08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分は晴れないのです

以前も書きましたが、オットSの両親が、ビジネスを起こしてみたものの成功せず、自己破産の道を選んで
コロラドに引っ越してきます。
まっすぐワタシの家に来て当分同居です・・・

ご存知のように、アメリカでは、日本のような、結婚後の子供と親が同居する、という習慣はありません。
子でも親でも、同居となった場合、頼りにした側は世間的に見てものすごく恥ずかしい存在です。

51ImYGt54zL__SL500_AA300_.jpg

この映画でも、医療費がかさんで(アメリカの医療費は多分世界一高いです)自己破産をし、息子の家のベースメント(地下)にお世話になることになった両親が紹介されてましたが、親は泣いてるし、息子は親を非難したりしてて。
観たときは『なんて白状な息子だ』とか思ったけど、そういう文化なんですもんね。

ワタシも今回、義理の両親が困ってるのだから仕方がないかな、という気持ちは半分あります。

しかし、市内には叔父さんおばさんなど、Sパパの兄妹や両親がいます。
うちのオットのオネエチャン家族だっています。
なのに、なぜ、我が家にまっすく来るのかさっぱりわかりません。
叔父さんの家なんて、子供が全員独立して、部屋が4つくらい余ってるというのに。

そして、何にも増して気分が晴れないのは、天然娘のSママからくるメールがいつも、やたらとハッピーだということです。

来週半ばにはトラックでカリフォルニアを出発してくるのですが
『あー早くみんなに会いたいわ~♪楽しみで仕方がないわ~♪』とか
『みんなで助け合って暮らせば、すべてが何倍もラクになるわよ~』とか。

はっきり言って、どうしてそこまでハッピーなのか、こっちとしては、納得いかないっていうよりちょっと腹立たしいんですよね。

オットは、「少しでも家賃みたいなものは払ってもらうつもりでいるし、そういう話はきちんとするから」と韓国に行く前に言ってましたが、
Sママから先手を打ったように
「私たちには現金がないから、フードスタンプで食料をもらって、その食料をみんなで分け合いましょう」と
まるですっごいアイデア!!!!みたいな電話がきました。(ワタシ宛に)

*フードスタンプというのは、合衆国政府が発行している、低所得者のためのクーポン券のようなもので、この券でお酒以外のほぼすべての食料が買えます。

ミキを産むときにママにきてもらって、まったく役に立たなかったこともあり、先日オットに

「食料をいっぱい持っていくから、あなたが好きなものを作っていいのよ。って言われたけど、ワタシが料理とかもするわけ????ほんと申し訳ないけど、子供の世話で手一杯だからかんべんしてよ」
と愚痴りました。

だって、子供2人いるとこに来るわけだから
「食料はいっぱい持っていくから、ごはんしたくは任せてね」
くらい言うんじゃないか?って思うじゃないですか。

で、オットが韓国から両親に電話をして、ワタシの愚痴をやんわりと
「abechiは食事のしたくを心配してて、みんなが食べられるものを作らなきゃと思うと彼女にはすごいストレスらしいんだよ。彼女とKは日本食を食べてるしね。そこのとこは自分たちでやってくれる?」
みたいなことを伝えたらしいんですけど。

即効でSママから電話がきて

「心配しないでちょうだい!!!私たちの食事のことは自分たちで何とかするし。
フードスタンプでいっぱい肉を買ってフリーザーに入れて持っていくから、ガレージかどこかにフリーザーを置かせてもらってそれを食べるし、バーベキューのグリルも持っていくからバーベキューをすればごはんしたくなんてすぐでしょ?それをあなたたちが食べてもいいのよ。だから、考えてみると、現金がなくても心配は食べ物だけなのにそこの部分はもう解決してるの!!!」

「私たち、ブレッドマシーン(ホームベーカリー)があるから、パンを作って、それをあなたたちが食べればいいじゃない?それにあなたはパイが好きでしょう???これでパイ生地もホームメイドのが作れるじゃない???みんなでいろんなのを作って実験しましょう!パパはすっごくパン作りが上手なのよ~」

などなど、ハッピー全開な話を繰り広げ・・・

細かいこと言いたくないですけど
フリーザーの肉を使うって言ったって、フリーザーをつなげば電気代がかかるのはご存知ですよね?
毎日毎日バーベキューって、そんなの日本人のワタシと息子は耐えられませんから。
手作りパンなんかするよりも、WALMARTで買ったほうが安いと思いませんか?
ワタシはパイは好きですけど、Sパパにはワタシのパイ作ってもらうよりも、早く仕事を見つけてもらったほうがうれしんですけど・・・

と、口から出そうになりますよ。。。。いくらいい嫁とはいえ。

で、一応
「あのーパパは仕事を探したりしてるの?」
と聞いたのですが

『グレン(義理の叔父です)のところに臨時だけど空いてるポジションがあるみたいで、そこならすぐ働けるかもしれないの。ちょっとでも働けば、契約が切れても失業手当もらえるからラッキーよね~』

って・・・

仕事探して、早く住む家を探そうっていう気はないみたい。
あくまでも、楽しく気長に、人生の再スタートをしようっていう、感じらしいのです。

考えたのですが、ワタシの気分が晴れないのはきっと
「悪いわね~。一日も早く仕事を探して、住む家を見つけるようにするから、しばらく面倒をかけるわね。」
の一言がないからなんじゃないかと・・・

「自己破産はタイヘンなことだし、お金はすっからかんだけど、こうしてファミリーで助け合って暮らせるなんて楽しみで仕方ないわ~」
なんて、聞きたくないんですよね、ワタシ。
スポンサーサイト

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

No title

このSICKOのマイケルムーア(DVDのジャケットになっている人、そうだよね?)Dさんにパッと目一瞬ちょっと似ている…DさんにS氏の髭をつけたらこんな感じ??笑

義理ママ達、4つも空き部屋がある叔父さんの家に行ってくれたらいいのにねーー。早く仕事見つかってちょっとの滞在で住むといいけど…。毎朝パン、毎晩BBQ、そして時々ストロガノフとかなのかねぇ。わざとキムチとか納豆とか臭い系いっぱい食べたら嫌になって出て行きたいと思うかな
:(

前回はあまり手伝ってもらえなかったみたいだけど、今回はパパさんも来るし、子供の面倒みたり料理とか掃除を手伝ってくれるといいね。

おつかれさんです

ママは、感謝の気持ちとか申し訳ない気持ちとか足りんよな~
何事も始まってみないとわからないけど、前回の滞在の事もあるから、予防策はいっぱい張ったほうがいいですな。
パパは少しは話が分かる人かな?
天然が二人きたら、ほんとに勘弁だね~
早く日本に来~い

No title

うへぇ、とうとう来るんだぁー。
ていうか、そんなBBQばっか食って、あんたたちみたいにデヴになりたくないし、って軽く言ってみれば?
って、嫁姑の仲が悪くなるだけか?

パンだって、99¢で買えるし、パイ生地は店で売ってるほうが絶対おいしいと思う。

なんか大変そうですが、毒は溜めるとロクな事がないので、このブログで吐き出しましょう。

No title

ウチの夫がマイケルムーアだったら、どんなに良いでしょう…。

お義母さんのポジティブ精神、abechiに少し受け継がれて良いかもよ!あなたは、色々と考えてしまうタイプだからね。
POMちゃんのおっしゃる通り、ここでの楽しいネタにしてちょうだい!

No title

こわい、こわい、こわいー!
読んでるだけで身の毛もよだつ話だね。
いつ家を見つけて出て行ってくれるのだろうね。
彼らの荷物だけでも相当場所とるんじゃない?
パン作りが好きならパン屋の求人でも探せばいいのにねw
ストレスは本当に体に毒だからここでみんなに愚痴の共有をしてもらおう~

No title

★名無しさま(誰かはわかりますが・・・)
うちの息子が、このページを開きっぱなしにしてたら画面見て
『Dミアン!!!!』
って大声で呼んでた(笑)
何しろ、KにとってのDさんは「Best Buddy」だからね。

Sパパの両親は昔サンフランシスコでメキシカンレストランやってて(大手に売り払ったからその儲けで今も暮らしてます)Sパパも13歳くらいからずっと手伝ってたそうなの。
といつも言うけど、パパが作るのはBBQのみなんだな・・・これが。
ママは昔、叔父さんとこの3人息子+Sとオネエチャン+いとこのメリッサ総勢6人のベビーシッターをしてた時期があるから、子供の相手とその食事したくが得意、といつも言うけど、作るのはビーフストロガノフとかだからね。。。

こんど、パパのBBQとママの手料理でお友達をみんな招待しようかな~

★さとこさま
ポジティブなのはいいことだけどね、ここまでくると痛いよね。
パパは、天然では決してないんだけど、やっぱりポジティブだと思う。(儲からなかったビジネスをあと数年待てば儲かると今でも信じてるからね)
今、我が家の家計だって子供育てるので精一杯なのに、食料だけ持参の両親の面倒までみれるわけがなく、そこんとこはぜんぜん2人とも頭になさそうなのがびっくり。
人生経験は多いはずだから、ワタシも頭のどこかでまだ期待を捨てれずにはいるけれど。
また報告するわ。
正直言って、日本に帰ってバイトしたいっていうのが100%本音。

★POMさま
来ます、ほんとに来ます。
それも、電話がたまに来ると、夢みたいなハッピー話ばっか聞かされて、「で、実際いつ出発するの?」って聞くと「トラックに何日でものが積めるかによるわね」とか超あいまい。
こっちに来たらある程度の荷物はUhaulのストレージに入れるそうだけど、それも特に予約とかしてないらしい。。。
超行き当たりばったり過ぎて、絶対心配性のワタシがいろいろと面倒みることになるんだろうな、と思うわ。

そうだね、ここで吐かせてもらうので、よろしくたのんます。
ついでに、アイスクリームメーカーもあるから、間違えてストレージに入れないようにしないとね♪っていう電話もキタし。。。。

★いずみさま
えーーーーーーー絶対D氏のほうが数100倍マイケル・ムーアよりかっこいいから!!!!!

うん、少しは義理ママのポジティブ精神をもらえればって思ってため息が出るときがあるよ(苦笑)
おもしろい話になるかどうかはわからないけど、ここや電話でお付き合いよろしくお願いします。

★チャッピーさま
でしょでしょでしょ????!!!!!
なんていうか、人間としては本当にいい人たちだけど、同居はきっついよ~
パン用の粉を買うのは、ワタシたちですか?それともフードスタンプで買うんですか?って聞きたくなったよ。
彼らから「仕事探して、どのくらいで家を探す」っていう話が一切出ないのが、すっごい気になるんだよね。
今、うちのSも仕事のコントラクト切れで、韓国から帰ってきてスムーズにいくかどうか超疑問なのに、なんでうちが養わなきゃならんのか・・・

No title

ちょっと・・・なんて言ったらいいのか・・・・。ご両親凄いですね。お義母さんはミキちゃん誕生の時に来た時だけで凄いと思ったのに・・・期限のない同居はちょっと考えられないです。それも現金がないって・・・・・・怖いです。
他の親族の人達にはもう先に断られたのか??それかabechiが優しいから「大丈夫じゃない」って勝手に思わせた!?のか・・・とにかく早くご主人が韓国から帰ってきてくれると良いですね。

No title

考え出したらキリが無いかもしれないけど、ある程度のルールは最初にきっちり決めておいた方がいいと思うよ。特にお金の事とかね。言いにくいだろうけど、あとあとトラブルになるくらいなら最初にスパッとね。
単純に先月迄の光熱費や食費を計算しておいて、来月から増えた差額分はもらうとか。
それにしても無期限はキツイ。。。1ヶ月と区切ってそれ以上になるならお姉ちゃんの所、叔父さんの所とひと月ごとに移動してもらえば負担が軽くなるのでは?なんて事も頭に浮かびました。

No title

わっかる~!!
腑に落ちないんだよね、こちらとしては。
一言、”迷惑かけてごめんね”があれば、また違うのに・・・
って思うと、ますます、悶々としちゃうよね。

ワタシも、現在イスラエルで、夫さまの父宅にお世話になってる身ですが・・・
生活時間が違いすぎて、疲れるよ。
夜9時夕食とか考えられないから、ワタシには。
やんわりとお断りしてますけどね。

お互い、ストレスは溜めず、がんばりましょう~。

No title

★さらさらさま
光熱費の話とか、まったく出ないのが恐いんですよ。。。
現金がないから、を前置詞みたいにいつも使うので、こっちから何も言い出せないし。
うちのオットがいない間ワタシをヘルプしたい!とか言ってたけど、買い物は頼めないのはもう見え見えですよね。だって現金ないし、クレジットカードもないし、ですから。

オットが韓国に行ってる間のヘルプがこの家には必要との理由で我が家滞在ですが、オットが帰ってくる1週間前に来るくらいだったらこなくても・・・というのが本音です。
オットにも言いましたが、「結局、もしビジネスがうまくいかなかったらボクの家に来ていいよ、ってずっと前に言ったのを覚えてるんだろうきっと。あとは、やっぱり自分の兄妹よりは息子のほうが頼みやすいんじゃないの?」だそうです。。。

★zaotjeさま
義理ママ、先手先手でいろんな話をしてくるくせに、光熱費などの話は一切してきません。
そもそもお金の話とかあんまりしたがらないかも。「現金がないから」とはいつも言うけど、その先はとくに詳しくは話さない。。。

1ヶ月ごとに移動する話はもちかけてみます。
でも、オネエチャンとこは2ベッドルームで犬3匹だからすでに無理って言ってるし、おばさんはキャンピングカーなら貸せるって言ってるけど結局家賃はいくらにしようか、とか言ってるから、うちか叔父さんちかなあ???
頼りにしたい叔父さんも、今週末からブレッケンリッジのタイムシェアのコンドに泊まりに行くみたいだし(涙)

★mioさま
今回のイスラエル滞在は長いの?
でも、あなた方が滞在してるのは、短期、それも歓迎されてでしょう?
それとこれとはね。。。(苦笑)

腑に落ちないことばかりだけど、それをハッピーせりふで締めくくられるので、さらに腑に落ちないの。
ま、がんばるよ!

Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。