06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国食を食べながら

スタミナつけに、っつうか、ただ焼肉が食べたかっただけだけど、お友達と韓国料理店にランチに行きました。

韓国料理店ではかならず、いろんな種類のキムチやらなにやらが前菜みたいにずらーっと出てくるのがうれしいです。おまけにこういうのは大体その店の手作り。


DSC05050.jpg
テーブル中央の小皿たちがそれ。


これらは大体食べ放題です。

土鍋にはいってるのは、茶碗蒸しのようなものでした。これはなかなか見かけない品です。ふわっとしてておいしかった♪


DSC05048.jpg
私が食べたのは『プルコギ定食』


アメリカで外食して、これだけ野菜が色々取れるのは韓国料理くらいだと思います。
前菜みたいのもあわせても、8ドル弱なので、ハンバーガー店のコンボ(セット)を食べるのと変わりないですもんね。栄養たっぷりでお買い得。言うことなしです。

と、結局私の話のオチはいつも、お金の話のような気がしてきました(苦笑)

コロラドスプリングスにはとにかく韓国人が多いです。
先日、最近お世話になってる巨大酒屋のレジに韓国人女性がいて、私が一緒にいたお友達と日本語で話していたら『あなたたち日本人ですか?うわーーコロラドスプリングスにも日本人いるんですね!』と流暢な日本語で話しかけてきました。

見た目年齢は私くらい(30代せいぜいいってもなかば)の彼女は、日本に10年以上も住んでいて「セイコ」という日本名も持っています。
日本国籍を取ろうかと考えていたら、コロラドにもう10年以上も住んでいるご両親から『取るならアメリカ国籍にしなさい』と言われて2年半前に来たということです。
現在はアメリカ人と結婚し、午前中は歯医者の受付、夕方からは酒屋のレジ、と二つのパートを掛け持ちして生活している、とのこと。

『すごいねえ。英語は前から得意だったの?』と聞くと、『まさか!生活のためには仕事しなきゃ、そのためには英語話さないと』と一言。
家で、あーあ、一生アメリカかよ・・・外で英語話すのやだな・・・と、うじうじとしている私はカツを入れられた気分でした。

アメリカに血縁者がいると、彼らを保証人として永住権を取得することができます。
現在では、韓国の教育制度を嫌い、子供に早期に英語教育を受けさせたいと、すでにアメリカに暮らす親戚をたよって移民する、『教育移民』が増加しているとのことです。

手作りキムチを外国でも食べ続けながら、生活、教育のためには国籍を変えることはいとわない、この韓国人の強さをセイコさんからもっと学べたらよいなあ、と思いました。


今回食べたお店は
Yummy Korean BBQ
4703 N Academy Blvd
Colorado Springs, CO 80918
(719) 266-9944

スポンサーサイト

だよね。ワタシも、あの小皿料理だけおなかいっぱい食べたい!と思うほど。
韓国料理の魅力って野菜だなあ。とつくづく思います。
ああ!食い倒れに行きたい!

以前ハワイに行った時、ステーキは少々硬かったりしたけど、カルビ(フードコート内の韓国料理屋さん)は裏切らなかった(笑)
韓国料理はアメリカでもおいしいんだと実感。
韓国の方って顔は日本人に近いけど、国民性で見ると日本人よりアグレッシブな気がするよね。
abechiがセイコさんのことをここで記事にすることで私も刺激されますわ☆
今のバイトが終了したら、何か新しいことにチャレンジしてみようかしらん♪

☆mioさま
そうそう。あの小皿だけでワタシ、焼酎1本はいける自信があるわよ(笑)
いまのとこ、Sの出張に合わせて韓国に遊びに行こうって思ってるのだけど
韓国料理がニガテなSとは別行動かも。

☆くみさま
カルビはどこにいても裏切らないわね(笑)
でも、最近はあのしな~いアメリカステーキも好きだったりします(苦笑)
おっまだバイトしてるのね!がんばってるなあ。
セイコさんみたいに、自分じゃ無理って思うことを平気でこなしてる人を見ると
なんか勇気がでるよね。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。