたのですが、全然だめ。
その間もママはまーったくこちらには気づかずに、映画に集中されている。

仕方なく、わざとらしく
『なんかKは映画観れないみたいだから、こっちでお絵描きでもさせるわ』
と目の前で言って、お絵描きセットを彼女の背後の棚から取って、キッチンに戻ってきても

なんとまったく反応せずに映画に夢中♪
もういいかげん料理も終わったころに
『床でお絵描きさせなくても、テーブルでさせれば私が見るのに』
って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・遅いんです。。。。。。。。。。。

今日は、ワタシが夕食にチキンコルドンブルーを作るとオットに話していると、いつもどおりテレビに食いついていたのに
『え?今チキンコルドンブルーって言った?私もぜひレシピが知りたいわ~』

そこは聞こえていた・・・・

で、ワタシが全員分を作り始め、オットは息子のお風呂、パパは急遽明日仕事の面接が入ったので、その下調べで地下のPC。
ミキだけが相手をしておくれ~と愚図り始めたので
「あのー、オーブンとかも使うから、キッチンで遊ばせられないから、ミキを見ててくれる?」
とお願いして料理に取り掛かったら、速攻でミキがぎゃーぎゃー言い始めたのです。

ふと振り返ってカウチを見ると

photo[1]

この体勢のママの足元(カウチの角)にミキはいて、座ってたのに倒れてすきまに埋まってしまって騒いでいたのに、ママは足先でミキを抑えてカウチから落ちないようにしてテレビをご覧になっていました。

思わず『ミキはまた座って遊びたいから騒いでるんだと思うんだけど』
と言うと

「この時間だからもう眠くてぐずってるだけよ。心配しなくても料理してて大丈夫、心配しすぎ」
とおっしゃる。

でも、やっぱりぎゃーぎゃー言ってるので、ママの足をよけて、ミキを写真のように床に座らせたら、キャッキャッと遊び始めて

『やっぱり座って遊びたいだけだったんだよ』
と言うと

そこは無視・・・・・・

かんべんしてくださいよ(涙)

そして、この日記は暗い子供が寝てる部屋に自分のPCを持ち込んで打っています。
なぜなら、もう3日くらい連続して、子供を寝かしてからワタシが茶碗の片付けをしていると
「この映画観ない?」
うちのヴァカオットが両親を誘って観始めるので、

デカイ3人でソファがいっぱい

それに、大して観たくもない映画観てもリラックスできないので、暗い部屋で電話かPC持ち込んでネットしてるんです。

ほんと、かんべんしてくださいよ~

こんなワタシに愛の手を

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

Twos & Threes Outdoors

Fountain Creek nature center主催の2歳児&3歳児のためのアウトドアというクラスに参加してみました。

こちらクリックで、エルパソカウンティー全体のパークのサイトにとびます。

参加費は年齢問わず一人3ドル・・・
まさかミキまで取られるわけないよね、って思ったらしっかり取られてびっくり。
この子、アウトドアかインドアかの区別もできませんけど???

でも、お知らせみたいな張り紙を見たら
『州の予算削減計画によって、開館時間が短くなりました』
ってありました。
最近、この予算削減(Budget cut)の文字を公園とかそういう施設でよく見かけます。
こういうとここそ削減して欲しくないけど。
だから、寄付と思えば高くないなって思い直しました。

IMG_6667.jpg


今回のテーマは「こうもり」
コロラドには約20種類のこうもりが生息してるんだそうです。
母のワタシのほうが、へえ~って感じで質問とかしてましたが、2歳児は話の内容がぜんぜん分かってなかったみたい。

IMG_6674.jpg

でも、池で亀を見たり、小川を見たり、コヨーテのう○こを見たり、鹿の足跡をたどったり、
結構長い距離だったのですが、歩き切りました。

今月号のParents Magazineで、『The 10 Best Cities for Babies』(こちらクリックでWEBサイトの記事へ)という記事がありました。
残念ながら、ベスト10にコロラドの都市は入っていませんでした。
38位にデンバー
42位に我がコロラドスプリングス
52位にオーロラ
がランクイン。

こんなパークなども予算削減で整備なんかの予算がまわせなかったり、レンジャーの育成ができなくなったりしたら、42位といいながら、ちょっと悲しいですよね。
子育てしやすい都市を目指して欲しいものだ、と思いました。

ミキさんは、ストローラー(ベビーカー)に飽きてしまって、おんぶで寝ちゃいました。

IMG_6677.jpg


この日本のおんぶ紐、胸の前でバッテンにならないので、堂々と公共の場でおんぶができてうれしいです。
母と妹が、日本のリサイクルショップで探してくれたもの。
やっぱり、日本のリサイクルショップは質が高い!!!

オットもいたので、ベビーカーを2台持つこともできたのですが、最近気づいたのは、2台持つと息子を歩かせられないからキツイということです。
なので、オットがいるときもこの二人乗りを使っています。

IMG_6684.jpg

ただし、これ、すっごい重いの。
パーツを2個外さないと折りたたむこともできません。

11月11日から日本に帰省することに決定したのですが、行きはオットも一緒ですが、帰りはワタシ一人で子供2人と帰る、という武者修行の旅。
さすがにこのベビーカーは持っていくのは・・・
今の予定では、行きは2台軽めのベビーカーを持って行き、帰りは1台を実家に置いて、1台にミキを乗せ、息子はがんばって歩いてもらい、息子に限界が来たらミキをおんぶ、という方法を取ることにしています。

手荷物も何個持ったらいいのか、一体何から準備したらいいのか。。。

アドバイスお待ちしてます!

最近は、息子とミキで見つめ合って笑ったりしてます。いっちょまえに兄妹っぽくなってキマシタ♪
IMG_0820.jpg

theme : 海外で育児
genre : 育児

Red

オットと2人で映画を観に行ってきました。
2人で映画なんて、息子を妊娠中以来なので・・・・3年ぶりくらい???



観たのは『Red』です。

ネタばれしない程度に書きますが、これはなかなかおもしろかったです。
欲を言えば、ちょっとストーリー展開をきびきびさせたほうがよかったかな?って感じもしないでもないけど
でも、ワタシ好みです。
スパイ映画をおちょくったみたいな感じが好きです。
なんといっても、キャストが良い!!!
大好きなメアリー=ルイーズ・パーカーまで出てる!
キャスト勝ちと言っても過言ではないかな?

ブルース・ウィリスは、こんな役しかもうこないのかな?というより、俺はこれいいんだ!って感じだったし、
ジョン・マルコビッチはやっぱり上手だし。
モーガン・フリーマンは、ドライビング・ミス・デイジーのときからずっと同じくらいの年って感じだし。

おすすめです。

映画はおもしろかったのですが。

最近、ミキの歯が生えてきたので、夜の寝愚図りがひどいんです。
でも、考えてみたら、義理両親が居候を始めてから1ヶ月くらい経過しますが
一度も子供を預けたことがないんですね。
で、そのくらいのメリットをいただいても良いのでは???食費もいただいてないわけだし、と思ったんですよ。

一応、息子を寝かしつけて、9時の上映に行こうって思ったんですけど、7時くらいからミキがぐずぐずで、
それを義理パパがずーーーっと抱っこしてあやしてくれてて。
夕食の支度して、食べて、息子と遊んで、皿を片付けて、息子の着替え・歯磨き、寝かしつけ、ここまでずっとワタシとオットがしてる間、義理ママはずーーーーーーーーーっとカウチに横になっていらっしゃってまして。

なんか、ミキを置いていくのはどうかなあ。。。って思ってしまったんですけど。

『わかるわ~。赤ちゃんをおいて出かけるのって、ほんとに心配だと思うけど。でも慣れていかないと!』

って、横になりながら言われても説得力ゼロなんですけどぉ(汗)
でもまあ、オットにも後押しされてしぶしぶ出かけました。

オットですら、映画のとちゅうとちゅうで携帯チェックしてました(笑)
ワタシも、オット一人に預けたほうがまだ精神的に楽だったかも。
次回はいつかなあ?????


theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

買い物記事です

なんかさ~。家の中にいっぱい人がいるのに、毎日ばたばた忙しいんですけど・・・どういうことですか???

義理両親のマイペースな暮らしっぷりにすっかり狂わされてる気がします。

6ヶ月健診のときに、インフルエンザも合わせて4本の予防接種を打たれたミキ。
その後数日熱が下がらなくてタイヘンでした。
3ヶ月健診のときの接種でも熱が上がったのですが、今回は39度以上が数日。
水分補給は母乳からだけなので、
ワタシの乳はひからびそうでしたわよ

合間に2日くらい平熱だったのに、またがーんと上がって、こんなのってある???って思ったら、下がったと同時に背中とおなかにばーーーと湿疹。
突発性湿疹(Roseola)だった模様。
息子は1歳近くまで突発性にはかからなかったので、まさかこんな早くになるとは思わなかったです。
でもまあ、これで安心。
ちなみに、アメリカ人の友人に「Roseola」だったみたいでーってオットが言ったら、
「何それ???abechi家特有の病気かなんか?」
って言われたらしいっす(汗;
そこはちなみに3人の子持ち。

アメリカ人って気にしてないのかね???

関係ないけど、ストレス発散も兼ねて買い物に行ってきました。
ミキの秋・冬服がまったくないというのもあり。
コロンバスデーセールでにぎわうアウトレットモールにて。
IMG_6658blog.jpg

お友達にはクーポンをいろいろと利用して、ものすごく子供服を安く買う達人みたいな人がいっぱいいるんですが、ワタシはまだまだ、序二段くらいかなあ(←体型じゃないですから)

今回は息子の来年も着れる服、ミキの冬物(大きめなので来春までいって欲しい)合計16着で110ドルくらいでした。行ったのは(OshKosh、Childrens Place、Carter's、Old Navyです)
ミキの靴下6足とタイツで17ドルだったのが、高くて納得いかなかったけど。。。
足がむっちむち過ぎて、はいる靴下がもうないから、しょうがないけどさ。。。

IMG_0812.jpg
最近おすわりができるようになってきた、うちのむっちりミキちゃんです。
おニューの服できめてみましたが、靴下すでにむっちりです。

来月、妹の結婚式に出席するので、そのための服も数軒まわって購入しました。
2010-10-13_13.28.21[1]

こう見ると、息子もすっかり大きくなったなあ感がありますね。
このシャツ・ベスト・ネクタイ・ズボンのセット(NAUTICAのです)は29ドルでした。

ホリデーシーズンにはいるので、こんな子供のフォーマル服が結構出回ってるのでよかったです。

IMG_6687blog.jpg

IMG_6689.jpg

ミキはこれに白いタイツに黒いエナメルの靴です。女の子の王道って感じでしょ???
一番うれしそうなのは、後ろのオットじゃないか?って感じですけどね。

「キミもブーツを買いたいんじゃなかったっけ?」
ってオットに言われて、ちょっと見に行ったんですけど、ワタシが欲しい色がそこに出てなかったので、男性店員に聞いたら、後ろのストックルームに見に行って速攻で戻ってきて

『その色だけがそのサイズのはないみたい』

と言うので

「オーダーすればくるの?それとも今から入荷するの?」
と聞きましたら

『いやあ、実は、今日ここのブーツいっぱい入荷したから、その色もストックルームのどこかにはあると思うんだけど、あまりにたくさんあるから探せなくてさ・・・』

めんどくさいんかおぬし!!!!!!!

店員の資格ナシ!!!!!!


とまあ、こんな感じ。

theme : 海外で育児
genre : 育児

ゲットトゥギャザー記事

前記事に暖かいコメントありがとうございました

まだちょっと、何かで思い出したりするとじょじょーーーっと涙が出たりしますが、でも大丈夫です!

親戚などとゲットトゥギャザーしたことなど。

先週、オットのいとこのジェイソンがミズーリからちょっと帰ってきたので、親戚でBBQしました。

IMG_6591blog.jpg
(すいません、オットがキモイ顔してて、ほんとすいません)

ジェイソン、角度がちょっとだけど、いつ見てもイケメン。
今は空軍に入って、ミズーリの基地にいます。
ほんとは海外の基地か、もしくはここコロラドの基地勤務を希望なんだけど、職種が特殊なのでなかなか希望はとおらず、多分あと4年近くはミズーリにいることになりそうなんだって。

一度「え???」っていう期間だけ婚約してたけど、破棄されて、最近はどう?って聞いたら軽いデートとかはしてるけど、真剣交際には発展しないって。
コロラドの基地にもどうにかすれば来れそうでもないけど、そうなると中東に派兵される可能性が高まるから、だまって残りの期間はミズーリにいて、次はもう契約しないかなあって・・・(軍は数年ごとに再契約をするシステムになっています)

いつも思うのは、ジェイソンはオットも負けないくらいのアニオタなんだけど、アニメ以外にもたくさんの趣味があってアクティブでおまけにかっこいいからええな~と。
うちのオットは、仕事とゲームとアニメの話しかできないから、こういうときほんと恥ずかしい。。。
久々の再会で盛り上がっても、仕事の話が終わったらもう話がなくって、ジェイソンは他のいとこ達とスキーに行く話とかそんな話してるんだもん。

たまに、息子の前で死んだフリの遊びとかしてくれたけど
IMG_6602blog.jpg

その他のいとこ達の中にはメリッサも。
このとき結婚した相手(ここクリックで過去記事へ)と半年くらい前に離婚。
もうBBQには彼氏と一緒でびっくりしました。
この彼氏がまた、濃いぃ感じで、いちゃいちゃしてて、、、
で、オットはこの彼氏にもまた自分の仕事の話して、でも、一応オットは30歳の大人なんで、この人にアニメもゲームも通用しないいなってわかったらしく、その後し~ん。
やっぱり話ができなくなっちゃった。。。
よく見てたら、オットのパパもそんな感じ。
最後には庭でオットとパパ2人になってた(笑)

まだまだ親戚の中のアイドルの息子。
IMG_6594blog.jpg

よくわかんないけど、叔父の家の庭を耕すお手伝いをしていらっしゃいました。

叔父の家のエリア、家も落ち着いてる感じが多いし、木々が多いのでお気に入り。
向かいの家が売りに出てたので、値段を調べたら、$385K(単純計算で3850万円)ふとぅに手は出ません(汗)

日本人のお友達のお宅のポットラック
日本人のってつけておきたいのは、料理がおいしいってことです。
今回も、たくさん美味しい料理が並んでたけど、食べるのに夢中で撮るの忘れ。。。

びっくりしたこのゼリー
IMG_6614.jpg

中に魚の形のグミとか入ってました。
IMG_6616.jpg

こういうアイデア、どこから出てくるんだろう~~~スゴイな。

息子は、お友達と遊ぶのに夢中で、たくさんの料理や大好物のピザにすら手をつけなかったのに、このゼリーだけは食べてました(汗)
IMG_6617.jpg

デザートにはケーキ!偶然にもお友達の息子さんの1歳の誕生日だったのです。
IMG_6618.jpg

メロンのケーキ
このお友達の手作りケーキ、絶対にここだったら50ドル以上で売れる!っていつも思います。
50ドルじゃ安いか・・・

ほんと、ケーキが作れるママって、その響きだけでステキ♪
息子とミキ、そんな母じゃなくてごめんなさい(泣)

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

祖母の思い出

母方の祖母が亡くなりました。

大正15年生まれだったので、たぶん84歳だったんだと思います。

ワタシは、自分で言うのもなんだけど、孫の中で一番仲がよかったんじゃないかと。

ワタシの、心配性で、皮肉屋で、口を開けば辛口なとこは、全部祖母譲りです。

ワタシは、祖母から昔の話を聞くのがすごい好きでした。
青森県の小さな村の出身で、そこから出たことがない祖母です。
祖父とはお見合い結婚、同じ村内での移動です。
でも、お見合いして数週間(だったと思う)で祖父は戦争に招集されて、馬車で見送りに行ったんだっていう話とか、何回聞いても、映画みたいで好きだったなぁ。

ワタシがオットと結婚するのを決めたとき、オットはまだ軍人だったので
「戦(いくさ)には行かないのか?」
って心配してたっけなぁ。

で、アメリカに引越したときは、
「アメリカで一人でいるかと思うと涙が出る」
って。

さすがに年寄りだから、いろんなことを忘れてたりするのに、なぜかオットの毎年恒例の韓国出張だけはしっかり覚えてて
「また韓国さ行くんだべ?」
と聞いてきたり。

1ヶ月以上里帰りしたときは
「村の~さんとこの娘が長く実家に帰って、いざ家に戻ってみたら、旦那が女連れ込んでたず。おめえんとこもそうなんねーばいいやな。(村の~さんとこの娘さんが長く実家に帰って、いざ家に戻ってみたら、旦那が女の人を連れ込んでいたそうだ。おまえのとこもそんな風にならないといいけどねえ)」
って、ワタシが日本に帰ってすぐにそんな心配されたり。

そんな祖母、最後までオットのことは「あの人」「あっちの人」って呼んでたなあ(笑)

最後に会ったのは、去年の夏の里帰りのとき。
JPEG Image (28466813)

このブランコは、ワタシが生まれたときに祖父が買ったんだという話をしながら、ずーーっと息子の相手をしてくれていました。

言ったらすぐにいろんなことを心配するから、ミキを妊娠してることは言いませんでした。

でも、アメリカに戻って安定期に入ってから、母が教えたらしく、来年はミキに会えるなあと楽しみにしてたと思います。

結局会わせてあげられませんでした。

最後に話したのは先月。
実家に泊まりに来てた祖母に、スカイプで動くミキと息子を見せてあげました。
そのときも、だいぶ年取ったなあとは思いましたが、こんなに早いとは思いませんでした。

心配性の祖母なので、ワタシの実家に泊まるのは父に気を使ってなかなかしないのですが、そんな祖母が数泊してたので、心配ではありました。

調子が悪くて入院したら、数週間で逝ってしまいました。

「数値は悪いけど、まだまだ減らず口叩いてるから、まだもつかもよ」
なんて母は言ってたけど・・・・

こんなとき、海外に住んでると身動きが取れなくて辛い。
子供もいるとさらに身動き取れなくて。。。

でも、ここでワタシが幸せに生活してるのが、一番の祖母孝行だろうと思って、がんばろうと思います。

今頃、祖父と久しぶりに会っておしゃべりしてるかなあ?

成長記録:6ヶ月と2歳半

IMG_0797.jpg

うちのミキ、早いもので6ヶ月になりました。

6ヶ月健診での結果、かなりデカイことが判明。
体重は約8.5キロ
身長は約68センチ

この月齢で68センチは、成人女性の172センチくらいなんだよ~とドクターが教えてくれました。

数週間前から離乳食を始めましたが、息子に比べるとたくさん食べてる気がします・・・(特に記録つけてないから「気がする」だけです(恥))
健診で、すぐに2回食にしなさいって言われました。なんでだろう。

息子のときはめっちゃ手作りしてた離乳食ですが、今はすべて瓶か粉です(恥)
だってさ、あんなにがんばって手作り離乳食を食べさせてたのに、息子はめっちゃピッキー(好き嫌いが激しい)だからね・・・なんだったのよ、あの努力って感じなんすよ。

粉ミルクは相変わらず飲んでくれません。どうにか特訓したいんですけど。
そのへんは息子と同じ。

夜はまだまだ何度も起きますが、息子みたいに泣いたりしません。ただし、きゃっきゃと遊んでるので眠りの浅い母はいつも起きてしまいます。。。きついです。。。

うつぶせにして、おしりをぶるぶるさせると寝ます・・・謎・・・

今日初めて一人で数秒お座りしてました。これは息子と同じくらいかな?

久々にグランパ(子供たちにとってはグレイトグランパ)と。
IMG_6589.jpg

あまりにミキがデブちんなので「大丈夫?将来的に肥満児とかにならないのか?」と心配してました。
あと、最近になってじょじょにアメリカ人にも浸透している添い寝ですが、この年代のアメリカ人にはどうしても信じられないことらしいんですね。
息子のときも、『ありえない!!!』と言われましたが、今回もグランマに
「ミキとも一緒に寝てるの???」と恐る恐る聞かれました(笑)
「最初はベビーベッドに入れるけど、夜中に起きるとめんどくさいからそのまま添い寝」と言うと、また目を大きく見開いてびっくりしてましたわ。。。

でも、どの国でも、年寄りというのは自分がしたことないことには否定的になるもの。
軽く流してます。

兄の息子K
IMG_6587.jpg

2歳半です。ミキの6ヶ月よりも、息子が2歳半ということに驚きを隠せません(笑)

いい線までいってたトイレトレーニングは、またゼロに戻ってしまいました。
オットが帰ってきたこと、ほぼ同時に義理両親が来たことで、興奮してしまってるんだと思います。
最近はおむつ交換すら嫌がります。

言葉は今英語9割です・・・仕方ないです、家の中で大人3人が英語話してるんだもん、ワタシ一人の日本語なんて耳に入らないんでしょう。
次の日本への里帰りで挽回してみせます!!!(燃)

じょじょに「Mommy driving daddy car」(マミーがダディーの車を運転してる)など、文書めいたことを話せるようになってきました。
公園などで会った子には「What's your name?」とかふとぅに聞きます(苦笑)

パズルがめっちゃ得意で、12ピースくらいはすごいスピードでできます。
IMG_6530.jpg

かなり得意げです
IMG_6528.jpg

ミキが生まれてから、特に赤ちゃん返りをしたという印象はありませんが
IMG_0800.jpg
(すいません、おむつパンパンです)

赤ちゃんのまねはしたがります。。。。(汗)

「K、赤ちゃんなら赤ちゃんみたいにねんねしてごらんよ」と言うと
『NO!!!!』といっておしゃぶりを床に放り投げます。笑えます。

ミキに自分のおもちゃを触られるとめっちゃ怒って『Baby!!!NO!!! NO TOUCH!!!!』と言って力ずくで取り上げます。
これはどうしたものか・・・

午前中、しっかり遊ばせないと、昼寝があまりできず、それが午後にひびいて大変なことになります。
カウチからジャンプとかは普通です。
カウチから本棚へジャンプして移動しようとしたり、リビングの端から端まで奇声をあげながら走って、ごんって壁に頭突きするというよくわからないことを何往復もしたり、飽きると標的はミキにうつって、ミキに登ろうとしたり。
あー、こうして下の子は強くなるのね、ふむふむ、と思って見ています。

子供の成長とともに親も成長する、などと聞きますが、最近は傍観者になってるときが多いです(笑)が、暴れ馬のような息子とへとへとになって、それをぽーーーっと見てるミキに癒されてるって感じの毎日かな?


theme : 海外で育児
genre : 育児

アメリカの貧困

いつも義理両親との同居生活の愚痴を聞いてもらって、ありがとうございます。

でもでも、今日は、反省というわけではないけど、なんか同情しちゃったのでレポします。

両親が住んでたとこ=オットの実家があったとこは、カリフォルニア州北部のレディング(Redding)というとこです。
redding_vicinity_map.gif
(地図がでかくてすいません)

地図上の赤い★マークのとこです。
見てのとおり、そのままI-5を南下すると州都のサクラメント、そこからI-80にのって南下するとカリフォルニア北部で一番の大都市、サンフランシスコです。
近くにはワイナリーで有名なNapaなどもあり、結婚してまだ日本に住んでた頃は、日本からサンフランシスコまで飛行機、そこからはレンタカーで景色を楽しみながら帰ったものです。

ビーチやサーファーといったイメージとはかけ離れてはいますが、カリフォルニア北部もほんとにいいとこです。

が、Reddingはそんな素敵なとこまでは車で行けるとこですが、Redding自体はものすごく田舎です。
白人がほとんどで、アジア人なんて見かけたことないです。
オットは自分で「Redneck California」と呼んでます。
Redneckというのは、Wikipediaによりますと

アメリカの南部やロッキー山脈周辺など農村部や牧草地帯に住む、貧困層の白人に対する軽蔑を含む侮辱的な言葉である。

彼らの特徴として、非白人に対しては差別的で排外主義的な面が強く、愛国主義や右翼思想の支持者である場合も多いため、東海岸・西海岸、州都や大都市に住む人々・リベラルな人々に対しては反感を抱いている。宗教的には敬虔でキリスト教根本主義者もいる。


詳しくはこちらのWikipediaのページへどうぞ

そんなRedding、全米で失業率の高い町TOP9にランクイン!失業率は16.8%です。
ちなみに上位10都市のうち7都市がカリフォルニア州だったのに驚きました。

そこで事業を起こした義理パパの先見の明がなかったといえましょう。
彼は水質の何かを検査する機械(嫁はよくわかってません)を作ったんですけど、買ってくれる企業なんか周りになかったんですよね。

で、両親が住んでた家は、特に問題もない普通のエリアにありました。
近所にはたくさん子供も住んでたし。
強いて言うなら、町外れではあったかもしれません。

ですが、両親たちが自己破産するあたり、同じストリートのほぼ10軒くらいかな?に住む人たち、みんな失業中だったんですよ(驚)

向かいの家の女性とは結構交流があったようですが、彼女もその彼氏も失業中で、いつもその家ではパーティーをしていたと。
たぶん彼女は両親と同年代かちょっと下、だから40~50代だったと思うんですけど、パーティーが始まると、マ○ファナのにおいがぷんぷんだったそうです。
カリフォルニアでは処方箋があれば合法ですからね。
それに、処方箋がなくたって、どうにか手に入れられるらしいんですよ・・パパママによりますと。
だから、彼らは何もすることがないし、下手に仕事を探しても失業手当以上の給料が稼げる仕事なんてReddingにはほとんど残ってないから、ただただ家にいて酒飲んで、マ○ファナしたりしてるわけですね。
(パパから聞いた話ですけど)

でも、そのお向かいさん、ギャングとかそんなんじゃなく、ほんとに普通の中年カップル。
義理ママがワタシの出産の手伝いに来てた間、パパに食事を届けてくれたりして、ほんとに親切な人なんです。

そして、斜め向かいの家には、最近刑務所から息子が帰ってきたそうです。(ワタシはこちらは全然面識がありません)
何の刑で刑務所に入ってたかというと、薬を盗むためにどっかに侵入した罪。
その盗もうとしてた薬というのが、うちの義理ママが痛み止めとして処方されているメタドンという薬です。
これも調べてみたら、安価で手に入りやすいので中毒患者も多いってさ・・・・
ママは「私がメタドンを処方されてるってどこからか彼に知れたら、いつかうちに侵入してくるんじゃないかと思って恐くて恐くて」って言ってました。

汗;

で、今日は、お向かいさんの女性からママ宛に電話がありました・・・

両親は自己破産したので、家も抵当に入っている銀行に差し押さえられたわけですが、その家には冷蔵庫や洗濯機などの基本的な電化製品などはすべて残っています。

で、電話の内容ですが

「あなたのお隣さんが、今あなたの家の前にトラックをつけて、中からいろいろと持ち出してるわよ。窓とかドアとかも持ち出してるから、家で値打ちのあるもの全部持ち出す気よ」

恐いよ~


お隣さんは、造園業を営むじいさん。
ワタシだって何度も話したことあります。
昔、海軍にいて、日本に駐留したことがあるらしく「コンニチワ」なんて声をかけてきたりして。

お向かいの彼女は、トラブルに巻き込まれるのが嫌で、直接パパママに電話してきたのですが、ママは速攻地元の警察に電話。
連絡が早かったおかげで、じいさんは元の両親の家にまだいるとこを逮捕されたそうです。

これが届けられてなかったら、まだ家の責任はパパママにあるので、今権利を持ってる銀行から何か請求がきたかもしれない、とパパママはほっとしていた様子。

つうかさ、ほんとに恐くないですか???
すさんでますよ~
パパママも「ほんとあそこにい続けたら、どうなったかわかんなかった。とりあえずフードスタンプはもらえるし、自己破産してるから家のローンも払わなくていいから、何もしないでただ家にいることだってできたけど、近所の人たちみたいに、酔っ払って家でだらだらして、で、ストレスもあるからマ○ファナに手を出して、、、なんてことになったかもしれない。僕たちはまだラッキーでこうして、コロラドに親戚・家族がいて、ここまでどうにか来れるお金も残ってたけど、それすらなくて、行く当てもなくて、ただあそこで身動きができなくなってる人がいっぱいいるんだよ」と。。。

これの解決策って、やっぱり政治???
世界有数の大国アメリカも、現実はほんとに厳しくなってるようです。
長文失礼しました。

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

最近の義理両親とハロウィンのコスチュームと

鬼嫁のヒトリゴト

毎日毎日、義理両親との生活には突っ込みどころ満載なのですが、ひとつの記事にするにはなんか・・・

今朝は、オットが大好きなことでみなさまにはおなじみのパンケーキのIHOPに行きました。
オットが『うちの両親も行きたいかもしれないから聞いてみる』と言い出したのですが、「毎日のように『お金が・・・』ってママが言ってるんだから行くわけないじゃない?」と嫁は言ってみましたが
『そうならそうで、行かないって言うだろ』とオットが言うのでほっといてみました。

で、すでに起きてリビングで甘いコーヒーを飲んでるママにオットが言うと
「まーーーそれはいいアイデア、パパも起こしてくるわね」
と、毎晩(?)3時過ぎまで夜更かしして朝は10時まで起きてこないパパを8時前に起こしに行きました。
で、出発。

普通に食べた二人ですが、ママは食べてる最中から
「私、こんなに朝食べないからもうおなかがいっぱい」
と100万回くらい言ってましたが、その割にはめっちゃ甘いブルーベリーソースが乗ってるキャンペーン中のパンケーキはぺろりんちょと平らげていました。

で、お会計になったら、パパママとも何も言い出さないんですよ!!!!?????

なぜかママが『財布に5ドルあるから、5ドルはあなたにあげるわ。』とオットに5ドル札を差し出しました。なんか悲しかったですが、いちおうチップの足しにさせてもらいました。。。。
「うちらが誘ってる=お金は心配するな、ってことなのよねきっと」とママの中でなってたに違いありません。

そして、店を出るときには『ほんとにありがとう~久しぶりのIHOPは楽しかったけど、あんなに食べたのは久しぶりだから・・・』と言い出し。

そこから、オットとパパは車の部品を買いにやらなんやら、男の用事を足しに。
ワタシと子供たちとママは、とりあえず一軒買い物に行きましたが、すでにママはもうお疲れの様子で、歩くスピードも牛歩並み。
『あんなに朝ごはんを普段食べないから・・・』ととにかく言い続け。
心配なので「おなかが痛いの?」と聞いたのですが『そうじゃないけど、あんなに食べないから疲れて・・・』
へ????

なんか、痛々しいので昼前に帰宅しました。
そこからは、ご自分のお部屋にこもって、夜になっても出てきませんでした(驚)
ママ自身は昼ごはんも夜ごはんもなし!
さっき夜8時過ぎに、パパは悲しく、一人でコーンドッグ(日本名アメリカンドッグ)をチンして食べていました。

パパでさえも「ママは特に何をしたわけでもないのに疲れてるらしい」と言ってました。。。謎

これ以外にも毎日いろいろありますが、ありすぎて思い出してるときりがありません。
また今度。

で、そろそろハロウィンですが(すいません、話題を急激に変えて)
季節感のないアメリカでも、店の中がハロウィンだらけになって、スタバのカップが赤になると『秋』って感じがします。ワタシだけ???

スポンジボブが好きで好きで大変な息子なので、これぴったりじゃん!って思ったんですが
IMG_6562.jpg

息子的には「スポンジボブ、Too Big!」だそうです。
何を根拠に、このスポンジボブは大きすぎると言ってるのでしょうね。。。2歳児、謎ですね。

で、彼はなぜか観たこともないIron Manになりたいそうなので、今年のコスチュームはIron Manに決定です。

ミキはいずみさんのお嬢さんのおさがりのプードルちゃんです♪

で、ワタシですが、誰も期待してないとは思いますが、ワタシだってコスチューム着てみたいんですよ!!!

IMG_6564.jpg
ホットドッグになってみました。

最近息子がお気に入りの日本の本に、ホットドッグのロケットが出てくるので、ロケットの真似をしろと言われ、店内でこれを着てロケットぶ~んって飛ぶ真似をしてやりました。
ヴァカです。。。


ワタシが着てみたいのは、これ
IMG_6565.jpg

オットと一緒にスパゲティーとミートボールになるんです。
IMG_6567.jpg
(注:日本のみなさんへ。ミートボールスパゲティーというのは、名前の通り、ミートボールがはいったトマトソースのスパゲティーで、アメリカの典型的な家庭料理です。日本のカレーライスみたいな感じかな?)

ま、オットは全然のってくれませんでしたけどね(悔)

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

日本語学校の運動会に参加シマシタ

先週末の話になってしまいますが。。。

デンバーの日本語学校の運動会に参加させてもらいました。(Thanks いずみさん♪)
学校のホームページはこちらです

9月の末だっていうのに、日中は30度を越える暑い日になりました。

朝7時45分に家を出たのですが、前日に「Worldwide Day of Play」で芝生に敷物を敷いてごろごろさせたらミキがご機嫌だったので、敷物も忘れずに積んでくれ、とオットに頼んでおいたのですが、すっかり忘れた彼。。。

ハイウェイにのってから気づいたので、そこから鬼嫁のじわじわとした嫌味攻撃が始まりました。。。

が、着いて早々に、ワタシのカメラにメモリーカードが入ってない(涙)ことに気づいたワタシ

「PCに入れっぱなしじゃないの???あーあ、今日は写真撮れないじゃん」

勝ち誇ったオットの顔(悔)

で、彼担当のビデオカメラを取り出してたけど、すぐにバッテリーが切れてることに気づいたオット。。

ヴァカですか?うちら夫婦???!!!

ということで、結局お互い携帯でしか写真が撮れなかったのです。
というか、おしゃべりに夢中のオットは、ワタシが「撮ってくれ!」と頼んだシーンしか撮ってませんでしたけどね(怒)

前置きが長いんですけど。

開会式から始まり、選手宣誓
IMG_0695.jpg

優勝杯の返還、ラジオ体操、と、なじみのメニュー。
懐かしくて、胸が切なくなりました(笑)
ラジオ体操は、体が勝手に動くし、君が代もふとぅにすらすら歌えちゃう自分、やっぱり日本人ですな~

息子は未就学児の徒競走と玉入れに参加させてもらいました。

Kenrunrun.jpg

見てください、このフォームのすばらしさ(親ヴァカ)

びりから2番目でしたけどね。。。

でも、去年、日本の保育園の運動会に参加させてもらったときは、まっすぐ走れず、周りに手を振ったりして気が散りまくりだったのに、今年は「あそこの風船までRunするんだよ(←すいません、走るって言葉がわかんないんです息子は)いずみさんに向かってRunだよ!」って教えたら、一心不乱に走っていました。

成長っぷりにびっくりしました

玉入れは、
IMG_0703.jpg

変なとこに几帳面なので、みんなが投げてるときには全然投げられず、ピーって笛がなってみんなが投げるのをやめてから、ぼたっと投げてました。。。

昼は1個だけお願いしておいたお弁当もいただき
IMG_0704.jpg

息子はあとは芝生で同年代のお友達とがんがん遊び、ミキも木陰ですやすや寝て、

ワタシは子供たちががんばる姿を見て、いいなあ~って思ったりしてました。

最後はソーラン節で閉め、だったのですが、週1回の学校なのに、ここまでできる子供の吸収力ってすごいな、って素直に感動しました。

*ひとりごと
で、この日の服装ですが、ワタシは前日までずっとずっと悩んでたんですが、暑いと知って普通に半そで短パンで行かせてもらったわけですが、他の日本人のお母様方(まあ、ほとんどが日本人のお母様なのですが)は大きいつば付きの帽子を被り、ひじ上までくる日よけの手袋をしっかりされていました。

あーやっぱり、こんな風にきちんと日ごろから気をつけないから、ワタシはしみだらけになってしまったのだな、と思ったわけで。。。
おまけに、大きいつば付きの帽子がすごくおしゃれに見えて。。。早速買わなきゃと思ったわけで。。。(マジ)
どこで売ってるんだろう。。。

theme : 海外で育児
genre : 育児

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。