06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車をとばしながら考えた

昨日は、オットの持ち寄りパーティーへの応援コメありがとうございました。
結局、餃子にしました。

で、昨日はその買い物もしなくちゃってことで、車を使うことに。
ご存知のとおり、我が家はアメリカではめずらしい車1台家庭です。
まず、朝6時出勤のオットを送ります。(片道20キロで往復45分かかります)
で、帰宅して、朝食とったり、トイレ掃除や洗濯ものの片付け。
車も予定もない日は大体これで夕食の準備までなんにもないんです(汗)
だらーっと録画したドラマ観て、ネットやって過ごします。。。

昨日は、久々に車があると、なんでもしなきゃーって思ってしまって。
まずは、第1優先の餃子の材料を買いに中国マーケットへ。
豚挽き肉が見つからず。
結局、豚挽き肉を買いに、普通のアメリカのスーパーへ。

ここまでで大体1時間はかかってしまいます。
なにせ、車でどこに行くにしても大体15分~30分かかりますから。
(制限速度が日本より速いので、15分~30分といっても相当な距離です)

そしたらもう11時。いったん帰宅して即効で納豆ごはんを食べ・・・

ずっと行きたかった図書館や、今度あまりラフな格好では行けない親戚の集まりがあるので
そのための洋服を見にちょっと遠くのお店、加湿器を探しにホームセンター、でDVDの返却にレンタルビデオ屋(今ごろビデオって家もないでしょうに・・・レンタルDVD屋って言えばいいのだろうか・・・)。
この時点でタイムアウトの3時半。
オットを迎えに行く時間になってしまいました。
行きたいとこの半分も行けてないし・・・

アメリカーーーーー無駄に国土が広いのもどうかっつう話ですよーーーーー。

ちなみに、上記の場所で、ふだん、徒歩もしくはバスで行けるとこはありません。
図書館にはバス停がありますが、我が家前のバス停からだと、乗継乗継の連続で、
車で30分のとこ、多分3時間はかかるでしょうね・・・

ぱっと何かが欲しい時に、車びゅんびゅんとばして30分だと、行く気も失せますヨ。
アメリカだと、こういう環境のいる人の方が大多数でしょう。
それが、ワタシみたいにお気楽在宅ならまだしも、アメリカの一般家庭では働く奥さんが主流ですからね。
そりゃあ、配達ピザはもちろん、冷凍食品、牛乳で混ぜるだけのケーキミックス、缶からポンのパン生地などなど。
買いだめして大活用したくなりますワ。

日本みたいに、夜中にあっケーキ食べたい!って思えば、コンビ二でそれなりのものが買える&夜中にコンビニ行っても銃撃とかない(苦笑)っていいなあ・・・って。

あと、アメリカのショッピングモールって、なぜ、食品売り場、もしくは食品売ってるスーパーが隣接してないんでしょう?
これも不便よ~。

こんな環境なんだから、生協の配達アメリカに来い~。

とか・・・たった1日で、アメリカの働く奥さんの苦労を想像してげんなりしてしまいました。
今までは、晩御飯にハンバーガーとか食べさせていいんかい??とか思ったりしてたけど
そうさそうさ、そんな日もあるわな、と暖かい目で見れそうな気がします。

<追伸>
もちろん、日本の働く奥さんも尊敬してますよ。
アメリカ人と違って、みんながみんな、協力的な旦那様をお持ちとは限りませんし、『ワタシは料理なんかしない!』って言い切れる家庭環境があるとも思えませんから。






スポンサーサイト

No title

そっかぁ、不完全燃焼に終わりましたか。無念ですな。
てか、タイムリミット3時半って早い。。。(汗)
のんびりやの私だったらabechiの半分もこなせないと思われ。

しかしあれだね、ベビーが産まれたらやはりabechiが自由に使える車があったほうがいいよね。
クリスマスあたりお空から降ってくればいいのにね。
ごめんよ、非現実的で(苦笑)

No title

☆くみさま
3時半って早いよね(汗)
セキュリティーレベルが高い建物なんで、4時にはオフィスがロックされるの。
4時5分には建物の外に立ってるんだよ。
なんか秘密な基地だから街からだいぶ離れたとこにあるのも難点。
通勤にチャリを使えたらどんだけいいか・・・

車、降ってくれないかな~
買ってもいいけど、ローン組まないとだから、やりくりする嫁としてはキビシイかな。
里帰り費用が貯めれなくなっちまう。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。