10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食ったゾ・・・・

DSC05609.jpg
(プレイスマット(ランチョンマット)はターキー柄。叔母のテーブルデコレーションのテーマは秋とターキーでした)


昨日、アメリカは『サンクスギビングデー』でした。

詳しい意味はウィキペディアを読んで頂くこととして、まあ、ワタシ的には日本のお盆・正月みたいな感じのイメージです。
私たちは、去年どおり、トム叔父の家へ。
行くと台所のオーブンでは15パウンド(約7キロ)のターキーが丸々と焼かれておりましたが、


しかし、『abechi庭に行ってごらん』と言われて行ってみると、


DSC05595.jpg


もう1羽、20パウンド(約9キロ)のターキーを叔父たちが揚げてました。。。

合計16キロのターキーって。。。

ここからが長いのがアメリカの集まりでして、


DSC05596.jpg


それぞれにアペタイザー食べたり、叔母・叔父たちはカクテルを飲み始めて、若い従弟たちはショットを始めたり、


DSC05597.jpg


日本でもアメリカでも、酒がこの時期飲めないというのは死に等しいわけです。(元・大量飲酒が趣味に等しかったワタシには)

2時間くらいこんな感じでまったりして、はっきり言って、アペタイザーだけで腹いっぱいになったころ


DSC05598.jpg


ターキーが揚げあがり、
ここからは男の仕事、ターキー解体作業は戦いに見えます。
解体後の作業場を見ると、若干食欲も失せますが、


DSC05605.jpg



メニューは全部そろいました。。。(集合から3時間半後)写真で見るとなんか小さく見えるけど、ドン引きするくらいすっごい量です。。。


DSC05608.jpg


1番手前の、スイートポテトの上にマシュマロのせて焼いてるやつ、実はワタシ大好きなんですが、ここにいたアメリカ人の半分以上が「嫌い」なんだそうです、なんでだろ?伝統だから作ってるだけなんだって。
ワタシには、ターキーにクランベリーソースの方がゲテモノなんだけど。

これら食べてから、ピーカン、アップル、パンプキンパイ(それぞれ1ホールずつ)も並び、さすがのワタシもデザートは遠慮したのですが、みんなは食べてました(汗)

はあ~~~~食った食った・・・という1日。
サンクスギビングは食べるための日、というみんな。
ワタシは来週、産婦人科の検診があるのですが、この前日ですでに5キロ増ですから、体重計に恐くてのりたくありません(涙)
スポンサーサイト

すごいねぇ~!

合計16キロのターキーって見たことないよ・・・。サンドイッチにはいっているスライスしかしらない(^^;)
肉好きのあたしでもさすがに食べられないネ(汗)
ターキーにクランベリーってどったら味だべ(・・)?肉はしょっぱいものしか考えられないんだけど。
伝統料理、食べてみたいわ!

私のサンクスギビングは無性にケンタッキーが食べたくなったけど前日の大雪や冷えに負けて家の中であめてた(笑)梅干と味噌汁がケンタッキーのかわりにビールのお供でしたわ。

最近ホームパーティー全く無いから大量料理憧れますわ♪

検診・・・先輩方に聞くと体質があるらしいからいくら節食しても妊婦の時は体重が増える人は増えるって言ってたよ。よくわからんが。
何より元気に育っているのがイチバン!!

abechiの妊婦写真みたいもんだ(^^)

揚げターキー!!アメリカ料理の数少ない食べてみたいもののひとつです。おいしかったですか?ローストターキーとは一味もふた味も違いがあるのでしょうか?
あたしは作る気力がまったくなく、二人だしってことでWhole Foodsに買いに行きました。二人で1パウンドのターキー(調理済み、スライス済み)を買いました。なのに食べきってない。。昨日はあまり体調がよくなく、ぜんぜん食べてもおいしくないし、自分では絶対に作らないちょーーーうヘビークリームのスープを買って飲んでしまい、そのせいでまたまた体調悪くなる。。とあまりよろしくないサンクスギビングでした。あー、やっぱり自分で作ればよかったわ。とほほ。abechiさんのパーティーのお料理みんなおいしそうでうらやましいっす。

あの日寒かったのに、やっぱS君は半そでですね。(笑)

おいしい料理たらふく食べて、赤ちゃんにもたくさん栄養いったことでしょう。
よかったよかった。
妊娠中なんだから、体重なんて気にする必要ないんじゃない?
重くなって当たり前、って感じで。

僕もターキーにクランベリー・ソースってのが、未だに馴染めません。
大体、鶏肉に甘い果実ソースをかけるってのがどうも・・・

毎年、サンクスギビングはJimが作る伝統的な手料理で祝うのですが、今年はさすがに「痔」の手術で元気が無いのか、出来合いので済ませました。
「Boston Market」って知ってます? 
鶏肉のグリルを主にしたファスト・フード店なのですが、すんげーおいしいのですよ。
NJに居た頃はたまに行ったりしてましたが、ここコロラドでは何故かまだ一度も行った事がないのですが、初めてここのチキンを食べた時は、ほっぺたが落ちるかと思いました。
ジューシーで、ほんのり焦げた皮までもおいしいの。

今回は、サンクス・ギビング用の特別メニューを、Jimがピックアップしてくれました。
普段あんまり好きじゃないターキーも、とても塩気が効いていて、グレービーととても合って、おいしゅうございますた。 
こんなにおいしいターキー食べたの、初めてかも。
あと、マッシュ・ポテトもグー。
もう、来年もこのコースでいっちゃおうかすら? なんて思いましたですよ。

私はターキー&クランベリーソース、好きよ。
やっぱり私って変なのかも。
じゃあ、聞くけど、缶に入ってる赤いヤツ。「ビーツ」。
好き?私、大好き。

ちなみに私の感謝祭は近所の人が作ってくれた肉じゃが&ご飯で祝いました!

死ぬ前に一度サンクスギビングで出される料理をギャル曽根ちゃんみたいに食べつくしたい・・というのが私の野望です。
締めはお口直しにラーメンなんですけどね。

☆マナコさま
たしか、日本も勤労感謝の日でお休みだったよね?
勤労者のマナコさま、オツカレサマです。
八戸もすごい雪と寒さらしいですね。
風邪にはお気をつけて♪

ターキーにクランベリーソース・・・なんとも形容しがたい味です。
マナコちゃんならいけると思います(勝手な想像)
将来食べに来てください!ワタシがターキー焼く当番になる頃ですから30年後くらいに(笑)

もともと太りやすい体質なので、最近は食べたものがすべて身になってます。
そしてすごい食欲(汗)
臨月に満腹フトル状態になったら、笑いをとるために写真公開しようかと思っております。

☆Etsukoさま
アメリカ版『大食い大会』ともいえるこの日に体調が悪いとは。。。
酒が飲めないワタシ並みにきついですね。。。
体調、その後良くなりましたでしょうか?

揚げターキーは、皮がカリカリで、中身はベイクしたものより数倍ジューシーでした♪
ただ、叔父の味付けがすっごい薄かったので、ぜひ来年はもっと濃い味付けで楽しみたいものだ、とこっそり思ってしまいましたが。

ぜひ、正月はまた持ち寄り会でもしませんか?
やはりイベントのときは、アメリカ食でも日本食でもおいしいものが食べたいものです♪

お大事にしてくださいね♪

☆POMさま
腹もですが、顔がどんどんでかくなってるのですよ・・・・(涙)
アメリカ人と一緒に写真撮れませんよ。。。

Jimさんって、伝統料理も作れるのですか????
ええなあ・・・ずーーっと料理担当してもらえるもんねえ。
憧れるわあ・・・頭が良くて料理ができるオトコ・・・

うちは、叔父たちが高齢化したら、ワタシが当番?って感じで。
だったら出来合い買うぞって思ったりしてたのです。
Boston Market、コロラドにはレストランしかないみたいですね。
スーパーがないのがザンネン!
お友達から聞いたのですが『Popeyes』でサンクスギビングに合わせてターキーの予約ができるとか。
これがすっごくおいしいらしいんです。
我が家は将来これかしら???(恥)

☆いずみさま
あなたはやはり、前世アメリカ人では???
ターキーにクランベリーソース、何年経っても好きになれないです。
ビーツは食べたことないです・・・見た目でなんかダメかなって・・・
今度勇気を持って試してみます。人生なにごとも経験ですので。

近所に肉じゃがを作れる人がいること自体スゴイ!!!
そして一緒に祝えるいずみさんも尊敬!!!
ワタシなんて、ゴミの日がサンクスギビングと重なるから、次はいつなんだろ・・・って思って、(先週出すの忘れてあふれてたの)Sに聞いたら知らんってあっさり言われて、
で、近所の人に聞いてみようかなあって思いつつ、勇気が出ずに『ハーィ』しか言えませんでした(恥)
来年こそはもう少しソーシャルな人になりたいです。

☆チャッピーさま
ラーメン食べたくなるなる!!!
帰宅してから腹いっぱいなのにチャルメラの味噌味食べようかと思っちゃったもん。
アメリカに来たら、サンクスギビングディナーはちょっと無理ですが、ぞうりサイズのステーキでも食べに行きましょう♪♪♪

やっぱりすごいのね!
豪快な見た目、量に感動です。

社交的でもなく、酒もあまり飲めないワタシ。
こういう親戚の集まりだと、犬、もしくは子供に逃げます・・・
なので、犬も子供も大好きな愛情、溢れる人みたいになってます。
実際は大違いなのに。

☆mioさま
ご存知とは思いますが、ワタシも、社交的になるまでかなり時間のかかるタイプ。
こちらの親戚とも、会って15分くらいは近況を話せばいいのですが、そこからがね・・・
今までは酒でどうにかごまかしていましたが、今回は酒がない分きつかったです。
とちゅう、やはりいっぱいいっぱいになり、ソファで『寝たふり』をしてたら
叔父が『abechi限界みたいだからもう帰ったほうがいいんじゃない?』
って言ってくれてました。
それがなかったら、おしゃべり好きのSは気づいてもいなかったでしょう・・・
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。