07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコバッグちゃん

まあ、ちゃんづけで呼ぶほどのことではないのですがね。なんとなく。
こちらのアニヤ・ハインドマーチのエコバッグ『I'm not a plastic bag』が日本で異常人気というニュースを読みました。


i__mnotaplasticbag.jpg


アニヤの普通のラインのバッグはというと、一般庶民が『さ、買うか』という値段ではないのですが、こちらのエコバッグは2100円。
アメリカでは15ドル。
とびつきやすい値段ではあるかも。


keirabag2_2.jpglilybag2_2.jpg



こんな風にセレブが持ってたのも影響したのでしょう。日本では徹夜の行列だとか、銀座店では警察を呼ぶ騒ぎだったとか・・・さすが日本人!!!!というニュースばかりです。

ワタシも負けず劣らず相当にミーハーなので、アニヤのサイトでオンライン注文を試みました。
(ちなみに日本のアニヤのサイトでは、販売終了とのことでした。)
アメリカのサイトではありましたが、注文をクリックすると『あなたはこの商品を購入できません』の一言。どうも、抽選方式になってるようです。
トップページには『アジアでの異常人気により、お客様の安全を考慮して数店舗への入荷を断念せざるを得なくなりました』というお知らせが書いてありました。
原因は日本だな・・・

あっさりあきらめて、ヤフーオークションやe-bay(アメリカ最大のネットオークションサイト)をのぞいてみたら、今日現在ですでに2万円越え。
ふーーーーお金をおしまないところは日本人!さすがだな!

エコバッグというなら、こんなのはいかがですか?


CameronDiazLovesEnvirosax.jpg


エコロジー女優キャメロン・ディアス愛用の33ドルのバッグは。


Envirosax-Flora-Pouch_376a.jpg
5個もはいってるしお得では?


1個1個もふろしきチックでかわいい感じですけど。
こちらをクリックしてみてください。詳細ページへとびます。

いやいやわかってますよ・・・かわいさ云々、そしてエコ云々じゃないのよねきっと。流行ってるかどうか、ブランドかどうか、が重要なのよね・・・

こんなこと書いてるけど、アメリカではNYでしか販売されないうえに、まったく騒がれてない(=手に入れたとしても、知ってる人なんてほとんどいやしない)っていう負け惜しみと思ってください。
スポンサーサイト

これすごいみたいだね。台湾でもすごかったってやってたよ。東京発売のときにわざわざ台湾から買いにきた台湾人がいたとか。。

うーーん、2万円払ってこのバックはいらないなあ。日本で買った人は本当にエコバックとして使うのかしらねぇ?

こんにちは。私も、I'm not a plastic bagと検索してクリックしたところがいきなり、I'm not a plastic bagのオーダー画面に飛んでびっくり。15ドルってなっていたので、思わず数量5で買おうと思いましたよ。でクリックしたら、抽選がどうたら。。。って。やっぱこんなことか?チェっっ!って思いましたけど。

ウチもニュースで見たー。
並んでる人にインタビューなんかしてたけど、『限定』だからとか、アニヤなのに安く手に入るからとか、中にはオークションで売るのが目的だと言い切ってる人もいたよ。
もともとは世界にエコの意識を広めようとして低価格で販売したのに、販売国によりカラーが違うとか数量限定だったりでレア感が増したおかげで『エコ』の精神云々という話じゃなくなってる所がとても悲しいよね。
ニュース見てて残念な気持ちになりましたi-241
日本人なら風呂敷持とうぜ、風呂敷をi-189i-189

なんか買い物袋が有料になるって話から、エコバックがすごい売れているらしいけど、こんなに売れているものがあるとは知りませんでした。たぶん買い物袋として使わないような・・。最近は私もマイバックですよ。袋に直接つめてくれるから、楽なんです。しかもマイバックポイントを貯めてさらにエコバックをゲットしようとしている普通の主婦です。そこにはちゃんとジャスコのマーク入りという、おしゃれもくそもないんですが・・。

オークションでは恐ろしく高値でしたね。あのエコバックの偽物をオークションで売っている方が儲かって仕方ないと言ってました。偽物を扱ってる問屋でさえ品切れ中でしたよ。

そんな私は雑誌の付録でついてきたBAPE特製エコバックを所有しておりますが使う機会がございませんv-516

☆Etsuko さま
台湾ですか?それは知りませんでした。
そしたらすぐにばったもんが出ますね・・・・
日本でも、行列に並んでる人のほとんどは転売目的の業者だったらしいですし、
エコのこと考えて買ってるひとは、どうでしょうかねえ。
これ持って、スーパーのビニール袋を抱えてれば本末転倒ですね・・・

☆ puntensu さま
そうそう、あの抽選がどうたらってなんでしょうね?
そんな画面も見当たらないし、だんだん英語読むのがめんどくさくなって、
ちがうメーカーとか見出してしまい、最後には全く関係のないバッグを注文してしまいました(恥)
恐るべしネットショッピングの罠です(笑)

☆くみさま
レア感に日本人は弱いのですね、きっと。
エコの精神とっくに見受けられませんものね。悲しいわ。
そうそう!だれも書いてくれてないけど、私の紹介した『ふろしき風』エコバッグ推進しようぜ(笑)
とか言いながら、流れに流れて、まったく関係ないマークのトートバッグ買ってしまいました(汗)

☆さとこさま
このまえ帰ったとき、お母さんのエコバッグで便利さがわかった!
うまくレジの人が詰めてくれるんだよね!
おまけにポイント貯まるし。
日本のポイントシステム、アメリカにも導入してくれないかな。
携帯でもなんでもポイントあるじゃん。
アメリカでポイントと言ったら、クレジットカードくらいのような・・・

☆チャッピーさま
やっぱり偽者はすでに出てるのですね。
それにさえも万単位でみなさん出してるのでしょうか?
うーん。すごいな。
そんなに出せば、普通のアニヤのバッグ買えると思うんですけど、その希少価値がいいんでしょうね。
BAPE。クラブでなんちゃってな方々に売るというのは?
ワタシ以前、迷彩柄のバッグを持ってただけでBXで『それってBAPE?』と声を掛けられたことがあります(苦笑)
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。