08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブライダルシャワー

オットのいとこメリッサのブライダルシャワー(結婚前の花嫁を女性だけでお祝いする会)に行ってきました。

Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

メリッサとその母です。

メリッサ母・リンダはシングルマザーでした。リンダと一緒に行ったのですが、車中では『あーあ。今はまだ彼女は私のって大声で言えるけど、もう少しで彼のモノになるかと思うとやりきれないな・・・』と話してました。なんだかんだいっても、親の心というものは世界中変わらないんだな、って思ったりしました。

ところで写真のメリッサの胸元にクリップが見えますか?到着したと同時に幹事からこのクリップが渡されて、ブライダルシャワーの間は新郎の名前を口にしてはいけなくて、口にした人はそれを指摘した人にクリップをあげる、というルール。
最後に1番多くのクリップを持ってた人が景品をもらえるというゲームです。

そういうことで、まあ、会場に到着したわけですけど、相変わらずこういう系のアメリカのイベントは、始まりとかがだらーっとしてて、テキトウにチップスやサンドイッチなど並んでるものをつまんで、そこらへんの人とおしゃべりしたりして・・・
始めにつまづくといつまでも一人、という状態が続きます。
誰かが一声『さー始めましょう』みたいなことを言ってくれればはいっていきやすいものを・・・

大体みんな食べたかな、みたいな頃に(2時間経過後)幹事が声をかけてゲームが始まりました。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
二人のなれそめやら、趣味やら15の質問に参加者が答えて一番多く正解を出した人に景品というゲーム。
ゲームといっても、日本みたいに『わーーー』っという盛り上がりもなく、淡々とすすんでいきます。なんだかなーって感じ。

唯一盛り上がりが感じられたのは、最後にメリッサがギフトを一個一個あけていくときでしょうか。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket

お友達からは、セクシー下着とかキャンドルセットとか、親類系からは食器とか台所用品なんかが続きます。
隣りにいる友達が、~さんから食器、などとノートに書いているのですが、これは後日メリッサが『Thank You』カード(礼状)を送るためだそうです。
この方が、日本みたいに後から確認するより手間が省けていいなあ、と思いました。

ところで、何も知らずにギフトカードを持っていったワタシ。大いに後悔しました。
箱を開けるたびに、メリッサならびに友人たちが『ワーオ』などと大きなリアクションをとって盛り上がるのに、ワタシのはギフトカード・・・
メリッサからは『本当にありがとう。助かるわ』とは言われましたが、なんとも悔しい気持になりました。

教訓:ブライダルシャワーには安くても派手なギフトを持っていくほうがまだいい

メリッサ24歳。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
7年付き合ったジョシュと来週結婚。
でも、まだ大学が5年残ってる。
こんなかわいいから、まだまだ出会いがあるかも、なのに・・・(苦笑)
だからジョシュはどうしても結婚したかったんだろうけどね。
スポンサーサイト

プレゼント、難しいねえ・・・
よく知っている人なら、あれが欲しいっていってたなあ、とか、あれ好きって言ってたよなあ。なんて、選ぶのも楽しいのですが。
この前の、バトミツバも、いったい13歳のアメリカの女子は何が欲しいのだろ???と悶々と悩みました。
せっかくあげるからには、やっぱり喜んでほしいわけで・・・。
イスラエル人組は、アメリカのパーティーって時間通りに始まるのねえ!と驚いていました、ちなみに。
イスラエルのペースの恐ろしさがわかるよね。

メリッサ、可愛い!

アメリカ人って時間通りに集まらないよね~。
それだから、始まりもハッキリしないんだろうね。
ところで、これは誰のお家?大きそう!しかも壁の色や飾り、家具などがステキ!

それから私的にはギフトカードも喜ばれると思うけど。

☆mioさま
で、13歳女子には何をあげたの?
ティーンって一番むずかしい年頃だよねプレゼント選びには。
アメリカでそう思うって・・日本人の中でもせっかち上位にはいると思われるワタシはイスラエルに遊びにいけるのでしょうか?

☆いずみさま
ワタシ的にも、もらうならギフトカードが1番、ていうかそれでお願いという感じなのですが、この時は、いちいちあけたギフトに対して
『きれいな白!!!ヴィクトリアズシークレットにはこんな白なかったけど、メイシーズにあったんだ!!!』
とか細々ゲストたちもコメントしてたもので。
なんかギフトカードだとしらけるって感じだったのです。

場所は、個人のお宅ではなくて、メリッサの友人が住むコンドのクラブハウスです。
隣りにはプールがあります。こういうみんなで使える場所があるのはコンドのいいとこですね。

ブライダルシャワーってなんだい?前のブログに書いていたらすみません。見る限り女の人しか見当たりませんが。。うわさどおりメリッサはかわいいねぇ。こんなトップスを着こなす日が私にはくるのだろうか。

よく読んだら、はじめに括弧で説明してたね。ごめんちゃい。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。