08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産費用

とにかく、アメリカは医療費が馬鹿高い。。。
もちろん、出産関連費用もスゴイです。。。
自分のはいってる保険会社の負担額にもよりますが。

日本じゃ、検診ごとに毎回超音波撮影(エコーっていうのかな?)をしてくれるはずですが、
アメリカじゃ妊娠してる間に2回くらいしかしません。
まあ、まだまだ、アメリカの産婦人科医は、この超音波が胎児に与える影響を心配してる方が多いからのようですが、この撮影、1回につき500ドル(単純計算で5万円)かかります。
うちは保険会社が85%負担なんで、払ったのはたしか80ドルくらいだったかな?
保険に入ってない人もこの国にはたくさんいるし、妊娠が判明してから、妊娠・出産費用をカバーする保険に入りなおしはできないので、(月々の保険額を安くするために、最低限のカバー内容の保険にしかはいってない人も多いので)経済的に大変な人も多いと思います。

で、うち。
オットと同じ会社の人で、同じ保険会社を利用、2歳のお子様がいて、さらに奥さんがワタシと同じくらいの予定日の人が
『うちは出産費用は5~600ドルくらい(5~6万円くらい)は自己負担かな、って予定してるよ』
って言ってたの。

うちのオットは、こういう人が言ったことを150%鵜呑みにするタイプ。
ワタシは、特にアメリカっていうのもあるし
『本当に~~~????』って、とことん調べるまで、150%信用しない。
でも、こういうことを聞くために電話をするのは、聞き間違い・聞き逃し防止のため、オットの担当。
しかし、当の本人が
『経験ある同僚がそう言ってるんだから、信じたらいいじゃん。もうabechiは心配性すぎなんだよなあ(呆)』
と電話どころか話しするままならない状態。

最近、子供がまだ小さいお友達の一人にこの話をしたら
『どんなにスバラシイ保険でも、そんなに自己負担額が安いってあるのかなあ?きちんと病院に聞いたほうがいいと思うよ~』
と言われました。

そして、昨日は検診の日。
今まで検診には皆勤賞(←この言葉、今は存在するの?)だったオットが、仕事がどうしても長引いてこれなかったのですが
ワタシ一人で、いつもどおりものの5分で終わる検診を受けた後、この時期の注意事項なんかを書いた紙をもらうんですが、
『病院の担当者と、支払いの取り決めをしておきましょう』
とありましたもので、
受付の方に
『これはどういうことなんでしょうか?』
と質問すると
『出産してから請求書を見て、あっと驚かないためにも、あなたの保険内容から大体の費用を算出してもらって心の準備をしておきましょうね、ってことよ。分割払いの相談もできるし』
ということ。

この場にオットがいなかったのが悔しい(こういう人に言われるとすぐ信じて行動に出すけど、ワタシが言っても聞かないから)のですが、帰宅したオットに紙を見せて、
『受付の人もこう言ってたし、ちょっと病院の会計に電話してくれない?』
とお願いしました。彼は
『だから、同僚が5~600ドルって言ってたって言ったじゃん』
と、またしつこく繰り返すんですが、ここはもう無理やり『これがはっきりしないと眠れない』まで言って、電話させました(苦笑)

結果、保険がまったくない状態で、48時間入院で9000ドル~14000ドル(90万円から140万円)。それも、無痛分娩大国のくせに、これには麻酔医の費用は含まれないので、これにプラスがあると考えてくれ、これが帝王切開になると、さらに入院日数が延びることもあってだいぶ費用がかさむけど、ここに担当者いないからわからない、だからまた来週電話してネ
だって・・・(汗;

担当者いないからまた電話しろって言われるのはもう慣れっこだけど、
てことは、軽く計算しても、多めに見積もって、自分では3000ドル(30万円)くらいは負担ありってことじゃない?
オットの同僚、なに馬鹿なこと言ってるのよ~~~~(怒)
お金がないんじゃなくて、心の準備が5~600㌦だったから、ショック大きいわよ~~~(怒)

聞くところによると、入院ってほぼ分刻みで請求されるらしくって、だから1分でも早く退院しようとする人が多いんだそうです。。。
ワタシはぎりぎりまで粘ろうって思ってたけど、考え直そうかな。。。
スポンサーサイト

えぇぇぇぇぇー!
なんて高い出産費用。目ん玉飛び出ちゃうYO!
アメリカの大家族は日本よりお金がかかってるってことかぁ。
日本でも出産費用は高いなぁと思ってたのに・・・。でもって少子化防止のために負担を減らそうという政府の動きだってあったよね(たしか・・・)?
アメリカ人がすぐ退院する理由がそこにあったのだな。
やむをえずってわけで、子宮の強さってわけでもなかったんだね。ちと同情だわ。

ちなみにアメリカでは自宅出産する人っていらっしゃらないのかしら?(いなそうだけど)


オマケ:ちいさい「う」は、「う」を打つ前に「L」か「X」を打つと(つまり「lu」)「ぅ」になります(他の小さいカナ文字も同様)。「とぅ」というふうに一気に打ちたい場合は「twu」と打つと「とぅ」になりますよん。
さらに「うぉ」は「who」と打てば出てくるよ。

私の場合、計画出産ではなかったので保険もなんと日本の留学生保険(笑)
もちろん、妊娠してからはabechiさんがおっしゃるように保険も入れませんし、当時、Exは学校にも行っていました。低所得者として政府の援助してもられるか聞きましたが、私のステータスも学生ビザだったのでダメ。ただし、出産予定日の1ヶ月前からは援助が出たので出産費用は出してもらいました。でもそれまでの検診は実費。途中、少量の出血で8時間入院し、3000ドルくらいの請求が来た時はビックリしましたよ~。

コリアンの友達は妊娠初期からいままでの勢いで毎日のようにキムチを初め、コリアンフードを。こんなに塩分とっていいの?と思っていたら案の定、体中がむくんで2ヶ月早く出産。
400万くらいかかったとか。。。
私は今でもちょっと体に異常があると、病院代が気になって寝れません。。。

えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ??? ええええ?

出産にそんな100万円近くの費用がかかるの~、アメリカって? 保険が利いても30万近く払わなきゃいけないって・・・
あ、ありえない・・・

沖縄に住む僕の3人の姉は、それぞれの出産時にはほとんどお金かからなかったって言ってましたよ。
日本人には信じられない話ですねー。

医療保険に関しては、ちょっとおかしいよねー、アメリカって国。
一番保険が必要な低所得者層には、とても加入できなそうな価格だし、加入しても病気によっては適応できなかったりと・・・
なんでこんな、弱者に弱い国になってしまったのかしら?

このトピックくを読んで、社会派のとても良質なドキュメンタリーを作るマイケル・ムーアが、アメリカの健康保険医療制度がいかに駄目駄目なのかを、世界中の国と比較した「SICKO」を、さっそくレンタル・リストに載せたいと思いますです。

ひえぇぇぇ~高すぎ!
そう考えると日本の出産はかなり恵まれてるよな~
私が二人目を産んだ病院は、個室で、食事も美味しかったし退院日は、伊勢海老なんかが付いた超豪華な食事だった気がする。おかげで入院中は体重全く減らなかったよ。。。。

日本でも、妊婦検診の費用を払えないからって、検診には全く行かず駆け込み出産をする人が増えているって問題になってたけど、アメリカの費用考えたら、日本のみなさん頑張って払おうよ~って感じだね。

すっごい高い!!
ウチは保険はAetnaで、家族4人で毎月300ドルの支払い。
そして次女の出産費用は「FREE」でした。
しかも、OBGYNでは初回の診察時に25ドル払ったきり。
そして入院も2日の予定だったんだけど、夜中の3時近くの出産だったのと、私の「鉄分不足」って理由で「2日半」の入院でした。
本当に保険会社によって違うのね。

高いーーーーーーー!
心の準備のために前もって費用の話を持ちかけてくるってところも、ああ、アメリカって感じだよねえ。分割、値切り、踏み倒し。。アメリカでは当たり前?なんだもんね。
(日本でも最近踏み倒す人がいる、っていうニュースを見たけれど。)アメリカの医療費はぜったいにおかしい!!!
入院1分単位って。。そんなの聞いたら早く退院しなくちゃって思うよね。私も自腹があるんだったら、きっと早く退院しようって思うかも。

すごい・・・・
ワタシはabechiさんが高校生の頃しか知らないから、しっかりこういうこともこなしているのを見ると、
ただただ驚いて、感心してしまうのです。
っていうか、高校生の頃もワタシが気がつかないだけで、しっかり者だったのかなあ。
めんどくさ~、どうにかなるだろ。
と、日本でさえいろんな手続きほったらかしにしているワタシ。
アメリカじゃ生きていけないよ~。

高すぎ~~!!!
それじゃあお金の無い人は自宅で産むのか?
私なんて、長男(7ヶ月目から入院)次男(4ヶ月から)だから、絶対破産じゃないか(汗)・・・よがったぁ、日本で産めて。
日本じゃ病院によって違うだろうけど、色んなグッツももらえるよね。食事も『お祝い膳』がでるし。
ちなみに日本同様、臍の緒は持ち帰るのかな?別に使わないけど、記念に欲しくない?いらないか?

それを聞いてSがなんと言っていたのか教えてほしい。

☆くみさま
日本だと、出産祝い金みたいの出るよね?
おまけに、小学生になるまで育児手当も出るじゃない?
そういうの全然アメリカにはないねえ。。。。
アメリカも少子化だとか言う人もいるけど、ワタシが見る限りじゃ、周りでポンポン産まれてる気がするし。保育園とかありえないくらい高額なのに、産後すぐアメリカ母は働きに出るし。なんでだろ?

日本とちがって、中絶が合法じゃない州が結構多いから、貧乏な人たちは産んで養子に出したりするのかな?
自宅出産ってあまり聞かないけど、逆に高そうな気がする。。。
あくまでもワタシの予想だけどね。
わからんよアメリカ・・・
今回の大統領選挙で変わるのかなあ・・・

タイプの仕方教えてくれてありがとう(涙)
やっと解決したーーーーー

☆puntensuさま
学生保険や、駐在の人の奥さんの入ってる保険だとカバーされないと聞いたことがあるのですが本当なのですねえ。
でも、1ヶ月前から援助が出たなんて、とてもラッキーでしたね~♪

うちも、というか、ワタシも、保険会社に直接電話して、いろいろと話して交渉してみたいと思っています。
アメリカって、こういうとき、『だったらこの分は出してあげましょうか』みたいにいきなり変わるときないですか?
(オットは、こういうのは話してもどうにもならないと思うタイプなので、電話する気まったくナシ・・・)

ワタシの知り合いでも、前置胎盤で2ヶ月入院+帝王切開で1千万円の請求きた人がいました。
御主人が軍人さんなんで、全部軍の保険がカバーしたそうですが、1千万って・・・(汗)という感じ。
がんがん漬物食べてるワタシですが、今日から控えめにシマス。

☆POMさま
こんな時間にコメありがとね♪
仕事終わったとこかしら?

でしょ?????びっくりじゃない?????
よく見かける、子だくさんで、かつ、移民ぽい人って、どうしてるんだろう?ってかなりギモンよ。。。
今年の大統領選挙で保険制度変わるかどうか、Jさんに聞いておいていただけないかしら?

うちに『SICKO』1ヶ月くらいあるんだよねえ。
はりきってブロックバスターオンラインから借りたはいいけど、ほら、うちのSさん、現実社会に興味ナッシングじゃない?(苦笑)
全然観ようとしてくれない。
一人で観るよりはアメリカ人と観て比較とかしたいのにさあ。

☆じゅんこさま
日本で、最近、出産費用とか、保育園代の踏み倒しが多いって妹から聞いたよ~。
日本人ってこういうのはどんなに貧乏でも払う国民かと思ってたから、結構ショックだった。

アメリカはもちろん、踏み倒しはあるだろうし、検診まったく行かないで陣痛きてからERで産む人とかもよく聞くよ。
あとは、費用をクレジットカードで払ってどんどん借金膨らんでる話しとか・・・
うちの保険は検診費用は、超音波とか血液検査は少し負担あるけど、あとは100%カバーされてるから良かったわ。じゃないと、毎回1万5千円以上は確実だからね。
日本にいたとき3回くらい日本の産婦人科に行ったけど、毎回5,6千円で安い!って思っちゃった。

☆いずみさま
うーん。本当にそう・・・・
いずみさんの話しも聞いてたし、この前の切り替えのチャンスのときにAETNAに変えればよかったのだけど。
なにしろ、切り替え時期にはSの病院通いがピークだったから、Sのカバー内容優先しちゃったんだよね・・・
Sも、切り替えに乗り気じゃなかったし(ほら、アメリカって、そういうときにミスとか多いから)
他の会社もでも、大体出産費用は100%カバーってとこ多いのかな?
Sには任せられないので、ワタシが電話して交渉したいと思ってるとこですよ(焦)
とりあえず、検診費用は超音波とラボ以外は100%カバーなので助かってると思うようにしてます。
車買ったうえに、これ・・・ワタシたちの貯金がガラガラと崩れるように減ってるのは確かよ(涙)

☆Etsukoさま
今さらトライケアが欲しいって言っちゃった・・・
Sは『うーん。今から再入隊しても、出産には間に合わないかも』
ってマジ顔で答えてて(笑)
そういう答えを期待してたわけじゃないんだけど。

こういうのは話しても無駄って思ってるSなんで、ここは一発嫁のワタシが値切り交渉しなくては!!!と張り切ったりしてるんだけど、英語ってきついわね・・・・

☆mioさま
いやいや~ワタシの高校時代なんて
『食う・寝る・遊ぶ』
『寒い・眠い・腹減った』
『明日は明日の風が吹く』
な時代でしたね・・・あれはいい時代だったね~~~

母から「結婚してからすごくしっかりした」とよく言われます。
それはやはり、アメリカと関係するようになったからでは?
こんな国で、アメリカ人らしからぬのほほんオットと暮らす為には誰しも疑ってかかって、2重チェック3重チェック当たり前。じゃないと自分が被害をこうむります。
まだまだ鍛えられる日々であります。

☆しほこさま
上のコメントでも書いたけど、前置胎盤で2ヶ月入院+帝王切開で1千万円の請求です!!!!
この知り合いの方の保険が100%負担だったからよかったけど、15%自己負担とかでもなれば150万円じゃん???
今、ワタシがそんなことになりでもしたら、分割払いもしくは親に借金しかありませんよ。
とりあえず、いまのところ順調に問題なく育ってることに感謝せねばなりませんな。
ここに住んでるお友達でも
『もし次の子妊娠したら、日本で産んだ方が安上がりじゃないかな?』
って真面目に夫婦で話してるっていう人がいたよ。
まあ、そうなると国籍の問題とかあるから、それまたムズカシイ問題もあるんだけどね。

ワタシが産む病院でも『セレブレーションミール』といういわゆる祝い膳みたいなものが出るんだって。
でも、産んですぐステーキとか食べたくなるんだろか・・・
ちなみに臍の緒は取っておかない気がする。
Sに聞いたら、そもそもそれを取っておくということすら聞いたことがなくて、『なんで??』って気味悪い顔してた(笑)
今の悩みは、また後日書くとは思うけど『割礼』です・・・

☆shuhei さま
それとは?その値段?

うちのSはですね。。。言われたことには反論しませんし、どんなことがあっても驚くということがありません。
「病院がそういうならそうなんだろねえ」
くらいなもんです・・・・
ワタシ一人で、聞いてねーーーーーーーーーって怒ってるだけ。
まあ、これが確実な話しじゃないっていうのもSを焦らせない理由かも。
また、きちんと病院・保険会社双方の『担当者』から確認したらお知らせするわね。

つうか、Sが焦るのって、知り合ってから1回も見たことないかも・・・それもどうかと。。。




遅いコメントですいません。

たっかいですね!!アメリカ!!

お金ないと出産出来ないじゃん~。
ただただ驚いております。

わたしはたぶん黒字だったよ。
日本は意外に優しいのね。

いや~、驚いたわ。

☆haniwaさま
そうそう、児童手当とかそういうものも一切ないから、どうして周りでポンポン産んでるのか正直不思議です。
保育園とかも、あり得ないくらい高いんだよ~
ここにいる叔母の知り合いで、最近子供を産んだ人、手取りが20万円くらいだけど、子供のデイケア(保育園)に月12万円払ってるの。
残りの8万のために働いてるというわけ・・・

というわけで、ワタシはまだまだ外には働きに出れません。
祝い金の30万円もらいに日本には帰るつもりですが。

おぉ、祝い金もらえるの?
去年から35万円になったのだよ。
よかったね。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。