04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twos & Threes Outdoors

Fountain Creek nature center主催の2歳児&3歳児のためのアウトドアというクラスに参加してみました。

こちらクリックで、エルパソカウンティー全体のパークのサイトにとびます。

参加費は年齢問わず一人3ドル・・・
まさかミキまで取られるわけないよね、って思ったらしっかり取られてびっくり。
この子、アウトドアかインドアかの区別もできませんけど???

でも、お知らせみたいな張り紙を見たら
『州の予算削減計画によって、開館時間が短くなりました』
ってありました。
最近、この予算削減(Budget cut)の文字を公園とかそういう施設でよく見かけます。
こういうとここそ削減して欲しくないけど。
だから、寄付と思えば高くないなって思い直しました。

IMG_6667.jpg


今回のテーマは「こうもり」
コロラドには約20種類のこうもりが生息してるんだそうです。
母のワタシのほうが、へえ~って感じで質問とかしてましたが、2歳児は話の内容がぜんぜん分かってなかったみたい。

IMG_6674.jpg

でも、池で亀を見たり、小川を見たり、コヨーテのう○こを見たり、鹿の足跡をたどったり、
結構長い距離だったのですが、歩き切りました。

今月号のParents Magazineで、『The 10 Best Cities for Babies』(こちらクリックでWEBサイトの記事へ)という記事がありました。
残念ながら、ベスト10にコロラドの都市は入っていませんでした。
38位にデンバー
42位に我がコロラドスプリングス
52位にオーロラ
がランクイン。

こんなパークなども予算削減で整備なんかの予算がまわせなかったり、レンジャーの育成ができなくなったりしたら、42位といいながら、ちょっと悲しいですよね。
子育てしやすい都市を目指して欲しいものだ、と思いました。

ミキさんは、ストローラー(ベビーカー)に飽きてしまって、おんぶで寝ちゃいました。

IMG_6677.jpg


この日本のおんぶ紐、胸の前でバッテンにならないので、堂々と公共の場でおんぶができてうれしいです。
母と妹が、日本のリサイクルショップで探してくれたもの。
やっぱり、日本のリサイクルショップは質が高い!!!

オットもいたので、ベビーカーを2台持つこともできたのですが、最近気づいたのは、2台持つと息子を歩かせられないからキツイということです。
なので、オットがいるときもこの二人乗りを使っています。

IMG_6684.jpg

ただし、これ、すっごい重いの。
パーツを2個外さないと折りたたむこともできません。

11月11日から日本に帰省することに決定したのですが、行きはオットも一緒ですが、帰りはワタシ一人で子供2人と帰る、という武者修行の旅。
さすがにこのベビーカーは持っていくのは・・・
今の予定では、行きは2台軽めのベビーカーを持って行き、帰りは1台を実家に置いて、1台にミキを乗せ、息子はがんばって歩いてもらい、息子に限界が来たらミキをおんぶ、という方法を取ることにしています。

手荷物も何個持ったらいいのか、一体何から準備したらいいのか。。。

アドバイスお待ちしてます!

最近は、息子とミキで見つめ合って笑ったりしてます。いっちょまえに兄妹っぽくなってキマシタ♪
IMG_0820.jpg
スポンサーサイト

theme : 海外で育児
genre : 育児

No title

いいなあ、これまた楽しそうなイベント。
糞が見たいわけじゃないけど、コヨーテってきくとなんだかワクワクするもの。

そうか~、11月。
実は、今、父の法事のため八戸に帰ってきています。
残念ながら来週には東京に戻るのだけど。
の~んびり八戸で会いたかったなあ。
そうそう、南部バスの何台かが、しっかりハロウィンの飾り付けがしてあってびっくりしました。
しかもかわいいの。

子供一人でも長時間の旅行って、ドキドキするけど。
2人だもんね。
帰りのことも考えると、慎重派のabechiさんが考え出した方法が1番だと思います。
きっと周りの人も助けてくれるよ♪

No title

★mioさま
南部バスにハロウィン!!!!(大笑)
これで、どれだけ日本にハロウィンが普及してるのかがよーーくわかりました。
すごいな~ワタシがいた頃はまだぜんぜんで、ディズニーランドくらいだったけどね。

そうか、今八戸なんだね。
ちょうどすれちがいみたいな感じだ・・・残念・・・
一応オットとは来年夏にも帰るわよ、って言ってあるので、そのときゆっくり!!!暑いだろうけど。。。

コヨーテとか鹿とかマウンテンライオンとか、やはりコロラドはアウトドアな土地柄だなあって思うよ。
この前はウォーキング中にスカンクの死骸に遭遇。
めっちゃ臭くて倒れるかと思ったよ。

No title

こんにちわ。
そんなツアーがあるんですね~!
我が家はなんだか行動力がないのか何のイベントもないまま時が過ぎてる気がします。。。(反省)何より、子供のためにお出かけしてるから素敵なペアレンツっていつも思って読んでます。

里帰りすることになったんですね~。
アドバイスになるかどうか…
今回、日本で買った品物がこれっ!http://www.amazon.com/Easy-Universal-Stroller-Wheel-Board/dp/B003O981AK/ref=pd_ybh_5?pf_rd_p=280800601&pf_rd_s=center-2&pf_rd_t=1501&pf_rd_i=ybh&pf_rd_m=ATVPDKIKX0DER&pf_rd_r=14D822CB3RCJ4SXB8HNN
(ちなみに我が家はこれに似たものを急遽購入)
これ、便利ですよ~!CJも歩かないでこのステップの上に立っているだけ。何より、CJのペースでストローラーを押さずに済むから急いでいる時は便利でしたよ。
アメリカに帰った来た今でも使っておりますよ。

No title

★Casママさま
へ~~~~~こんな商品があるのは初めて知りました!!!!
参考にさせてもらいます!

うちのKは、とにかく外に出ないと気が狂ったみたいになっちゃうんで、毎日どこかに行かなきゃっていう義務感でいっぱいなんですよ。。。
CJみたいないい子になるにはまだまだ(遠い目)っつか、なる日は来るのか???という感じです。

落ち着いたらまた遊んでやってください!
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。