06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義父の緊急入院

週末、義理ママから電話があり、「パパが朝から呼吸が苦しいみたいなの。どこかurgent care clinicを知らない?」
とのこと。
emergencyに行くとすっごい待たされる可能性があるので、その一歩手前のUrget Careに行きたいというわけ。
ワタシもその気持ちはよーく分かるので、我が家が利用するクリニックを教えました。

数分後に電話があって「セイラ(義姉)に電話したら、きっと乾燥で呼吸器系がやられてるのよ。加湿器やって寝てればいいんじゃない?って言われたからそうしてみるわ」

セイラは今年看護士助手の資格を取ったので、最近ことあるごとに診断を下そうとするんですよね・・・(ヒトリゴト)

そして、夕方、見知らぬ番号から電話と思ったら、ママ。
『今、Urgent Clinicに行ったら、心臓発作かもって救急車を呼ばれて、緊急外来に送られたのよ』

と言いながらも「パパ!!!パパ!!!!どうしたの???きゃあーーーパパの意識が~~~」
と電話が切れました(汗)

即効で昼寝中のオットを起こし、オットは親戚中に電話。
結局誰もつかまらず(いつもそう)
「Face Book にパパの無事を祈ってて!って載せてちょうだい」と言い残して出かけていきました。
Facebookにしか反応しない親戚なのです。

検査の結果、胃潰瘍でした。
それも、胃の下部にここ数日でいきなりできたもののよう。
おもむろにその日のうちに、その穴部分をクリップで止める(ってほんとに英語でそう言ってた)手術をされました。

意識が朦朧としてたのは、そこから大量の血が失われていたからのようで、何リットルも輸血をされていました。

ママから電話があって落ち着いてるようだったので、家族でちょっとだけお見舞いに。



電話でママに「何か必要なものがあれば買っていくけど」と言うと
「そうね~パパも私も、ここ3日くらいまともに食べてないから・・・・ねえ、パパ!Sたちが何か買ってきてくれるみたいだけど、ハンバーガーのテイクアウトでも頼む???」

えーーーーーー!!!!!胃潰瘍をクリップで止めた人にハンバーガーはないんじゃねーの?????

ワタシが心配しなくても、電話向こうでパパが
「そんなもの食べれるわけないだろう?サンドイッチとかお願いしてくれる?」
と。
あー常識があるパパがいてよかったよ。

入院費すらどの分保険がカバーするか分からないから、ましてや病院の食事なんて注文できない、らしかったんです。

そして、ママは
「私にはダイエットペプシがあればいいからね」
あ、相変わらず・・・・

そういう食生活も胃潰瘍の原因じゃないのかなあ・・・・

そうは言われたけど、二人分サンドイッチをSUBWAYで買って行きましたが、速攻でがっついてたのはママでしたよ(苦笑)



今、義理パパの両親(オットの祖父母)の家に住んでいる義理両親。
つい最近、寒いからテキサスに滞在中の祖父が、血栓症で、一本残ってた右足の切断手術を余儀なくされました。。。
そして、この、パパの胃潰瘍。

あの家か・・・あの家が呪われてるのか・・・・

どう思います?

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

No title

FaceBookにしか反応しない家族(爆)
ある意味ちょっと会ってみたいです・・・

義母さんは相変わらずですね
ひょっとしてパパを殺そうと思ってるのかしら?笑
早い回復を祈ってます

ちなみにサブウェイ食べたくなりました
こっちでは見かけないからないのかな~?
どうもパン系からどんどん離れていく(良いのがないんです)

No title

胃潰瘍になって、手術後、すぐにサンドイッチなんて食べても大丈夫なんだね?!ビックリ!
日本だったら、 おもゆ→おかゆ とかって、ゆっくりと食べさせて行くかな?って思ったんだけど…。
でも、お義父さまの食欲があって、何より。ついでに、お義母さまも…(汗)。私の場合、家族(夫以外)の具合が悪くなると、私も食欲がなくなるもんで…苦笑。

お大事に。

No title

ビックリ、大変でしたね・・
手術はしなくて、カメラで処置したのかしら?
とにもかくにも、ご飯が食べれるくらいに回復したようで
一安心ですね。身内が傍にいるって、本当に幸せだね。

お義父さま早く元気になりますように!

No title

突然で大変だったね!
いつもゆっくり目なお義母様が「きゃーーーパパ~~!」って焦ったらきっとSさんもABECHIさんもビビッタよね。パパさんも相当ストレス溜まっているんだろうな…に加えてあの食生活(涙)
パパさん、お大事に☆しばらくちょっとはゆっくりできるといいね。

No title

>あの家か・・・あの家が呪われてるのか・・・・

塩持って来~い!
どさくさにまぎれてママにかけちゃう?

ヤベッ、毒吐いちゃった。


話を聞くと“大事に至った”感たっぷりなんだけど、
サブウェイ食べてるとなると
“大事に至らなくてよかったね”と言ってしまいますが・・・。
兎にも角にもパパがいなくなったらママはどうなってしまうことやら。
パパ、体に気をつけてどうぞ長生きしてください。

No title

★KEGURIさま
ほんとにそうなんです!!!携帯に電話しても誰も返事しないのに、FaceBookだと即効なんです。
ほとんどがiPhoneなんで、そこから見てるみたいです・・・だったら電話がかかってきたほうに出たほうが簡単じゃないの?という感じ。

ママは、パパがいないと生きて行けない(このアメリカの地方都市で、車の運転は極力しない、という人ですので)ので、殺そうという気持ちはさらさらなさそうですが、天然過ぎて殺してしまう可能性もなくはないのでは??と思ってしまいました。


★いずみさま
一日目は液体のみだったそうです。
だけど、二日目からはダイエットペプシ飲んでもいいってすごいですよね?
ワタシも電話で「え?固体を食べてもいいの?」と聞き返しました。
ママなんて「今日チリの予定だったけど、食べれなそうね~」なんて言ってましたよ(汗
きっと退院直後はチリです・・・
それも缶詰・・・・

★ゆきさま
ありがとうございます!
そうです、胃カメラでクリップをどうとか・・・(すいません、いまいち日本語での説明が・・・)
おっしゃるとおり、身内が近くにいるのは安心なのですよね。
ちょっといつも自分とペースとかが全然違うので、ストレスばかり感じて感謝の気持ちを忘れがち~でした・・・

有給が全然ないパパなので、すぐにでも復帰したいらしいですが、
とりあえず今週いっぱいは休むそうです。

★のぞやんさま
びっくりしたよ~ママがUrgent Careまで運転したんだ!ってことに(って違うか)
もう一度、食生活見直して欲しいなあって思うけど、50年もそんな生活してたら替えるのは無理かもね。

★くみさま
パパは胃潰瘍になったけど、ママは最近太ったからね(汗)
ワタシみたいにストレスで太るタイプ???
いやいや、自己破産のプロセス中は激痩せしたから、今はほんとに安心しきってるんだと思うよ。。。
いいね・・・

今日会ったら、パパが具合悪くなった日のことをとうとうと語っていたので、やっぱりママなりにとってもショックだったんだなってちょっとかわいそうに思ったよ。とりあえず今日は。

No title

ちょっと、久しぶりにブログのぞいたら、大変なことになっちゃってるみたいだね~。。。

おつかれさん、ほんとに。

こんな私が言うのもなんですけど、
やっぱ厄除けには 「塩」、でしょう。

玄関とか、自分の後方に向けてまいてみる・・・、みたいななんだかどこで覚えてきたのかわからないようなこと、をやってみたり・・・とか。(ちなみに仕事場でチップ悪そうな客がきたときは、お局さんといっしょにやってますョ。)

がんばりんこ~!!!

No title

★さきさま
『塩』、義理両親におすすめしてみようかなあ。。。
英語でなんて説明する?
絶対に家相も悪いと思いし。
そもそも、彼女たちにも何か悪霊とか衝いてる気がする。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。