09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかがフライパン、されどフライパン

最近、テフロン加工(フッ素加工)のフライパンにうんざり・・・
だって、結局数ヶ月でこびりつくようになるんですもん。

テフロン加工のフライパンには発がん性物質が含まれている、と
アメリカの環境保護庁が以前発表しています。
日本ではフッ素加工物に規制がないそうですが、
カナダではすべての使用を禁止することを検討中とのこと。

日本語版の記事はこちら

で、鉄製を考えたのですが、鉄の調理器具からは鉄分が溶け出し、人間の体に残るそうで。
これって、鉄っていうサプリもあるくらいだからいいんじゃない?と思いきや、
貧血の人にはもちろん有効ですが、肝炎の方、更年期を過ぎた方(女性・男性問わず)は
むしろ、臓器に鉄分がたまるので、摂り過ぎに注意した方がいいとのこと。
一般の人も、自分の血液の内容(鉄分の量)を見てからの方がいいらしいのです。

まあ、オットに言わせてみれば
『毎日1枚ずつフライパン食べるわけでもあるまいし・・・』
そ、そうなんだけどさ・・・

できるなら使いやすくて、さらに害のないものを使いたいじゃんかよ。

で、2ヶ月くらい前から、t-falのステンレス製に替えました♪


料理番組見てると、どのシェフもステンレス製使ってるし♪

うちは、鶏肉のソテーが晩御飯に出る確率がとっても多いのですが、
これだと、表面に焼き色をつけてから、そのままオーブンに突っ込み可なので、
とっても便利~~~~と重宝はしてるんだけど・・・・・

こびりつきがひどいんです。。。

ネットでステンレス製調理器具の洗い方を調べたんですが、
あまりこすりすぎではダメってどこでも書いてるんだけど、
すぐに洗えばどうにかとれるけど、ちょっと時間おくと(それでも30分くらいよ)もう
べったべたにこびりついて、熱湯かけて、ごしごしやってもだめだったりして。
クレンザーとか使ってますよ最近・・・・

そしてら、最近は、見えないかもですが、表面が白くなってきてなんか怪しい


昨日、Amazonをチェックしたら、ワタシの持ってるやつ、☆1個もついてなくて
『買った早々こびりつきがひどくて捨てた』
とか書いてる人もいました(泣)

侮れなし。Amazonのレビュー(汗)

今朝、オットが作ったパンケーキがこびりついて、本当に取れないので、
もうあきらめて、Amazonで☆5個ついてた、Cuisinartを検討中。

そこの、フライパン情報お持ちの方!お待ちしてます!
スポンサーサイト

No title

ウチ、これと同じタイプのクイジナートですよ。
でも、abechiさんのとまったく同じ状態でございます。
白くなってます。
これを使う時は絶対、スプレーオイルをして、更に必要であれば普通のオイルを使います。
スプレーオイルは特に鍋を使う時、ラーメン、パスタ茹でるのも、カレー、ミートソース使う時も絶対使います。多少焦げても、水を入れてしばらくすればすぐ取れます。(グランマに洗いが楽になるからと教わりました)
このフライパン、チキンを焼いたら、ほんと、いっぱいこびりつきますが使った後、水をいれてしばらくしてブラシで軽く擦ると全部取れますよ~。

No title

ウチモ!!
テフロン加工のフライパン、しかもt-fal製ちょっとするとガビガビになっちゃうからさ、「あたしの使い方が悪いのか!?」って悩んでたよ。母マサコなんて「安いのも高いのも同じじゃないか!」とご立腹。
abechiもそうだったとなると、ちょっと安心。

テフロン加工ってあんまり良くないんだぁ~。
abechi情報でいつも勉強になりますよ☆

鉄製って体にいいとだけ思っていたし。南部鉄器、どうなんだべね?


こびりつき取るの、前abechi重曹つかってなかったっけ?我が家は本当にガンコなよごれは重曹使ってるよ~!

No title

ウチのフライパンはレミパン。つまりテフロン加工。
「テフロン有害説」を知りつつも使い勝手がとってもいいので愛用してます。
最初に買った方は今テフロンが剥がれてきているので活動休止中。
今度修理に出す予定です。
クイジナートってミキサー・フードカッターのイメージが。鍋・フライパンもあったのね。 ←って言うくらいですから、有益なフライパン情報は持ってないわ~。ソーリー。
私もみなさんからの情報をここで入手できたら嬉しいわ☆と思うちゃっかり者です(笑)

No title

たびたびすみません。
ウチの、クイジナートじゃなく、ALL CRAD(スペルあってる?)でした。クイジナートのはいいのかも?ですね。
購入したら、是非、感想聞かせてください。

No title

さすがabechiさん、考えてるなあ。
うちみたいに二人だと、まっ、いっか~。
と、テフロン使い続けるんですが・・・・
赤子ちゃんのことを考えると、できる範囲でいいものを!と考えるよね
え。
ワタシもステンレスいいなあ、と思いつつ。
やす~いテフロンです。
だって~、先日ミシュランで星2つ獲得したレストランのシェフも、
キッチンで愛用しているのは ¥398- の安いテフロン!
とおっしゃってましたから・・・・・
体・環境にも良く、使いやすく、お値段も手ごろ。
そんなフライパンは存在しないのかしらねえ。

ところで、↓の検診の話。
イスラエルは、日本よりさらに検査が多くしっかりしているそうです。
初めてのお産、イスラエルでした知人(日本人の方)は、
絶賛してました。
母子手帳っていい制度だよねえ。

No title

☆puntensuさま
うちも、スプレーオイルはCOSTCOでまとめ買いしてます。
大活用してるにも関わらず、うちのステンレスt-falがりがりこびりつきです。。。
結局昨日も1日水に浸しておいたのに、全然とれなくって、
オットがたわしでごしごしこすってました。。。
テフロンに戻したら~?って言われてしまいました(汗)
でも、オーブンに突っ込めるのラクなんですよー。
All cladの評価もすっごい高いですねー♪
どうしよー。実物を見に行ってから、重さで決めようかしら。。
今日、Bed Bath & Beyond行こうかなあ。。。
またご報告しますね!

そうそう、冷凍のカリフォルニアピザキッチンのピザに、
トマトとバジルをごそっとのっけて食べたら美味しかったです♪
教えてくれてありがとうございました。

☆マナコさま
南部鉄器はもちろん鉄分が出ることで有名だよね。
もしヒマであればこちらどうぞ、
http://www.kougei.or.jp/crafts/0801/special/health1.html
ワタシもまるっこい急須が欲しい♪

貧血気味の人や、それこそ、妊婦なんかにはとってもいいと思うよ!

もちろん我が家でも重曹大活躍!それでも取れない!
t-falのテフロンのはワタシも使ってたけど、それでもやっぱり
こびりつくようになるよね。
せいぜい1年もつかもたないかじゃない?
100均のも結局同じじゃない?とか思っちゃった。
そんなんで、捨てるのにうんざりしてきちゃったのよ。

☆くみさま
修理に出して大事に使えばいいんだよね♪
アメリカだと修理してくれるとこなんてなさそう・・・
使い捨ての国だから(涙)
この前、まゆげを整える電動かみそりを買ったけど、
替え刃がついてこなくて、どうやってオーダーするかも
書いてない・・・
Sに相談したら、またこのかみそりごと買えばいいじゃん!って一言。なんかねえ・・・

クイジナートはよくステンレス製のお鍋をお店で見かけます。
もちろん、機械ものではここをアメリカでは一番信用してる・・・かな。
うーん。どうしよう。フライパンだけど、悩む~

☆mioさま
こっちに来てからまだ2年経ってないのに、
サイズ違いとはいえ、テフロン製を4枚捨てたの。
(t-falとIKEAの安いやつ)
洗い方が雑なのかねえ。
それで、ステンレス!って思ったわけ。
オーブンに突っ込むのに慣れるとラクだしさあ。
なんかいい方法ないもんか。。。

ミシュラン東京どうだった???
ここにいると、「そんなの作らなくても、東京はどこでもおいしいよ」って思っちゃうんだけどね(笑)

アメリカの産婦人科って、基本的に、妊娠は病気ではない・おおごとでもないというスタンス。
すっごい問題ない限り最小限のことで済ませちゃう・・・
でも費用はすっごい高い・・・
日本と違って保険がきくからまだいいかなっていうくらいだよ。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。