06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖母

五戸町という小さく、そしてまあ、文字通りのどかなところに住む祖母を訪ねました。
こんな畑を持ってて、野菜などを作りながら一人暮らしをしています。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
(小さく写ってるのは姪です)

町自体にはバスで行けば商店街やスーパーもあるのですが、祖母が住んでるのは山奥のひっそりとした集落。
昔から、私にはその狭い世界な感じが『八つ墓村』のイメージです。

83歳になる祖母は、病気もして、足腰もだいぶ弱くなってしまったのですが、口だけはすっごい達者。
まず私を一目見て『いやあ。死んでないと誰にでも会えるもんだ』
そして、『あの人(これオットのこと。いまだに目も見れず、名前を口に出すこともしません。多分アメリカ人がまだ怖いんだと思います)は今、一人で家にいるのか?』と聞かれ
『そうだよ』と答えると(実際は違う州に出張してますけど、そんなこと言ったってわかりっこないんで)
『この前~さんとこの娘、子供連れてちょこっと実家さ帰って来て、家さ戻ったっきゃおなごいだったず。そうなんないばいいやな』
訳)『この前~さんとこの娘さんが、旦那さんを置いて、子供を連れてちょっと帰省してから家に戻ったら愛人に鉢合わせしたらしい。そんなことが起こらなきゃいいけどね』

ずーーーっとこんな感じで、マイペースでしゃべりまくり。
私の、皮肉屋でブラックジョークを好むところはまさに祖母譲りだと思います。
『心配しなくても、そんなにしゃべれればまだ死なないよ』と言っておきました。

またせんべい汁食べて、こたつでまったりして帰ってきました。おばあさん長生きしてね。
スポンサーサイト

おー!倉石じゃないか!しかも俺が大好きな「山の畑」じゃないか。ここには本当に良い思いでしかない。マイちゃんがかわいいね。
俺にとって決して八つ墓村ぢゃないぞ!

おばあさん、本当に長生きしてください。

いいですなぁ~☆

私のばーさまの家も是川のはじっこでバリバリ田舎で写真のような感じの雰囲気のとこだよ。うちのばーさまも一人で暮らしてるよ。
昔はあんまり行きたくなかったけど今はのんびり過ごすのにちょうどいいところだなって思うよ。
年をとってしまったのねぇ~ってしみじみ思います。
お互いにば~ちゃん大切にしようね!


あ、あと今日この日記見る前にabechiのご自宅に電話しちゃいました(^^;)パパさんとお話をしました。
パパさんによろしくお伝えくださいませ☆少し遅くにかけちゃったんで迷惑掛けちゃいました。ゴメンネ・・。


それからmimizuサマがだれなのか前から気になっております(^^;)がこんなアホな私をカワイイだなんておっしゃってくれる方はとってもいい人に間違いないですな(^∇^)ありがとうございます。
確かに昨日のはイニシャルトークになってなかったですねf(^^;)アハハ

あはは。うちの近所もかなり八つ墓村なんだけど・・・
そういうところで見ると、金田一シリーズもさらに盛り上がりますよ、気分が。
帰省中、お暇があればぜひ!

せんべい汁を2日連続で食べるなんて、すっかり味噌汁感覚じゃないですか~?(羨ましい)
五戸、たまに訪れると気持ちがほのぼのする所ですよね。


マナコさん、覚えていらっしゃらないかもしれませんが、私は三沢時代にabechiさんの隣の隣に住んでいたので、マナコさんに1,2回お会いしたことがあるんです。
abechiさんのお話の中にもよくマナコさんが登場するのと、このブログの書き込みで、ちょっとした隠れファンになっちゃいました♪ これからも応援しています!(‥何を?)

ばあちゃん最高!

うちの母はすっかりばあちゃんと化してますが(っていうかもう67歳ですから立派なばあちゃんです)、すごいしゃべります。たまにならいいけど毎日だときっとうざすぎると思います。ばあちゃんはなぜあんなにもいろいろなことを話すのでしょうか?

姪っ子ちゃんの写真、いい写真だね~。

☆shuheiさま
そう???私もいい思い出ばかりだけど、それとは別に八つ墓村...

毎回行くたびにブラックジョークに磨きがかかるばあさん。
すっごい楽しいよ。
目指せ100歳!!!!

☆マナコさま
マナコちゃんって、おばあちゃんの送り迎えを朝早くしたりして、ばあちゃん孝行な娘だなあっていつも思ってました。
お互い、年寄りは大事にしようね。

電話の件、問題なしですよ!
連絡とれてよかった~

☆mioさま
それすっごくいいアイデア!
ばあさんちで八つ墓村を観る!
でも、ビデオデッキがないんだわ(笑)
意外に怖がりな私なので、トイレに行けなそうよ。

今、どうやって東京に行こうか思案中です。
決めたら電話させてもらうね。

☆mimizuさま
そうですね。味噌汁感覚でせんべい汁食べてますね。
五戸名産なんばん味噌をまだ食べてなかったことに気づいたので今日買いに行こうと思ってるとこだったりして。
五戸。。。あなどれない町です。

☆Etsukoさま
写真、のどかでしょ~?
コロスプなんて大都会です。

年齢を重ねるとおしゃべりになるのでしょうかねえ?
うちのおばあちゃんは、周りの会話をあまり聞いてないので、いきなり突拍子のないことを話し始めるので
かなりおもしろいです。
Etsukoさんも、お母様との会話楽しんできてください。
あ、でも1ヶ月も一緒だとどうなるんだ?(汗)
大丈夫、きっと楽しいはずです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。