05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買い物ウダウダ

そういえば、このページにTwitterをつけてみました。
初心者で、何がなんだか分かってないんだけど、つけれるものは何でもつけてみたいという、欲張り心からです・・・
あ、でも、日本に行くまでの道中、Tweetしてると思います。

あさって出発なんだけど、なんか全然いろんなことが前に進みません。
今、夜10時。
あと3回分くらいある洗濯を今してる最中で。
オットは息子と一緒に寝てしまいましたよ(汗)

結局、ストローラー=ベビーカーのことで、うだうだと悩んでたんです。
あーでもないこーでもないと。

以前の記事で書いたと思うんですけど、行きはオットと一緒。
なので、軽いベビーカーを2台持って、それぞれに子供を乗せる。
で、アメリカに戻るときは、1台を実家に置いて、ミキはおんぶもしくは抱っこひも。
息子をベビーカーに乗せてこようって。。。

でも・・・やっぱり2人を1台に乗せたほうがラクじゃないか?ってオットが言い出して。
実際そうなんです。

51ZGVKg4VJL.jpg
うちのこのタイプは、重くて、きゅっと折りたたむことはできるのですが、パーツを取り外さないとたためないという欠点が。
セキュリティーチェックでベルトコンベアに乗せるのがめちゃくちゃタイヘンそう。
それも息子をそのときは自由にさせとかなきゃいけない。

無事そこをクリアしても、またこれに子供を乗せてぶらぶらして、搭乗のときにゲートでこれをまた折りたたまなきゃいけない。。。
2年前、まだ歩けない息子を抱っこひもに入れて、持込用荷物を置いて、ベビーカーたたむのに時間かかってたら、
某米系航空会社のスチュワーデスさんに
『早くしてくれません???』
って言われたしね。

こいつ、絶対殺すって思ったもんだわ

で、うちにはお金が湧き出る泉でもあると思ってるオットが、このタイプを買おうって言い出して
41lNRnCSRIL__SL500_AA300_.jpg

これ、確かにとっても軽くって、大げさじゃなく3秒でぱぱっと折りたためるんです。
でも、どこをどう探しても200ドル以上!!
そんな・・・そんなお金・・・・と嫁は悩むわけです。

でも、オットは
『帰ってきたら返品すれば?あまり汚れてなかったら大丈夫じゃない?』
って、

なんかアメリカ人っぽいこと言ってました(笑)

以前はねえ、開封すらしてないものでも返品したがらなかったくせにねえ。

でもでもでもでも、どうしても踏ん切りがつかなかったワタシなのですが、
「買おう買おう!じゃないと帰りのキミが心配だもん」

という、優しいオットの言葉に(笑)ついついひっぱられて、べビザラスに行って
で、また子供2人を乗せた状態、子供一人を乗せた状態、とかって実験を30分以上もしてたら

ふとかがんだ拍子に、棚の下にひっそりとかかっていた、このパーツを見つけたの
ストローラー(ベビーカー)コネクター
connecter.jpg

この三つのコネクターでストローラーをくっつけるんです。

お値段10ドル~

この値段ですからね、あまりよくなくても文句言わないし、いざとなったら捨ててきてもいいし。
実験してみましたが、全然悪くないです。
まずは250ドル近くがういて、そして、ワタシの心配のもやもやもなくなっただけでも、主婦のワタシにはうれしいことです。

他にもこうやって、うだうだ悩みつつも買い物してますが、
結婚式に着るものも、買う?どうする?やっぱり着物?とさんざん悩んだ上に、そしてさんざん店を周って、買いました。
今はパーティシーズンなんで、フォーマルな服系がいっぱい出てはいるんですけど、
アメリカのパーティー服って

無駄にセクシー

なので、こんな産後のぶよぶよな体には合わず、そして日本の結婚式にも合わず。

新婦の妹にも

「違う意味で私よりも目立たないように」

とくぎも刺されておりますし(苦笑)

地味めなものをやっとのことで。

靴フェチなんで、靴もどうにか。

このMIUMIUと(写真はアメリカ人の方のブログからお借りしました)
5012169516_21bd3fcb13_z.jpg

このルブタンを
resize.jpg

足して2で割ったようなシンシア・ローリーのを♪
(でも決してMIUMIUでもルブタンでもないわけですけど・・・)
Marshallsで、定価198ドルが49ドル!

ワンピースも靴も、もうスーツケースにしまったんで、写真はまたあとで。

あーーーーー疲れたーーーーーーーーー

髪を染めようと思ったけど、やめて寝ようっと・・・
明日は???
こんなときに化粧水がなくなったから買わないとだし、ネイルも行かないとだし。。。
荷造り終わらせないとだし。。。

考えるだけで疲れた

スポンサーサイト

theme : 海外生活
genre : 日記

No title

うちも18ヶ月離れてるだけなんで苦労しました。
同じように考えましたよ。
そう、ベビーカー絶対2人乗せたほうが楽なんです。
アンブレラ型をいわれるのを2つ買って(15ドルとか超安いですよね)
私もそのコネクターを買いました。
日本に着いて、アンブレラ型ベビーカーを開け、コネクタ(私のは白で2つでした)をすばやく着けると空港係員の人に「凄いですね~~~」って言われましたよ(笑)
かさばらないしホント便利でした。
あと、レジャーシート(アメリカでは手に入らないし、代用できるものはなさそうですが、もしかして持ってます?)は機内でシートの前に敷いてあそばせたり(狭いですけど) 乗り換えの空港でもし寝てしまったりしたとき心地は悪いですけどそれを敷いて寝かせたりかさ張らないので何かあったときに便利かもしれません。

No title

問題解決よかったね~。
二人横並びのベビーカー、日本だと狭いからかなり大変そうだよ、
周りの人を見てると。
日本に帰ってきちゃえば、ご家族のヘルプもあるし。
この解決策がきっと最良!だと思うよ。

大人だけでもぐったりの長時間の道中、どうぞ気をつけて。
もしかしたら東京で会えるチャンスはあるかしら?
楽しみにしてます~。

No title

米系航空会社のCA、ありえないですよね!友人も、息子さんが少しぐずってないたら、「あなた、何で薬飲ませないの?持ってないの?」って怒られたそうです(苦笑)

米系に乗った後日本の国内線に乗ると、CAの皆さんが天使に見えます。

里帰りの準備大変そうですね
でも、先々を読んで家計を考えつつテキパキと準備をしているabechiさんは凄いです! 
大変だと思いますが、あと一息、頑張って下さいね!
日本もabechiさんを待ってますよ♪

何か、こちらからお手伝いできることがあれば声かけてくださいね~♪

No title

抱っこ紐で里帰りしてました~!
日系飛行機だと、サービスで介護?補助?してくれるのがありますので毎回それを利用します。すると荷物や子供の手を引いてくれたりかなり助かります。そういうサービスは利用される航空会社にないでしょうか?問い合わせてみては如何ですか?

No title

puntensuさま
コネクター、前からあるんですね!(puntensuさんのお子様たちがストローラーに乗ってる頃ですもん)
今回、やっぱりこれにしてよかったです。
二人乗りの横のタイプ、日本のエレベーターだと無理でした!!!
羽田空港内のエレベーターの乗り換えではこれを外して利用できました!
あと、レジャーシートもおむつ替え用に持ってましたが、puntensuさんのおすすめどおりに敷いて遊ばせてみました。ありがとうございました!

mioさま
いやーーー疲れました。
そして、横並び、mioのおっしゃるとおり!!!
羽田空港内のエレベーターがタイヘンでしたので、このコネクターを外していけました!!!
今回は羽田一泊で、数時間余裕があるから、東京在住のお友達とも会いたかったな、なんて思ってたんだけど、計画しなくてよかった!!(笑)
余裕はあっても、やっぱり子供2人とスーツケースで、うろうろするだけでもすごい時間がかかって、結構ぎりぎりでした。
今から疲れを癒します。

Junco Bさま
米系はどうしてもアメリカ国内で利用しなければいけないので、避けられないというのが痛いですね・・・(苦笑)
もしできるならどこまでも日系で行きたいですもん。
今回もオットはいましたが、やはりミキをおんぶしながら荷物をまとめたりして、オットはそれを補助したりして、その間息子が逃走とか図りましたが、やはり米系アテンダントはじっと見てるだけ。
「こっちに戻ってきなさい」
とか叫んでても、それは私の仕事じゃありませーーーーんって感じで傍観でした。
がっかり。

オットが先にアメリカに戻るので、そのあと三沢でお世話になるかもしれません。
連絡させてもらいますね!

pandamommyさま
はい!うちはいつもJALなのでそのサービスを利用しています。
(ワタシと子供だけのとき限定です)
でも、どうしてもアメリカの国内線はUAだけなので、利用を避けられず・・・
たったサンフランシスコとデンバー間だけなのに、いやな目に会うのがたびたびです。
どういうことなんでしょうね・・・・
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。