08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Estes Parkへ③

36歳の脳みそが記憶をとどめてるうちに書かねば。

最終日、明け方。4時くらいにミキの体がぼーぼーと熱くなってるのに気づきまして。
前日まで息子に飲ませてた薬を飲ませてみましたが、何しろ体温計がなかったのでどのくらいの熱なのか分からず。
愚図りまくるので、いちおうフロントにかけてみたところ、ナースステーションが8時に開くのでそれまで待つか、深刻そうであれば町のERまで行くように、とのこと。
熱だけで吐くとかそういうことはなかったので8時まで待つことにしました。
高熱だけだとアメリカのERでは何もしてもらえませんので。

*オットがミキをナースステーションに連れて行ったのですが、ミキがあまりに日本人顔なのでアジアからの養子と勘違いされました(苦笑)これ、かれこれ2回目くらい。アジア人の養子をもらう白人夫婦がすごい多いからね。
 自分の血のつながってる子供だよってことをさらっと言ったら、めっちゃ謝られたんだって。ここって謝るとこなんだね。
 

朝食に行こうとするとお友達(大人の女子)も熱があってダウンしてるとのこと。

やっぱり山は寒かったか~なんて話して、この日は軽く観光だけして帰ろうかっていうことになりまして。

チェックアウト後、YMCAの像とロッキー山脈をバックに記念撮影。
IMG_8702blog.jpg

いやあ、、、空も山もきれいだな~、いいとこだったなあ~なんて大人同士話してたら、
左から2番目、黄緑のTシャツのよぞみ家次男くんが、あっという瞬間に転び、頭を像の足元にぶつけてギャン泣き。

おでこにぱくっと穴が開いてしまいました(泣)

もちろん、ナースステーションでは手に負えず、ERへ。
この場でさようならとなりました。

前日夜に、大人が酒飲んでる横で子供達がベッドでジャンプして遊んでるときに
「あーあ、こうやってていきなり落ちてERとかってありうるよね子供ってさ」
な~んて話してたんだけど。

子連れ旅行、本当に油断大敵なのね

次男く~ん、早く元気になってくれ~

で、残りの家族は、ワタシがEstes Parkで一番行きたかった場所「スタンリーホテル」(ウェブサイトはここ)によりました。
IMG_8712blog.jpg

ここは、あの映画「シャイニング」の舞台となったホテルです。
The-Shining.jpg

今でも普通に宿泊できるの知らなかった(恥)
マニアはきっと、あの部屋217号室に泊まるんだろうね。
(原作者スティーブン・キングがこの部屋に泊まって構想を練ったんです)

話はそれるけど、今回コロラドスプリングスからドイツのフランクフルト空港まで行くのに、ワシントンのダレス国際空港経由で行くんです。
ここって、ダイハード2の舞台
diehard.jpg

映画の舞台っていうのにめっちゃ萌えるオタクですがなにか?

スタンリーホテルを無事見れたので、ここで本格的に解散。
無事、帰路へつきました。

今回のEstes Park旅行、本当に、楽しい思い出になりました。
ドイツ行きが決まる前から「みんなでどこかに行ければね~」って話してて、EstesPark行きが決定。
その後すぐにドイツ行きまで決定。
直前なのに旅行行けるの???なんて声もありましたが、ほんとに行ってよかったです。
息子は大好きなお友達と昼も夜も一緒に過ごせたのがほんとに楽しかったようですし、ワタシも我が家だけなら絶対にしないだろうなっていうスケジュールをこなせて、すっごい、満足。
またコロラドに戻ってきたら来たいよねって話しながら帰りました。

よぞみちゃんMashleyちゃん、ほんとにありがとね~

で、帰り道、ちょうどランチ時にボールダーの町に入ったので、行きたかったおすし屋さん(寿司三昧さん)へGo
IMG_8726blog.jpg

休みだった・・・・・(泣)

ここは次回コロラドに来たときにとっておくよ。

かわりに、大道芸人見たり、ちょっとだけぶらぶらして、ランチして
IMG_8724blog.jpg

IMG_8728blog.jpg

やっぱ、ワタシはコロラドLOVEだなと実感しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ山岳部情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 子連れ旅行
genre : 旅行

No title

そろそろ忙しさも慌しさもピーク?
うちはどうにか引っ越しできました。
っていうか、引っ越し屋さんが来てからも、ひーひー言いながらダンボールに箱詰め・・・
”大丈夫ですよ~”と言ってくれるプロの引っ越し屋さんで本当に助かりました。

うちもよく高熱を出します。
次の日になるとけろりとしてたりして。
まさに”知恵熱”って感じだよ。

シャイニング、名作だよね。
思い出しただけで、バクバクしてきます。
あの怖さはたまりません。

子供が熱を出そうと、ちょっとけがしようと、
お母さんが元気ならば、どうにかいけますものね。
ドイツ出発まで毎日忙しいだろうけれど、abechiさん体壊さないようにがんばって~♪

No title

とってもキレイなところでいいですね~!空気がおいしそう~。私も今度行ってみたいです!

子連れの旅行!確かにいつ何が起きるかわからないのでハラハラしますよね。お子さんたちは大丈夫だったでしょうか?家で何か起きたらどうにか対処しようと思いますが、出先となるとパニくってしまう私・・・。ま、家でもパニくってますが・・・。

でも、ドイツ行きの前に楽しい思い出が出来たみたいでよかったです!
ほんともうすぐお引越ししてしまうなんて信じられない~。。。。考えるとほんと寂しくなっちゃいます。abechiさんが帰ってくるの首を長~~~~~くして待ってます!!!

No title

気分転換&ストレス発散&充実した旅行になってよかったですね^^
ちなみに私たちは普通のホテル、La Quintaでした。
abechiさんたちが滞在したホテルにいつか私も行きたいです。

ボールダーにもお寿司屋さんがあるのですね。知らなかった!
寿司三昧って名前がいいですね。
私はコロラドで2回ほど行ったお寿司屋さんがあるのですが、オーナーが中国人だからか何か違うんです。
寿司&炭火とかうたってるのに、見たら鉄板だし。その鉄板の上で、日本では絶対にやらないパフォーマンスしちゃうし・・・。中国テイスト満載です。楽しめるケド。
お店のスタッフも感じがとても良いのですが、なんか残念な気持ちになってしまうんです。人間が小さい私・・・スミマセン。 w
次は寿司三昧さんに行きたいって言ってみよ~♪

No title

最後の写真、一瞬Sとあなたかと思って、あら、なんか小さいわね、と思ったら、ミキだった(.==;;)言っときますが、ほんとに一瞬です。
ミキかわいい~~~~

No title

★mioさまへ
おーーーーお引越し終わったのね~お疲れ様!
引越してすぐに結婚式出席か?

やっぱり、子供がいるとやろうと思ってたことの1割も進まないってこと多くない?
我が家はそう(汗)
荷造り・運び出しは業者がやってくれるとはいえ、その荷物が着くのは数ヵ月後なので、それまでの生活に必要なものを選んで自分で送ったり、その自分で送った荷物を手にするまでの間に必要なものを選んでスーツケースに詰めたり。
その仕分けがきつかった~
でも、こちらも終わりそうです。
やっぱり子供達は何かの変化に気づいてるのか、ちょっと興奮気味で様子が変ですが。

シャイニング、名作だよね~
ワタシ、恐い映画はほんとにニガテだけど、これだけはがんばって見たよ。
このホテルに行けて、本望!!!!

★あやこさまへ
ここ、かなり広いし、プールとかの施設もあるから、あやこファミリーにもおすすめよ!
まだコロラドにいるようならぜひ行ってみて♪

ワタシは、あまりに毎日がバタバタしていて、引越しする実感がないのだけど、それでもちょっとずつナーバスになってきた。
たまにほろって泣いたりね(苦笑)
でもさ、ワタシが帰ってきたとき、みんながいないっていう可能性もあるよね?なんて考えたりもしたりさ。
まあ、ワタシも情緒不安定さ~

子供達、次会うときはどっちの子も大きくなってるね!
あやこキッズが会話とかしてるのかと思うと、ほんとに楽しみだよ!

★Yokoさまへ
人間が小さくなんてないですよ~
やっぱり、一般アメリカ人と日本人とは好みが違うんですよね。
(日本通のアメリカ人はいきなり「うに」とかげてものを食べたがりますが)
Hibachiはハイバチって発音するとこも????って感じ。
(以前、ヒバチって言い直したら、ハイバチって直されたことありますよ)

デンバーエリアなら、
寿司Den(http://www.sushiden.net/)!!!あとはまだ行ったことないのですが、日本人シェフさんがいるJapon(http://www.japonsushi.com/)などがおすすめですよ~

No title

★さとこへ
いやあ、自分にそっくりすぎてかわいくてたまんないよ(笑)
でも、最近、友達が言うには「Sがたまに見える」って・・・
かわいくなるといいけど・・・・
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。