11
1
3
4
5
7
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹の結婚式

おひさしぶりぶりぶりっこです(苦笑)

日本に来て2週間・・・
「あまり更新しないブログはだんだんチェックしなくなるよね」
という妹の指摘はあったものの・・・

うちの怪獣息子がまだまだテンションあがりまくりで、常にたちの悪い酔っ払いみたいになって家族全員に迷惑をかけてるので、なかなかPCに向かう時間がありませんでした。

で、今日は、日本に帰ってくる最大の目的、妹の結婚式の記事。
遅くなってごめんよ妹~

IMG_6987blog.jpg

青森市内にある、聖パトリック教会で行われました。

ぶっちゃけ、妹にとっては2回目の結婚です。
以前の妹の、血の涙が出そうなくらいの苦労を知っているので、妹が父に手を引かれてバージンロードを歩いて入ってきたのを見たとたん

文字通りジョジョーーーーーーーって涙が出てしまいました。

姪っ子もリングガールとして、緊張しながらもしっかり歩いてて、その成長した姿も

IMG_6967blog.jpg


ジョジョーーーーーーーー

オバハン、涙腺ゆるいのなんの。

ただし、その後すぐにミキが泣き始めちゃって、結局式はそれ以外ほとんど見ることができなかったのですが、
最後の賛美歌はすっごい大きい声で歌いましたYO。


ヒトリゴト
ところで、うちの息子、日本にいても相槌は「アハン」で、めっちゃガイジン(爆)
アハン度レベル100ってワタシは勝手に命名してるんですが、
ここの教会の神父さんの『アーーーーーメン!!』の声がオペラ歌手みたいに腹の底からのアーメンで
アーメン度レベル100ってこっそり命名しました。


IMG_6989blog.jpg

妹の旦那さまとなった、だんだん(息子命名)
妹をまるごと受け入れてくれたことに感謝です。
妹よ、苦労はどんな夫婦にもあるけれど、コミュニケーションをまめにして、お互いの理解につとめ、
あなたたちらしい家族がじょじょに出来ていくことを祈っています。
旦那さまに優しい言葉をかけ続けるのを忘れずに♪

IMG_6996blog.jpg
ここの教会のブーケトスには個人的に思い出があって、
大学時代の友人がこの教会で結婚したとき、そのブーケトスでジャンプでブーケをキャッチ。
そのときには、彼氏すらいなかったのですけど、数ヵ月後にオットSに会い、半年後にプロポーズでした。

式の後の披露宴も、同じ血液型とは思えないくらい、こだわり派で妥協を許さない妹のこだわりが細部まで見えたいいパーティーとなりました。

IMG_7038blog.jpg

すべて青森県産の材料で作られた食事もよかったわー
IMG_7230.jpg

有名カメラマンが
「ギャラの良かった仕事よりも、弁当がおいしかった仕事のほうがよく覚えてる」
って言ってたのを思い出しました。
結婚式もそうじゃありません?

旦那さまのだんだんのご実家は、大農家で、今年初めて無農薬でのお米の栽培に成功。
ということで、引き出物のひとつにはその無農薬のお米も。
IMG_7229blog.jpg

こののし紙も妹が手書きやPCを駆使して作成したものです。
寿という字のサイズの手直しなどを式直前までしてやっとできたものだとか。
こだわりってすごい。。。

ひとつひとつを会場に来たお客様に妹夫婦が配るという心温まる会でした。

式ではギャン泣きしたミキ、パーティーでは結構いい子で
IMG_7039blog.jpg

息子はいとこ達と遊ぶのに必死で、ほとんど写真を撮れませんでした。。。とさ。

長文お付き合いありがとうございました。

ぜひ、だんだん実家の無農薬のつがるろまんの新米を食べてみたいという方は、メールフォームでご連絡ください。
販売も可能のようです。
炊きたてはつるつるぴかぴかでもっちもちですよ
スポンサーサイト

theme : ほんわか
genre : 結婚・家庭生活

買い物ウダウダ

そういえば、このページにTwitterをつけてみました。
初心者で、何がなんだか分かってないんだけど、つけれるものは何でもつけてみたいという、欲張り心からです・・・
あ、でも、日本に行くまでの道中、Tweetしてると思います。

あさって出発なんだけど、なんか全然いろんなことが前に進みません。
今、夜10時。
あと3回分くらいある洗濯を今してる最中で。
オットは息子と一緒に寝てしまいましたよ(汗)

結局、ストローラー=ベビーカーのことで、うだうだと悩んでたんです。
あーでもないこーでもないと。

以前の記事で書いたと思うんですけど、行きはオットと一緒。
なので、軽いベビーカーを2台持って、それぞれに子供を乗せる。
で、アメリカに戻るときは、1台を実家に置いて、ミキはおんぶもしくは抱っこひも。
息子をベビーカーに乗せてこようって。。。

でも・・・やっぱり2人を1台に乗せたほうがラクじゃないか?ってオットが言い出して。
実際そうなんです。

51ZGVKg4VJL.jpg
うちのこのタイプは、重くて、きゅっと折りたたむことはできるのですが、パーツを取り外さないとたためないという欠点が。
セキュリティーチェックでベルトコンベアに乗せるのがめちゃくちゃタイヘンそう。
それも息子をそのときは自由にさせとかなきゃいけない。

無事そこをクリアしても、またこれに子供を乗せてぶらぶらして、搭乗のときにゲートでこれをまた折りたたまなきゃいけない。。。
2年前、まだ歩けない息子を抱っこひもに入れて、持込用荷物を置いて、ベビーカーたたむのに時間かかってたら、
某米系航空会社のスチュワーデスさんに
『早くしてくれません???』
って言われたしね。

こいつ、絶対殺すって思ったもんだわ

で、うちにはお金が湧き出る泉でもあると思ってるオットが、このタイプを買おうって言い出して
41lNRnCSRIL__SL500_AA300_.jpg

これ、確かにとっても軽くって、大げさじゃなく3秒でぱぱっと折りたためるんです。
でも、どこをどう探しても200ドル以上!!
そんな・・・そんなお金・・・・と嫁は悩むわけです。

でも、オットは
『帰ってきたら返品すれば?あまり汚れてなかったら大丈夫じゃない?』
って、

なんかアメリカ人っぽいこと言ってました(笑)

以前はねえ、開封すらしてないものでも返品したがらなかったくせにねえ。

でもでもでもでも、どうしても踏ん切りがつかなかったワタシなのですが、
「買おう買おう!じゃないと帰りのキミが心配だもん」

という、優しいオットの言葉に(笑)ついついひっぱられて、べビザラスに行って
で、また子供2人を乗せた状態、子供一人を乗せた状態、とかって実験を30分以上もしてたら

ふとかがんだ拍子に、棚の下にひっそりとかかっていた、このパーツを見つけたの
ストローラー(ベビーカー)コネクター
connecter.jpg

この三つのコネクターでストローラーをくっつけるんです。

お値段10ドル~

この値段ですからね、あまりよくなくても文句言わないし、いざとなったら捨ててきてもいいし。
実験してみましたが、全然悪くないです。
まずは250ドル近くがういて、そして、ワタシの心配のもやもやもなくなっただけでも、主婦のワタシにはうれしいことです。

他にもこうやって、うだうだ悩みつつも買い物してますが、
結婚式に着るものも、買う?どうする?やっぱり着物?とさんざん悩んだ上に、そしてさんざん店を周って、買いました。
今はパーティシーズンなんで、フォーマルな服系がいっぱい出てはいるんですけど、
アメリカのパーティー服って

無駄にセクシー

なので、こんな産後のぶよぶよな体には合わず、そして日本の結婚式にも合わず。

新婦の妹にも

「違う意味で私よりも目立たないように」

とくぎも刺されておりますし(苦笑)

地味めなものをやっとのことで。

靴フェチなんで、靴もどうにか。

このMIUMIUと(写真はアメリカ人の方のブログからお借りしました)
5012169516_21bd3fcb13_z.jpg

このルブタンを
resize.jpg

足して2で割ったようなシンシア・ローリーのを♪
(でも決してMIUMIUでもルブタンでもないわけですけど・・・)
Marshallsで、定価198ドルが49ドル!

ワンピースも靴も、もうスーツケースにしまったんで、写真はまたあとで。

あーーーーー疲れたーーーーーーーーー

髪を染めようと思ったけど、やめて寝ようっと・・・
明日は???
こんなときに化粧水がなくなったから買わないとだし、ネイルも行かないとだし。。。
荷造り終わらせないとだし。。。

考えるだけで疲れた

theme : 海外生活
genre : 日記

飲酒

先日、飲み会に誘っていただきまして。

うちのミキ、つい最近、いきなり粉ミルクが飲めるようになったんですよ。
ほんと、完全母乳だったんですけど・・・
(息子は、結局最後の最後まで粉ミルクも哺乳瓶も受け付けてくれないままに断乳しましたが。)

ラッキー

で、以前お友達に教えてもらった、乙女系ビール持参で(ベリーのビールです)参加

beer.jpg

そしたら、またいっぱい美味しそうな料理が待ってた~

IMG_6914.jpg

そして、シャンパンから赤ワインから白ワインから、なんだかアルコールがいっぱいあった~

で、『abechi、次は、どうする?白いく?赤いく?』
なんて、至れり尽くせりだったんだもん。

そりゃ飲むわ!

本当の目的は、「今度の妹の結婚式につけるアクセサリーをお借りする」だったんだけど、
いろいろ見せてもらうころになったら酔っ払っててね。。。かなり意味不明な発言とかしてたね。。。
(ワタシは、どんなに酔っ払って、意味不明な行動・言動取っても、それを第三者的に見てるんですどこかで。。。なのに、それを止められないんです。。。汗;)

で、ミキが一回目に起きる時間前に帰らなきゃ!って帰宅。
道すがら、道路を渡る鹿をわざわざ写真撮影までしてたわYOワタシ。

「きゃーーーー♪鹿が!!!!」って言ってる自分がもんのすごい乙女に思えました。

で、帰ったら、ちょうどミキが泣いていてオットがあやしてて。
酔っ払いは、気が大きくなるもんだから
「そんなに飲んでないから、お○ぱいあげても大丈夫かもよ~」
なんて、言いながら、母乳のアルコール検知紙を使ってみたら

alcohol.jpg

カフェオレ色になったらヤヴァイのに、カフェオレどころか墨汁みたいな色になってるし(汗)

全然ダメじゃんって、オットがミルクをあげてる間に、酔っ払いは
「このアルコールいっぱいの乳しぼんなきゃ、しぼんなきゃ」って若干うざいくらいに言いながら、搾乳機を探したんだけど見つからず、
「なんでワタシの搾乳機が見つかんないのよ~~~~」
って、最後には泣いたし(笑)

うざい嫁だこと。

で、オットは、一応探すふりしてどうにかワタシを落ち着かせようとしてたっけ。。。

で、ミキを寝かしつけるオットを省みずに、大騒ぎして1階2階を行き来して、階段から滑り落ちて
「転んでるし、きゃはははは~」
って笑ったり。
そしたら、息子まで起こしてしまって・・・オット、かなりむかついてるっぽかったわ。

こんなん書いてるけど、自分でこれ、全部覚えてるのって結構悲しいっすよ(涙)

結局、水を大量に飲んで、息子と寝ました。
夜、まだ数回起きては添い乳で眠りに戻るミキは、それがないからタイヘンそうでした。すいません。。。

で、翌朝、また大量に水を飲んで、シャワーで乳を手搾り、で、また検知紙を使ったら、真っ白♪
授乳できました。
水を大量に(コップでたぶん10杯くらい。腹が膨れて死ぬかと思ったくらい)飲んで、5時間あけてしぼればワタシの体はアルコール分解済みってことが分かっただけでもよかったです。
これで日本の飲み会対策完了(爆)

それにしても、ワタシの搾乳機、どこ行ったの????
結構シャワーで手搾りって、時間がかかる上に、悲しい作業なのよね。

最後になってすいませんが、zaotjeさん、ごちそうさまでした!

theme : 育児生活 ママの日記
genre : 育児

最近の子供タチ

前記事には、たくさんの共感・励ましコメントをありがとうございました。
器が小さいながらも、ここでの生活をがんばっていこうと思った所存です。


実は両親が出て行く前夜から息子がストマックフルーというやつにかかり、とにかく吐いて吐いて、そのあとくだってくだってで、大変でした。
いろいろと書きたいことがあったのに、それでいっぱいいっぱいになってしまいましたので、じょじょに書いていこうと思います。

ミキにとっての初ハロウィンは、息子のゲロがおさまらなかったので、家でコスチュームを着て写真を撮るだけのさみしいものになってしまいました。
IMG_6881.jpg
いずみさんの娘さんのおさがりのプードルちゃんです。
いずみさんの娘さんが着てたときと、なんだか印象が違う気がするのは、素材が違うってことなんでしょうかね・・・
ま、これはこれでいいということで(苦笑)

息子はゲロがおさまったのでコスチュームを着てWalmartへ
IMG_6867.jpg

ですが、帰宅したら今度は激しく下痢下痢(汚くてすいません)が始まったので、Trick Or Treatはせずに家にこもったままのハロウィンとなりました。

そろそろ、おすわりもしっかりしてきたので、ショッピングカートも息子とミキを一緒に座らせることができるようになり
driving.jpg

そろそろカーシートを前向きのものに替えなきゃなあって。
IMG_6885.jpg
(息子、最近写真を撮ろうとするとこんな意味不明な笑顔をするんですよね。なぜかワタシの弟にくりそつ(笑))

オットはどうしても息子と同じものの色違いでピンクやパープルといった女の子使用のものを買うときかないのです。

このカーシート、分解していくとブースターシートにまでなるので、いったん買えば長く使えるのでいいのですが、洗うのがほんとにタイヘン(汗)
息子が今回ゲロをしたので、夜中、オットと2人で掃除(涙)
IMG_6853.jpg

いつもなら、バスタブに漂白液を入れた水をためて突っ込むんですりけど、夜だったので、子供部屋、ワタシタチの部屋どちらにも子供が寝てたので風呂場で音を立てたくなく
義理両親の使ってるバスタブを使うこともできたのでしょうが

『私たちはおなかが弱くて、こういうのをすぐ子供からもらっちゃう体質だから、悪いけどあなたたちには近寄れないから』

と断言されたので、使えず・・・

(おっと、まだここでも愚痴)

ほんと、車でのゲロはかんべんして欲しいです。

おまけ画像
IMG_6860.jpg

最近ますます髪が伸びて、後ろのはねもすごいことになってきているミキティです


IMG_6856blog.jpg

なに撮ってんのよ!!!!

theme : 海外で育児
genre : 育児

器の小さい人間ですんまそ

数日前ですが、義理両親がグランパの家に移りました。

なので、また義理両親の話です。高校の同級生のマイミクさんに『アメリカ版「渡鬼」』と表現していただき、これまたぴったりなネーミングと一人で納得しております、

そんな話にお付き合いください。

両親もやっぱり自分たちの勝手がきくわけではないワタシの家では、居心地がいいわけないですもんね。
引越し3日くらい前からそわそわしてました。
我が家にはまったくお金を入れてくださってないのですが、向こうの家の冷蔵庫に物を入れ始めていいことになったとたんCostcoに行き、ステーキ肉やらなにやら、300ドルのお買い上げ~
うちにいるときは一切食料を買わなかったのにねえ・・・

悪く考えすぎかもですけど、我が家にいるうちに食材を買ったらワタシタチと分け合わなきゃならないから買わなかったのかな???って思ってしまいます。

出て行ったあとの部屋は、「立つ鳥跡を濁さず」っていう気持ちにアメリカ人はならないんかい???って感じ。

掃除機は滞在中一度もかけてないし、出て行くときもかけていきませんでした。
シーツは一応取ってありましたが、丸めて部屋に置いてあるだけ。
パパが面接のとき、サイズが同じオットのよそいきシャツ&パンツを貸したのですが、それもそっと丸めて置いてありました・・・・
ドライクリーニングに出せとまでは言わないけど、ありがとうの一言でもあったらよかったのにな、って思いました。
せっかく仕事をGetできたわけだし。

置き土産もありました。

IMG_0890.jpg

これ、ママがとにかくお気に入りのPappy'sというシーズニング(スパイス)

31huvDWsA1L__SL500_AA300_.jpg


で、バーベキューには欠かさない、というか、これくらいでしか味付けしないので、これがないとできないというものです。

カリフォルニアでしか売ってないらしく、でかい瓶で持ってきた割に、この分だけ(おかずラー油の空瓶)残して行ってくれました・・・

そして、
IMG_0888.jpg

こ、これ・・・・
つうか数週間このまま(汚)
でも、こういうのって勝手に手をつけない方がいいよね、って思って根性でそのままにしておきました。
引越しの日に恐る恐る「あのーこれはどうしたらいい?」と聞いてみたら

『あなたが空き瓶を取っておいてるから(↑のラー油の瓶みたいに)これも欲しいと思って』

だったらすすぐとか洗うとかしてくれたらいいじゃないですか・・・

出て行くときは
「Bye!!! See you later!!!」
って、それだけ。。。

自分はなんでこんなに気分悪いんだろう、って考えたけど、結局、感謝の言葉がないからかな、と。

でもまあ、家族だけの生活が戻ったなあ、とオットとしみじみしてたら。

夜になってママから電話。
来週日本に帰るワタシタチを、デンバー空港に送ってくれる約束をしてたのですが
『やっぱり、このあたりのハイウェイに慣れてないから、送れないから』

怒・・・・・・・・・
家にいるときは何も言わなかったのに、家を出てすぐ電話で伝えてくるなんて、絶対これは計算でしょ!!!!
オットにも文句たらたらとたれましたら

「でも仕方ないじゃんもう。気持ちを切り替えていこうよ」

かといって、誰に送ってもらおうとか、駐車場にとめてそこからシャトルバスに乗るのと、前の日から近隣のホテルにとまってそこに車を置き、無料の送迎バスに乗るのがいいのか、とか、全部考えるのは、

ワタシ

そして、この週末、買い物に行けなかったので、ふと、ママが先週
「この塊肉があればポットロースト(塊肉を香味野菜と一緒に煮込んだアメリカの家庭料理)を作れるんだけど、、、買おうかしら、どうかしら?」
と何度も何度もスーパーで言うので「じゃあワタシが買うから」と買った肉のことを思い出し、

冷凍庫を開けてみると

ない・・・・・・・・

ここに置いて行ってもワタシはこの塊肉なんか使わないだろうから、って持って行ったのでしょうか。

これは絶対「言い忘れ」じゃないですよ。
絶対、こっそり持っていきましたよ、彼女。

天然娘かと思いきや、意外にも計算娘かも。

と約1ヵ月半の同居で確信しました。

そして、いちいち小さいことでうだうだいじいじと悩む自分の

器の小ささに情けなくなりました。

以上

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。