07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパン2011~祭りだ祭り

東北は、夏祭りとお盆が終わったと同時にあの猛暑がどこかに行ってしまい、気温がどーーーっとさがって、ひんやりとした日々になってきました。
東北人のワタシは、やっぱりひんやりしてくると心がどこか落ち着きますワ。
暑くないと夏らしくないと思うし、暑いのも続き過ぎると落ち着かない。
わがままなもんです。

で、夏祭りですが。

ワタシは、帰国早々、ワイワイ海鮮祭りを勝手にしておりましたが
IMG_9172blog.jpg

8月第1週は、青森県内、祭り一色です。
我が八戸市の八戸三社大祭

IMG_9196blog.jpg

今年は、あの大きな地震があり、八戸も被災地なので、こんながんばれメッセージを多く見ました。

IMG_9187blog.jpg

IMG_9191blog.jpg

幸運にも亡くなった方はいませんが、八戸市も津波の大きな被害を受けました。
自宅をなくされたかたもいっぱいいらっしゃいますし、海岸沿いは工場地帯になっており、そこの事業にも多大な被害が出ています。
そのエリアで働いていた方の中には、自家用車を津波で流されたという方がそれこそいーっぱいいらっしゃいます。

今年は、ワタシも、わっしょいわっしょいな気分とともに「がんばれ、八戸」と祈る思いで見た初めての三社大祭となりました。

時差ボケで、がんがん祭囃子が鳴り響く中で寝入った息子(汗;
IMG_9153blog.jpg

関係なしに、そこらじゅうを危なっかしく歩き回るミキ
IMG_9159blog.jpg

出店がいっぱいでかなり迷うとこですけど、この日は、ビールと味付けたまごとおこわと、これ以外にきゅうりの一本辛し漬けなどを食べました。
IMG_9150blog.jpg


姪のまいかは、引き子として、今年もがんばりました。
IMG_9199blog.jpg

日本のほかの地域のことは知らないのですが、東北地方って、夏が短いから、夏祭りして、お盆がくるとすぐに秋っていう感覚です。

今回の震災で、この八戸三社大祭に参加する山車組の中には、山車小屋(山車製作をする小屋)ごろ流されてしまった組もあるそうです。

先日、テレビを観ていたら、津波で甚大な被害の出た岩手県陸前高田市の夏祭りの特集番組が放映されていて、
ここのお祭りも山車を各町内ごとに出す形式のものだそうですが、山車そのものもそうですが、お祭り運営に関わるたくさんの方々が津波の被害に遭われてお亡くなりになったとのこと。
今年は、お祭りそのものが無理との声が多かった中、残った方々で4台だけ山車を出して、鎮魂の思いも込めてまだまだ瓦礫だらけの町を歩いていたのが印象的でした。      

お祭りができる、そしてそれを「うわーー夏がキタナ~」って見れる幸せをかみしめたいと思いました。
スポンサーサイト

theme : 最近やっていること♪ 写真付き
genre : 日記

No title

海鮮祭り~☆
私も参加したいっす!!!
今年も会いたいなと思ってたけど…
会えるとイイな

No title

ねぶたも行ったし、祭り三昧だったね。
やっぱお囃子を聞くとじゃわめぐ私としては、充実の日々でした。
あなたがいない間に、お宅の息子を引き子に参加させたけど、ぎゃん泣きでしたよ。
海鮮まつりももっとやりたい。

No title

★しほこさまへ
いやーーーしほことのわいわい海鮮祭りは楽しそうだね。
わいわいなまこ祭りになりかねない!
会いたいね~。会えるかな~・・・

★satokoさまへ
微妙なとこでギャン泣きする息子ですからね。
強気に顎は出ててもさ(笑)
ねぶたの様子も日記にしないと。
これでしか日々の記録はしてないものですから。
まだまだいろんな祭り、するべ~
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。