05
1
3
4
6
7
8
9
10
13
14
15
16
18
19
21
22
23
24
26
27
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私だってどこかに行きたい!か、そうではないか。

ドイツへの引越しが決まり、そこからあまり動きがない我が家。
オットは今の仕事があまりにも忙しすぎて、転勤とか引越しとかの手続きなんか手につかない状態。
今週末も仕事。
大丈夫かよ・・・という感じ。

結局ワタシが、子供の昼寝時間をねらって、諸方面への電話連絡などを担当。
やらなければいけないことのリストアップもして、ノートに書いて、懐かしの交換日記みたいにオットに渡すのだけど、それを開くことすらできないらしい。

ほんと、大丈夫かよ・・・

今週末はメモリアルデーウィークエンド。三連休です。
オットは夜勤などもあるので、義理両親と合同で引越しガレージセールを行う予定。
時間を見つけては、処分してよいものをよりわけたつもりだけど、子供がうろうろしてるので、なんか中途半端な感じ。
でも、いっぱい処分できるといいな。。。

義理両親の家におおきなものを運ぶため、叔母からトラックを借りています。
36343_1400562146999_1620682735_961199_621783_n.jpg

左が叔母のリンダです。
小学校の先生をしています。
「あなたたちまで外国に行っちゃうから、私もどうにかしたいわ」
と話し始めました。

右に写ってる娘メリッサ(オットの従姉妹にあたります)
4年前に結婚したんですが、1年で離婚。
今歯科医になるところですが、今、現彼氏と一緒にタイを旅行中。
228060_636439353596_32500665_34131982_5261435_n.jpg

彼氏の写真ブログはここクリック

2人ともデンバーの大学の学生なんだけど、彼氏のほうは専攻がビジネスとかそういう系で、卒業後は、なぜかは知らないけど、中東の国ドバイの大学院でMBAを取る予定らしい。
金持ち息子やん、って思ったら、そうではなくて全額支給される奨学金とかに受かったらしい。

メリッサは、すぐに結婚するつもりはないけど、一緒にドバイに行って、歯科衛生士(すぐにはドバイの歯科医師免許は取れないから)とかする予定みたい。

なーんか、自由だよね~。

自由といえば、叔父のトム夫妻(義理パパの弟夫妻)

230710_1689138270278_1292361787_1362118_5290715_n.jpg

251710_1703216742231_1292361787_1380245_2960027_n.jpg

現在、地中海からイギリス、アイルランド方面をまわるクルーズ中です。
50歳で完全にリタイアして、毎年2回はこういうクルーズ行ってて、その間彼らのペットを預かるのが、兄である義理パパの役目(泣)
アメリカにいるときは家の中や庭を自分たちでやり直したりとか、キャンピングカーで他の州に遊びに行ったりとか。
ほんとに優雅な生活してます。

で、叔母のリンダに話は戻って。

「あなたたち(ワタシたち一家)はドイツに行くし、メリッサはドバイに行くし、トムたちは年がら年中どこか行ってるし、なんか悔しいから、私も他の国のインターナショナルスクールとかの教師に応募しようと思う」

って、マジで探してみてるらしい。

アメリカ人ほんと自由だよね~。
っていうか、日本人くらいなのかな、あまり自由じゃないのは。
ワタシは根っからの日本人だから、「せーっかく今ここで定職があるのに」なんて考えてしまうけど。

でも、アメリカ人にもパターンはあって、一生自分が生まれた州から出ない人もいる。
義理パパママはそういうタイプで、ママは

「あなたたち、ドイツに行っても米軍基地とかに住めるの????そうじゃなかったら最悪ね」

って。
ワタシは別にこだわりはないし、せっかくならドイツ語の勉強にもなるから普通のとこに住みたいけど(考えが甘いかもしれないけど)、そう言うと、

「えーーーーー!!!!!私が今から外国に引っ越してそこに住めって言われたらショックで寝込むと思うわ」

って。

さあ、あなたはどちらのタイプ?

どちらにしても、ワタシたち家族にはタイムリミットが。
引越しまでにすべてが丸く収まるか、そうじゃないか。
スポンサーサイト

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

息子Kのひとめぼれ

先日、お友達のとこの息子Dくんの誕生会におよばれして、コロスプから南へ車で焼く時間のプエブロというまちに行ってきました。

会場はバウンスハウスいっぱいのお店だったので、息子の興奮度がマックスになりました。

IMG_8273blog.jpg

これを何10往復とジャンプしながらしてたので、『今夜はよく寝てくれるだろう』しめしめ・・でした。

あとはゲームセンターみたいになってるお部屋もあって、招待されたお子様たちがピザやケーキを食べてても、息子一人、まったく座ることを拒否してしまって、一人でうろうろしてて、マジで恥ずかしかったです。

これだけでもじゅうぶん楽しかったのに、ハイライトはクラウン(ピエロ)の登場でした。

女性ピエロは、バースデーボーイDくんの叔母さんにあたる方だそうです。

IMG_8277blog.jpg

で、うちの息子、このSilly Lillyさんにひとめぼれ~

IMG_8279blog.jpg

彼女が登場したとたん、あとをずっと追いかけて(それも、騒ぐわけでもなく静かに)
彼女が車に物を取りに行くと
『Mommy!!!! She's gone she's gone!!!!!!(マミー、行っちゃったよ、行っちゃったよ!!!!)』
と、まるで大事件のように大騒ぎで、ワタシが「大丈夫、戻ってくるよ」と言うと
『OK』
と言ってドアのとこで待つ始末。
びっくりしました。。。

ピエロさんたちの芸も、一番前でひざを折ってがん見。
スゴイ!!!!

男性ピエロさんにはモヒカンと刀を風船で作ってもらって
IMG_8292blog.jpg

IMG_8295blog.jpg

かっこよくポーズまで決めて、この後Silly Lillyさんに見せに行ったりして、息子の盛り上がりマックス(笑)

Dくん、お誕生会によんでくれてありがとう♪
IMG_8297blog.jpg

Silly Lillyさんたち、コロスプまでも出張してくれるそうです。
子供達すっごい盛り上がってたので、家でやる誕生会に呼ぶだけでも楽しめそうだな~って思いました。

Hometown Circus Clowns
Silly Lilly & RJ The Clown
719-581-2386
hometowncircusclowns@yahoo.com

体全部使ってがんがん遊んで、帰りは夜8時近くになったというのに、車の中でも全然寝ずに、
『ダディーに教えるんだ』
とずっと言ってて、なんかかわいかったです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ山岳部情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

theme : 男の子育児
genre : 育児

子供達(義理ママも)は元気です

子供達、ワタシの動揺を知ってか知らずか、ふとぅにすくすくと育っておりますわ。

IMG_8190blog.jpg

ミキ嬢はそろそろ14ヶ月。
最近とことこと歩き出しました。
ので、外に出かけるのが一番タイヘンな時期にさしかかっています。
どこに行っても歩いてみたいようなので。
そういえばそんな時期が息子氏にもありましたな・・・なーんて考えたり。

Miss Piggyと呼ばれている彼女。
何でも食べますが、食事がタイヘン汚いです。
息子はここまでではなかった。
この違い、おもしろいものです。
すべてを口に入れて一度だし、そこらじゅうに塗りたくって、最後は床に落とさせてもらわないと絶叫です。
そして、女なので、ここからがしつこい!!!!
男女の違いはこんな頃から出るのですね~

ちょっと前になりますが、joe's crab shack(オフィシャルサイト)というカニの店に行ってきました。

息子は食事中、多分20回くらいこのサメさんのとこに行ってたような気がします(恥)
IMG_8094blog.jpg

でも、お店全体が結構うるさくて、ウェイトレスさんたちのダンスが始まったりもするので、子供達も騒いだりうろうろしても全然平気なとこです。

Miss Piggyは、ジュースのストローについてきたサメにがぶりんちょ。
IMG_8097blog.jpg

結構値段設定高めでびっくりしましたけど、カニをがつがつ食べたのが久しぶりだったので、カニ好き夫婦は大喜びでした。
IMG_8106blog.jpg
とうもろこしとかソーセージとか入れないでカニだけもってこい!!!!って感じだけど。

ワタシはClassy Crabって名前付けてもらってご満悦(笑)
IMG_8104blog.jpg


母の日当日は1年ぶりくらいに、ワタシも大好きなcheyenne mountain zooに行きました。

天気が良かったので、オットが「うちのパパママも誘おう」と言い出し、電話をすると、一言目に

「私たちに入場料を払う余裕はないわ、行きたいのはやまやまだけど」By ママ

そりゃあ、息子のオットが払ってあげるっていうに決まってるじゃないですか

初めての乗馬体験の息子
IMG_8255blog.jpg

ムース(ヘラジカ)ガン見の子供達
IMG_8250blog.jpg

きりんと会話を始めて、自分の世界に没頭中のママ
IMG_8208blog.jpg


暑かったけど、外でお弁当食べて楽しかったです。
IMG_8231blog.jpg

暑かったので、とちゅうオットや息子はジュースやアイシーを買っていたのですが、ママは

「私たちは家から持ってきた飲み物がいっぱいあるから大丈夫。」

と言ってた割りに、ワタシとオットの会話に出てきたスタバのハッピーアワー
Starbucks-Happy-Hour.jpg
(フラペチーノが全品半額イベント)

のことをしっかり聞いていたらしく、
駐車場についてそれぞれの車に乗って別れのあいさつをしたとたん

『さっきあなたたちが話してたスタバのハッピーアワー、まだやってるかしら?だったら帰り道でスタバを探さないと』

だって・・・・(汗;

あーそうですか。孫のおやつにはお金は出せなくても、自分のおやつには出せるんですね(悲)
まあいいや、これが彼女のキャラだから。

子供達(義理ママも)は元気にしてます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ山岳部情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

お知らせ

お知らせ、なんて書くと、妊娠か?とか、ブログ終了か?と思われるかたもいらっしゃるかと思うのですが、

引越しのお知らせ

です。

ブログの引越しじゃなく、ワタシが引っ越すようです(←すでに現実逃避で他人事のように話してます)

行き先は、ドイツのハイデルベルクというところです。
ウィキペディアのハイデルベルクのページへジャンプ

予定は3年。
ここコロラドはすごく気に入っているし、もう住んで6年目なので、馴染んでます。
大好きな友達もいるし。
子供達のお友達もいるし。
まさか、また引越し、それも違う州どころか違う国に引っ越すなんて、思ってもいませんでした。
でも、家族でヨーロッパに行くなんていう機会はもうないのでは?と思って決心しました。

多分世界で10本の指に入るくらい荷造りがニガテなので、すでに途方に暮れています。
何しろ、7月3日に来い、とのことですので。
時間がありません。
「せっかく動物園の年間パス取ったばっかりなのに、元が取れないじゃん」
とか、愚痴って、お友達に「そこじゃないだろ!」と突っ込まれたり。

7月3日に行っても、8月にはオットが毎年恒例の韓国出張に6週間行ってしまいます。

ワタシにどうしろっつうんじゃ!

オットが韓国から戻るころまで、ここに残ることも考えましたが、一人で何もかもする自信がありません。
手が掛かりまくる年齢の子供2人を抱えての引越し、考えるだけでも・・・・涙目

家は持ち家なので、貸家にする予定で、今「property manager」(管理人みたいな感じ?)を探しています。
大体、家賃の10%を毎月手数料に支払って、テナントの管理や、建物の管理、あと、空き家になったら次のテナントを探す、というようなことをしてもらいます。

車も1台売る予定です。うまく売れるといいけど。

このブログはワタシの人生の記録(若干大げさ)
なので、今からも細々とワタシの状態を書いていく予定です。
途中キレぎみになったりしたら癒しの言葉をお願いしますね。

そして、引越し、ドイツ、貸家に出す、新天地でもお友達作り、など、全般に渡ってアドバイスをお待ちしております。

あーガンバレ自分

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

theme : 頑張れ自分。
genre : 日記

一進一退のトイレトレーニング

みなさん、母の日はいかがでしたか?

我が家は、朝起きたらこんなカードを子供とオットからということでもらいました。

iphone_20110512045914.jpg

うれしかったのはうれしかったですが、その中にスタバのギフトカードでも入ってないか、こっそり探してしまいました。

入ってませんでした(苦笑)

息子のプリスクール選びの続きを書くつもりで。
でも、今日も息子のトイレでいらついたので、こっちが先。

息子、もうすぐ3歳2ヶ月になりますが、まだトイレトレーニングは3割くらいしか進んでないです。

ほとんどのプリスクールが、「完璧にトイレトレーニングされてること」が入学の条件。

私立のプリではOKなとこも多いですが、完璧にできるまでは小さい子の託児所クラスに入って、できてから3歳児のプリのクラスに移動ということらしいです。
それだと、一緒に入学っていう気分味わえないじゃない。
まあ、転校なんてざらにあるアメリカじゃ、そんなことあまり関係ないのかな?

ほんとはミキが産まれたあたりからがんばるつもりだったトイレ。
当時2歳の息子は、とにかくじっとおまるに座ってることができませんでした。
人並み以上に落ち着きのない息子なので、拷問に等しいようでした。
おまけに、2歳だとあまり言葉が分かってるようで分かってないというか・・・・
ごほうびをあげる作戦というのを試しましたし、シールを貼るというのも試しましたが、
どちらも、トイレでできた=ごほうび、シール、というコンセプトが分かってなかったようでした。
で、一度お休み。

3歳になったと同時に、このおまるを買って再開。
31wacnyUjWL__SL500_AA300_.jpg

これ、センサーでおし○こやう○こをすると『できたーやったー!』みたいな言葉と音楽が流れます。
おまけに、水を流す取っ手やトイレットペーパーホルダーもついてて、ミニチュアトイレみたいな感じ。
息子、一気にトイレ好きに。

で、一回おし○こをして音楽が鳴ったらもうそれが快感だったらしく。
座れさせればできるようになりました~♪

その時点でおむつもやめて、パンツのみ。
パンツも好きなキャラのものを買いました。
そこからは30分おきにトイレに行かせるようにして、トレイでだけ用を足そう、というコンセプトを刷り込むようにしました。

それから2ヶ月が経過。
なんかね・・・・あまり・・・・

ワタシが行けといえばトイレで用足しできるのですが、行けといわない限りはパンツでするんです。
で、パンツでしても教えてくれるのは10回に1回くらい。
あとは、どんなに塗れてても平気で遊んでます。

あと、う○こはパンツでしたいみたい(謎)
これがワタシは一番キツイ!!!!
汚い話だけど、パンツからぽろんと落ちるブツをしていただけたら楽なんですけど、それとは真逆。
こっそりすでに何枚のパンツを捨てたか・・・・(恥)

いつになったら自分から「おし○こ!」って言い出すんだろう。
何人かのお友達には『トイレでできるようになったら1週間で終わる』とか言われて、なんでうちの息子はできないのかなあ?
義理ママも『S(うちのオット)は、おむつがとにかく嫌いで、9ヶ月過ぎくらいから引きちぎって脱いでたから1歳半くらいでトイレもできたわよ』って言われるしね。

生まれてから一度も、この息子の育児で簡単って思ったことないなあ・・・

なんて、凹む日々。

そして、今日も、朝からトイレ失敗で怒鳴ってます。
怒鳴っちゃダメとは知ってるが。。。

あぁできることなら、日本の保育園に送ってやっていただきたい。
と、そろそろ他力本願な母になりつつあります。

父のオットは「ネットで調べたけど、完璧に終わるのは半年から1年くらいだって。そんなに焦っちゃKまで焦るじゃん」と言ってるけどね。
実際手を汚してるのはワタシなわけだし。
最近は、ワタシと息子がトイレにこもるのが気になるミキが一瞬のすきに入ってきて、おまるとか触ってさ。

トイレの中が修羅場になったり(苦笑)

こんなワタシにエールをください。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

theme : 男の子育児
genre : 育児

ゲイシャにインスパイアされたんだそうです

ワタシがたま~に買い物する、イギリスのオンラインストア『ASOS』(ここクリックでサイトへ)
夏はゲイシャにインスパイアなんでそうです。

nl_ww_fa_090511_02.jpg

page02_leftImage.jpg

page02_rightImage.jpg

page03_leftImage.jpg

East Meets West:東洋が西洋に出会う、だなんて、大それたテーマですが、

鮮やかな色が好きなので、1枚目は好きかも。
でもゲイシャかどうか?それはみなさまのご判断におまかせですわ。

やっぱり夏は鮮やかな色がきれいかも~。
って見てたら、オバマ夫人も
michelleobama-bananarepublictotemarcbymarcjacobs.jpg

かわいいワンピースだな~って思ったら、マークジェイコブスだって。
MARC-WD80_V1.jpg

ちなみに持ってる黄色のバッグはバナナリパブリックの100ドル台のものだそうで。
おしゃれで庶民的ですね。

ワタシは、夏はこんな感じがいいなあ。
Picture_4.png

出せる足求む!

って、なんか締めは関係なくなっちゃったけど。
夏はゲイシャで行こう!(苦笑)

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

プリスクール選びの記録①

ここ2ヶ月くらい、この男Kのプリスクール探しで頭を悩ませておりました。
記録のために、書かせてください。

IMG_8084blog.jpg

プリスクール、日本でいうと幼稚園にあたるのでしょうか?
(今の日本には「プリスクール」があるようですけど・・・・)

州によっても異なるとは思いますが、アメリカだと、3歳、4歳児がプリスクール。
5歳児がキンダー。
6歳児が1年生かな?
キンダーは、日本語訳だと幼稚園だと思いますが、キンダーからが義務教育にあたります。
大体小学校にキンダーがくっついてます。

プリは行っても行かなくても、それは親の判断です。

うちのオットはプリスクールに行きませんでした。
理由はいまいちわかりませんが。
で、キンダーにいきなり行ったところ、もう少しで落第しそうになったらしい(汗;
(アメリカは何歳でも落第っていうのがありますから)

公立、私立、教会系、ミリタリー系、とにかくいろいろなプリスクールがあり、とほうにくれましたが、まず、
予算と、自分たちが学校に求めるものをリストアップしました。

・基本的な礼儀(数分でもきちんと座ってお話を聞く、など)を身につけられる
・社交性を身につけつつも、基本的なルール(一緒に遊ぶ、順番を待つなど)を身につけられる
・集中力をつける
・常にハイパー(テンションが非情に高い)状態なのをコントロールできるようになって欲しい

と、まあ、親の立場となるといろいろと考えてしまいます。

パズルや迷路がものすごく得意なので、そこを伸ばしてあげたい、とか体を使って思いっきり遊ばせたいとか。

ただ、まず第1に、息子はワタシが視界からいなくなるとパニックになってしまうことを克服して欲しいことが重要でした。
どの託児所でも1時間ももたないくらいギャン泣きですから、初日が大事。
初日に楽しく暖かい雰囲気で迎え入れてくれて、その後も『学校に行く』ことを楽しみに思ってくれるようになることが第1目標です。

で、いろいろと考えて、お友達からの評判を聞いたり、学校を評価するサイトをガン読みしたり(こんなサイトなど)して、10くらいのプリの見学に行き、やっと決めました。

まず、私立のプリは我が家にはちょっときついくらい高いです。
集中力をつける、知的好奇心を養い自発的に学ぶ姿勢を身につけられる点で、モンテッソーリ教育の学校に興味がありました。
市内には公立・私立と数校モンテッソーリの学校があります。
公立は我が家の学区にひとつありますが、すでに来年度のプリスクールは定員いっぱいとのこと。
ちなみに公立でも、週5日8時~14時まで入れて月500ドルかかります。
私立だと、1校を例にあげれば、週2回午前中2時間入れて月300ドルくらいになると言われました。
余裕さえあれば週5日1日いっぱい入れることも可能ですが、そうなると月700ドルくらいになるようでした。

*アメリカの場合、学区はA学校の学区というのではなく大きなエリアをひとくくりで学区。その中に何個も学校があります。基本的に、学区内に住んでいるとその中の学校にはどこにでも入れられますし、優先的に入れます。
でも、他の学区の学校でも早めに申し込んでおいて抽選などで選ばれると入れますので、基本的にどこでも入れるといっても過言ではないかと思います。
ただ、学校の人気が高い学区だと、そこに住んでない人は優先順位が下がるので、なかなか入学できない場合なども出てきます。

私立のモンテッソーリのプリを2軒見に行きました。
どちらもとてもいい雰囲気で、学究レベルがあがることがすごく期待できそうでしたが、モンテッソーリは自立心を育てることを重要視しているので、クラスの雰囲気はなんというか規律が行き届いていて、静かで緊張した雰囲気。
子供一人ひとりが自分で選んだ作業をしているので、初日にこれだと息子は絶対に入っていけないな、という印象。
いちおう、息子の『Separation anxiety(辞書だと分離不安:慣れた家族や環境から離れることへの不安)がとにかくひどいんですが、そういう子にはどう対処してくれますか?』と聞いたのですがどちらの学校も

子供だから慣れます。絶対に慣れます。

の一言でした。ジムの託児所に4ヶ月通っても慣れなくて、行くことすら拒否してるのですが、と言うと、「うーん、そういう子もいますよ」とだけ。
そこがワタシが一番不安としているところなので、そこの相談にのって欲しかったのですが、そこはあまり重要ではないみたいだったので、ちょっとワタシが不安になりました。
いろいろな文化を学べたりするのもとても魅力でしたが、まずはワタシから離れることを学ぶ必要がある息子にはまだ早いかな?ということで、最初に入れるのはあきらめることにしました。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

theme : 海外で育児
genre : 育児

ロイヤルウェディングおさらいしました

ロイヤルウェディングが終わったとたん、『オサマビンラディン殺害をオバマ大統領が発表!』

きっと、オバマ大統領、ロイヤルウェディングが終わるのをうずうずと待ってたんだろうね♪
支持率あがるかしら?

ワタシはハッピーなロイヤルウェディングのほうを。

bblinks-royalwedding.jpg

ほんとにきれいでした~。
アレキサンダー・マックイーンのドレス、上品で(っていう言葉しか出ないのが恥ずかしいけど)ケイトさんにとってもお似合いだった。
アレキサンダー・マックイーン自身は残念ながら去年亡くなってしまったけど、ブランドはいい方向に続いていくといいな、と思ったり。

セレブの招待客も結構いてちょっとびっくりした。
日本の皇室の結婚式って、芸能人とかが招待されるイメージないから。

ベッカム夫妻。奥様は第4子妊娠中。
1304066864_beckham-lg.jpg

エルトン・ジョン氏とパートナーの方
1304068652_elton-david-lg.jpg

あとは、マドンナの前の旦那さまのガイ・リッチーとか来てた。

帽子は必ず被るアイテムだけど、ワタシもこんなの被ってみたい!(結構マジ)
1304071402_euginie-beatirice-lg.jpg

2人は、ウィリアム王子の従姉妹の方たちらしい。本物のロイヤルファミリー

朝の生中継から、きれいきれいと騒がれてた、メイドオブオナーをした、ケイト夫人の妹のピッパさん。
なんだ、美人姉妹だったんじゃん。

1304087707_pippa-2-290.jpg

って思ったりして、意味なく悔しがったりしてたんですが(苦笑)
結構前から「イギリスの最も美しい独身女性」とかに選ばれたりして、お姉さんと同様有名人だったらしい。

ベストマンをしたハリー王子と歩く姿もステキで、2人とも王子と結婚したらすごくない????なんて思っちゃったけど

1304094746_hp-harry-lg.jpg

ハリー王子の現在の彼女はこちらの方らしい
1304082558_royal-davy-lg.jpg

こんな感じで、皇室ウォッチャーちょっとしてました。

その日の夜、義理ママが家に来たのですが、一言目は「今日のウェディング見た???」
おっ!彼女も興味あるのね!と、「きれいだったよね~」なんて話してたのですが、
結局、アメリカにはロイヤルファミリーっていないし、そういう存在を作ることも憲法で禁じられてる、とか、そういいう話になってきて。

そっかぁ、このワタシの微妙な盛り上がり感って理解しがたいことなんだなあって思いました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。