05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ弁!?

アメリカにも日本と同じで方言はある。

ワタシは、ディープな南部の英語はさっぱりわからない。
映画もドラマも、南部英語が使われてると、字幕をつけないと聞き取れないくらい(恥)マジで。

自分自身の英語はどうなんだろう。
とりあえず、日本語訛りはある、それはもちろん。
プラスして、一緒に生活してるオットがカリフォルニア出身だから、きっと彼の影響も受けてるはず。
日本語+カリフォルニア・・・どんなよそれ。

東部の英語はやっぱり、なんかこう、スノッブな感じがするし、聞き取れないとはいえ南部のは、大らかな感じのイメージ。

ハワイにも方言があるとはこれを見て初めて知った。



ご本人は日系5世で、日本語は高校時代日本に留学して習得したそうだ。

そしてそして、ハワイ弁!!!ぜんぜん意味がわかんないじゃないか!!!!
YOUTUBEのレビューにもあるけど、沖縄の方言や、青森の津軽弁のようなもの?かな?
きっと、初めて聞いたら何を話してるかさっぱり分からない人が多いにちがいない。
そんなワタシだけど、数年前に一度ハワイに行きました。が、どこでも日本語が通じるので、英語をあまり使わなかったな・・・

じゃあ、生まれも育ちもハワイで、本土に来たらどんな風に思われるんだろう・・・
青森人が都会に行って、「うわー訛ってるね~」って言われるような感じになるんだろうか。
これはちょっと調査してみないと。

で、ちょっと本題からそれるけど、このYOUTUBEの彼、自分で習得したにしては、日本語がとてもお上手。
うちの息子もこのくらいのレベルになってくれるだろうか・・・
すでに英語がものすごく多くて、オットが出張に行ってから数週間、
最近になって『Let me see。』って言ってたのが「見せて」に変わったのが、日本人母には喜ばしいできごと。

ワタシの眼科の先生は、中国人とのハーフのイケメン33歳。
最近結婚して、新婚旅行で中国に行ったらしいのだけど、まったく中国語がわからなくて、
中国語をお母さんから習わなかったことを深く後悔したって言ってた。

アメリカのカリスマファッションブロガーのルミ・ニーリーさん(彼女のブログはここ
最近では、Forever21のキャンペーンなんかにも登場したので
TheSkinny_TimesSquareCampaign3.jpg

日本の雑誌の取材とかも受けるようになったらしく
『小さい頃は、毎週日本語学校に行くのが嫌で嫌で、お母さんとよく喧嘩をしてたけど、今となっては厳しく日本語を勉強させてくれて感謝してるわ』
って言ってました。

うちの子たちが、ドクターやカリスマファッションブロガー兼モデルになるかどうかは別として、ワタシもしっかり教えてあげなきゃってまた思ったわ。
スポンサーサイト

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

No title

語学、大抵の人はネイテイブ並みのアクセント、イントネーションで話すようになるには18歳以前に学習しないとしんどいみたいですね。
英語の訛り、そんな事を言い出したら私は一体どんな訛りなのやら。。。最初に英語を習ったのがニュージーランド、でドイツ語圏でドイツ語と英語の生活、夫はオランダ人。
最初にコロラドへ来た時は「これ英語なの???」ってくらい皆の言っている事が分からなかったです。今でも純粋アメリカ人と話すとスラングとかは???です。
以前友人に私と夫の英語が似ていると言われましたが、オランダ訛りの英語に似ていると言われてもねえ。。。私の英語、何か国籍不明の訛りのようです(苦笑)。

No title

コウイチ弁!私も見た事があります。LとかRの音の出し方?みたいのも見た事があるような・・・・もう忘れてしまいましたが面白いですよね。

カリスマファッションブロガーのるみさん、かわいい人ですね。そしてとっても細い!私のように丸顔じゃないし羨ましいです。

はじめまして☆

はじめまして、こんばんは^^

私は現在日本に住んでいます。
来月初旬、デンバーに住むアメリカ人の婚約者の彼に会いにコロラドを訪れます。
その彼と来年結婚をする予定です。

コロラドでの結婚手続きについて検索をしていたときabechiさんのブログと出逢いました☆ミ

来月の滞在は約10日ほどで短いのですが、初めてのデンバーをとても楽しみにしています。^^
(海外初一人旅なので、無事にデンバーまで辿り着けるかとても不安ですが・・・(>.<;))

将来、私もabechiさんのような幸せな家族を築きたいです。

デンバーでの生活、たくさん学ばせてください(*^^*)/ 
これからちょこちょこおじゃまさせていただくとおもいます♪

よろしくおねがいいたします★




No title

全然関係ないけどハワイの弁当かと思って読んでしまいました。
カリスマファッションブロガーなんてものが存在したのですね、これまた疎い分野なので参考になりました。しかし細い!

No title

私も、とりあえず、このまま頑張ってみるべ。

でも、このままいくと、ウチの娘達は「~じゃん!」とか、目上の人、知らない人に「おい!」って話しかけてしまいそうですけど(汗)、大丈夫かしら?

No title

カリスマファッションブロガ―よりも、コーイチ肩入れしてしまうのは、
ワタシが主婦だから???
このディープなオタク具合、好きかも。

そうそう、ベルギーのフランス語もかなり違うよ。
最初は、やっぱりパリのフランス語のほうが聞き取りやすいわ、ふん!
と思ってたのですが・・・・
慣れとは恐ろしいもので、最近はベルギーのフランス語、
さらには、アラビア語訛りのフランス語(夫さまの両親のまわりは全員そう)のほうが耳になじんでまいりました。
ってことは、ワタシもそういう訛りに近づいてるんだろうか・・・・

子供の言語問題。
うちでは夫さまが神経質にフランス語!フランス語!言うので、
よくバトル勃発!なのですが、
そうだよねえ・・・
外国に住む気持ちも考えなくちゃね。
abechiさんのおかげで、ちょっと反省。
うちはどうなるんだろ???

No title

★zaotjeさま
そうなんでしょうね。
日本の米軍基地内で働いていたとき、一緒に働いてた女性が15歳から21歳くらいまでアメリカにいたという人で、彼女のことは周りのアメリカ人はみんな「日系アメリカ人」だと思ってたんですよ。
そのくらい発音が完璧だったんです。

ワタシの生の英語体験は、イギリスのホームステイが最初だったので、そのあとはイギリス訛りがやっぱりあったようです。
米軍基地に行ったら、まったく何を話してるか分からなかったし、相手も「キミはイギリスで英語を勉強したの?」なんて言ってくるし。
きっと、微妙にイギリス訛りあり、かつ日本語英語だったしで、ワタシの英語、相当分かりにくかったかと。

オランダ人って、ほんと語学能力はぬきんでてますよね。DNAでしょうか?ご主人のご家族も英語とかぺらぺらなんですか?

★さらさらさま
そうそう!LとRもあって、どっちを載せようかなあなって思ってたんです。

彼女、いくら日本人とのハーフとはいっても、ここまで細い人、アメリカじゃあなかなかお目にかからないですよね。

さらさらさんのお子様たちは、津軽弁話します???

★Yokoさま
コメントありがとうございます♪
ご婚約、おめでとうございます!
フィアンセの方に会いにくるの、楽しみですね~
きっと彼もドキドキして待ってらっしゃるんでしょうね!

なんか、最近は子育てで一日がつぶれるので、あまりヘルプになる内容のブログにはなってませんが、これからもコメントお待ちしてます。
あと、ワタシで分かることがあればいつでも答えますので、遠慮なく聞いてくださいね!

★チャッピーさま
意外と、アメリカにはファッションブログが多い!!!
日本にも多いけど、みんな顔を隠してて、申し訳なさそうに撮ってるのが多いけど、アメリカ人のは、顔出し当たり前どころか、「私を見て!」っていうポーズでがっつり載せてるのが多い。
これも国民性かねえ・・・

たまに、「あなた、こんなコーディネートでファッションブログですか???」っていうような人もいるけどさ。。。

★東京都出身、埼玉県育ち=いずみ師匠ですよね
次女ちゃんの「じゃん?」は超かわいい!!!
「ほらーハロウィンしたじゃん?」って、うーんCute!

やっぱり学校のおかげだよね、おたくの娘さんたちの日本語能力。
あとはやっぱり長い里帰りも重要かな?
ワタシも見習ってがんばろうっと。

★mioさま
フランス語訛りの英語ならわかっても、アラビア語訛りのフランス語って想像もつかない!!!(笑)

コーイチさん、再現してくれないだろうか。。。

海外に住んでる親にしてみると、現地の学校に行き始めたら、即そこの
国の言葉になっちゃうっていう恐れがあるんだよね・・・
で、自分の親や親戚と会話ができなくなっちゃうんだろうな、みたいな。
うちもすでにうちの親がKが何言ってるかわかんないときとか多いし。
きっとDさんもそう思ってるのでは???
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。