11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Orange Julius

週末、なんとなく起き出して、若干ダラダラした後、夫婦で行くとこといったらショッピングモールくらいです。

うちは、モールに行くと必ず別行動。お互い見たいものが全然違うので。
時間を決めて本屋で落ち合います。
本屋でまたコーヒーなんかを買って、お互い本を持ってきてテーブルで読む。ほんと、インドアです。
昨日は暑くなってきたのでコーヒーではなくってOrange Juliusというスムージー屋にしました。
Orange Juliusは、まあどこのモールにでも入ってるお店。もともとはオレンジのスムージーから始まったお店で、実は創業80年以上(驚)
アメリカ人って、80年も前からこんなうまいもん飲んでたのか???うちの83歳になるばあさんは見たこともないぞきっと・・・とか思ったりします。
Photo Sharing and Video Hosting at PhotobucketPhoto Sharing and Video Hosting at Photobucket

シェイクとかキャラメルフラペチーノ系がニガテなのに、アイシーとかスムージーには目がないんですね私(照)
シェイクよりさっぱりしてて、なんとなくぽっちゃり体型でも飲んでもOKな気がしません?(苦笑)
スムージーにも作る過程では、ミキサーに、のこのこっとアイスが入れられるのは見てみぬふり。

うちのオットって、本屋以外で休憩すると、飲み物片手に誰かに電話するのが癖です。それも長電話。相手は友人、親戚、家族、片っ端から出た人(笑)

Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

私じゃあ本の代わりにはならないのね・・・・なんてことは言いません。別に気にならないし(爆)
彼も、なかなかこの町で、すっごい気が合うって友人はできないのでさみしいんだと思います。
私はその間、いつもの人間観察。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

ラムちゃんの耳をつけてもくもくとマックを食べてる女性発見。

ちなみにラムちゃんとはこちら。


3042806487.jpg




もちろん、この女性が着ていたTシャツはうる星やつら。アメリカで見かける典型的アニおた女性ですね。
うちのアニおたオットも、私と出会わなければこういう人と付き合ってたのかなあ、なんて、微笑ましく見てしまう意味不明のヨメです。

Orange Julius(ホームページにとびます)
アメリカに旅行の際はさっぱり感をお試しください♪
スポンサーサイト

ラムちゃん

どうやって写真に収めたのかすごくきになるんですが…

隠し撮りだぁぁぁ!
手前に写ってるのはS君でしょ?
見事背景に収めましたネ(笑)
でかしたぞっ!

ウチね、ここ数年砂糖の入った飲み物をほとんど摂取しなくなったなぁ、と気付きました。
っていうか、カウンターかわいくないですか?
なかなか近頃の日本にはないデザインだね。
なんだか楽しくなっちゃうわ☆

スムージーおいしそう☆

S君、すっごい気が合う友人みつかるといいね~
私も気の合う同年代のママ友が欲しいわ・・
そしたら育児も少しは楽しめるかも??

ラムちゃんの耳をつけた女の子等、コロラドには普通に見かけるんですか?! もしかして、アニメおたく率が高い地域だったりする?

アメリカではラムちゃんの耳をつけた女の子のような人をみても驚かれないのでしょうか?しかしよく写真撮影成功しましたね。

☆shuheiさま
え?それは実写のラムちゃんの方?
Sを撮るふりをして思いっきりズームで撮りました。
探偵志望ですから私(笑)

☆くみさま
そうよね・・・細い人って、なんだかんだと摂取カロリー少ないよね・・・
私は、家だと水か麦茶か、ブラックコーヒーしか飲まないけど、アイシー・スムージー・ダイエットコーラ(胃もたれのとき)が欠かせない(恥)
やだやだ、すっかりアメリカ人みたいで。

★☆美帆☆さま
そういえば、うちの妹も産休のときよくそんなこと言ってたよなあ。
地区の公民館とかにサークルとかないのかな?
でも、子供がいるっていうだけのつながりで、気が合う友達が見つけられるかといったら、それは確立少ないのかな・・・
がんばるのよ~~~~v-91

☆mimizuさま
いやいや、この一人でコロラドくくるのは早いっす(笑)
このモールには、たぶん個人経営と思われる小さなアニメショップがあるので、そこの客のようでした。
(その店でTシャツとかこういうアクセサリーが売られてるので)でも、こんな風に普通にしてる人を初めて見たので思わず激写してしまいました。

先日、サンコースト付近でも、カウボーイハットかぶってその紐からぶらさがるように大きな、それもリアルなリスのぬいぐるみを肩に置いて歩いてる子も見ました。

こっちが普通に怖かったです。
あれ?ってことは、こういう人コロラドに多いってことか?(笑)

☆チャッピーさま
60代でもへそだしOKな国ですからねえ。。。
私以外の人はまったく注目してなかったように思います。
結局何でもありなんですよね。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。