10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙飛行士も大変な商売みたい

日本でもニュースで取り上げられてるようですけど、びっくり事件が起こりましたね。

宇宙飛行士のリサ・ノワクさん恋敵を誘拐・殺人未遂で逮捕

リサさんは米海軍の士官でスペースシャトルのクルーの一人。いわゆる、エリートですわ。子供も3人いて、以前はこんな幸せそうだったのに、
Photobucket - Video and Image Hosting

逮捕写真はこんなさみしい顔
Photobucket - Video and Image Hosting

ちなみに真ん中が思いを寄せてた同僚の宇宙飛行士で右がその恋敵だそうです。

事件の(おおまかすぎる)概要は、リサさんがフロリダの空港で恋敵を待ち伏せ、誘拐・殺人を企てた、ということ。
なんと、リサさん、ヒューストンからフロリダまでの運転中、トイレに行く時間がもったいなかったからか、おむつをして運転してそうです。
た、垂れ流し・・・・

ニュースを最初に聞いたときは、『え???スペースシャトルの中で何しとるんじゃ????』って思ったのですが、取調べ官に対してリサさんは『私達は同僚としての関係を超えていたと思うけど、ロマンティックな関係ではなかった』だって。
何それ・・・ひ、一人舞台???

恋敵には相当迷惑な話ですね。
おまけにリサさんは10代を筆頭に3人の子供のお母さん。
きっと、一生「お母さんがおむつしてわけわからん行動をした」って言われたりしてさ・・・トラウマだよな・・・

事件前から、少しずつ兆候は見えていたそうで、リサさん宅から物を投げる音や大声が聞こえると警察に通報があったそうですし、事件数週間前には結婚19年目にして旦那さんと離婚が成立。

うーん。なんか疲れてたんでしょうね・・・とちょっと同情気味なワタクシ。

NASAは心理問題の調査も、宇宙飛行士の選考規定に加えると発表しました。
妻業、母業、宇宙飛行士業の3つをこなすのって大変そうだもんな。ストレスたまってたんじゃないか?と思ったり。
もちろん、誘拐殺人未遂はレッキとした犯罪ですので、擁護してるとかではございません。

私もストレス溜めないようにしよう。わけわかんない行動しかねないもん(汗)
スポンサーサイト

このニュース、私も興味津々です。
はじめは「おむつ!でノンストップドライブ1500キロ!」っていうのにかなり食いつきました。でもいろいろ分ってくるうちにちょっとリサに同情してます。宇宙飛行士はミッションでおむつつけたりするから彼女にとってオムツはそれほどの奇行ではないと思われるってニュースで言ってた。(「注」私の理解が正しければ)
ストレスが大きすぎたんだろうね。人間、どんな人も一歩間違えたらどうなるか分らないものだね。

心境ってこんなにも表情に出るのね・・・。
でもこの計画が未遂で終わったのが何より。
最近日本でも信じられないような事件が多々ありますからね。
私たちも、自分のストレスを上手にコントロールできるように頑張りましょうね。
ちなみに今私は、abechiから届いたLiptonのGREEN TEAとDoveのチョコレートで心も体もほっこりしていますv-48
ん~、癒されるぅ。

☆Etsukoさま
そうですね!忘れてました!
宇宙飛行士っておむつを常用するんですもんね。
それで納得(納得していいものかはわからないけど)
やはりなんだかんだ言っても、外国暮らししてる我々には知らないとこでストレス溜まってると思うんです。
どうやってそれと付き合っていくか考えなければですね。

☆くみさま
そのGREEN TEA,飲む前はちょっと想像できない味だけど、意外においしくない?
私も、落ち着きたいときとか飲んでます。
そうね、日本でもあるある偽造とか自殺問題とかいろいろ起きてるよね。
みんな、なんか疲れてるのかな・・・
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。