07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロードイツ

無事、ドイツに到着して二日が経ちました!

IMG_8793blog.jpg
叔母のリンダからもらった「Somebody in Colorado Loves me」Tシャツで出発。

IMG_8794blog.jpg
カーシートを機内持ち込みのスーツケースにくくりつけるストラップを購入してみました。
これでストローラー(ベビーカー)を使わなくてすみました。

(難点は、このままだと幅がちょっと広すぎて機内の通路は歩けず、オットがカーシートごと抱えてワタシがスーツケースを持たなければいけなかったこと)

意外にも、息子はあまり寝なかったけど、愚図ったり騒いだりということはなく、飛行機のおもちゃで遊んだりゲームで遊んだり、空想会話したりして、いい子でした。
今までの数々のフライトでの息子を思い出し、母はその成長振りに涙しそうになりました。

問題はこの女
IMG_8822blog.jpg
ワシントンDCからフランクフルトへの便で、すごいガン泣きと雄叫びを続けて、すっごいことになりました。

とちゅう「周りの人が寝られないので、後ろに連れてってください」と言われたくらい。。。

後ろの男性にあからさまに嫌な顔されて、でっかいため息を何度もつかれたので、

仕返しに座席の隙間からすかし屁をしてやりました

せこい36歳ですいません(苦笑)

ワタシも、子供がいないときであれば「なんだよ。自分の子供なんだからどうにか黙らせろや」って思ってたと思いますが、今はもう『何をしても黙るどころか逆効果なときがある』ってことを知ってるので、こんな子を見ると親御さんに同情してしまいます。

ということで、飛行機内でギャン泣きの子を見たら、温かい目で見守りたい派です(苦笑)

へとへとで到着しましたが、友人シャノンがベルギーから迎えにきてくれて、すんなり空港からハイデルベルクの滞在先に到着し、ここはとってもラクでした。

早速、腹を満たしに散歩。

IMG_8803blog.jpg
近くのセメント工場まで石がこんな風に運ばれています。
息子は見るたびに「あれに乗せてくれ、頼む、マミー、いい子にするから」と懇願してきます。

アメリカと違って、自転車や徒歩で普通に人間が道路にいるので、すっごい安心します。

IMG_8805blog.jpg
公共の乗り物で市内を移動できる、これもアメリカの地方都市では不可能なのでうれしいです。

IMG_8808blog.jpg
疲れてても、疲れてなくても、ビールです。
うますぎます。

サラダのドレッシング、なんていうんだろう?おいしかった~
IMG_8810blog.jpg

パンはマジで激うま
IMG_8811blog.jpg

やっぱりドイツといったらこれらでしょう
IMG_8815blog.jpg
IMG_8814blog.jpg

生肉が大好きなので、カルパッチョに感動(涙)
IMG_8813blog.jpg

シャノンが頼んだ朝食メニューがこれ
IMG_8816blog.jpg

ヤヴァイですよ・・・すでにおいしすぎです。
コロスプの友人に「あまりに食べ物とビールが美味しいからって、コロラド戻ってくるころには太りすぎてWALMARTであの電動椅子使う人になってたりして」

これ
23288_388983094417_1708_n.jpg

あながち、笑えない気がする・・・・・(汗)

息子は早速噴水
IMG_8821blog.jpg

滞在二日目で、子供達の時差ボケがマックス(泣)
夜中の12時から2時過ぎまで大体ミキが起きてずっとギャン泣き(遠い目)
それをどうにか眠らせると同時に、息子が起きてきて「マミー、おなかすいた~」
そこから5時くらいまで眠れずにうろうろ。

7時にはオット仕事のために起きる・・・・・の巻

が二日続いてます。
今日はどうなるか。

とりあえず、無事到着したというお知らせまで。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 子連れ旅行
genre : 旅行

No title

無事、到着おめでとう!
パンとかチーズ、ハムが美味しいよね。ついでにコーヒーも!私もオランダへ帰るといつもそう思います。食べすぎには注意だけど、徒歩や公共交通機関で移動するから運動量も増えるんでは?
あれに乗せてくれというK君が微笑ましいです。
子供たち、時差は直るのに丸1週間はかかるかなあ。つらいだろうけど、何とか乗り切って下さい。
またブログ楽しみにしてるね。

No title

ちょっとーーー、ドイツ楽しそうじゃん!!朝ごはん超豪華だし!!!街並みも素敵だね~。パン食べたい☆写真にスイスチーズみたいの発見。チーズ見たら私をおもいだしてね(笑)

飛行機の中↑超ウケル。ミキティ、日本に行くときはもうちょっと大人しく寝てくれたらいいね♪でもKちゃんがいい子に出来て本当によかったよ。

これからも日記UP楽しみにしているね。

No title

飛行機で泣かれるのは困るよね。
私も周りが気になってしょうがなかったよ。
それにしても無事についてよかった♪
出だし順調ですでに満喫してるね!
写真見ただけだけど、ほっとするような町。
アメリカより日本に近い感じだからかなぁ。
でも朝食の量はアメリカと同じだ(笑)
これからの生活が楽しみだね!

No title

お引越しお疲れ様でした。
ドイツのパンもソーセージもとても美味しいですよねe-51
南ドイツライフを楽しめるといいですね♪

No title

お疲れ様でした~!!
って、すでにブログ更新できるあなたは、すごすぎる。
うちなんて、まだまだ引越し後のごちゃごちゃに埋もれています・・・

世紀の披露宴、すごかったよ~。
いや、ほんとにこちらもうれしくって、入り口であいさつした時ですでに、涙がじんわりでした。
なんと、ラグビー部(マネージャー含む)全員出席!
すごいよね~。
新郎の人徳でしょうか。
ダヴィがいたので、写真イマイチですが、メールするね。
もう少々お待ちを~。

No title

お引越しお疲れさまでした。飛行機の中で泣かれるとホント辛いですよね。途中下車も出来ないし逃げ場が無いので、まわりの方にも暖かく見守ってほしいですよね。

食べ物の写真、どれもこれも美味しそうですね~。あと、公共の乗り物があって、道路に人が歩いてるってのもいいですね。日本だと普通だけど、アメリカの郊外じゃ人が歩いてるのは珍しい光景なので、何か安心っていうのすごいわかります。

時差ぼけ早く治るといいですね。ドイツからの更新楽しみにしています!

No title

長時間の移動大変お疲れ様でした!
ミキちゃんの歳の子を自由に扱える人間いたら出てこい!ですよね
私も以前はabechiさん同様に毒を吐くタイプでしたが
母になれば同じ母親に同情。
下手すると手助けするまでに(笑)
私は帰国時には韓国人多数な状況なので
子どもがうるさくとも嫌な顔する人は基本いない
若い兄ちゃんが遊んでくれてたら挨拶して後はその人に託す!(笑)
まあ大人も負けじとうるさいのがたまに傷ですがね

ドイツの食事っておいしそ~~
パン食いたい!!
ワシ好みのパン満載じゃないですか!!
パン習ったけど菓子パン系はあんま好きじゃないし
カルパッチョもヨダレでそうです

しばらくは緊張状態ややること多すぎで大変でしょうが
くれぐれも無理せずに体調管理(親子ともども)気をつけてくださいね☆
これからのドイツでの生活も楽しめることを祈ってます!

No title

長旅お疲れ様でした~!頑張ったね~。
チビたん達にとっても大変だったろうに・・・。そして時差ボケ、大変だよね~。そんな中でも仕事に行かなければならないSさん、お疲れ様とお伝えくださいまし。

体重制限に苦労しているワタシには、ドイツのおいしそうなビールと肉と肉と肉肉肉・・・食品の数々、大いにうらやましい限りでございます。

ちなみに私、日本時間の昼下がりにブログチェック。そうです。先生の許可が下りなくて結局産休に入ってしまいました~(^^;)

そちらの生活に慣れるには時間がかかるだろうけどゆっくり楽しみながら馴染んでね~。
abechi のブログで私もそっちにいる気分、味わえます。

No title

無事到着したようで、ほんとに良かったよ。
お疲れ様でした。
いい所みたいだね。
子供達も元気そうで。すぐになじんでくれることでしょう。

mioさんと行ってきました、披露宴。
写真もまずまず撮れましたよ。
みんなあまり変わってなかったなぁ・・・
いやいやそんなはずない、変わってるよなぁ、18年ぶりだもん。
とにかく楽しかったです。

No title

★zaotjeさまへ
ほんとに美味しいです~
ヤヴァイです~
レストランではほとんど英語が通じるのでありがたいですが、スーパーではほとんど通じないので、想像だけで物を買ってます。
でも、そういうのも楽しい~

★よぞみちゃんへ
ヤヴァイよ。
ワインとビール、安すぎ(汗;
自分をコントロールできるかわからないくらいだもんね。
週末はこの朝ごはんをまた食べに行ってみようかと思っておるよ。
スイスチーズ、ワタシももうすぐによぞみちゃんを思い出しちゃった(苦笑)
意味なく、食べてるシャノンに教えたらげらげら笑われたけど。

機内では、きちんと放屁後に後ろをチラ見して「え?誰?あんたでしょ!」っていう顔をするのを忘れずにしましたので。

日本行くとき、ほんとがんばって欲しい~

★せいかさまへ
なんか、道がくねくねだったり、いきなり森みたいになったり、ママチャリで走ってる人いっぱいいたりで、なぜか下田のジャスコ付近を思い出すよ(笑)

ワタシも、シャノン(友人)に「なんか日本ぽくない???すっごい親近感~」って言ったら「っていうか、アメリカっぽいとこが世界でもアメリカだけなんじゃね?」って言われた(彼は外国大好き派)なるほど~って思ったよ。
とりあえず、そとを歩いてる人がいるって安心するよね~

★kojikaさまへ
コメントありがとうございます♪
まだ、ワタシはドイツ語を3つしか知らないので(ありがとう、こんにちは、エクスキューズミー)とにかく想像だけで物を買っています(苦笑)
パンは種類が多すぎてめまいがしそう~~~~(喜)

来てみてわかったのですが(来てからで恐縮です)ドイツって広いですよね。
ここにいる間にkojikaさんのお住まいの地域にも行ってみようと思います!

★mioさまへ
いや~うちは、引越しの荷物がまだまだ届かないし、今は短期滞在アパートに仮住まいだから、することがそんなにないんだよ。
だから余裕ぶっこいてるんだと思うよ。

世紀の結婚式、ほんと、出れなかったのは一生悔やむと思う(ってSを脅した)
みんなに会いたかったし、あの2人の晴れ姿、絶対見たら泣いたと思う・・・
夏に帰れたら、お祝い持って会いに行きたいな~
mioは、もう帰省予定はないの?

★yukiさまへ
ありがとうございます!まだ荷物は届いてないので、こんな余裕ぶっこいてるんだとは思いますが、アメリカを無事出国できただけでもお祝いものです(笑)

飛行機、夕方の便だったから、ごはん食べたらすんなり二人とも寝るかな?なんてあまく見てました。
今度は日本にここから帰るので、もっとしっかり対策を練らねば。。。
息子は小さいときすごかったので、毎回飛行機乗るときは万全の体制を整えてたのですが、ミキはこうなると想像もしなかったので、甘かったの一言です。

子供の時差ボケもひどくて、ゾンビ状態でしたが、毎日お散歩して日光を浴びさせて、どうにか整いました。
外を子連れでうろうろできるのがほんとにうれしいです。
これからもうろうろして観察して更新を細々続けますので、よろしくお願いします~

★KEGURI さまへ
わかるわかる~~~~~韓国人ってすっごい子連れに優しいっていうかすっごいあやしてくれますよね。

>大人も負けじとうるさい

これまたわかるわかる~~~でくすくす笑っちゃいました。

なんか、6月末から、すっごいばたばたで、他の方のブログへも訪問できていません・・・
ゆっくりKEGURIさんとこも訪問させてもらいますね。
こちらは、食べ物がコロラドとは桁違いに美味しいので、ここ数ヶ月は食べ物記事になっちゃうかもですが、細々続けます。
よろしくお願いします!

★マナコさまへ
体調大丈夫???安静にしてるかい???
そうだよね、あんな激務、妊婦さんにはきっついよね。
考えてみれば、ワタシが働いてた当時も妊婦さんていたよな~
すごいな~
とにかく、今は自分と赤ちゃんの体のほうが会社の数万倍大事ですからね!!!!(すでに姑気分ですいません)

ヤヴァイよ~ここ。
アメリカはあまり美味しい!っていう経験ができなかったから、いつも日本に帰ったときに食べまくってたんだけど、ここは毎日食べれるね・・・
産後の体重は戻るどころかキープすらあやしい・・・
がんばろうっと。

★ぬまはたさまへ
マジでくやしい!!!!!
3月だったら完璧に準備が整ってたのに!!!!(って悔やんでも悔やみきれなくて愚痴です)
2人の晴れ姿とみんなの写真、見せてね。
ワタシの電報届いてたのかな~(届きましたっていう報告が頼んだ会社から来ない・・・・・)

これに勢いづいて、40歳記念同窓会とかしないかな・・・
それまでにダイエットするよ。って4年計画かって感じだけど。

今月末には帰れそうなので、また連絡するね。
お祝いもって2人の家に遊びに行きたいので、おつきあいお願いします。

屁に大爆笑しました。

No title

★周平さまへ
マジですから。↑でも書いたけど、放屁したあと
「臭っ!!!!え?あんた?」
っていう顔でその人を見るのも忘れずにしましたので。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。