06
1
4
5
6
7
8
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
24
26
27
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越しまで1週間きってるよ(また愚痴長文)

ドイツへのお引越しまで1週間をキリマシタ。

経過を記録。

先週、オットがテキサスのダラスまで車を持って行きました。
これが、かなり心配でした。
普通に「ぼーっとしてただけ」って信号無視するし、ワタシより方向音痴なときがある男ですから。
行って車を置いて手続きをしたら、そのあとは飛行機で帰ってこなくちゃなりません。

ワタシが自腹でついて行きたいと行っても、「今は飛行機の運賃が高いからいいよ。僕だって子供じゃないし」って。

あのーーーおととし、パスポート忘れて日本行きの飛行機に乗り遅れたの誰ですか???

で、どうにか説得してカーナビだけは買わせました。
今まで持ってなかったの???って思ったでしょう?
持ってなかったんですよ。

コロラドに来てすぐに、あまりに道に迷うので(夫婦2人ともヒドイ方向音痴で、地図や行き方を詳しくネットで出してプリントアウトしてもまだ迷ったりします)買おうとしたんですけど、その当時、いいものだと300~400ドルしまして、引越ししたててお金が底をついてたのでやめました。

そのうち、道にも慣れてしまったし、オットは電化製品のオタクでもあるので、なんかよくわかんないけど、自分が納得するもの以外は買いたがらないんですよね・・・(方向音痴のくせにさ)

でも、今回はワタシが無理矢理父の日にこじつけて、COSTCOまで連れて行って買わせました。
今は100ドルちょっと出すといいの買えるんじゃないのよ。
すると

「カーナビ買ってくれてありがとう~。あれがなかったら、たぶん抜けれなかった町が結構あったと思うよ(←これ絶対マジ)」

やっぱり、ワタシっていい嫁だな(自画自賛)

なので、お友達には「心配はしたけど、何かやらかしてくれないかなって期待もあった」と言われたダラス行きは無事終了しました。

次、ドイツに着いてもすぐには車が手に入らないので、レンタカーを多分借りると思うのですが、ドイツの免許を取るのはとっても難しいと聞きました。
遅かれ早かれ取らなければならないのは分かってますが、着いてすぐから仕事だから、国際免許を取っていこうじゃないか、とワタシが提案したところ

「え?どうせドイツの免許取るんだから、そんなことしなくても」

と反論。
じゃ、レンタカー借りずに免許取るまでは公共の交通機関で移動か?と聞くと

「ボクの職場の人が送り迎えしてくれるさ」

その人から全然連絡来なくて怒ってるのに、送り迎えしてくれる保証はどこにあんの?

で、ワタシがいつもは勇気がなくてしないんですが、ミクシイの関連コミュに情報を求める切実な書き込みをしたところ、親切なハイデルベルク在住の方がいろいろと教えてくださいまして。
マイミクにもなってくださいました(涙)

その方が「国際免許は取りました?」ってやっぱりすぐに聞いてくれたんですね。

それをオットに伝えたとたん、がぜんやる気。

やっぱり、嫁に言われただけじゃ素直に聞けないんだね。第3者の意見がないとだめなのね。

男ってヴァカじゃねえの?
(俺は素直に嫁の言うこと聞くよ、っていう男性がもしいたらごめんなさい。)

ちなみに、AAAにこちらの申込書に記入して写真とアメリカの免許証持ってくだけで即効できますよ。(料金15ドル)
オットは、何も調べもせずに、きっとテストとかあるんだろう、高いんだろう、って勝手に決め付けてたんですよね。

次。向こうに着いてから滞在するホテル、ベースの中のホテルがいっぱいだったのですが、マイミクさんが数箇所教えてくれて、医療保険や車の保険のことなども丁寧にメールくれました。

頼りになるのはお友達とマイミクさんとインターネットで、オットではない(byワタシ)

ワタシは以前、日本にある米軍基地の中のホテルで働いていて、転入・転出の方たちの予約をいっぱい手続きしたので、今は転勤シーズンだ、とか、転勤決まったらすぐにまずはホテルを探さないと大変だとか知ってるし見てるし。
だからそれをそのまま伝えたのに、まったくそれはオットの耳はスルーでさ。

で、この前、親戚とのBBQの写真を親戚用にFacebookに載せてたら、ちょうど今ベルギーにいるオットの友達がオンになって、チャットで「元気?日本の家族は大丈夫???」ってメッセージを送ってきてくれて。

「日本の家族は無事でした。ありがとう。っていうか、うちら1週間以内でドイツ引越しだからパニック」

って書いたわけ。
そしたら、確かドイツに行くことは伝えたはずなのに、忘れてたみたいで、超驚きつつも

・スポンサー(オットの職場から一人、オットの転入のサポートをする役を与えられる人)が空港まで迎えに来ないのは絶対におかしい!
・スポンサーがホテルをどうにか押さえてくれてないのもおかしい

ってことが分かったわけで。

ついでに、ベルギーからフランクフルト空港は大した距離じゃないし、みんなに会いたいから、迎えに行ってあげるよ~ってお迎えまで約束してもらっちまいました。

で、そのチャット内容をオットに見せたら、がぜん焦りだしたわけ。

ハイデルベルクの地図を見て、土地勘はないんだけどとりあえず地図上で職場に近そうなホテルにかたっぱしから電話とかして、結局普通のホテルに予約を入れました。

おせーYO!!!!

今週から、荷造りと運び出しが始まって、まっさきに台所用品を持っていかれちゃって、冷蔵庫に食材はまだあっても、調理ができないのだけど。
昨日は友達が一緒にお寿司をお持ち帰りしようよって言ってくれて、楽しく晩御飯。

今日は、お別れ持ち寄りランチをお友達がしてくれて、美味しいものを片っ端から食べてきた。
以下、おいしそうな写真を載せます。

iphone_20110629081542.jpg
iphone_20110629081600.jpg
iphone_20110629081724.jpg
iphone_20110629081650.jpg
iphone_20110629081709.jpg

豚シャブやら、カルパッチョやら、お店からお刺身の盛り合わせやら、(ちょっと料理名が分からないものもあって申し訳ない)

とちゅうから、ワタシの大好物のパンを焼いて来てくれたお友達もいたし、デザートは絶対日本で5000円以上で売れそうなケーキだったし。

寄せ書きまでもらっちゃった
iphone_20110629081757.jpg

ついでに、残ったものを「晩御飯にどうぞ~」って詰め合わせにしてもらっちゃった(喜)

ほんとうにいいお友達を持って、泣けてきた。

昨日、荷物のパッキングの業者ががんばってる中、義理両親が様子を見に来たんだけど、(ママはこの日、ベビーシッターをお願いしてけど、病院の予約が入ったからとドタキャン)
「うちの先祖はみんなヨーロッパから来てるんだけど、中にはやっぱりドイツ系も多くてね。以前、親戚が調べて作った我が家の家系図があって、それに出身地が書いてあるの。それが見つからないのよ」
と、なんかよくわかんないことをずっと言ってるわけ。

要するに、そんな家系図を見ながらヨーロッパを旅すれば楽しさも倍増じゃない?っていう提案らしい。

ついでに、「あなたたちも見たくなるでしょうから」って、

古い写真いっぱいの箱を持ってきてくださった(汗)


キッチンがからになってるのを見ても、食べ物を届けようとかそういう発想はまったくないらしい・・・

何度も書いて恐縮ですが

頼りになるのは、お友達とマイミクさんで、オットでも義理両親でもない(Byワタシ)

長文お付き合いありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : 頑張れ自分。
genre : 日記

Estes Parkへ③

36歳の脳みそが記憶をとどめてるうちに書かねば。

最終日、明け方。4時くらいにミキの体がぼーぼーと熱くなってるのに気づきまして。
前日まで息子に飲ませてた薬を飲ませてみましたが、何しろ体温計がなかったのでどのくらいの熱なのか分からず。
愚図りまくるので、いちおうフロントにかけてみたところ、ナースステーションが8時に開くのでそれまで待つか、深刻そうであれば町のERまで行くように、とのこと。
熱だけで吐くとかそういうことはなかったので8時まで待つことにしました。
高熱だけだとアメリカのERでは何もしてもらえませんので。

*オットがミキをナースステーションに連れて行ったのですが、ミキがあまりに日本人顔なのでアジアからの養子と勘違いされました(苦笑)これ、かれこれ2回目くらい。アジア人の養子をもらう白人夫婦がすごい多いからね。
 自分の血のつながってる子供だよってことをさらっと言ったら、めっちゃ謝られたんだって。ここって謝るとこなんだね。
 

朝食に行こうとするとお友達(大人の女子)も熱があってダウンしてるとのこと。

やっぱり山は寒かったか~なんて話して、この日は軽く観光だけして帰ろうかっていうことになりまして。

チェックアウト後、YMCAの像とロッキー山脈をバックに記念撮影。
IMG_8702blog.jpg

いやあ、、、空も山もきれいだな~、いいとこだったなあ~なんて大人同士話してたら、
左から2番目、黄緑のTシャツのよぞみ家次男くんが、あっという瞬間に転び、頭を像の足元にぶつけてギャン泣き。

おでこにぱくっと穴が開いてしまいました(泣)

もちろん、ナースステーションでは手に負えず、ERへ。
この場でさようならとなりました。

前日夜に、大人が酒飲んでる横で子供達がベッドでジャンプして遊んでるときに
「あーあ、こうやってていきなり落ちてERとかってありうるよね子供ってさ」
な~んて話してたんだけど。

子連れ旅行、本当に油断大敵なのね

次男く~ん、早く元気になってくれ~

で、残りの家族は、ワタシがEstes Parkで一番行きたかった場所「スタンリーホテル」(ウェブサイトはここ)によりました。
IMG_8712blog.jpg

ここは、あの映画「シャイニング」の舞台となったホテルです。
The-Shining.jpg

今でも普通に宿泊できるの知らなかった(恥)
マニアはきっと、あの部屋217号室に泊まるんだろうね。
(原作者スティーブン・キングがこの部屋に泊まって構想を練ったんです)

話はそれるけど、今回コロラドスプリングスからドイツのフランクフルト空港まで行くのに、ワシントンのダレス国際空港経由で行くんです。
ここって、ダイハード2の舞台
diehard.jpg

映画の舞台っていうのにめっちゃ萌えるオタクですがなにか?

スタンリーホテルを無事見れたので、ここで本格的に解散。
無事、帰路へつきました。

今回のEstes Park旅行、本当に、楽しい思い出になりました。
ドイツ行きが決まる前から「みんなでどこかに行ければね~」って話してて、EstesPark行きが決定。
その後すぐにドイツ行きまで決定。
直前なのに旅行行けるの???なんて声もありましたが、ほんとに行ってよかったです。
息子は大好きなお友達と昼も夜も一緒に過ごせたのがほんとに楽しかったようですし、ワタシも我が家だけなら絶対にしないだろうなっていうスケジュールをこなせて、すっごい、満足。
またコロラドに戻ってきたら来たいよねって話しながら帰りました。

よぞみちゃんMashleyちゃん、ほんとにありがとね~

で、帰り道、ちょうどランチ時にボールダーの町に入ったので、行きたかったおすし屋さん(寿司三昧さん)へGo
IMG_8726blog.jpg

休みだった・・・・・(泣)

ここは次回コロラドに来たときにとっておくよ。

かわりに、大道芸人見たり、ちょっとだけぶらぶらして、ランチして
IMG_8724blog.jpg

IMG_8728blog.jpg

やっぱ、ワタシはコロラドLOVEだなと実感しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ山岳部情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

theme : 子連れ旅行
genre : 旅行

Estes Parkへ②

忘れないうちに、記録記録。
まだ二日目の午後。

息子、熱があってだるそうではあるけど、元気は元気。
吐くとか下痢とかそういうのもなく、熱が下がると普通に遊んでるので、昼寝後はまた遊びに出かけました。

今度は山のふもとの、Estes Parkの町をいわゆるstroll around=散策に。
観光地だけあって、人がわんさかいました。
ワタシは、観光地でそこの名前が入ってるショットグラスを買い、これまたそこの名前がついてる写真立てを買ってそこで撮った写真を入れる、という

相当に暗い趣味


があるので、それらを探しつつ。
お店の人によると、こんなに人が来るのは今がピークで大体11月になると一気にさみしくなるんだそうです。
雪がすごいからね、ここ。

ワイナリーと試飲って書いてるお店が結構あったので、友達と喜んだけど、入ってみたら、なんかちょっとスノッブなお客さんが多いし、試飲って書いてる割りにお金は取られるっていうのが謎で、さらに子供は椅子に登ったりテーブルに触ったりしたらいけない、って言われたので、何もせずに即効で出てきましたわ。

で、地元のBBQレストランでディナー。
IMG_8659blog.jpg
待ち時間に山をバックにガールズで。
(子供の中で女子はミキ一人でした)

友達家族は4人でこんなすごいプレート食べてて、びっくりしました。
IMG_8666blog.jpg

ワタシタチ夫婦はこんなにぽっちゃりだけど、意外なほど少食なのです。

初めて食べたピクルスのフライ
IMG_8661blog.jpg

げてものかと思いきや、美味しかった~♪

食べた後は、こんなとこで遊んで
IMG_8671blog.jpg

IMG_8681blog.jpg

また宿泊先に戻って締めはミニチュアゴルフ
IMG_8690blog.jpg

盛りだくさんの内容の一日になりました。

うちは、ワタシもそうだけど、オットがさらにびっくりするくらい疲れやすい男で(体はでかいくせに)、出かけてもせいぜい1~2つ何かするともう一日を終了させてしまうのです。

おまけに、計画性とか全然なくて、ワタシが「ここ行かない?」「これしない?」って言った計画にのってくるだけ。
なので、今回お友達の旦那様が計画たててぐいぐい引っ張ってくれたのですっごい助かったし、ラクでした。

いつもだと、行くとことすること考えて、時間配分と食べ物のこと考えて、ってぜーーーーーーんぶ自分なので・・・
こういう人と結婚してしまったから仕方ないけど。

部屋に戻って、子供を風呂に入れて、さて宴会時間だ~!ってなったら、オットはもうベッドで意識不明みたいになってて
『ボクが子供と寝てるから君は飲んできなよ~』
と優しいんだか恩着せがましいんだか、ってことを言ってました。

さて残すは最終日!
ときて、明け方ミキが今度は熱・・・
あーあ、うちの子たちって・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ山岳部情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

theme : 子連れ旅行
genre : 旅行

Estes Parkへ

ご無沙汰しています。
引越し屋が来るまでに1週間を切ってしまい、頭の中だけがぱにくってますが、物事が前に進まないという状況に陥っています・・・
子供がいる引越しって想像以上にタイヘンね・・・

でも、週末2泊3日で、お友達家族と小旅行に行ってきました。
行き先は、ロッキー山脈国立公園の中のEstes Park(町のウェブサイトはこちら
宿泊先は、YMCA Estes Park Centerです。
(こちらからウェブサイトへ)

ここは、スケールがでかすぎるキャンプ村という感じのところで、到着してそのでかさにほんとに驚きました。
IMG_8604blog.jpg

IMG_8650blog.jpg

宿泊場所はワタシタチが泊まったホテルのようなところから、キッチンなどもついてる小屋風のところまでいろいろ。
食事はダイニングエリアでバイキング形式で取れます。

センター内には公園からプールから様々な施設があり、センターが主催するアクティビティーも豊富で、子連れにはほんとうにありがたい限りでした。

こんなロッキー山脈の山の中なんですけど、建ったのは1907年というから驚きです。
IMG_8651blog.jpg

息子Kには数日前から「お友達とキャンプに行くよ!」と言っていたのですが、彼は大好きなテレビ番組でキャンプファイヤーを見ていて、それができるということで大コウフンでした。
が、今年はコロラドで山火事が発生しており、火を使うことは指定の場所以外では禁止だったので、キャンプファイヤーはできず。
息子は最後まで「キャンプは?」って聞いてましたけど(笑)

初日は、出発直前に我が家を見たいという人がいるという連絡がはいり、そこから必死で子供をだましつつ掃除。
出発が大幅に遅れて焦りました。そんなもんです、タイミングって。
その日は特に何もせずに、夜はお友達と部屋で飲み会。
子供たちも12時過ぎまではしゃいでおりました。

次の日は朝から行動開始。
朝食をダイニングで食べてから、「アニマル探偵」というプログラムに参加。
要は、動物の糞や足跡を捜して、どんな動物かを探ろうという企画です。

IMG_8613blog.jpg

子供ってう○ことかに弱いよね~なんて話してたけど、ワタシもう○こに弱かった(笑)
すげーでかいのとかあって、超写真撮りまくったし・・・・
IMG_8609blog.jpg
(ワタシの太い足にも負けない迫力のう○こがそこらじゅうに!)

ここ、いきなりエルク(アメリカアカシカ)なんかが目の前に出てくるような野生動物の宝庫なので、う○この宝庫でもあった・・・

昼からは、ダイニングでお願いしたランチボックスを持って、ハイキングに出かけました。
IMG_8638blog.jpg

普通に標高8千フィート(2500メートル)付近でランチ。
IMG_8641blog.jpg

さらっと絶景~

これにオレンジが入ってた。なかなか満足。
IMG_8645blog.jpg
食事券を持っていたので、ダイニングエリアでの食事だけに使えるのかと思ったら、外に出るからと言うとランチボックスがもらえるというサービス。
山奥で、買い物できるところもふもとに降りなければならなかったので、ありがたかったです。

このあたりから、息子かなり不調。
熱が上がってきたようで、部屋に戻り休憩しました。
コウフンと疲れと、山の寒さにやられたようでした。
子連れ旅行、やはりハプニングはつきもの。
そして、家を出る直前に予想外の大掃除があったので、薬類を入れたポーチをすっかり忘れたまぬけ母。
お友達から薬を頂いた始末です(恥)

なんか長くなってきたので、次回に続きます。
忘れられないうちに書けることを祈りつつ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ山岳部情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

theme : 子連れ旅行
genre : 旅行

バーバリーかCCBか

いつもうろうろしてるスーパーTARGETで、このサングラスを発見。
iphone_20110615055332.jpg

どこかで見たわ~と思ったら、今夏のバーバリーのサングラスのパクリ
burberry-brights-04.jpgder="0" width="440" height="315" />

burberry-brights-01.jpg

試してみたけど
iphone_20110615055351.jpg

痛い、痛すぎる・・・・

この時代を忘れられない人みたい・・・・


050301.jpg


とまあ、現実逃避記事でした~

theme : メガネ・サングラス
genre : ファッション・ブランド

引越しまで3週間~ぬけさく先生なオットにキレル嫁

あと3週間ちょっと、7月3日に家族でドイツに引っ越すことになりました。
オットだけ先に行ってもらおうか、とかごちゃごちゃ悩んだけど、やっぱり自分ひとり子供と残ってもやれることには限界がありますし。

義父母にたまに子供を見てもらえるかな?って思ったけど、先週ママから
「私、最近とっても具合が悪くて、めまいがするし幻聴とかも聞こえるから気をつけてね」
っていう意味不明な電話がきたので、頼めそうもないし。

家は賃貸に出しましたが、今のところ一組しか見に来た人はいません・・・
まあ、焦らずに(自分に言い聞かせる)
誰か家を見たい人がいると、その間は1時間ほど家を留守にしなければいけなく、それはそれで大変だったりするので、逆に引っ越してしまってからのほうがラクかなと思ったり。

車は一台をドイツまで持ってくってオットが張り切っていて、もう一台は売ります。
クレイグズリストっていう個人の売買のサイトに載せるのが一般的だけど、ここで誰かの連絡を待って、車見せて、ネゴシエーションして、車の持ち主を替えて、などなどという一連の流れをしてる時間がないってワタシは思ってたのだけど、
Carmaxという大手の中古車チェーン店は買い取りだけもしてくれるとお友達が教えてくれて、早速査定に持って行ったところ、4500ドルで買い取ってくれるとのことだったので、安心。

っていうかさ、このオットですよ・・・
IMG_8472blog.jpg
もう、ぬけさく先生並みにゆるくて、毎日嫁に怒鳴られてます。
でも、結婚8年も経つと、当初はゴメンゴメンって謝ってただけなのに、最近は逆ギレするからね・・・

生意気

この、車を売る件に関しても、ワタシの友達がCarmaxで買い取ってくれるっていう情報を教えてくれて
(アメリカだと、Trade in=下取り、に出すのは一般的なんですけど、買取だけしてくれるっていう車屋ってあまり聞かないんです)
それをオットに教えたら「ほんとに?知らなかったよ、グッジョブアベチ!!!」なんて言ってたのに、
2週間くらいしてから、『車はどうする気なわけ?』と聞くと

「どうしようか・・・パパとママに預かってもらおうか、税金だけはこっちから小切手で送ってさ」

って、完全にゆるいこととか言い出してて、

『なんで????Carmaxに買うアイデアがいいってあんなに絶賛してたじゃん?』

とワタシが言うと、

「なんのこと???」

すーーーっかり100%忘れてんの・・・ありえんでしょ???
これがうちのオット。


で、またキレながら1から説明したら

「そんな1週間以上も前に話したことをボクに覚えてろって期待するキミが悪いYO」

とか言ってさ。グウでパンチしたよ。

ドイツにはオットは軍属なので、ビザとかではなく、Sofa Status(地位協定下)での滞在となります。
日本に駐留する軍人・軍属とその家族、と同じです。
このために、オットと子供達(アメリカ市民)はOfficial Passport(公用旅券)というのを発行してもらわなければなりません。
その点、日本人のワタシは、ドイツについてからスタンプをもらうだけでいいので簡単です。

そのことも、職場の誰かとの偶然の会話で知ったらしいオット(汗)
前から散々、ワタシが「外国に行くのに、パスポートに何かスタンプとか要るんじゃないの?」って聞いてるのに

「大丈夫だよ。軍からの駐留命令書を持ってるから」

の一点張りだったくせに

「他のパスポートが要るんだって」

って焦って電話をよこし、必死の思いで、子供たちのパスポート写真を撮りに行きました。
パスポートを作るオフィスには
「もうすでに普通のパスポートがあるから、それを予約の時間にボクが持っていけば大丈夫。キミも子供達も来なくてもいいよ」
って張り切って言うオット。
仮にもパスポートなのだから、子供達本人と両親の同席が必要なのでは?というワタシの言うことは完全無視。

で、予約の時間、家で友達とランチ中、パスポートのオフィスにいるはずのオットから電話。

「やっぱり子供達本人がいなきゃだめで、キミのサインも必要だった」

ほら見たことか。

『なんでじゃあ、「キミたちは来なくてもいい」なんて言ったのよ』

と聞くと

「そうなんじゃないかって期待してたから」

期待で動くな、ヴァカ!!!!!!

「いいじゃん、明日の朝一番で予約取れたし」

そこか!!!!!アフォ!!!!!

で、その予約が今朝ですが、朝一番の予約に子供達を起こしてこれまた必死で行ったのですが、そこから直接職場に行くオットとは別々の車で行きました。
さあオフィスにつくぞ、というときにオットから電話。
あー嫌な予感。

「ご、ごめん・・・・書類とか全部入ってるかばんを玄関に置いてきた。家に戻る」

どうですか????
こんなオットとの海をまたいだ引越し。

あーがんばれ自分。
(このせりふ、今から何回言い聞かせることだろう・・・・)


にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

久々、最近のごはん

最近のごはん、久々に記事にさせてもらいます。
大したもの作ってないけどさ。
後から「こんなの食べてたか~」って思うためだからね。

ミキが1歳になったときから、牛乳の配達を取るようになりました。
(会社のページへはここクリックです)
アメリカでは、1歳になったらWhole Milk(全乳)に替えるようにアドバイスされます。

アメリカの乳牛の約30%には成長ホルモンが使用されていると言われています。

乳牛に「rBST」(recombinant bovine Somatotoropin、商品名:ポジラック)という成長ホルモンを投与することで、乳牛の乳腺を発達させ牛乳の生産を増やすことが出来る…というものです。

この成長ホルモンを投与された乳牛からとれた牛乳を長期間継続して飲み続けると、少なからず影響が出ると懸念する声があがっています。

どんな影響が出るのか? 

子供の成長が促進され体格が大きくなる。女の子の場合,乳房が巨大になる場合がある。
女の子の初潮の時期がはやまる場合がある。
乳がんなどの癌が発症する場合がある。

懸念されているのは上記の3点ですが、アメリカの牛乳を飲んだからといって絶対に影響が出ると断言するものではないそうです。

まあ、ミキも、巨乳になったからって文句はないとは思いますが、なんとなく自然な牛乳を飲ませたくて、ここのを取ってます。
瓶は返却して洗って再利用されてるので、エコにもいいでしょ?

って、話がそれてるような気がするんだけど、何が言いたいかというと、大体、買い物に出る理由って、ワタシの場合、牛乳・パン・たまごのどれかがなくなったときなんですよ。
もちろん週1回くらいまとめて買い物には行きます。肉とか野菜とか。
でもそれ以外に「あら牛乳がない」って買い物に行って、余計なものまで買って、牛乳だけのつもりだけだったのに50ドル使ったりってよくあったんですよ。

で、この配達をとるようになったら、十分に配達してもらうので、そういう買い物に行かなくなった=食費がだいぶ減ったっていうわけ。
子供2人連れて牛乳だけ買いに行くのもかなりきつかったし。

で、家にあるものだけで、頭使ってどうにか作ってるよ。
これ、ボケ防止にいいかも。ワタシもアラフォーだから、いろいろとね(苦笑)

IMG_8420.jpg
Cpicon 子供も喜ぶ♪甘酸っぱい春雨サラダ by じゅーちゃん
鶏肉はしょうゆとみりんとガーリックパウダーに軽く漬け込んでおいて、片栗粉をまぶして揚げ焼きした感じ

我が家は春雨命一家なので、春雨サラダの出番めっちゃ多いです。
偏食の息子ですら「マミー、ちゅるちゅるとキューカンバーとハム食べたい」って言います(笑)


IMG_8438.jpg
アメリカの家庭料理の定番、ミートボールスパゲティーですが、(ミートボールとトマトソースは市販のものなので、忙しかった日の晩御飯にしてます)なぜかうちの家族には不人気。
なので、作ったのを冷凍してたやつに、ホワイトソースとモッツァレラチーズをかけてオーブンで焼きました。
そしたらみんながつがつ食べてた。あーよかった、無駄にならなくて。

Cpicon 辛いきゅうりのサラダ by いいくん
これ、ビールにぴったり♪

IMG_8458.jpg

困ったらどんぶり。
冷蔵庫にあったものを中華丼の味付けで。
とりあえずごはんにのっけるとなんでも食べるオットと子供でよかった(笑)

IMG_8423.jpg
餃子
Cpicon ツナときゅうりだけサラダ by nanagofan

と、どかっと一品料理が多いですが、どうにかこうにか作ってます。

そろそろ、引越しも近づいてきて、やっぱりばたばたするからごはんしたくが間に合わなくてってことも多いと思うんですが、ピザも食べつつ、作りおきとかして乗り越えたいと思います。

ぱぱっとできて、美味しいよ~っていうレシピ、教えてくださいね♪

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

theme : おうち飯作り
genre : 結婚・家庭生活

テリトリーデイと微妙なオット

メモリアルデーウィークエンド最終日は、Old Colorado Cityの「テリトリーデイ」というお祭りに行ってきました。
さすがに、ガレージセールだけに子供を付き合わせたので、ちょっとはどこかに連れてこうってことで。、

このお祭り、初めてコロラドに来てすぐに親戚に連れて行ってもらったお祭り。
そのときは、アメリカのローカルなお祭りみたいなのを初めて見たので、結構衝撃だったんでした。
あれからちょうど5年かあ~なんて、ちょっとセンチメンタルな気分になった。

息子は偽タトゥーに挑戦。
子供って顔にするほうが好きなんじゃないの?って思ったけど、息子は絶対腕に。それも絶対汽車がいいってさ。



「これ、かっこいい?」ってラッパーみたいに何百回も聞いてきた(笑)


ジムの託児所の先生に見せたいから早くジムに行こうとまで言ってきた。この変わりようったら。
オットは、「こんな感じでティーンになったらタトゥー入れたいって言い出すんだろうな」だって。

大人用にこんな見本もありましたが、なんかどの漢字もまぬけ。


Cool(かっこいい)にこの漢字って、日本人的には微妙じゃない?


息子よ、18歳過ぎたらタトゥーもまあ考えてやってもいいけど、漢字は母に決めさせてくれよ。

お祭りってどの国でも微妙なもの売ってる露店ってあるんだよね。
こんなスイッチカバーだけのお店が結構繁盛しててびっくりした。


あとは、やっぱりお約束のターキーレッグ~~~~~

初め人間ギャートルズじゃん!!!???って初めてみたとき思ったな、そういえば。

ワタシはクアーズのブースでコロラドビールを堪能いたしました。

ドイツもビールは美味しいだろうけど、コロラドだってビールいっぱいあるんだよね。
お世話になりました。

どんなときでも近くの人に話しかけて自分のことをがんがん話してしまう迷惑人間のオット。
ここのクアーズのブースで隣のテーブルの人と話しこみました。
すると、偶然にもその方、陸軍の人で、ワタシタチが引っ越すドイツのハイデルベルクに数年住んだことがあると(驚)
すっごいいいとこだから、って何度も言われました。
あとは、ヨーロッパの各都市にいろいろ旅行に行ってみたほうがいいよ~って。

で、迷惑人間のオットですが、今回もかなり微妙でした。
この日の運転はオットだったんですけど、しょっぱなからふとぅに信号無視をかまし・・・・

ドン引きしたワタシに
「あの瞬間だけちょっとぼーーーーっとしてただけじゃん」
ってプチ逆ギレ(汗)

そのあと、よけるには十分のとこから見えていた動物の死骸をよけずに踏みつけ。

さらに、ベビーカーで寝てしまったミキにかけてた上着を落としてしまい。

極め付けには、鳥に頭上からふんをかけられた(爆笑)

しかし、帰りに買い物によったモールで、毎年行ってる韓国の出張先でよく会った人に偶然再会(その人は今ここに住んでるそうです)
その人の同僚が今、賃貸の家を探してるということで、我が家のことを教えておいてくれる、とのこと。

オットは
『ほらね~。ボクは、いろんな問題が発生しても、結局最後はいいことあるんだよね~。』
っていい気になってるし。

そういうせりふは、その人がほんとに借りるっていうことになったら言うように。
と嫁に突っ込まれたのは言うまでもなく。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ山岳部情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

断捨離実行ガレージセール

メモリアルデイ(戦没者追悼記念日)ウィークエンドに義理両親の家の前でガレージセールをしました。
我が家は集合住宅なので、ガレージセールは全世帯合同でやる日があり、その日以外は原則としてできないのです。

IMG_8388blog.jpg

前記事にも書きましたが、叔母からトラックを借りて、多分5往復くらいしたと思います。
義理パパは、ほんとによーーーーーく働いてくれます。

IMG_8391blog.jpg

義理両親は、義理パパの両親(オットの祖父母)が住んでた家にそのまま住んでて、オットの祖父母たちはもうここには戻ってこない予定なので、その家で不要なものも売ることにしたそうです。

ネットの売ります買います的なサイト(クレイグズリスト)にガレージセールの欄があって、そこに「ここでやります!」っていうのを載せるんですが、やっぱりメモリアルウィークエンドはガレージセールが多かった~。

アメリカ人って、ガレージセール巡りを趣味にしてる人がいっぱいいるので、それを見て来る人もやっぱりいっぱいいましたよ。
それに、8時開店って張り紙もしてたんだけど、7時前から買いに来る人多いですよ~

IMG_8392blog.jpg

だーれかーーー、義理ママのエクササイズマシーン、
買ってくださーーーーーーーい!!!


我が家からは、大物のプラズマテレビを出しました。
2003年に買ったときは4千ドルしたんだけどね。
今となっては、標準装備の接続端子とかが付いてないから二束三文にもならないだろうって(この使い方で言葉あってるのか?)By オット。
重いだけ重いから、ドイツまで持って行きたくないし。
とりあえず150ドルで出しましたが、開店1時間で売れました。
あ、125ドルだけど。


こういうお皿系は結構早めに売れてしまいました。
IMG_8394blog.jpg

これか?っていう意外なものがすごい速さで売れたりするのもおもしろい。
逆に「これは売れるだろ?」っていうものが売れ残ったりね。

思い出いっぱいの子供服も泣く泣く出したけど(だってダンボールで8箱くらいあったからね)あまり売れなかった。
っていうか子連れがあまり来なかった。
孫に、っていうおばあちゃんは何人か来たけど。

1日いっぱいだったけど、子供はやっぱり外が好きだからね、全然飽きずに遊んでました。

IMG_8403blog.jpg

IMG_8409blog.jpg

大きなもの以外はほとんど1ドル均一にして売ったけど、その割りに売り上げは280ドル~

残ったものは、取っておかずに、リサイクルショップにピックアップに来てもらいました。


日本人のお友達も数人来てくれて、子供のものを買ってくれました。
ありがとう。
そして、

『噂どおり、ほんとにお義母さんって動かないんですね』


ってコメントいただきました~(笑)

ほんとなんですよ、これが。
じーーーっと奉行みたいに座ってて、ワタシとオットが店を守って、パパが子供の遊び相手。

なのに、いきなり
『せっかくだからドーナツでも食べたくない?』
って言い出して。

さすがにパパが
「君がこのあたりをよく知ってるんだから、買いに行ってくればいいじゃないか」
と言うと、

『私が留守にしてもいいのなら』

って・・・・(汗)

で、12個入りを買ってきた彼女、むさぼるように4個くらい食べて、その後は売り物のリクライニングチェアでなんと昼寝(焦;
お客さんに
「あなたがあまりに心地よさそうだから、その椅子がすごくいいのが分かるわね」
とまで言われてましたわ。

閉店したと同時に片付けせずに
『あーーー疲れた。私はちょっと昼寝するわね』

相変わらず、え?????なママですが、ママにとってはすっごい疲れた日だったのでしょう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ山岳部情報へ
にほんブログ村

theme : 頑張れ自分。
genre : 日記

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。