11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族と

両親と、帰ってきて初めて外食に。

家族で大ファンのかつと串揚げのお店「ふらいどKEN」さんへ。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

やっぱり揚げ物はプロに限ります。
べただけど、さっくさくでジュワっていうのがたまりません。
Photo Sharing and Video Hosting at PhotobucketPhoto Sharing and Video Hosting at Photobucket

ビールもぐいぐいとすすみます。
はっきり言って、ワタクシ、連休に弟家族が来て以来『休肝日』をもうけてません(汗)

ここは、繁華街の通り1本裏っぽいとこにあって、静かです。
ランチもやってるので、おすすめです。
揚げ物というと胃もたれとかが気になるし、がっつく男子のイメージだけど、ここは女子でもOKな雰囲気ですわよ。

とちゅうから、八戸に仕事で来ていた妹もちょっと参加。
うちの家族は世間一般から見ると仲が良い方だと思います。
特に妹とは年子ということもあって、昔から切磋琢磨し合う仲です。
妹は家畜専門の獣医という、なんかワイルドなイメージな職についてるのですが、私とちがっていろんなコトに興味があって、美への追求心がやたらと強いです。
多分、自分にないものを追求したいのだと思います。
こんなこと書いて、あとで怒られるな・・・

アメリカから戻って早々に『ちょっとおねーちゃん、しみ増えたんじゃない?』と
佐伯チズさんのローションパックを勧めてくれました。
最近は全身脱毛に通ってるらしく、私の体毛をいちいちチェック。
アロマテラピー検定を受けるほど詳しいので、ホルモンバランスを整えるエッセンシャルオイルを教えてくれたり。

この妹が近くにいないと、私はどんどん自分に気をつかわず、ひげも足の毛もボーボーの女になっていくのですわね。
結構妹の存在は大きいな、と実感したりしました。

将来は一緒の老人ホームに住むこと希望。

うちの家族、父・母・弟、みんなミョウに強烈な性格の持ち主なので、じょじょにメンバー紹介していこうと思ってます。

スポンサーサイト

超お久~~。3月に会社のパソコンがNEWしくなってばたばたそれ以来。それにしてもまんずうめそぉ~だな~v-275今度八戸に行ったら寄ってみます。休肝日を作りましょう。っていって本人はしていないけどね。青森は食べものおいしィべー。

こんなおいしそうなお店があるとは。知りませんでした。
串揚げとビール、黄金の組み合わせですね。
そう、この年になって、妹がいてよかったなあ。
とよく思います。
ワタシ。子供の頃、かわいくないガキだったので、ひとりっこがよかったなあ。なんて思ってましたから。

そうそう、うちのベランダから、弟さんの働いてるビル見えることに、今日気づきました。
夜でもかなり電気がついてて、がんばれ~♪と心の中で応援しました。

お久しぶりです。
abechiさんはホント、家族仲が良いですよね。うちなんて、ここ半年以上、家族の誰とも話していないかも。。。実家の両親が死んだら、きっと日本には寄り付かないんだろうなあ‥なんて寂しいことも考える始末です。

ところで、私も美容に疎いので、妹さんの様な存在(美容おたく)が一人いると便利なのが分かります。しかも家族や親友だと、こちらに気を使わず、思っていることをずばっと言ってくれるので、あ~、私も気をつけなくちゃ(焦)と日頃のお手入れを怠けていた自分を反省できます。

ちなみに、去年遊びに来た親友から(私の白髪が増えたのを見て)「おしゃれ染めではなく、白髪染めを使え」とか(アメリカでは細いが、日本ではぽっちゃりの私の体系に対して)「油っこいものばかり食べているから太るんだ」と言われれて、私は日本人、アメリカの甘ったるい生活に浸ってはいけないと再確認させれれたのでした。
(久しぶりなので、コメントが長くてすみません)

☆takahiroさま
いやーーーすべてがおいしかったっすよーーーー
おたくのお母様たちが持ってきてくれた
かにとほたても最終週末に満喫できて、
食べ物に関しては思い残すことのない帰省になりました。
八戸行くことあれば、うちの父でも誘って、ここ行ってみてください♪

☆mioさま
串揚げとビール=黄金の組み合わせ=デブまっしぐら
それにしてもおいしいものにはデブまっしぐらなものが多いですね(汗)
でも、いいもん、1度きりの人生だからおいしいもの食べなきゃ(ヒラキナオリ)

誰でも一人っ子がよかったなって1度は思ったことあるのでは?
それでも、年をとるごとに、きょうだいの存在が徐々に大切に思えてきますね。
そうか、弟はがんばって日本の猛烈サラリーマンしてるのね・・・
がんばれ~と一緒に応援♪

☆mimizuさま
おひさしぶりです!!!
そうですか・・・私は、オットSに先立たれたら、妹と一緒に姪に介護してもらいつつ、日本の老人ホームに入ったほうがいいかな、とか考えてます。
海外在住の友人には、あんまり長くアメリカに住むと
日本の老人ホームの居心地悪いんじゃない?って言われましたが。
でも、アメリカの老人ホームなんて、マカロニチーズとか
でるんじゃないか?って思うと・・・

アメリカにいると、自分がぽっちゃりってことも
軽く忘れてしまえるのですが、日本に帰って服を見に行っても、はいらない場合が多く泣けてきました。

たまには妹に全身を見てもらって容赦なくチェックしてもらうことが重要だな、とひしひしと感じました。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。