11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長記録:6ヶ月と2歳半

IMG_0797.jpg

うちのミキ、早いもので6ヶ月になりました。

6ヶ月健診での結果、かなりデカイことが判明。
体重は約8.5キロ
身長は約68センチ

この月齢で68センチは、成人女性の172センチくらいなんだよ~とドクターが教えてくれました。

数週間前から離乳食を始めましたが、息子に比べるとたくさん食べてる気がします・・・(特に記録つけてないから「気がする」だけです(恥))
健診で、すぐに2回食にしなさいって言われました。なんでだろう。

息子のときはめっちゃ手作りしてた離乳食ですが、今はすべて瓶か粉です(恥)
だってさ、あんなにがんばって手作り離乳食を食べさせてたのに、息子はめっちゃピッキー(好き嫌いが激しい)だからね・・・なんだったのよ、あの努力って感じなんすよ。

粉ミルクは相変わらず飲んでくれません。どうにか特訓したいんですけど。
そのへんは息子と同じ。

夜はまだまだ何度も起きますが、息子みたいに泣いたりしません。ただし、きゃっきゃと遊んでるので眠りの浅い母はいつも起きてしまいます。。。きついです。。。

うつぶせにして、おしりをぶるぶるさせると寝ます・・・謎・・・

今日初めて一人で数秒お座りしてました。これは息子と同じくらいかな?

久々にグランパ(子供たちにとってはグレイトグランパ)と。
IMG_6589.jpg

あまりにミキがデブちんなので「大丈夫?将来的に肥満児とかにならないのか?」と心配してました。
あと、最近になってじょじょにアメリカ人にも浸透している添い寝ですが、この年代のアメリカ人にはどうしても信じられないことらしいんですね。
息子のときも、『ありえない!!!』と言われましたが、今回もグランマに
「ミキとも一緒に寝てるの???」と恐る恐る聞かれました(笑)
「最初はベビーベッドに入れるけど、夜中に起きるとめんどくさいからそのまま添い寝」と言うと、また目を大きく見開いてびっくりしてましたわ。。。

でも、どの国でも、年寄りというのは自分がしたことないことには否定的になるもの。
軽く流してます。

兄の息子K
IMG_6587.jpg

2歳半です。ミキの6ヶ月よりも、息子が2歳半ということに驚きを隠せません(笑)

いい線までいってたトイレトレーニングは、またゼロに戻ってしまいました。
オットが帰ってきたこと、ほぼ同時に義理両親が来たことで、興奮してしまってるんだと思います。
最近はおむつ交換すら嫌がります。

言葉は今英語9割です・・・仕方ないです、家の中で大人3人が英語話してるんだもん、ワタシ一人の日本語なんて耳に入らないんでしょう。
次の日本への里帰りで挽回してみせます!!!(燃)

じょじょに「Mommy driving daddy car」(マミーがダディーの車を運転してる)など、文書めいたことを話せるようになってきました。
公園などで会った子には「What's your name?」とかふとぅに聞きます(苦笑)

パズルがめっちゃ得意で、12ピースくらいはすごいスピードでできます。
IMG_6530.jpg

かなり得意げです
IMG_6528.jpg

ミキが生まれてから、特に赤ちゃん返りをしたという印象はありませんが
IMG_0800.jpg
(すいません、おむつパンパンです)

赤ちゃんのまねはしたがります。。。。(汗)

「K、赤ちゃんなら赤ちゃんみたいにねんねしてごらんよ」と言うと
『NO!!!!』といっておしゃぶりを床に放り投げます。笑えます。

ミキに自分のおもちゃを触られるとめっちゃ怒って『Baby!!!NO!!! NO TOUCH!!!!』と言って力ずくで取り上げます。
これはどうしたものか・・・

午前中、しっかり遊ばせないと、昼寝があまりできず、それが午後にひびいて大変なことになります。
カウチからジャンプとかは普通です。
カウチから本棚へジャンプして移動しようとしたり、リビングの端から端まで奇声をあげながら走って、ごんって壁に頭突きするというよくわからないことを何往復もしたり、飽きると標的はミキにうつって、ミキに登ろうとしたり。
あー、こうして下の子は強くなるのね、ふむふむ、と思って見ています。

子供の成長とともに親も成長する、などと聞きますが、最近は傍観者になってるときが多いです(笑)が、暴れ馬のような息子とへとへとになって、それをぽーーーっと見てるミキに癒されてるって感じの毎日かな?


スポンサーサイト

theme : 海外で育児
genre : 育児

No title

ミキの体、そんなに大きいんだね。そんな感じしないけど。
大きくても小さくても健康でいてくれれば、それで良いよね!
今回のKの顔。全部の写真って言って良いほど、女の子みたいな顔してる(笑)。それに、2歳児に言うのも何だけど、大人っぽくなった☆

アメリカ人にも添い寝が浸透?
知らなかった!でも、ベッドで赤ちゃんと寝るのは怖いよね。
赤ちゃんがゴロゴロと動いてしまいそうで。
それなら日本みたいに床の上にお布団で寝た方が安全だと思わない?
早く、abechiも心配なく、一晩中寝れる日が来ると良いね。

No title

毎回言ってる気もしますが・・・
今回のパズルできたぜ!のKくんの笑顔、そのままabechiさんだね。
かわいい~!!

そして、2人目のたくましさ。
どこのおうちも共通だね。
うちの妹のところも、全然レレに負けてないよ。
ほんと、たくましいよ、いろんな意味で。
そこがまたかわいいよね。

日本への帰国、楽しみにしてます~!
会いたいなあ。

No title

子供の成長ってほんとに早いねー。
もう離乳食かぁ。
今の自分では想像しがたい状況だな。

そういえばうちの姉のとこも
お姉ちゃんは好き嫌いが激しいけど、妹は食欲旺盛で何でも食べたがってるし、何をされてもどっしりと構えてる感じ。
一人目で苦労した姉は、とっても育てやすいと言ってます(笑

ちなみに我が家の2歳児は、ダイニングテーブルからもジャンプしてしまうよ(^^;
怖いもの知らずで困ったもんでやんす。
この間、ほんのちょっと目を離した隙に弟の顔の上に座ってたよ(汗
おまけに引っ掻くように叩くから顔中傷だらけだし、全力で頭突きするし・・・(涙
いったいどうしたらいいものやら。。。

たぶんテツも体力を持て余してるんだびょん。
abechiの育児&Kの成長を参考にしつつ頑張るぞ~。

No title

ご無沙汰してます。お元気ですかぁ?
ミキちゃんもKちゃんも大きくなりましたね~!

アメリカでも添い寝が浸透しているんだっ!知らなかった。
でも、添い寝は今しか出来ない事だから良いんですよね?うちはアメリカンスタイルなもので、たまに息子と床にゴロンすると、添い寝ってこんな感じ?なんて思ったりしますよ。

Kちゃん、9割が英語なんて素敵!うちのは3ヶ月の日本滞在で英語忘れてます。。。いまじゃぁ、エリックに『あんたっ、それ、いかん、いかん!』なんて流暢に話しちゃったりしてますよ。
子供はすぐに何でも吸収しちゃうから大丈夫、里帰りしたらすぐですよ。

ユックリ眠れる日が来るといいですね~。

No title

一枚目の写真、Sちゃんとミキちゃんの仏頂面がクリソツでワラタ。
いくら和風顔のミキちゃんとはいえ、やっぱ、血は争えないもんだねー。

No title

★いずみさま
添い寝、アメリカでは『じょじょに』です。急激にではありません・・・
アタッチメントペアレンティングって言って、そのメリットとかも見直されてるらしいよ。
ま、まだまだ一人寝が主流ではあるだろうけど。

K、ほんと最近大人っぽくなりました。
もう赤ちゃん赤ちゃんしてる顔じゃなくなったね。

★mioさま
やっぱりねえ、我が家の目の形のDNAはすさまじく強いんだろうなって思いますわ。
自分で見てて、「うわあワタシに似てるなあ」って思うもの。

二人目、ほんと強いね。
こうやって大きくなってもさらっと強くなるんだろうね。
そう思わない???ワタシは妹を見ててそう思うよ(笑)

今回は一応1ヶ月くらい滞在予定です(まだチケット購入してないけど)
会える・・・かな???
初めての羽田発着ですが、発着どちらも夜中なのよ・・・(涙)

★くみさま
次男君2ヶ月だね!あっという間だった?それともへとへとの2ヶ月だった?

うちのKもてっちゃんも、とっても似てる感じだけど(うちのKに似てるって言われても困るかもしれないけどさ)
やっぱり、午前中にどんだけ体力使わせるかがポイントな気がするよ。
絶対にうちは11時前にどこかに連れ出すようにしてる。
これから雪の季節をどう乗り越えるかはお互いの課題だよね。

ワタシの周りでも、一人目は手作りでオーガニックのものを食べさせたりしたのに、育ってみたらすっごい好き嫌いが激しくて、二人目はその反動で市販の離乳食ばっかりあげたのに、何でも食べるようになったって話を聞くんだ。
二人目ってほんと、不思議だなあ~って思いますわ。
でも、親の目ってやっぱり一人目にいきがち。
そんな目を盗んで、すいすいと一人、気ままに生きてくのが二人目のイメージです。

お互い、体力つけてがんばろう~

★Casママさま
お久しぶりです!!!もしかして、もうコロスプ???
2人の息子ちゃんたちも、大きくなったでしょうね~♪
ミキはエリック君に負けないくらいのでかさですよ。。。

添い寝、浸透っていうのは『じょじょに!』って話。。。
↑でも書きましたが、アタッチメントペアレンティングって言われてて、その効用が見直されてるようです。
添い寝で育った子のほうが成長がいいとか、そんな話。
でも、まだまだアメリカスタイルのほうが主流ですよ。
うちは100%母乳なので、添い乳が母のワタシがラクだから、っていう理由だけ。
一晩寝てくれるなら、ゆっくり自分のベッドで寝たい!!!(あ、でも隣にいびきがうるさい人がいるから、結局子供の布団に戻ると思うけど)

CJの日本語かわいいね~~~~
でも、いかんいかんって、おじいちゃんといっつも話してたのすぐわかるね!
また遊んでね!Kと日本語で話してやって!CJ!

★POMさま
え???これ、似てる???
和風過ぎて、父親が違うとか思われたらどうするべ・・・って思ったりしたから、ちょっと安心だ(笑)
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。