01
1
3
4
6
7
8
9
10
12
13
14
15
18
20
21
22
23
25
26
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントほんとにありがとうございました

前記事には、温かいコメントをありがとうございました。

書いてから数日、今までよりは同じ目線で遊んでるかな?と、自分では思ってます。
テレビみせても5分とひとりで見れずに「マミー!ほら!見て!」としつこい子なので、ほんとうざいんですが(苦笑)

疲れたときは相変わらずテレビを見せてますが、始めからとなりに座って、一緒に「あれ恐いね~」とか「変な顔~」とか言ってると、意外と集中して最後まで観るんです。


★Casママさまへ
お子様たちとうちの子たちの年齢が近いのに、Casママさんはいつもいろんなものを手作りして、ステキなママだなあ~って思っています。
でも、そこには本人しか分からない苦労だってありますよね。

>母は家族の太陽だから笑顔を絶やさずにがモットー

これ、すっごい納得です!
たしかに、ワタシがいらついてると家の中全部がいやな雰囲気になるんですよね。。。
息子もさらに言うこと聞かなくなるし。

ワタシも、創意工夫で息子を家事に参加させながら、こなしていければと思います。
掃除機ひとつかけるにも、「K がやる!!!」って掃除機にしがみついてはなれなかったりするので、そこでむかついたりしてるんですけど、それもだましだまし楽しくやればいいですものね。
お互い、がんばりましょう~

★さとこへ
この前Skypeしたあたりは、疲れが絶頂で、ストレスレベルも120%くらいだったから、言動も行動も怪しかったでしょ?
最近は、週3日はSが夜大学の授業でいないし、週末もレポートやらなにやらで下にこもることが多いから、
マジで四六時中子供と3人・・・・キャパ超えてました。
Kのいいとこがマジでわかんなくなってて、どうしよう?って感じだったよ。
でも、どうにかがんばっていけそうな気がしますが、またまた寒くなって雪になるみたいだから、そうなるとまたひきこもりになって、エネルギーが余ったKが大暴れ⇒疲れはてる⇒ストレス爆発、っていう流れにまた戻らないように工夫します。

★くみさまへ
お互い、2歳&0歳児の親だから、きっと悩みも同じなんだね。
ちょっと安心。
ヘビーにもなるよ・・・いつでも共感メッセージ頼むよ。
家に子供とだけいると、なんか長いトンネルにいるみたいで、まったく終わりが見えないこの疲労感にぐったりするんだけど、ワタシも同じ!って言ってくれる人がいるとがんばれる、みたいな。

>こっちが「許す」とか「許さない」とかじゃなくて
ひょっとしたらこっちが許してもらってたのか!?って思ったら、
自分が情けなくて泣けてきてさー。

なるほどね~。
そう考えたことなかったな。
ワタシの精神的なアップダウンなんて、子供には関係ないもんね。
昨日は機嫌よかった母が今日はめっちゃぷんぷんしてる、って状態も子供は受け入れなきゃならないから。
子供は母を選べないわけだしね。

お互い、今日は笑ってがんばるべ~

★のぞやんさまへ
小麦粘土にKoolaid???なるほどね!食紅とか買ったほうがいいのか?って考えた。
クッキー型と同じく我が家では他に使い道がなさそうだが・・・

思いっきりKと遊んであげたの、ここ最近なかったのよ。っていうか、ミキが産まれてから、オットがK担当みたいな感じの流れになってたからね。
ダディー大好きだからいいかなあなんて思ってたし。
これからは、一緒に思いっきり遊ぶ時間と、二人っきりの時間もできるだけ作ってあげねばと反省しました。

★yukiさまへ
コメントありがとうございます♪

>でも、よく遊んであげた日は子どもも満足そうにしているし、寝つきも良かったりするので

やはり、これはどこの子にも共通なのですね~。
がんばらなきゃ。
特に、今のコロラドだと、外で遊べる日って限られてしまうので、家の中だとやることがなくて
「テレビ観てなさい!!!」
ってすぐに言ってしまったり・・・
反省・・・
がんばります!

★puntensuさまへ
そっか~、子供が大きくなってからも、シチュエーションは違えど、同じような悩みが出ることがあるのですね。
マスなんて、小学校からヘルプする自信まったくナッシングですが、一緒にやってあげようという姿勢を見せるのも必要なのかもですね。

財布サイズの写真、そういえば財布に入れてますがぜんぜん見ません。
昨日、Kが1歳半くらいの、すっごいお気に入りの写真が出てきたので、PCの横に飾ってます。
「かわいかったな~」って(笑)
こうやって思うことって、今から彼が成人するまで何度もあるんでしょうね。

★星佳さまへ
年齢差もあるのかなあ?
果歩ちゃんは「コウちゃんばっかりかわいがって・・・もう私のことは愛してないのね!」なんて言わない?
言わないだろうな~。思いっきりかわいがってる様子が想像できるもの。

Kは、いまさらながらミキにジェラスみたいのが出てきた気がするんだよね。
ミキにワタシがかまってると(ミルクあげたりね)決まって物を床に投げつけたり、階段5段目からジャンプしたり。
ミキが最近Kのおもちゃで遊ぶので、それをいちいち取り上げてはミキを押し倒したり。
まったく目が離せなくて、いつも2人の間にいるって感じで、トイレすら2人を連れて行くんだよ(とほほ)
そんなんて、精神的にもいつもぴりぴりしててさ。
でも、ほんと、今気づいてよかった。
とりあえずミキは二の次にして、がんばって、Kと遊んでますわ。

★mioさまへ
そうなの~。一人でもんもんとしてたより、ここで皆さんに共感や応援メッセージもらったら、なんかすっきりした。
自分ひとりだけじゃないか?っていう思いにかられて、さらにネガティブさに拍車がかかってたから。

家事なんて手の抜き放題で、まさしくmioの言うとおり、部屋が荒れると心も荒れるの。
時間だけは過ぎていくのに、家はいっこうにきれいにならないし、食事のしたくもできずで、できない自分にもいらついてね。
みんなそうなんだなって思えたら、なんか少し気が楽になるね。

mioのコメントを読んだ日は、またドライブで昼寝させたんだけど、本を持参して、スタバのドライブスルーでコーヒーとブラウニー買って、駐車場で読みました♪
車でしか寝てくれないじゃなくて、車では寝るという発想の転換が今までできなかったから、うれしかったよ。
お互いほんと、がんばっていこうね!

★KEGURIさまへ
>まだミキちゃん10ヶ月ですよ
ってことはママは産後10ヶ月しか経ってなくて本調子じゃない
そこに魔の2歳児プラス男の子でそりゃヘトヘトになると思います
向き合うってできそうでできないもんですね

いやあ、この文章ですっごい気楽にさせてもらいました。
ワタシの中では「ミキはもうすぐ1歳だってのに、なんでワタシはこんなに何もできないんだ?」って考えてるとこがあったので、(体重も戻らないし(笑))もうちょっと長い目で見ていこうって思えてきました。

子供はぜんぜん完璧を求めてない、ほんとそうですね。
いつもニコニコしてるお母さんが一番なんだと思います。
もうちょっと毎日スマイルを心がけていきたいと思います。

ありがとうございました!

★いずみさまへ
Kの三輪車は、唯一サンタさんからもらったものです。
クリスマスのDealで75%オフだったんです♪けちけちサンタさんですね(苦笑)

長女ちゃんくらいの年齢になると、小さいときとは違う悩みとかが出てくるんだね。
自分のときってどうだったっけ?って思ったけど・・・・
学校はいってからは、毎日宿題やって、ピアノ行って、塾行って、って、そういえば、親との楽しい思い出って旅行とかそういうのしか思い出せないかも。
でも、いずみさんはいつもおうちにいるから、それだけでも絶対に長女ちゃんはうれしいと思うよ。
ワタシは小学生のときから母が仕事に復帰したから、子供ごころにすごくさみしかったことを覚えてるもん。

★さらさらさまへ
そうなんですよね。自分の心に余裕がないと、子供というか周りに優しくなれないですよね。
(オットなんかまさにその被害者(苦笑))
でも、やっぱり、今しかない子供時期を楽しくして過ごさせてあげたいな、とは思うんです。
思うのは思うのですけど。。。

家事ができない、息子が言うこときかない、とできないことばかり考えずに、もっとゆとりを持っていけたらなって思います。
がんばります!

★さきさまへ
がんばってるって言ってもらえることってないのが専業主婦だから、うれしいよ~♪
そして、さきちゃんにあのとき「自分の子供にはこんなことしなくない?」って言われなかったら、まったく何も考えずに毎日ぴりぴり怒りまくってただけだったよ。
さきちゃんに言われたあとというか、さきちゃんが帰っちゃってからも、ずっと考えてて、いろいろと反省できたんだ~。
ほんとにいい機会だった、ありがとう!

>母親として、まっすぐ、子供と向き合って、いいトコもワルいトコも含めて(毎日はなかなかむずかしいのだけど)、子供を包んであげられる人になりたいね。

ほんとにそのとおりだね!
母親も人間だから、浮き沈みはあるのだけど、それでもやっぱり、子供にとってはいつもそこにいて笑ってみててくれるお母さんでありたいなって思うよ。
がんばろう~

★pandamommyさまへ
>自分のペースで生活すると子供が収拾つかなくなったり・・・

ですよね!!!!!やっぱりそうですよね!!!!
で、そんな子供にいらついちゃったりする自分がいたりするんですよ。。。
そして、2歳児にいらつく自分に自己嫌悪っていうスパイラルにはまるんです、ワタシ。

もっともっと愛情を態度で示していけたらなって思います。
がんばりまーす!
スポンサーサイト

theme : 頑張れ!主婦!!
genre : 結婚・家庭生活

きちんと向き合ってあげないと(しみじみ)

今日のコロラドスプリングスはすごくいい天気でした。
クリスマスプレゼントの三輪車、もらっても全然乗るチャンスがなかったけど、今日は公園までとばしてきました。





さすらいの三輪車野郎です。



やっぱり暖かいと気持ちがいいし、外に出ると気分が晴れます。

ここ最近、ワタシ自身が、身体的にも精神的にも疲れはてて、ストレスがたまってたんだと思います。
毎日、して欲しくないことしかせずに、荒れまくってる息子を、とにかく怒鳴り散らしていました。

ちょっと立ち寄ってくれたお友達親子にもだらだらと、最近の息子のことを愚痴り、どうしたらいいんだろう。セラピーとかないのかなあ?と相談してました。
で、ふと、お友達のとこの子とふざけて遊んだら
「ねえねえ、そういうことって自分の子供とはしなくない?」
ってお友達が言って、ほんとだ~ってなんか妙に真剣に考えちゃったんですよね。

息子がふざけたことしてきても、相手にする気力もなくて、はいはい、ってテレビの子供番組つけたりしてテキトーにあしらうことのほうがほとんどだったなあ。
もう少し、きちんと同じ目線で向き合ってあげないとなあってしみじみ考えちゃったんですよ。

なので今日は、公園まで三輪車で行って、そこでもミキをおんぶして追いかけっことかさんざんして。

いつも、キッチンにワタシがくると、絶対に子供2人ともキッチンに来てしまうので、それがすっごい邪魔で(恥)怒ってたんですけど、今日は自分がお好み焼きの生地を作るついでに、小麦粉粘土を作って遊ばせました。
粉を入れるとこから息子にさせたので、キッチンがすっごいことになりましたけどね



もちろんミキは即効で口に入れてましたけど(苦笑)



息子は「ベイビー(ミキのことをこう呼びます)はこれどうぞー」なんて、一応一緒に遊んでる感じになってました。



ミキが無視して息子の使ってるのを取れば、やっぱり怒って泣かしちゃうんですけど、それでもいつもの理不尽な暴力行為よりはマシ(笑)

クッキー型(が我が家にあるってことに今びっくりした人いっぱいいるね)で型をつけて『Three Star』とか言っちゃったりして



ワタシも、う○こ、とか作って、息子大喜び。
『マミー、ジャガー(動物の)作る、どうぞ~』(マミー、ジャガー作って!という意味)

粘土でジャガーってハードル高くね????

このくらい、普通してるでしょう?って思った方も多いと思います。
が、お恥ずかしいですが、ここ最近はあまりしてなかったんです。
塗り絵させながら自分はテレビとか携帯いじったりとか。。。でも息子はワタシの注目をすべて集めたいので、ミキに暴力行為とか、高いとこからジャンプとか、そういうことを繰り返し。
そこで怒鳴り散らすことがさらに逆効果で、息子も情緒不安定気味になっちゃったのかなあ。

気のせいかもしれないけど、いつもより素直に、夜も「K寝る」って言って寝てしまいました。

たしかに毎日疲労困憊。
「ワタシはこんなに疲れてる」
「なんで息子は他の子みたいにいい子にしてくれないんだろう」
とか、超ネガティブスパイラルどっぷりでした。
ワタシがどんなに疲れようが、どんなにネガティブであろうが、子供たちには母はワタシ一人です。
きちんと毎日、しっかり向き合ってあげないと。
悩もうが悩むまいが、寝れば明日はくるので、だったら気持ちよく寝て、明日を迎えたほうがいいよな。

なんて、ちょっとしみじみ考えた日でした。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

家計簿

またまた日にちが空いてしまいました(汗;
ほんと、最近、息子が荒れてまして。。。
その激しい模様はまた後で(笑)

いきなりですが、ワタシ、家計簿つけるの大好きです。
しかも、パソコン入力はニガテで、手書きが好き。

なぜか、アメリカでは家計簿というのをほとんど見かけません。
謎です。

ワタシが日本に里帰り中から、年末が近かったせいでしょう、本屋さんには家計簿コーナーができてて、ほんとにいろんな種類の家計簿を見ることができました。

ワタシは、家計簿つけが好きといっても、学習になってないっていうか、
「わーーー今月赤字だな・・・・」
「外食費すっげーーーーー」
とか、様子を見るだけ。
そこからの展開がなかったんです。
貯金は、今月はこのくらいでいっか~くらいのテキトーな感じ。

昨年末、ほぼ4ヶ月近くオットが無職になって、貯金の大事さを痛いほど感じました。
ほんと、ぎりぎりで、無職状態がもう少し長引いたら・・・・家を売ってたなと思うと、顔がひきつりますよ(とほほ)

ということで、今年は、もうちょっと貯める家計にしていきたい!!!と心構えも新たに、



家計簿の王道を購入してきました。



こちらもセットで記録をすすめられていたので、こちらも。

この家計簿。
1904年に考案されて、100年以上も毎年発行されてるもの。
考案した羽仁もと子さんは、我が八戸市の出身。

本来は、細かい費目ごとに1年の予算をたてて生活していくものなのですが、
なにしろ今までがテキトーだったので、今年は記入だけにして、予算立ての勉強をしたいと思います。
今のとこ順調で、細かいので面倒かと思いきや、細かいからこそおもしろいんです。
「消費税ってこんなに払ってるのね~」なんて。

ただ、細かいのでつけ続けられないってこともありそうなので『家計簿をつけ通す同盟』入会もかなり興味あり。

節約美女を目指す今年ですが、背に腹は変えられず、そのままの値段で買わざるを得ない、日本食たち



米も味噌もなくなり、買いに行ってきました。
この分買って、36ドル。


今までは大体、左の玉錦を買ってましたが23ドル99セント。
思わず・・・右の錦、16ドル99セントを購入。
アメリカに来たばかりのときは、玉錦が17ドルくらいだったのになあ~

とりあえず、もち米を混ぜて炊いて、少しは美味しくしてるつもり。

ワタシを見かけたら「家計簿続けてる?」ってはっぱかけてね。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

theme : 頑張れ!主婦!!
genre : 結婚・家庭生活

義父の緊急入院

週末、義理ママから電話があり、「パパが朝から呼吸が苦しいみたいなの。どこかurgent care clinicを知らない?」
とのこと。
emergencyに行くとすっごい待たされる可能性があるので、その一歩手前のUrget Careに行きたいというわけ。
ワタシもその気持ちはよーく分かるので、我が家が利用するクリニックを教えました。

数分後に電話があって「セイラ(義姉)に電話したら、きっと乾燥で呼吸器系がやられてるのよ。加湿器やって寝てればいいんじゃない?って言われたからそうしてみるわ」

セイラは今年看護士助手の資格を取ったので、最近ことあるごとに診断を下そうとするんですよね・・・(ヒトリゴト)

そして、夕方、見知らぬ番号から電話と思ったら、ママ。
『今、Urgent Clinicに行ったら、心臓発作かもって救急車を呼ばれて、緊急外来に送られたのよ』

と言いながらも「パパ!!!パパ!!!!どうしたの???きゃあーーーパパの意識が~~~」
と電話が切れました(汗)

即効で昼寝中のオットを起こし、オットは親戚中に電話。
結局誰もつかまらず(いつもそう)
「Face Book にパパの無事を祈ってて!って載せてちょうだい」と言い残して出かけていきました。
Facebookにしか反応しない親戚なのです。

検査の結果、胃潰瘍でした。
それも、胃の下部にここ数日でいきなりできたもののよう。
おもむろにその日のうちに、その穴部分をクリップで止める(ってほんとに英語でそう言ってた)手術をされました。

意識が朦朧としてたのは、そこから大量の血が失われていたからのようで、何リットルも輸血をされていました。

ママから電話があって落ち着いてるようだったので、家族でちょっとだけお見舞いに。



電話でママに「何か必要なものがあれば買っていくけど」と言うと
「そうね~パパも私も、ここ3日くらいまともに食べてないから・・・・ねえ、パパ!Sたちが何か買ってきてくれるみたいだけど、ハンバーガーのテイクアウトでも頼む???」

えーーーーーー!!!!!胃潰瘍をクリップで止めた人にハンバーガーはないんじゃねーの?????

ワタシが心配しなくても、電話向こうでパパが
「そんなもの食べれるわけないだろう?サンドイッチとかお願いしてくれる?」
と。
あー常識があるパパがいてよかったよ。

入院費すらどの分保険がカバーするか分からないから、ましてや病院の食事なんて注文できない、らしかったんです。

そして、ママは
「私にはダイエットペプシがあればいいからね」
あ、相変わらず・・・・

そういう食生活も胃潰瘍の原因じゃないのかなあ・・・・

そうは言われたけど、二人分サンドイッチをSUBWAYで買って行きましたが、速攻でがっついてたのはママでしたよ(苦笑)



今、義理パパの両親(オットの祖父母)の家に住んでいる義理両親。
つい最近、寒いからテキサスに滞在中の祖父が、血栓症で、一本残ってた右足の切断手術を余儀なくされました。。。
そして、この、パパの胃潰瘍。

あの家か・・・あの家が呪われてるのか・・・・

どう思います?

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

TARGETファンへ

最近、ブログを更新したら、自動的にミクシイの日記に更新情報が載るような設定をしたのですが、
日本で携帯からミクシイ経由でブログを見てくださってるマイミクさん数人からコメントが書けないというメッセージをいただきました。
今までは、毎回手動でリングを日記にのっけてたので、コメント欄も出るようになってたんですね。
ご不便をかけてごめんなさい。
そして、ワタシも、みなさんのコメントが読めなくて残念!
なので、近いうちに元に戻すかと思います。
(他に何か方法を考えてもなかった場合)
見捨てずによろしくお願いしますね♪


最近は、まともにネットサーフィンもできないので、いろんな情報に疎いのですが、
大好きなTARGETのコラボ情報だけは、なんとか取得してます。

現在展開中の子供服は『Splendid Littles For TARGET』(←文字の色が変わってるとこはクリックでそのページにいくはずです)
splendid_littles_4_target.jpg

SplendidはLAにあるTシャツで有名なブティックざます。
ここの子供服は、サックスとか有名デパートで取り扱われてますが、大体価格帯は70ドル台。
TARGET価格で買えるのはちょっと楽しみ♪

そして、5月には『Calypso For TARGET』が展開予定のようです。
calypso_4_target.jpg

有名人のファンも多い『Calypso』
5月ということは、Calypsoらしい夏用の服なんかが出るのかな~?

そして、現在もお店に並んでるCaldrea At TARGETは、ホリデー限定ものもセール価格になってる模様
caldrea_holiday_scents.png

ただし、オンラインストアでは取り扱いが終わってます。
店舗で見つけてみましょう~

theme : アメリカ合衆国
genre : 海外情報

さあ元は取れるか???

なんかね~、毎回子育てのこと書くのもどうかなあ?って思うけど。
それしかしてないからね~(笑)

ここ最近、コロラドは顔がしびれるほどの寒さに見舞われました。
家の中にいれば別になんてことはないのだけど。。。。

うちのもうすぐ3歳児が、体力を持て余して大変なことになってたので、
限定5日間、入会金無料&2週間以内だったら、解約して今月の使用料も返金可&1ヶ月ごとの契約更新
をいいことに、なんだか、ファンシーでラグジュアリーなスポーツクラブに入会してしまいました。

クラブのウェブサイトはこちらです

月会費は大人2名120ドル+子供2名30ドル=計150ドル

きゃーーーーー身の程知らず~

去年、YMCA(全米にある庶民的なクラブ)は、ミキが生まれたと同時にまったく行かなくなったので解約しました。

経済的にはYMCAで十分なんですが、入会金がまたかかるので・・・という、なんだか一時しのぎな感じもしないでもない決断です。

でもでも、YMCAには月80ドル支払い、さらに、その中の息子の体操のクラスに個別にプラス25ドル払ってたので、
ま、そんな違いでもないでしょう?(セレブ風)

次回からはこんな感じで通わないとね
nicole-richie-2-435.jpg
写真は、スポーツクラブに向かうニコール・リッチーとクロエ・カーダシアン。
セレブって、運動しに行くのにもエルメス持って行くのね。

真似しなくっちゃ(笑)


今回入ったVilla Sportにも大き目の託児所がありまして、一日2時間まで子供を預けることができます。
預けて運動しようが、お風呂に入ろうが、カフェでうろうろしてようが自由。
これは元を取らねば!と、入会して1週間の間に4回行きました。
が、予想外に、ミキよりも息子がぜんぜんダメ!!!!!

口では『学校行きたいよ~』『マミー、Kも学校ちょうだ~い』って言うくせに、
「Kちゃん、ここは学校なんだよ」
って言っても
『マミーおいで!マミー!マミー!マミー!』の連呼。

ミキは、まったく問題なくずーーーっと泣きもせずに遊んでるようですが、おもちゃに気を取られた息子の前をさっと去るのですけど、毎回1時間が限度のよう。
昨日は30分で運動中のワタシに「Kがもう限界みたいです」と連絡がキマシタ。

行ってみると、しゃくりあげて泣きじゃくる息子。

おいおい・・・・

2時間びっちり預けられる日はいつくるのでしょうね。

でも、絶対に間を空けずに、短時間ずつでも頻繁に来るのがいいわよ、と託児所の人にも言われてるので、来週もがんばります。

IMG_7564.jpg

IMG_7567.jpg

本人は家の裏の雪で遊んでるのが一番みたいなんですけどね(苦笑)

安上がりでいいけどさ。。。。

母と妹は結構きつい
IMG_7573.jpg

もうひとつ問題。
クラブには午前中からお弁当を持って行って、カフェでお弁当を食べてから帰ってくるのですが、(そうすると子供達は帰りの車でぐっすり寝てくれるので)毎回このカフェでスタバのコーヒー買ってるワタシってどうよ。。。なのです(笑)
一応、節約美女を目指してますのでね。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ山岳部情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

ワクチン後進国日本、を観て

ご無沙汰しております。
毎日、何をしてるというわけでもなく、ただただ子育てっす。

オットが帰ってくるころには疲労困憊という感じですが、オットがまた大学の授業を取り始めたので、
週3日は夕食を食べたらまた出かけます。

オットが帰ってくるころには、家のなかは散らかり放題。
最近は子供2人の昼寝の時間がずれてるので、夕食の支度すらできません。
げんなり。

子育て、このまったくもって達成感のない仕事。
ワタシにとっては生産性というものも見出せない仕事です。
いやいや、子育てをさせてもらってるってこと自体がスゴイこと・・・か。
そこを突っ込み始めればキリがないですが。

子供がきちんと育ってるって実感できるときが、うれしいときかなあ?

photo[1]

ミキ、先日9ヶ月健診を終えてきました。
頭の周りだけが相変わらずでかめですが、あとは平均。順調な成長ぶりです。

9ヶ月健診は、あの大量の予防接種がないのでうれしい~♪

この予防接種。
毎回、大量・数種類、ということで、打った夜は熱が出たりで、母としてはほんとうにかわいそうで。
何でこんなに打つなんて!!!アメリカめ~~~~!!!
って思ってたのですが、日本滞在中に、NHK「クローズアップ現代・ワクチンが打てない・ワクチン後進国日本」観て、びっくりしました。

アメリカが打ちすぎというのではなく、日本が打てなすぎ、なんだそうです。

アメリカで無料で打てるワクチン=11種類

A型肝炎・B型肝炎・肺炎球菌・ヒブ・子宮頸がん・インフルエンザ・おたふく風邪・水疱瘡・不活性ポリオ・ロタウイルス・髄膜炎球菌

日本で無料で打てるワクチン=なんと5種類
はしか・破傷風・ジフテリア・百日咳・風疹

番組では、ヒブワクチンに注目し

先進各国の2009年のヒブワクチンの接種状況を紹介

 アメリカ(無料) ――93%(2007年)
 イギリス(無料)――93%
 イタリア(無料)――98%(2008年)
 ドイツ (無料) ――94%
 フランス(無料)――97%
 日 本 (有料)――データなし

日本では、このワクチンを打っていれば防げるHib髄膜炎で発症した乳幼児の5%が亡くなり、25%の子供達に発育障害や知能障害などが残っているのだそうです。

このワクチン、解禁になったのすら2008年とつい最近なのですが、今も有料。
番組で取り上げていた病院では1回の接種が7千円で計4回の接種が必要。
その病院に子連れで訪れていたお母さんは「ちょっときついです。お財布と相談しないと」とのこと・・・
そうですよね。合計2万8千円で、子供が一人だけならまだしも数人いたらと思うと・・・

親の収入の格差が、子供の健康の格差につながるなんてことが日本で起こってるなんて、と衝撃でした。

もうひとつ印象に残ったのは、ポリオの生ワクチン。
↑のアメリカでのワクチンリストの中に『不活性ポリオ』とあります。

日本ではポリオは生ワクチン。
現在、生ワクチンを使ってる国は一部の発展途上国のみなんだそうです。
先進国では化学処理をしてポリオを発症させないようにした不活化ワクチン。

この生ワクチンの使用で、実際にポリオを発症させてしまうということが、ごくたまにあるのです。
番組では、実際その接種で体のいたるところが麻痺してしまうポリオになってしまった4歳の男の子が取り上げられていました。
そのお母さんは泣きながら
「病気を予防できると思って接種させて、それで病気になっていたら意味がないですよね・・・」
とおっしゃっていました。

それ以来、息子さんには一切予防接種がさせていないんだそうです。

これの問題は何だろう?と疑問に思ったら、ここには行政の問題がからんでいました。
不活化ポリオの承認、アメリカでは2年でおりたのだそうですが、日本では10年以上も前からそのプロセスが始まっているらしいのですが、まだおりてないのだそうです。

外国製ワクチンは使用させないとか、そういうなんというかすごく狭い考え方が行政にあることで、現実、子供が守れない国になってしまってるというのは、日本人として悲しいことです。

世界経済では2位(中国に譲って3位?)の日本なのに、ワクチンは後進国。
今後、どういう歩み方をしていくのでしょうか。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

おせち料理と親ゴコロ

ワタシ、年女のうさぎ年なんで、テンプレートをうさぎに替えてミマスタ
♪───O(≧∇≦)O────♪

カワイイ絵文字で24歳のふり(そんな必死なとこが36歳)

元旦早々から大洪水に見舞われたので、正月料理どころじゃなかった我が家。

業務用扇風機を持って来てくださったお友達からおせち料理ディナーにまで呼んでいただき、家族全員で手ぶらでお邪魔してしまったのでした(。-_-。)



コロラドで鯛の尾頭付きを初めてみました

自分で塩をしてオーブンのbroil機能を使って焼いたそう。

お母様が青森県出身とのことで、お赤飯は甘かった(^O^)


やっぱり赤飯は甘くなくっちゃね!青森県民!

写真はないのだけど、立派におせちを作りあげていたお友達。
とにかくあっけに取られてしまいました。
娘さんに日本の行事を見せてあげたいという一心からなのが、本当に伝わってきました。

正月早々、とても温かい気持ちにさせてもらいました。

ワタシも、ここにいると正月のあのそわそわしたせわしない気分とか、華やかなスーパーの食品売り場とか、そんな雰囲気が味わえないので、子供達にはワタシが見せなきゃっていう気持ちだけはあるのですけど。。。

また来年だな。。。。

本当にごちそうさまでした♪

theme : 海外で育児
genre : 育児

楽しかった元旦とそうでない元旦と

気分も新たに元旦!!!!!

ということで、今、もっとも厳しいお財布状況は頭にありつつも、元旦くらいは贅沢じゃ!
と我が家らしく、さっそく2011年初IHOP(笑)

IMG_7520.jpg

IKKOさんが日本の雑誌でハワイ特集してて、彼(彼女?)もハワイでは必ずIHOPに行くって書いてて、
ブルーベリーパンケーキと一緒に、ステキなポーズを取ってらしたのを思い出して、
ワタシもブルーベリーパンケーキと(乙女)
photo[1]

う~ん、なんかちがうな・・・(苦笑)

腹いっぱいにして、次に「Skate City(クリックでホームページへ)」へ。

地元八戸でアイススケートに挑戦した息子なので、ローラースケートでもいけるかなあと思って。
モールのプレイエリアよりも動き回れそうだったし。
両親は無料の日だったので、6ドルで済みました。

IMG_7525.jpg

IMG_7529.jpg

IMG_7534.jpg

15分くらい、ワタシタチに手を引かれて滑ってた息子ですが、その後は手をつなぐことを拒否。
自分ひとりで勝手に何周もしてました。
将来は光GENJIだな、こりゃ。

ライトがブラックライトで、ボリュームがんがんでヒップホップがかかってて、ワタシは軽くクラブ気分でした♪

楽しい気分で「いやあ、良かったね。今年はもっといっぱいいろんなとこに行こうね」なんて言いながら、久々にほのぼのした気分で帰路へ。
息子もがんがん滑ったおかげで、車で爆睡。

家に着き、あとは、眠る子供達をベッドに移して、ワタシも休もうっと、と思いきや、
家に入って耳につく
『しゃしゃしゃーーーーーーーーーーー』
という音。

「え?スプリンクラーってこの時期使うっけ?」
とオットに聞くと、息子をかついでたオット、顔色を変えて息子が起きるのもかまわず床に置いて(笑)

『ど、どこだ、、どこだ????』

ベースメントが一面大洪水でした。

ベースメントの天井裏(なんか説明が変だけど)に通る水道管に亀裂が入ってそこから壁を伝って水が漏れまくってたんです。

即効で義理両親と義姉夫婦に電話し、義理両親が業務用の掃除機3台(なんでそんなに持ってる)を持ってきて、
床においてるものをすべて運び出して、掃除機でカーペットの水を吸出し。

壁の一部を切って配管をチェック。亀裂を発見して、そこを応急処置。

義理パパは、配管系も得意な使える男なのです

義姉夫婦とワタシは必死で掃除機。計算では80ガロン近くの水を吸い取りました。

姪たちは息子とミキと遊んでくれて。

義理ママは

コーヒーを入れてくださいました(汗)

ま、想像通りだけどね。

3人が必死で掃除機、オットとパパが壁の一部を壊してるときに、
ゆーーーーっくりと、コーヒーをパパだけに持ってきたときは、メガテンになりましたけどね。

今は、扇風機総動員して、カーペットを乾かし中。
カビが生えるのだけは避けたい!!!!!!(涙)

水浸しのベースメントに足をつけた瞬間
『なんで元旦からこれよ~~~~』
と悲嘆にくれてミクシイにつぶやいたら、それを見たお友達が業務用の扇風機を持ってかけつけてくれました。
ほんとうにうれしかった♪ありがとうございます♪

最初は悲嘆にくれたけど、今まで手がつけられなかった、ベースメントに放置してたがらくたたちを処分できそうで、
今日本で流行中の『断捨離』が実行できたと思うと、ちょっと気分もすっきりしたし

家族とお友達の存在のありがたさを改めて感じられたのはよかったのかも。

って、時間がたつにつれて、ポジティブになれてきますた。

theme : 海外生活
genre : 日記

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。