05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーバリーかCCBか

いつもうろうろしてるスーパーTARGETで、このサングラスを発見。
iphone_20110615055332.jpg

どこかで見たわ~と思ったら、今夏のバーバリーのサングラスのパクリ
burberry-brights-04.jpgder="0" width="440" height="315" />

burberry-brights-01.jpg

試してみたけど
iphone_20110615055351.jpg

痛い、痛すぎる・・・・

この時代を忘れられない人みたい・・・・


050301.jpg


とまあ、現実逃避記事でした~
スポンサーサイト

theme : メガネ・サングラス
genre : ファッション・ブランド

No title

とりあえずハットなんか被ったらいまっぽくなるんじゃなかろうか。
ていうかモデルの顔ってどんだけ小さいんず?って感じじゃない?

しっかし見事なブサ写を見つけてきたもんだ(笑
ブヒブヒっw

キティちゃんのカバーきゃわいいね♪

No title

懐かしすぎて・・・さっそくyoutube 行きです。
あの声、メロディ、忘れられないよね~。
ワタシも現実逃避中。
引越し、できるのかしら~???

もうこうなったら現実逃避ついでに
CCBに寄せちゃいなよ。
髪の毛何色にする???

No title

こんにちは♪

日本でもそれをかけている子たちをよく見かけますよ~。
(伊達めがねバージョン)

私にはあられちゃんにしか見えない・・・。

キティーちゃんかわいいです^^

No title

このオチで笑えるとなると年齢バレちゃいますね(爆)
それにしてもCCBに繋げるとはさすがセンスありですね~

欧米はサングラスをかけてても違和感ないが
まだアジアではなんだか違和感を感じるのはワシが古い人間だからだろうか?

ここ韓国では日本人以上に当たり前のようにかけてますが
本来の目的とはずいぶん違ってますね
スッピン隠しにもっぱら使われてたり
術後の腫れ隠しだったりwww

ちなみに私は目の色素が薄めのため
日光に弱い。だからサングラスも必要なんだろうか
今一歩踏み出せません
なぜなら眼鏡っこだったから今更眼鏡類をかけるのが面倒で・・・(笑)

No title

★くみさまへ
言われて気づいた、顔のサイズの違い(笑)
いやいや、ワタシがつけてるのはばったもんだから、バーバリーより小さいんでない???(必死)

現実逃避ついでにCCBにって・・・他人事だと思って~
かなり痛いオバハンになるべや。って、キティーちゃんで結構痛いって?

★mioさまへ
ははは~~~~ワタシもYOUTUBEしたよ~~~~
(やってること同じ=現実逃避まっしぐら組)
mioは引越しいつ?

★Yokoさまへ
そうですか、やはり若い方オンリーですね。
肝に銘じておきます。
日本に行かないと気づかないこととか多くて、かえってからはっと「ワタシ、浮いてる?」って思うことしばしばです。
でも、さすがにこのサングラスは、その当時を知ってる人はかけれないですけどね(笑)

キティちゃん、かわいいですか?
こんなオバハンでも大丈夫ですかね?

★KEGURIさまへ
ワタシも、サングラスはあまりかけれませんでしたが、ここコロラドは標高が高いので日射量(だったかな?)も海抜地の1.5倍だとか・・・
最近になってやはりきついんでかけるようになってきました。
ただ、めがねをかけてる気分になって、コンタクトをしてることを忘れてしまい、ごしごしと指をつっこんで目をこすって、コンタクトがずれることショッチュウです・・・
なんてこった・・・と一人で凹みます。

なので、サングラスもいつもと違うものかけてみようかしら~?ってこんなものをかけてみましたが、同じようなのをティーンの男の子がかけてたので、そっと元に戻しました(笑)
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。