09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねず公捕獲!!!

2週間ほど前から我が家になんとねずみ野郎が登場。

夜、子供たちが寝たので、リビングのソファにごろんとしてテレビを見てたら、エンターテイメントセンター(テレビ台)の下をささささーーーーーーと影が走りました。

ワタシはてっきり幽霊とかかと思った(マジ)

ひょえーーーって思って、いたるところの電気をつけて、毛布をかけてまたテレビを見続けてたら、
またささささーーーーーって。
でもとちゅうで止まったの。
ねずみでした。

もうそっから、ワタシ気が動転して、眠れないのなんの。
顔とかに登ったら、寝てる子供たちを食ったら、って。

次の日の朝すぐに、ここに住んでる叔父さんに電話したら
「あーここは出るよ~。めずみ捕りを買ってきて仕掛けたらいい。すぐだよすぐ」
と簡単に言うし。
ちょうどその日、友達とWALMARTに行ったので、買って来ました。彼女もここに住んで長いんだけど
「そうなんだよ~ここ結構ねずみで出るんだよね~」
って。
まったく、なんでこうオットがいないときに限っていろいろと・・・(とほほ)

このいっちばん普通の、トムとジェリーに出てくるみたいなねずみ捕りがいいって言われたんだけどね
mouse-trap.jpg

これがさ、組み立てるのが結構むずかしい、っていうか、ワタシがとにかくこういうのげニガテだから駄目なのだと思うけど。
で、オットのオネエチャン旦那に4個入りを買ったんだけど、作ってくれない?と持って行ったら

『自分で作れないんじゃ意味がないんじゃない?もっと簡単なのを買えば?』

ってぜんぜん相手にしてくれんかった!!!!(怒)

まあよい、あいつは使えないやつだから。


で、かんたんなのを買って、ピーナッツバターを塗って仕掛けておいたけど、なかなか捕獲できず。
ピーナッツバターだけごっそり舐められてる仕掛けもあったし。

マジなめられてる!!!!
戦いじゃ!!!!

でも、一向に引っかからないし、友達いわく、「ねずみって自分の鼻が入る隙間だったら体全部入るらしいよ」と。
毎晩、電気を消して観察してたんですけど、これがほんと、すっごいとこから出てくる!

IMG_0566.jpg

写真だと見にくいな・・・
これ、キャビネットの下なんだけど、この前、この戸からじゃなく、キャビネットと床の間からいきなりもこもこって出てきたし(驚)
どう見ても1ミリくらいしか隙間はないと思うのだけどね。

で、週末はホームセンターに行って相談してみたんだけど、やっぱり上に載せたような超ベーシックなねずみ捕りが一番って言われたわ。

IMG_0555.jpg

なんと、ネズミ捕りは「季節商品」の棚にありました。今の季節多いらしい・・・
ワタシがどれにしようか悩んでる間にも、数組のお客さんが、この普通の取ってくのですが、どうしてもワタシはうまくできないので、お友達がいいと言ってたゴキブリホイホイ方式でべたっとくっつくシートみたいなのなど、買ってみた。

で、昨晩、新しく買ったシートと、このタイプを仕掛けたら
IMG_0568.jpg

5分後にバチン!!!!!!キターーーー!!!!!

見事!捕獲デス!!!

なんか、最近、ねずみもそうだけど、あんまりいいことなくって、なんかどれもこれも義理両親が持ってくるBad luckじゃないかって思い込んでるワタシがいるのですが、
なんかねずみ捕獲できたら、ちょっとほっとしました。

捕獲したはいいけど、中途半端な形で足だけが出てるという、ねずみ嫌いにはきっついシチュエーションでして。
蛾はだめだけど、ねずみにとどめはさせる!って言ってた友達に電話でもしようかと思いましたが、夜中だったのでやめました。
朝まで残しておいて、息子が発見して『チューチュー』って遊んだら困るし(苦笑)

記録のために、写真は残しておきますが、嫌いな方もいると思うので、続きを読むの方につけます。



IMG_0567.jpg

頭だけ仕掛けにかかって足をばたばたさせてたので、足元にべたべたシートを持っていってとどめをさしました。
ご愁傷さまでした。
スポンサーサイト

theme : 暮らしを楽しむ♪♪
genre : 日記

No title

えええええ~~~!!!!
あんな寒いコロラドにネズミなんているのー?
4年間住んでたけど、ネズミどころかゴキブリすら一度も見なかったけど。

あ、うちには何匹も猫がいるからかも?

ていうか、その姉ちゃん旦那、自分も組み立て方知らないんぢゃ・・・?

No title

え~~~~~~~~~~~~~~~~?????何、何、何?
義姉ダンナは、その時に組み立ててくれなかったの?もしそうだったら、信じられない!abechiの夫がいないって知ってるんだから、どんな馬鹿みたいな簡単な作業…例えば、リモコンの電池を交換したいんだけど、ネジがつぶれてるから出来ないとか(笑)でも、普通だったら、やってあげるよね?ひどいねー。本当ー。

それで、どうやってネズミを捨てたの?ベタベタのにひっかかったまま、ベロ~ンってなったまま、ゴミ箱?そのゴミ箱の中でもまた何か仕出かしそうだけど。気になるな。

No title

>足元にべたべたシートを持っていってとどめをさしました。ウケル!!!やっぱとどめはフォークだよぉ♪

でもよかったねーーー。この粘着型でそんなに早くつかまるとはプロ未も予想して無かったよ?!きっとあのベーシックなパッチンタイプはねずみも見慣れてて引っかからないように気をつけているんじゃないかと思うんだけど☆
これで安心して眠れるね!!

No title

うわ、大捕り物でしたね、だんな。

ワタシも東京で初めてゴキブリ見たときはびっくりしたなあ。
泣いたよ。ゴキブリが飛ぶなんて知らなかったからね。

ネズミ騒動、これでおわるといいねえ。
大家族のネズミさんではありませんように。

No title

abechiさんすごい!!読んでてビックリしました!
私だったら出来ません・・・だから気になるけど怖くて続きも見れない・・・苦笑 
それにしても義姉旦那さん・・・・・信じられない・・・アメリカ人じゃないみたい・・彼とこれから会うのも時間の無駄ですね。

子供たちも噛まれたりしなくて良かったです。

No title

★POMさま
ゴキブリはいないっぽいけど、ねずみは普通にいるらしいよ。
ほら、リスも多いじゃん。関係ないか。
やっぱり、猫を飼ってると違うらしい。。。
今回ばかりは、猫を飼いたくなりました。

いやいや、オネエチャンの旦那、目の前で1回組み立ててくれて、
ワタシが、え?もう1回やってくんない?って言ったらもうだめだった・・・

★いずみさま
いやいや、その節はどうもお世話になりました。
ワタシ、ほんとこういうのだめでさあ。。。
ねずみ捕りも、D氏に頼みたかったよ(涙)
オネエチャン旦那、一回は組み立てたけど、ワタシがおぼえられなかったらもう駄目。。。よかったうちのSがこんなにせっかちな男じゃなくてって思った。
でもimpatienceなのは、彼の病気の一種らしいし、ほんとに1秒とかも待てないの。見てて結構イタイよ。
これからもあまり彼には期待しない。
そばで見てたオネエチャンも組み立てられなかったんだけど、それ以上旦那に頼もうとはしてなかったから、これがこの家のルールなんだろうな、と。

そのまま、シートと仕掛けのまま、小さいダンボール箱にペーパータオルと一緒に入れて、ガムテープでしっかり封をしてごみに出しました。

★のぞみさま
夜10時過ぎてたけど「とどめさしに来て!!!!」って電話しようかと思ったよ(笑)
あとはKおりさんとこのダコタくんが候補。
この黒いネズミ捕り、目だなくてよかったのかも。最初に買ったのは白だったからさすがのネズミの目にもついたのかな。
この粘着シートはすごかった。自分の指がちょっとくっついただけでもタイヘンだったもん。

アレ以来、ふんも見かけないし、夜も耳を澄ましてるけど足音も聞こえないので、あれ一匹だったと願いたいな。

★mioさま
大家族だなんて・・・・・・(泣)
一番恐れてることですから!!!!

ワタシはまだごきぶりが飛ぶのを見たことないんだ(ラッキー)
見たら泡でも吹いてしまいそうだよ。

★さらさらさま
ほんと、オットがいないときに限って!!!って感じです。
ここに住んで5年目。初めて出たのが自分ひとりのときってキツイですよ~
オネエチャンの旦那、仕事してないんですけど、OCD、PTSD、躁鬱症とかいろんなのがあって仕事が続けられないとかで年金もらってるんですね。そのなかの一つというか症状の中に「impatience」があるらしくって、ほんとびっくりするくらい待てないんですよ・・・
すいません、なんかうちの親戚、ほんとヤヴァイ人ばっかりに聞こえますよね。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。