10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリティーヤードセールInデンバー

IMG_8071.jpg

先週末、デンバーの日本人グループ『ココロラド』が行ったチャリティーヤードセール(バザー)に参加してきました。

IMG_8081.jpg

朝おじゃまして、自分たちの出品物を出して値段つけたら、お買い物して退散しようと思っていましたが、
人手が足りないようだったので、微力ながらお手伝いしてまいりました。

IMG_8072.jpg

その日いきなり、風が強くて寒い日になっちゃって、どうなることかと思いました。

スタッフの方たちは、ココロラドチャリティーTシャツ着てがんばってました~
紹介してくれた、YOKOちゃんです。
IMG_8075.jpg

もちろん、このTシャツ買わせてもらいまして、意味なく着て歩いてますよ♪コロスプの町を。

IMG_8074.jpg

家で使わなくなったもの、着なくなったものたちがものすごい量ありました。

中には、なんとねぶたの浴衣も(苦笑)
IMG_8076.jpg

あとは、近隣のパン屋さんのご協力で、餅入りあんぱんなども販売。とても美味しくいただきました。

お客さんは8割が近隣のアメリカ人という感じ。

うちのオットが大昔の彼女だか誰だかにもらった、使いかけのほこりかぶってる香水が、並べたとたんに売れたのが、自分の中で突っ込みどころ満載。っていうかさすがアメリカ。

チャリティーと書いてるにも関わらず、すっごい客もいました。

一人の黒人のおばさんは、がつがつとバッグやら靴やらを鷲づかみ。
終了間際で値段を下げていたのですが、それでも合計60ドル分くらいにはなったはず。
なのに
「6、60ドル!!!!!!??????ありえないわよそんなの、安くしなさいよ」
(と、ほんとに上から目線)
連れの息子(?)も、10ドルにしていた、ほぼ新品のローラースケート付きの靴を10ドルと言ってるのに、
「はあ?????5ドルだな5ドル」
って、言いつつ4ドルだけおいてさっさと車に置きに行く始末。

おばさんには、終了間際でさっさと終わらせたいのもあり
「じゃあ、30ドル。それよりは安くできないです。これもチャリティーで、売り上げは全部寄付するんですから」
と友達が説明したのに
「そんなに無理。20ドルにしなさいよ。私だって、買ったものをアフリカの子供達送るのよ、私だってチャリティーしてんのよ!」
とみえみえの嘘を言ってきかず。

最後には、切り札のように
「あんたたち、私の肌の色で差別してるんでしょう????」
と言い出す始末。

あんたこそ、こっちがアジア人だと思って上から目線のくせに!

他にも、そんなに高いなら要らないっていったものを、他の人が買おうとしたとたん
「私が目をつけてるのになんで他の人に売ったんだ!」
と文句をつける人やら。。。

日本でフリーマーケットの経験はありますが、やっぱりアメリカ人、つえ~~~~

寒かったので客足があまり伸びず、心配はちょっとありましたが、結果的に1800ドルの売り上げになったそうです!
すごい!

余った商品、ちょっと持ち帰ってきました、今度はコロスプの友人の家でヤードセールを行う計画です。
我が家は集合住宅のため、ヤードセールするにも許可が要るのでいろいろとめんどくさいわけですが、友人が快く「うちでやろうよ!」って言ってくれて、ほんとにうれしかった!

継続、そして連鎖だ~~~~

コロスプから、わざわざ来てくれたお友達、ありがとうございました。

そしてそして、一番遠いところから来てくれたお客様は・・・・・

東京~

ブログを読んで下さってるYokoさん(おっ!ようこつながり)が、ちょうどコロラドに住む婚約者さんを訪ねていらしていて、立ち寄ってくれました。
人の輪、つながりを感じますね♪
ありがとうございました。

ちょっと凹みがちな気持ちを盛り上げるのと、遠くアメリカに住んでても、心は日本にあるっていう人はいっぱいいるんだなあ、ってほっこりしました。

がんばろう!

PS:ワタシの戦利品は、シーバイクロエ(ニーマンマーカスのページにとびます)の新品のワンピースを10ドルで!!!!
まだ着てないけど・・・はいるかどうかは知らんけど・・・

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ山岳部情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 地震
genre : 日記

No title

あのオバサン・・・すごかったね(汗)
そして、結末はどうだったのでしょうか?大丈夫だった?

チョッと寒かったけど、皆さん頑張ってたもんね!
1800ドルの売り上げ、素晴らしいですっ!

Abechiちゃんもお疲れ様でした~会えて嬉しかったョ!

No title

Tシャツ着て腹に力入れてる方のYOKOです。ヤードセ-ルってその規模に合わせた人数がいないとだめですね。abechiさんたちが残って手伝ってくれて本当に超~~~助かりましたよ!あのすごい数の品物を綺麗にディスプレイしてくれて、本当は片付けとかやればできるんじゃないですか?ほんとありがとうございました!そしてあの黒人のおばちゃんは強かった。私もabechiさん達が怒られてる時同時進行で中東系のおじさんに「高いよ!」って怒られつつ(これも連鎖?)、奥さんに「それはヘアスプレーじゃなくて、静電気防止スプレーなので・・」って一生懸命説明しても伝わらずたじたじしたけど、あのおばちゃん程の激戦じゃなkった。お友達さん、どうもありがとうございます!がんばってください!継続は力なりですね。

No title

えぇぇぇそんなオバハン来たの?!あのローラー付きの靴新品だったよね。っていうか「10ドル」って売る方が言っているのに勝手に値段決め付けてお金置いていくってどういう事なんだろう...ホント亜米利加には色んな人がいますね(いつものまとめ方)。

ヤードセールを主催してくださった方々&お手伝いしたABECHIさん&Mちゃん達、お疲れ様でした!!

No title

コロラドから帰ってきました!

チャリティーセールに参加でき、また、abechiさんにお会いできてとても嬉しかったです!! YOKOさんもいらしたんですね!

人も思ったよりいて、たくさんの品物が並んでいて賑わっているように感じました。私の彼は日本製のプリンターをかなり気にしていましたw 私たちはTシャツと缶バッチ、ブレスレットを買わせていただきました。 缶バッチは買ってすぐ車の中でお互いのハットにつけました♪(知る人ぞ知る、かわいいロゴマーク♪) 彼はさっそく翌日に”こころらどTシャツ”を着てました ^^ 今私も着て過ごしています。

チャリティーセールではたくさんの方の大きな愛を感じました。
天気は風が強くて少し寒かったけど、温かい心に触れることができました。ありがとうございました。

・・・そんな過激なオバさまがいらしたんですね^^;
ちょっと引いてしまいます :X
残念だなぁ・・・

No title

お疲れさまだったね~。
あたしもココロラドグッズ、欲しい!

フリマって不思議なもんでなにが売れるかわからないよね。
昔みんなでやったフリマ思い出したよ。あたしの超ダサのセーターがいきなり売れた!使いかけの香水も売れた!
かわいいなって思っていた服が売れ残った・・・等々。
abechi が出会った恐ろしいアメリカ人のおばはんはいなかったけど思い出深かったな。

こういう催しを続けて開催する皆さん、素敵です!尊敬しちゃう~。
ガレージセールの時もパンチのあるおばはん達来るのかな。善良な人たちが来ることを祈ります。


ちなみに、ねぶたの浴衣、売れたの???

No title

★ゆきさまへ
寒い中ありがとうございました!

結局あのおばはんはどうにもならなくなったので、グループのリーダーの方に託しました。
結局25ドルで満足させたようでした。
で、そのまま帰って欲しかったわけですけど、気をよくしたおばはんは買い物を続けて、そのたびにリーダーを「Hey My Friend!」と呼びつけ、買い物担当にさせてました・・・
ワタシタチがその声に反応しようものなら「No you are not my friend!」と大声で言ってくる始末。
そんなのこっちからお断りだYoって感じでした(苦笑)

また会いましょうね!!!!

★YOKOさまへ
こちらこそ、この活動に参加させてもらって、ありがとう!
でも、最後は後片付けも手伝わずに帰って申し訳なかったです。
またやるときは声をかけてくださいね。
こちらコロスプでもTシャツ着てがんばります!

キャラ濃い客が多かったよね。
コロスプもさらにすごそうです。
すごかったらまた報告しますね!
継続は力なり、がんばろう!

PS:結局Denには寄れなかったので、またランチでもしましょうね。

★のぞやんさまへ
家族で来てくれてほんとにありがとう~
ワンピース、早く着てるとこ見せてね~

こちらのヤードセールも、キャラ濃い人来そうだよね。
めげずにアジアパワーでがんばろうね。
朝から酒でも飲んでおこうかな・・・

★Yokoさまへ
こちらこそ、短い滞在期間の中、たずねてくれてありがとうございました!
美味しいお茶のお土産にも感謝いたします♪
婚約者さまにもありがとうとお伝えください。

ほんと、ワタシ、おばさんですいません(笑)

強烈なアメリカ人は多いのですが、このおばはんは特に強烈かと。
こういうのに慣れちゃうと、日本人が全然恐くなくなります。
っていうか、ワタシが日本人から見ると恐い人なのかも(苦笑)

また会える日を楽しみにしてますね。

★マナコさまへ
そうだったね。。。フリマでも、え???っていうのが売れたね。
でも、結構日本だと、服だと名前がきちんとしてるとこのが売れない?
一度妹とやったときは、ユニクロは売れなくてもGapとかすっごい売れた気がする。
あとは、母の手作りの小物とか。。。
そこか????みたいなとこにがつっと食いつかれたね。

今回は、タグ付きの新品の服(日本人好みのかわいいやつ)がいっぱいあったけど、日本人は結構そういうのに食いつくのに、アメリカ人は着古したTシャツを何枚も買ったりとか、ぼろぼろのジーンズをまとめ買いとか。
予想が全然外れました。

ここで被災地のためにできることって、数は限られてるけど、できることをこつこつやっていくね!
がんばるよ~
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。