08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高地トレーニング

ここはコロラド、標高1800メートル地帯です。
わかりやすくないけど、一応書いとけば、富士山の中腹に住んでるようなもの。
これに体が慣れるには結構時間がかかります。
なにはともあれ、水、水、水。
水分を摂ることが必須。じゃないと頭痛、疲労などに襲われます。
標高の低いとこから来ると、お酒にも酔いやすくなるので、酒豪でも数日は気をつけないとなりません。

やはり、日頃水を積極的に摂ることに慣れてないと、これはそう簡単ではないです。
うちの両親も、普段はお茶かコーヒーしか飲まないようなものなのでムズカシイみたいでした。
お茶やコーヒーみたいにカフェインが入ってるものはむしろ脱水を引き起こす(?)ので
カフェイン摂ったら水は倍飲まなきゃならないです。

到着当日、父はちょっと息切れを感じたみたいだったけど、母はまったく違和感を感じなかったらしく
甘くみた彼女は、ワタシの『のどが渇いてから水を飲んでたら遅いからね。渇く前に飲んでよ』
というアドバイスを守らず、『普通の水はどうもがぶがぶ飲めない』ってお茶ばかり飲み
夕食を食べに行った地ビールのレストランでビールを普通どおりに飲んだので
夜中、思いっきり吐いてしまいました。

だから甘く見るなと言っただろうが・・・・

翌朝も、頭痛がひどかったみたいで、水がダメならと与えたスポーツドリンクを一気に3本とか飲んでよくなったみたいです。

誰も訪ねてくる予定はいまのとこないけど
コロラドでは水を飲めと言われたら飲んでくださいよ~~~~

とりあえず、復活した母と、母の姿を見てやっと水を飲みだした父と一緒に、
我が家よりも高度が多分高いエアフォースアカデミー(空軍士官学校)に行ってきました。
ここは空軍のエリートを育てる学校、日本の防衛大学校のようなとこです。

Photobucket

ギフトショップで両親は孫達にお土産を。
ワタシも、例えば航空会社のノベルティーグッズとかが実は大好きなので、
こういうとこの名前入りグッズ見ると興奮しちゃうんですよね(恥)
アカデミーオリジナルのクロックスとかあったけど、買うのは一応やめたよ。

Photobucket

変わった形のチャペルまでも、トレイルコースをしっかり歩いて行きましたが、
陣痛の兆候はまーーったくナッシングです(泣)

すっかり復活の母と、アメリカのショッピングモールでおにぎりと麦茶でランチにしました。
麦茶はカフェインはいってないのでよいのです♪

Photobucket

旅行だと3食全部外食するから体調が崩れたりするけど、ここでは極力家で作った粗食を食べてるのでとってもいいわ~とコメントをもらいました。



スポンサーサイト

私もあまり空気の薄さは気にならなかったけど。
空気の乾燥には、いまだにマイッてます。
カラダ中がカユクって、毎日のシャワーは禁物です。
それに長女はよく鼻血を出してました。
ちなみに今は鼻のホジクリすぎで出ますが。

くれぐれも注意して下さい。

お母さん、大変だったのね。でもよくなったとのことなので一安心だね。
私はここに来たとき、すごい頭痛があったの。だから水飲め、水飲めって姉が来たときすごい言ったんだけど、彼女はぜんぜんへっちゃらのようでした。普段から水を飲む習慣がある人は大丈夫なのかもね。私もabechiさんのお母さんのように、普段まったく水を飲む習慣がなかったから、頭痛になったんだろうなあ。。
お父さん念願のエアフォースアカデミー観光。喜んでた?よかったね~。観光行きき尽くした後にぽろっと生まれるといいね。ベビちゃん、おじいちゃん孝行するんだよ~。

アドバイス意味なし
でも結構怖いな。ところ変われば…本当にいろいろ変わるんだね。

恐るべし高地!
そして水の力すごし!
ウチも妊婦になってから、水分摂取の大切さに気付いたクチです。
でも、お母さんの具合が悪い時に出産がぶつからなくてよかったね。
早くご対面したいけれども、ま、ここは「ちらし寿司の法則」(正確にはすし太郎のサブちゃんの法則)で、待てば待った分だけ喜びが増すってことで・・・。

おまけでちょっと調べてみたけど、次の満月は22日。
ずいぶん先だなぁ。abechiの場合、満月説は該当しなさそうだね。

水をこまめに飲んでおいてよかったわ・・・。しかしabechiさん来週出産予定とは思えないくらい普通に歩きまわってるのね。
ご両親アメリカを満喫されているみたいでよかった、よかった。ってかお父様はあと何日滞在されるんですか?ベビ男よ、早く出て来い!

なんか想像できないな~。
富士山なんか登ったことないしなぁ~。そもそも登山とか歩くの大嫌いなもんで(^^;)

でもさ、abechiのママさんのことを聞くと怖いな~っておもうな。


観光先のエアフォースアカデミーのクロックスにちょいと興味を抱きました(笑)日本で履いてたらちょっとカッコイイかも♪ってゆーかー、日本の防大かぁ~。エリート養成ガッコウか~。うちも幹部だったらよかったのに・・・。

ん~、でも幹部だったら出会ってないし、八戸にいられないからな。
でもマー坊よ!もっと稼いでくれ!!

abechiママ、元気になった写真みてホッとしたよ(^^)パパが飽きるのはねぇ~。男の人ってすぐ飽きちゃうんだよね。
パパがいるうちに出産できることを遠い八戸から祈ってるよ~!!

コロラドってそんなに標高が高い所だったんだね。本当に現地の人の忠告は聞くべし!だね。
でも、お母さんの体調復活したみたいで良かった良かった。

外でおにぎりランチなんていいじゃない~

家も、休日に出かける時はオニギリは必須です。外食はお金かかるし、今はだいぶ楽になったけど、まだ乳児の時は、小さな子供も入れそうなお店(座敷ありとか)を探すのに一苦労だったりしたからさぁ。おにぎりがあると楽。

しかし、アメリカこそ座敷ありのお店なんてそうそう無さそうだよね。。。。

★いずみさま
ワタシも、乾燥にはまだまだまいってます(泣)
ローション塗ってもだめだよね~。
いずみさんとこの長女ちゃんみたいに、鼻血もたまに。
乾燥しすぎて普通に出る場合と、乾燥で痒くて思わず小指で鼻をほじくって出る場合と。

★Etsukoさま
なんか、体調どんどん良くなってるんですけど・・・
なので、必死に歩いてます。産気づくまで歩いてやる!って意味なく燃えてます。
ワタシは元々水をよく飲むほうなんで(昔、水を飲むダイエットはやったときにはまったため)
特に苦ではないのですが、飲む習慣がない人にはそんなにきついとは知りませんでした。
アカデミーに行った時は結構さむかったけど、両親ともに飲んでました。

★shuheiさま
自分の体で学ぶまで、この二人(特に母)にはアドバイスは意味なしですな。。。。

★くみさま
ワタシも満月調べた!!!
アメリカの担当医は22日が予定日って言ってるので、まんざら当たらないでもないかもです(泣)
右のカウンターは最終生理日から出たもの。(日本で3回ほど通ったお医者様はこの通りに予定日言ってたけど)
1週間も違いがあるので、すし太郎の法則どころか、狼少年みたいになりそうで・・・
もう?もう?ってみんな思ってて、結局産まれたころには忘れられるみたいな(苦笑)
そろそろ、右のカウンター、取り外そうかと思案中です。。。

アメリカ人ってよく水を飲むんだけど、さらに妊婦は倍飲みなさいと言われますわよ~
くみもがんばってたくさん飲んでね。

★チャッピーさま
父は来週の月曜日の朝帰ります。。。。
親孝行なら出てきてくれるはず。。。と今からプレッシャーを与えているのがダメなのか、
はっきり言って体調絶好調すぎるくらいいいです。
「べビ男」っていいわ♪これから愛称として使わせてもらいます。
べビ男め、なんか、腹の中から『出てやるものか』とからかわれている気がしてなりません。

★マナコさま
ワタシも~
階上岳登山でさえとちゅうで帰りたくなったもんね(恥)
ここに住んでると普通のとこより体力使うらしくて大抵の人は痩せるらしい・・・
ワタシは例外のようです(泣)

クロックス、エアフォースカラーの青でAFとか大きく文字がはいっててかわいかったよ。
ここのアカデミーには日本の航空自衛隊からも毎年数名、交換留学生みたいな感じで来てるらしいですよ。
自衛隊って幹部じゃないと転勤ないの?知らなかった。いいねえ~
空軍なんてペーペーでも転勤ありじゃん・・・
ワタシだって、Sはただの下士官だったからできれば日本にずっといたかったわ。

★じゅんこさま
そうなのよ~
なので、高橋尚子とかマラソン選手が高地トレーニングに来るのよ。
あとはフィギュアの選手とか。
普通に暮らすこと自体が高地トレーニングになってるの。
この前日本に帰ったときは、空気が多い!って感じたもん。

座敷!!!いいっすね~~~~
ここでは夢のまた夢・・・日本食レストランで見たことあったかも。
赤ちゃん連れは、大体カーシート(チャイルドシート?)をお店でもどこでも持ちいれてるようです。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。