04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクチン後進国日本、を観て

ご無沙汰しております。
毎日、何をしてるというわけでもなく、ただただ子育てっす。

オットが帰ってくるころには疲労困憊という感じですが、オットがまた大学の授業を取り始めたので、
週3日は夕食を食べたらまた出かけます。

オットが帰ってくるころには、家のなかは散らかり放題。
最近は子供2人の昼寝の時間がずれてるので、夕食の支度すらできません。
げんなり。

子育て、このまったくもって達成感のない仕事。
ワタシにとっては生産性というものも見出せない仕事です。
いやいや、子育てをさせてもらってるってこと自体がスゴイこと・・・か。
そこを突っ込み始めればキリがないですが。

子供がきちんと育ってるって実感できるときが、うれしいときかなあ?

photo[1]

ミキ、先日9ヶ月健診を終えてきました。
頭の周りだけが相変わらずでかめですが、あとは平均。順調な成長ぶりです。

9ヶ月健診は、あの大量の予防接種がないのでうれしい~♪

この予防接種。
毎回、大量・数種類、ということで、打った夜は熱が出たりで、母としてはほんとうにかわいそうで。
何でこんなに打つなんて!!!アメリカめ~~~~!!!
って思ってたのですが、日本滞在中に、NHK「クローズアップ現代・ワクチンが打てない・ワクチン後進国日本」観て、びっくりしました。

アメリカが打ちすぎというのではなく、日本が打てなすぎ、なんだそうです。

アメリカで無料で打てるワクチン=11種類

A型肝炎・B型肝炎・肺炎球菌・ヒブ・子宮頸がん・インフルエンザ・おたふく風邪・水疱瘡・不活性ポリオ・ロタウイルス・髄膜炎球菌

日本で無料で打てるワクチン=なんと5種類
はしか・破傷風・ジフテリア・百日咳・風疹

番組では、ヒブワクチンに注目し

先進各国の2009年のヒブワクチンの接種状況を紹介

 アメリカ(無料) ――93%(2007年)
 イギリス(無料)――93%
 イタリア(無料)――98%(2008年)
 ドイツ (無料) ――94%
 フランス(無料)――97%
 日 本 (有料)――データなし

日本では、このワクチンを打っていれば防げるHib髄膜炎で発症した乳幼児の5%が亡くなり、25%の子供達に発育障害や知能障害などが残っているのだそうです。

このワクチン、解禁になったのすら2008年とつい最近なのですが、今も有料。
番組で取り上げていた病院では1回の接種が7千円で計4回の接種が必要。
その病院に子連れで訪れていたお母さんは「ちょっときついです。お財布と相談しないと」とのこと・・・
そうですよね。合計2万8千円で、子供が一人だけならまだしも数人いたらと思うと・・・

親の収入の格差が、子供の健康の格差につながるなんてことが日本で起こってるなんて、と衝撃でした。

もうひとつ印象に残ったのは、ポリオの生ワクチン。
↑のアメリカでのワクチンリストの中に『不活性ポリオ』とあります。

日本ではポリオは生ワクチン。
現在、生ワクチンを使ってる国は一部の発展途上国のみなんだそうです。
先進国では化学処理をしてポリオを発症させないようにした不活化ワクチン。

この生ワクチンの使用で、実際にポリオを発症させてしまうということが、ごくたまにあるのです。
番組では、実際その接種で体のいたるところが麻痺してしまうポリオになってしまった4歳の男の子が取り上げられていました。
そのお母さんは泣きながら
「病気を予防できると思って接種させて、それで病気になっていたら意味がないですよね・・・」
とおっしゃっていました。

それ以来、息子さんには一切予防接種がさせていないんだそうです。

これの問題は何だろう?と疑問に思ったら、ここには行政の問題がからんでいました。
不活化ポリオの承認、アメリカでは2年でおりたのだそうですが、日本では10年以上も前からそのプロセスが始まっているらしいのですが、まだおりてないのだそうです。

外国製ワクチンは使用させないとか、そういうなんというかすごく狭い考え方が行政にあることで、現実、子供が守れない国になってしまってるというのは、日本人として悲しいことです。

世界経済では2位(中国に譲って3位?)の日本なのに、ワクチンは後進国。
今後、どういう歩み方をしていくのでしょうか。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 海外で育児
genre : 育児

No title

えええー!ぜんぜん知りませんでした!なんか悲しいですね。先進国で何も困らずに生活してると思いきや自分は気づきもしないことがこんなに遅れてるなんて。。。子供手当てなんて配ってないで注射無料にすればいいのに!ところで、ミキちゃん、髪の毛結べてる!かわいい!!うらやましぃーーーうちのおちびさんは頭になんかくっつけるとすぐ取っちゃうし髪の毛がぴーらぴらしてて結べません。

No title

日本がそんなに遅れてるなんて知らなかったよー。
ヒブワクチン高いし、もうちょっと待てば今より安くなる、みたいな事を聞いたから、保留中だよ(恥
今月水疱瘡の予防接種やる予定っだけど、7~8千円。たいぎだっきゃ。

自国の問題点をあまり自覚してないのが日本人の悪いトコかも。
もっと国民がはっきりと問題意識をもって国に働きかけるべきなんだろうね。

とはいえ、日々の育児で手一杯ってのが現実・・・。


みきちゃん、表情もどんどん女子度増してるぅ~i-175

No title

日本とアメリカじゃ無料で予防できる病気の種類も違うんだね。破傷風…武田信玄を思い出す。BCGも日本はまだやっているのかな??私2回くらいやったよ。非医療関係者のアメリカ人に説明するために「は?何のために??」みたいに言われるよ(笑)

日本は「生」ワクチンなんだね。アメリカじゃ、水銀ベース(メサロールとかいうやつ)のワクチンを他の安全なやつに変えたりとかしてたけど、ひところ前の日本はまだ使っていたらすぃーよ。日本遅れすぎ。
このプーって顔しているミキちゃん可愛い♪


No title

私も初めはなんでこの国こんないっぱい注射打つんだ?
って思ってたけど日本が遅れてただけだったんですよね
数年前から新型インフルエンザのおかげでHibの見直しがあったみたいけど
予防接種関連は任意がまだまだ多いが全て韓国で済ませてて
何がなんだかわかんないけど大事をとって打ちまくってたところ
日本ではHibがないとかかんとかで初めて知りました

行政も子供は成長をまたないんだから
こういうことは老人がタラタラ決めずに
ささっと動いてほしいですよね
でも決めるヤツらは子育てもしたことないジジイが多いんで
重要性とかもあんまり考えてなさそうに思います
すんません。最後の方ちょっと辛口になりましたが
ミキちゃんかわいい盛りですねぇ
私も生産性一切感じませんがたまに見せる成長っぷりで
救われる時もありますね(たまに爆発することもあるが)

No title

今日も育児お疲れ様です!
子育てって、休憩も休みもなく常に24時間営業なので、時にすっごく疲れますよね。

私も、最近息子がとっても手がかかるようになってきて、一日中ダメ!ダメ!ばかり言ってる自分に嫌気がしますが・・・フ~。

二人のお子さんをちゃんと育ててるabechiさんは凄いですよ~

上手に息抜きしながら、お互い頑張りましょうね♪

予防接種・・・そうだったんですね!
私も、息子が予防接種後には必ず高熱でぐったりなっちゃうので、こんな小さな子にこんなにたくさん打たなくっても~!って思っていたうちの一人です。
でも、abechiさんのおかげでこれからは見方が変わりそうです。

ミキちゃんの可愛さUPしてますね~♪大人びた感じがします♪
9ヶ月なのに、フォークを上手に使えるんですね! 


No title

あっ、私もその番組見ましたよ。
小児科のお医者様があるワクチンについて「このワクチンが打てないのは、北朝鮮と日本ぐらいだ!」とおっしゃったのを聞いて、「上手すぎる表現。皆が納得出来る表現」だと思いました。

No title

予防接種・・・ひとつの注射で何種類も入ってたことに衝撃を受けましたが、子供の病気の予防にお金がかかるのも解せないですよね。

しかし、アメリカの医療費の高さは尋常じゃないですよね。
歯医者も・・・保険次第ですが・・・。

No title

みきちゃん大きくなったね。
顔がすごくしっかりしてる!癒し系の顔でかわいいよ~♪

アメリカに来て、日本って何に関してもしっかりしてる国だなって思ってた。
何ていうか慎重で間違いが少ないっていうか。
でもそのワクチンとか、新しいものを受け入れるっていうようなのには慎重すぎだよね。
きっとプロセスもきちきちで面倒な感じなんだろうな。
にしてもさ、こっちの健診の時の注射、嫌いだよ。
健康なコウが当日はぐったりしちゃうし、太ももにブスッってのも痛々しくて…。

No title

ほんと、毎日ぐったり、なるよ~~!
お互いお疲れ様です。

うちも、最近何をするにも彼なりの自己主張がすごくて・・・・
ほんとぐったり。
時には2歳児相手に本気で切れたりして、後で自己嫌悪、の毎日ですよ。
は~、目指すところはドンと構えたお日様母さんなのにねえ。
難しいもんですね。

ミキちゃん、ほんとまた違う雰囲気。
こうやってどんどん成長していくのねえ。

でも子供とべったり過ごすのも、あと何年か・・・
お互いがんばりましょう~!!!

No title

★マナさま
そのとおり!子供手当てよりワクチン無料化!だね。
たしか、子供手当も、子供の健やかな成長のために使用し、目的を間違えないように、的な文言が書かれてるらしいけど、実際何パーセントの人がこのお金を予防接種にあてるんだろう・・・

うちのミキ、めちゃくちゃ髪の毛伸びるのが早いんですよ~
前髪が目にはいるはいる。
でも、切るのが恐いんです(恥)
マナさんのお嬢さんは?髪の毛もう切ったことありますか?

★くみさま
水疱瘡もそんなに高いの????
びっくりした~
子供手当てがあるとそういうとき助かるかな?

去年、息子を日本の保育園にちょっと通わせてもらったときに、一応予防接種の記録を持っていったんだけど(母子手帳を持ってないので)ヒブをしっかり打ってるんですね~って言われたよ。
早く安くなるといいよね。

くみからもらったきゃわゆいヘアピン。ミキにつけるとすぐ取っちゃうの(涙)
この前張り切ってつけたけど、混雑のべビザラスでふときづいたらなくてさ~
焦って床をはいつくばって探して発見!
もう少し大きくなってからつけてみるね。

★いつも名前書き忘れがちな三十路さま=プロちゃん
武田信玄!!!!笑ったよ~
あなた、やっぱり博学というかトリビア女王?
ワタシは破傷風というと北里柴三郎かな・・・すいません、そのまんま過ぎておもしろくないね。

BCG、ワタシはビザを取るときにだめだった派だよ。
薬まで飲まされそうになった。
水銀の話は初耳!勉強になりました。
変なとこで妙にオープンになれない国だよね日本って。

★KEGURIさま
>でも決めるヤツらは子育てもしたことないジジイが多いんで

まさしく!!!!!そのとおり!!!!
言ってやってください!!!!

きっと、利権とかそういうことにはすぐに反応する人たちなんでしょうけどね。

生産性、見出す努力をしてみます。
息子が日本語を話すと、ふと、「ワタシのおかげね~」ってに思ったりしますが。。。




No title

★Junco Bさま
ワタシも、朝9時までにタイムアウトに息子を2回以上送り出すことがほぼ毎日。
最近は「マミータイムアウト!」とか「マミーミーン」とか言いやがるのでほんと毎日怒ってます。そのおかげでミキにはまったくアテンションを向けられないし・・・と話し出せばきりがないですね。

うちのミキも毎回予防接種のときは熱ですよ~~~~
看病するこっちもぐったりですよね。
でも、これからはありがたいって思いながら受けさせなきゃって思いました。

そういえば、自分のビザを取るときも、二日間で10本近くの接種をしたので、結構大人のワタシでもぐったりだったな・・・ってこと思い出しました!

お互い、がんばりましょう!

★さくらさくさま
コメントありがとうございます♪

そうそう、北朝鮮と日本くらいって、確かHibワクチンのとこで小児科医のお医者さんがしてたコメントでしたよね~
どんなに情けないかがよくわかりました!

★pandamommyさま
ほんとですね。健康な子供あってこそ、国の成長もあると思うのですが、その子供達の病気の予防にお金がかかるというのは納得いかないですね。

アメリカの医療費、ほんとにびっくりです。
うちは、このたびのオットの転職で、医療保険を見直したのですが、
今まで月々600ドル払っていたのを、300ドルちょっとに抑えることにしました。
ただし、歯科保険では去年痛い目をみたので(虫歯一本にクラウンで700ドル取られました・・・・)ちょっといいものに。
なんでこんなに高いんでしょうね。

★星佳さま
そうだね~。ワタシも、オットと結婚して、3年ぐらい、というかアメリカ来てからも2年ぐらいはこのテキトーさに慣れることができなかったな。
特にミリタリーはさらにテキトーだからね・・・・

今は「なんでも3回確認。自己責任!」と自分に言い聞かせて、なんでも自分で確認することにしてるけどね。
それでもまちがわれて切れることなんてしょっちゅう・・・

太ももぐさりの予防接種、最初はほんとに衝撃だよね!
ミキくらいだとあまり分かってないからまだいいかな?って思える気がしてきたんだ。
もう少しで3歳のKもまだ太ももだから、そっちのほうが結構痛々しかったらい「痛いよ~マミー」とか言うから。
ま、最後は飴でごまかしてるけどね(恥)

★mioさま
そっか~あなたもぐったりか~
2歳児はね・・・きっついね(笑)
うちも、何をするにも自分でまずはしないと気が済まず。
ちょっとでも手伝うと全部やり直しをさせられるので、ひとつのことに10倍くらい時間がかかって。。。で、ワタシ切れる。
その間ミキはほっておかれてますし。。。

べったりできるのはもう少しか。。。そだね~がんばろ~
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。