04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーリータイム

毎日、マジですることがなくって、図書館や本屋さん主催のストーリータイムによく出かけています。

本の読み聞かせとでもいうのかな?

うちの2歳児は、最近本が大好きです。
毎晩3冊読むのがお約束です。
ただし、お話をしっかり聞くことはぜんぜんできませんけど(笑)
ワタシのすっごい遠い記憶では、ワタシが小さい頃は、父や母が読んでくれる本の字を追うのが好きでした。
勝手に親が省略したり変えたりすると、すっごい気になるのです。

息子は出てくる動物や車などの絵を見て、その効果音を作るのが好きで、お話をワタシが読んでるとがんがんページめくられてしまいます(汗;

もうちょっとお話聞けるようになるかなあ?なんて期待も込めたりして行ってるわけなんですけど。

こちらは、大手の本屋さん『Barnes & Nobles』のです。

IMG_0578.jpg

市内に2店舗あるのですが、北にあるほうの店舗のに参加してみました。
コロスプですと、北のほうが、なんというかお金持ちが多いので、来てる人たちもなんというか、ちょっとハイクラスな感じの人ばかり。

そして、来てる人たち、ワタシ以外全員白人!!!!!

つくづく、コロラドは白人多いな、、と思うわけです。

テーマはABCだったので、この本を読んでいただきました。

41100255.jpg
....LMNO Peas
by Keith Baker, Keith Baker

息子は、自分の名前の『K』しか見分けがつかないので、まったく興味を示してくれず、椅子から逃げようとしてて、あんまり合わなかったみたい。

でも、その後、塗り絵をして、クッキーとジュースをもらえたので、それは楽しかったようです。

こういうときに性格が出るよな~って思うのは、いつも怪獣な息子ですが、塗り絵の紙やクレヨン、ジュースなどをもらいに行くときはちょっと一歩引いちゃうんです。
周りの子に追い越されてもあまり手を伸ばしません。
みんながいなくなってからもらおうとするから、なくなってたり、配ってる人に気づいてもらえなかったり。

ストーリータイム終了後は、家ではもうほとんど遊ばない電車のセットで遊び
IMG_0581.jpg

乗り物の本を見つけて大興奮
IMG_0582.jpg

ほぼ毎週参加してる、市の図書館のストーリータイムでは
IMG_0561.jpg

こちらは、歌あり、ジャンプとか拍手とかあり、なので、合ってるみたいです。
マラカスを振って「ミルクシェイクソング」っていうのを歌うときは、狂ったようにマラカスを振るのがおもしろい(笑)

困るのは、多分アメリカ人だと誰でも知ってるのであろう子供の歌を、ワタシはまったく一緒に歌えないということですかね・・・・
勉強勉強・・・

図書館とはいえ、おもちゃなども豊富。
IMG_0562.jpg

子供はすぐに友達ができますね。

そして、いろんな人種がいるとなぜかほっとするのはワタシだけでしょうか???
スポンサーサイト

theme : 海外で育児
genre : 育児

No title

車の本に大満足のKくん、かわいい~!!
そしてabechiさんにそっくり~!!
こういうイベントってありがたいよね。
2人連れて出かけるまでは大変だけど、それを乗り越えて連れていくあなたはえらい!

トーマスのセット、かかりつけの小児科にあるのですが、
うちの息子もそれに夢中です。
病院の前を通ると、”トーマス!”と絶叫して、
むりやり、中に入ろうとするので困ります・・・

コンパクトデジカメを失くされた(夫さまに)ので、
一眼しかないので、レディガガなおばさまをさらりと撮るのは難しいなあ。
でも、abechiさんには、ぜひ見てほしいよ。

No title

★mioさま
この垂れ目スマイルは、最近得意なの。本人いわく「ミキ」のスマイルの真似らしい・・・
ほんと、この垂れ目ちゃんはワタシのDNA.

2人連れてってタイヘンかな?って思ったけど、ミキが寝てるか、ただ空中を見つめてきゃっきゃ言ってるだけだかラクですわ。
こういうイベント、他にもたくさんあればいいのにな~

トーマスの電車セット、うちではまったく見向きもしなくなったのに、こういうとこにあると、すっごい長居するのはなぜだろう。。。

そっか、一眼レフで隠し撮りはきついね。
「マダム、あなたが美しいので一枚よろしいですか?」
なんて言うのもねえ(笑)
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。