06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書くらいしかすることが・・・

両親に本たちを持って来てもらいました。
もったいないから、ゆっくり読まなきゃって思いながらも。。。
なかなか産まれないからやることないんじゃよ(爆)

『非色』有吉佐和子




彼女の作品は『華岡青洲の妻』くらいしか読んだことがないのですが(恥)

この作品は、いわゆる『戦争花嫁』の話。
第2次大戦後、敗戦国日本には米軍関連の仕事くらいしか「お金」を稼げる仕事はなく、
必死で英語を習いつつ、米軍クラブで働く笑子が黒人兵士と恋に落ち、結婚。
他の一般日本人とは比べ物にならないくらいの、豊かな生活を送ります。

先に本国へ召還された夫のもとに遅れて行った笑子を待っていたのは、貧困と、差別・差別・差別。
肌の色だけで、まともに稼げる仕事につけない夫。
人種間はもちろん、同じ日本人でも結婚した相手の人種によって日本人から差別を受けたり・・・
そんな中、たくましく生きていく彼女の物語でした。

ワタシの祖母の年代くらいの人たちは、こんな時代を生きてきたのか、と身が引き締まる思いで一気読みデシタ。

そして、漫画本もね。



美味しんぼの記念すべき第100巻は『青森県特集』♪
アマゾンのレビューは散々ですが、うーん確かに、初期の作品ほど何回も読み返したいという気持ちにはならんね。
でも、なにしろ我が青森県の特集。
食べたい郷土料理満載でした(涎)

で、今日は中にもでてきた「きんか餅(っぽいもの)」を母と作りました。

小麦粉を熱湯でこねて(すいとん粉の方がいいらしいけどね)



くるみと味噌と砂糖たっぷりを混ぜ合わせたものを中に詰めて



大きい餃子みたいな形にしてゆでました。それだけザンス。



くるみじゃなくて小ねぎのみじん切りを入れるのも好き♪

やっぱり地元の料理はほっとしますな。
皆さんはどんな料理がお好きなのでしょう?
ワタシは、ここスプリングスに来て色んな地域の出身の方に会うことができて、さらにその地方の料理を食べさせてもらったりするのをとても楽しんでおります。

話題は読書から大幅にそれてますケド・・・
スポンサーサイト

abechiは本当に活字がお好きね!しかも、abechiが読んだ本はもちろんのこと、作者すらしらなかったよ・・・。

私は活字が苦手だけど、歴史が好きだから「週刊なんちゃらの歴史のミステリー」っていうのを毎日読んでるよ。面白いけど、毎週発刊になるからどんどんたまってきてマス(汗)

abechiが作ったのは、私は料理教室で「ばほり餅」って習ったよ。そこの土地でいろんな呼び方があるのね~。
我が家では砂糖味噌にクルミ入れたのだったり、黒糖を入れたりしてよく食べたよ。ゆでたてはめちゃめちゃ熱くてやけどしたり(^^;)私もこの餅が大好きだよ~!
あとはやっぱり「センベイ汁!」サイコーだよね!

美味しんぼ、見てみよう~っと★

今のうちに本、読めるだけ読んでおけ~っ(笑)。
私なんて今、本読んだらきっと3分の1行で寝れそうです。
私も若い頃は本がすっごいスキだったよ。
美味しんぼも結構、読んだと思うけど、何巻までか忘れちゃったよ。アレも面白いよね!
それから、お餅。美味しそうです。
ちなみに私はせんべい汁の大ファンです!

先日おきな屋さんへ行ったら薄紅が美味しんぼに載りました!みたいなポスターをみて「こりゃ立ち読みしなきゃ!」って気になっていました。ついでに薄紅のお味も気になっている。

きんか餅と同じなのかわからないけど我が家ではそれを「麦餅」って呼んでいます。あま~いお味噌とクルミの食感がたまらんのですi-179

”非色”、大学生かそのちょっと後くらいに読んだかなあ・・・
かなり考えさせられるよね。
周囲からの視線にどれだけ羨望が混ざってるか、蔑みが混ざっているか、それによって自分の立場、相手の立場を位置付けていく愚かさ、悲しさ。
それと同時に見知らぬ土地でも自分の力で生き抜こうとするたくましさ。
人間って不思議だよなあ、と思いました。
また、図書館で借りてこようかなあ。

このおもち、うちのばあちゃんも麦餅、ってよんでたかも。
甘くて素朴で、ほんとばばあ味。食べたくなっちゃった。
↑のコメントにもあった薄紅。
これほんと、青森が誇っていい銘菓だと思います。
見た目の上品さ、そしてしっかり感じられるりんごのおいしさ、絶品よ♪

おろろ。そのお餅知らなかったわ~。
中身を変えられていろいろ楽しめていいね☆

で、こういう和菓子的なものをちゃちゃっと作れる母親になりたいものです。

郷土料理で言うと、津軽衆の私が思いつくのは、貝焼き味噌とか、がっぱら餅とか。。。?
貝焼き味噌←去年abechiが青森市に来た時に『六兵衛』で食べたの覚えてる?また食べたいね☆

生まれました!!

ブログにコメントをお寄せいただいている、abechiの友人の皆様へ。

米国時間3月20日午後1時13分、無事出産したとの連絡がありました。
体重2680g、身長48cmの男子です。(長くいたわりには小さいかな?)

abechiからのブログ更新は少し先になるかと思いますので、このコメント欄をかりて
皆様にご連絡いたします。

皆様のご心配とお励ましに、厚く御礼申し上げます。

お父様、早速のご報告、ありがとうございます。
そして、無事出産おめでとうございます!

まるで自分のことのように嬉しいです。そしてホッとしてます。
ブログの更新、楽しみにしてはいますが、abechiに産後の疲れをしっかり取って、決して無理はしないようにとお伝えください。

みなさん、まずは一区切りですね。おつかれさまでした。

ご報告ありがとうございますi-179

郷土料理を作って、ホッとしたのでしょうしょうか。その後きたのですね!
無事に産まれたと聞いて、とても嬉しいです!おめでとうございま~すi-189

お父様、ご報告ありがとうございます!!
そしておめでとうございます!!!母子ともに元気そうで安心しました。
遠いアメリカで無事に出産したabechiは、本当に素晴らしい母親だと思います。
産後、日本の病院のようにゆっくりと入院できないようなので、くれぐれも無理をせず、体調を崩さないようにとお伝え下さい。
本当におめでとうございました!!!

まずはがんばって出てきた赤ちゃん、ようこそ!!
そして、abechiさん、Sくん、abechiさんとSくんのご家族の皆様、本当におめでとうございます。
高校生の頃よりさらに涙もろくなってるので、コメント書きながらも、涙がじんわりです。
しかもブログを通して、abechiさんのほかの友人の方とも喜びを共有できるなんて、なんてステキなことでしょう。

abechiさんのお父様、長旅でお疲れの後なのに、うれしいお知らせをこんなに早く私たちにもお伝えいただきありがとうございます。

abechiさん、お母さんに甘えてゆっくり休んでね♪

ワタシはさっそくばあさんに電話してもちの作り方きいたら、”みそもち”とよんでました。
食べたいなあ。

おめでとうございますっ!!!!!
なんでか私まで涙ポロポロです。
お疲れさまでした~。
しばらく無理せず充分に休んでください!!!

abechiさん、ご家族の皆様おめでとうございます!
いま鳥肌たっちゃってます~。無事に生まれて母子ともに順調そうでなにより。
abechiさんお疲れさま&ほんとにおめでとう♪

abechiのお父さん、お知らせありがとうございます!!!

Sさん、ご家族の皆さん、
そしてそして!abechi!!!!!!!、本当におめでとう!
abechi、大役を果たしてホッとしていることでしょう。お疲れさま。
かなり、かな~り感動です(T▽T)
日本にいる同期、みんな喜んでいます☆ちなみにマー坊はじめ、我が家の家族も(^^)♪

これから忙しくなると思うけど、無理せずに頑張ってね~☆

おジイちゃま、おめでとうございます!
早いabechiのお体の回復と、赤ちゃんの健康を願ってます。
きっと、可愛い赤ちゃんでしょう。
小さく産まれて、大きく育て!です。

本当におめでとうございます。

赤ちゃん誕生、おめでとうございます。
まるで自分の事のように興奮し(笑)そしてとても嬉しいです。
新たなabechi家のスタート、どうぞ皆様いつまでも健康で
幸せでありますように。  おめでとうございます。

★マナコさま
実は実家では麦餅と呼んでいますが、美味しんぼではきんか餅とありました。
ぼぼり餅とも言うんだね~
地方によって違うんだね。
黒糖いれてもおいしそうって母と話してたのです。あー食べたい。
次は試します。

お祝いコメントありがとう♪
こんなワタシでも産めたことに、自分でびっくりしています。

★いずみさま
若い頃はって・・・
今もとてもお若いではないですか。
これからは本を読む時間なくなるんだろうか。
って、今はないね。
Kは夜もぐっすり寝てるというのに、なぜかワタシだけ昼夜逆転になってて昼間はゾンビ状態。
まともに電話も出れません(恥)

お祝いありがとう♪
ハイビスカスもいい匂いしてます。
あの日は、まだエピドラル効いてたんじゃないかな(笑)
次の日から死んでます。。。復活はいつか???
大きく育てなきゃと、なんか必死です。
これからも、ワカラナイこととか色々教えてくださいませ。
すでに毎日が疑問・不安だらけなのですが。

★チャッピーさま
ワタシは、もちもちっとした食べ物がなんでも大好きなもので、この麦餅も実家ではいつもリクエストするもの。
薄紅は、味も上品だし、なにしろお土産にぴったりですわ。

お祝いコメアリガトね♪
ついに産まれてしまいました。
結局魚座。なんといとこメリッサのだんなと誕生日一緒です。
魚座ってどんな性格なんだろう?とわが息子ながらすでに思います。

★mioさま
そうねえ。
結局、人間というものは、愚かだとはわかりつつも差別せずには生きていけないものなんだろうか、とか、思いました。
見知らぬ土地で生きていくたくましさ・・・本当に今は恵まれてるなあと。
その時代って、船の片道切符だけでアメリカに渡った戦争花嫁が何万人もいたわけで。
時代が時代だけに、日本に1度も帰らぬままの方もたくさんいるじゃない?
ワタシなんてすべてにおいてまだまだだわね・・・

お祝いコメントありがとうね♪
高校の頃は自分が母になること考えもしなかったけど、結局なりましたね(汗)
最近mio同様涙もろいワタシなのに、まだ実感がないのか、ぜんぜん出ません。
ホルモン麻痺してるのかな?
とりあえず、この餅は『乳の出のために』とか言って作り置きを毎日ぱっくぱく食べてます。
体重復活の道は遠いかなあ。

★くみさま
へえ~~~この餅って南部だけかな?
スーパーとかでも売ってるんだよ。
もっちもちでウマイのよ♪
『六兵衛』さん、覚えてるどころか、また行きたいっすよ!!!
お互い次回会うときは子持ちだね。それでも行けるかなあ~~~

お祝いコメ、ありがとう♪
父にコメ欄でいいとこどりされるとは、我が父ながら一本取られた気分。
思ってたより元気だけど、やっぱり寝不足で日中はぐったりです。
母がいてくれて本当に良かったって思うよ。
こんなときは慣れ親しんだごはんがいいからねえ。

★じゅんこさま
お祝いコメントありがとう~♪
この餅作って食べたあと、近所を母と2時間散歩したのよ。
やっぱ、じゅんこの言うとおり、歩くのって効くんだね!


★しほこさま
お祝いコメントありがとう♪
ほんとうに、あっという間に我が家に帰ってきてます(笑)
うーん、元気だと思ってたけど、やっぱり2日、3日とたつごとにじわりじわりと体にガタが・・・
母がいる間は、だらだらさせてもらうつもり。
母が帰った後のことが今は不安。。。

★ゆきさま
ありがとうございます♪
Sの子供なのに、めっちゃ小さかったのでラッキーでした。
これから、大きく育てていかなければ。
分からないこと色々出てくると思いますので、よろしくお願いします。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。