09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べビ男K誕生~1(長文にお付き合いありがとう)



*いずみさま、かわいいお花ありがとうゴザイマシタ♪


みなさま、お久しぶりです。
いいとこをコメント欄で父に持っていかれたabechiデス。
出産に関して、みなさんからの暖かいコメント、感激いたしました(涙)
ありがとうございました~♪
入院(とはいっても一泊だけどさ)してた部屋に、ワイヤレスネットワークがあって、
オットがPCを持ち込んでたので、ブログの更新もそこから~って思ってたら、
父に持ってかれてました(笑)

ご承知の通り、無事、20日(木)べビ男Kを出産いたしました。
ここからは、自分の記録みたいなものなので、特に興味のない方はスルーでお願いします。
もうお子様のいる方は『うわー懐かしいわ~、もう一人いこうかしら?』って思うかも。
お子様がいらっしゃらない方には、ただのグロぃ日記かも。
ま、いっか。

思いのほかワタシ、スピード出産でした。
(母が、ワタシを産むのに20時間以上かかってたので、体型が似ているワタシ、覚悟を決めてたのです)

20日の明け方から、軽く腹が痛かったのですが、何しろ、父の出発前日にフェイントを侵したので
慎重になっておりました。
『話ができなくなるくらい痛くなったら連れてきて』って言われてたオットも同じく慎重。

オットが家を6時に出てから、ものすごい痛みが、ワタシの場合、恥骨を腹の中からドリルで掘るみたいなやつが何度もきたので、オットには引き返して来てもらいました。
そんなのが、何分かおきに来るようになったので、等間隔ではなかったのですが先生に電話したらすぐ来いとのこと。

到着後、まず数日前にもお世話になったモニター室に連れて行かれて、
『つらそうなとこ申し訳ないけど、本当に陣痛かどうか、ここで経過を30分見なきゃならないのよ』
と言われ、腹に管なんかを巻かれましたが、
な、なに~~~~???この痛いのを30分も????
と気が遠くなりました。が、
すでに、陣痛は3分間隔で子宮口は5センチ開いてたので、ドクターの指示により、30分どころか15分程度で分娩室に行くことができました。
看護婦さんには『無痛分娩希望ですか?』とこの時点で聞かれ
『もちろんです。なんでもしてください』と答えておりました。

連れていかれたこの分娩室の明るいことといったら(笑)
太陽の光がサンサンとはいる、なんともさわやかな部屋でした。
看護婦さんも先生も、みんな特にマスクとかするわけでもなく、めっちゃカジュアルだし(苦笑)
そして、この時点9時15分に先生登場で、いきなり人工破水デス(汗)
先生が『この調子だとランチタイムにはベイビー見れそうね~』なんて軽く話しながら、ワタシのおまたにストローのようなものをプスッ・・・・
母もオットもこのおもむろに行われた目の前の出来事にあぜんとしてました。。。

次に硬膜外麻酔(エピドラル)を背中に施してもらいました。
ワタシの中では、出産の痛みの中で、この麻酔注射がトップ3にはいる痛さでしたけど、
これをしたとたん、陣痛はすーーーーっと引き潮のように消え、(なんとなく腹がきゅっと引き締まるなという感じは残ります)ここからは母と談笑してました。
で、11時半を過ぎたあたりから、なんだかう○こをしたいような気分になり、看護婦さんに
『トイレ行っていいですかね?』
と聞くと、
『あ、それもう産まれるサインだから。う○こじゃないのよ、赤ちゃんだから、その波がきたらプッシュするタイミングだから教えてね』
とのこと。

それでも、ワタシはどうしても、う○こじゃないのか・・・・と不安ばかりがよぎってました。

その波がやってきて、さていよいよプッシュ(いきみ)開始。12時くらいからでした。
オットは有無をいわさず片足をかつぐ役になってました。
というのは、日本の病院のように足を置く台などなく




こんな体勢・・・・・(汗)

ワタシも自分で太ももを抱えなければなりませんでした。知らなかったので、結構焦りました。

臍の緒を切る役をしようかどうか悩んでたオットなんて、それどころのレベルじゃないっすよね。
嫁の足を抱えて、股間を凝視する役目をしなきゃならなかったのですからね。

そんなこんなで、それでもまだう○こじゃないのか、という不安を抱えながらのプッシュだったので
なかなか上手くいかず、オットは『なんか髪の毛見えてきたからがんばって』とか言うし。
で、髪の毛見えてきたあたりから、すっげーーーーーーーー股間が痛くなってきて、
さ、裂ける・・・・・という直感が
『あと1プッシュよ。全力で~~~~~』
と、先生と看護婦さん、オットの3人からめっちゃ言われるのは分かってたのですが、
何しろ痛すぎ・・・・
無痛って、裂ける痛みは感じるのかよ~~~~って頭では呪いつつ、口からはもろ日本語で
『む、無理です』
って言ってたことだけ覚えてマス。

しかし、出てきたいべビ男を止められるわけもなく、めりめりっとべビ男は1時13分に出てきました。
出てきてすぐのぬるぬるべビ男を胸の上に置かれ
『さあ、ハグとキスをどうぞ!!!!』
って看護婦さんには言われたけど、ワタシは情けないことに、そんなことよりも
裂けたよね、今絶対裂けたよね。。。。ってそればっか考えてました。
事実、裂けてたのですけど。
で、オットは先生の補助で臍の緒を切ってましたが、そんな、多分一般的には感動シーンでも
ワタシはもう、裂けた痛みのショックで呆然としてました。

でも、結局9時15分に分娩室に入って、1時13分には産んでるんで、初産のくせ早いなって感じでしょうか。

これ、無痛分娩じゃなかったら、ワタシ、やりきれなかったと思います。
普通分娩で産んでる世界中の女性を今、改めて尊敬しているところです。

退院時のべビ男Kです




赤子の写真だけだとつまらないとお思いの人もいるでしょうが、すべての写真にうつるワタシ、二重アゴです(汗)
結局トータルで13.5キロも太ったのに、べビ男は2.6キロ、帰宅して即効体重計ったけど4キロしか減ってませんでした。
計算合わねーし・・・

長文おつきあいありがとうございました。
次回は、1日で退院後のゾンビ状態のワタシについて書かせていただこうかと・・・

スポンサーサイト

きゃ~v-343
ベビ男、きゃわいぃe-266
abechiもお疲れ様でした。無痛分娩といえど、裂ける痛みはあるのね・・・。
日本みたいにハサミでちょきんするより、裂けるほうが痛いと思うのだけど・・・。
縫ったりした?一日で退院だと、傷口を消毒したりしないからどうするんだろうと、ひそかに疑問だったよ。私も膣内から全て裂けて、先生に縫ってもらいながら「あ~、ぐちゃぐちゃだねぇ」って言われたけど、なんとか傷は回復したよ。退院まえに糸が切れてて二度縫いされたけど。医者いわく口の中と同じように、治りが早いそうだよ、あそこは。
それにしても、ベビ男、なんぼめんこいの~。新生児は匂いも乳臭くて、たまらないよね。
もう、全てが可愛いでしょ。日に日に顔が変わっていくから、毎日写真撮るといいよ。
あと、体重は母乳やってるとみるみる減るから、大丈夫だよー。
ちなみに、あの出産姿勢にはちょっとビックリでした(笑)
なにはともあれ、母子ともに元気でなにより。これからの育児ブログも楽しみにしてるね☆
頑張れ、abechi!!

ん~、なんてラブリーなんでしょうi-175
生まれながらにして顔立ちはっきりだね。お鼻も高いみたいだし♪
abechiとS君、どちらに似てくるのかな?これからどんどん顔が変わってくるから楽しみだね。

にしても、無痛分娩でも痛いんだ・・・。ウチも二人目は無痛がいいかしら?なんて遠い未来のことを妄想していたのだけれど。
アメリカ式の出産体勢にもビックリ!こりゃドタバタ喜劇か!?
旦那に足を抱えてもらうなんてイヤー、なんて言ってもいられないしね。
こういう経験も踏まえて母親は強くなるのだね(苦笑)

なかなか自分の時間って取れないと思うケド、産後の体型戻し、頑張ってね☆
後々、参考にさせていただきますからね~i-88

なにはともあれ、無事出産おめでとう。そしてお疲れ様でしたi-186

おかえり~♪べビ男かわいいじゃないの!!!
今回のブログは出産経験のない私には衝撃的でした。
そして子供は好きだけどやっぱ産みたくないなってのが正直な感想です。
いっそトンカチで頭を叩かれて気絶している間に出産を終えたいなと思いました。
Sさんは出産シーンをどう思ったのか気になります。

おめでと~i-189
めっちゃくちゃかわいいi-233んですけど!K君。新生児なのにかなりの美形じゃない?うちの子達は猿だったわよi-229おさるちゃん!

S君もあんな形で出産の立会いをして、びっくりだったろうけど、感動だったんじゃない?間近で赤ちゃんが出てくる瞬間を見ちゃったら、感動で泣いてしまいそう。

うちは、二人共、私一人で病室で陣痛に耐え、出産もポーンと出してしまったから、パパは出産をする母の偉大さにイマイチ気づいてない。立会いさせれば良かったかなぁって少し後悔してるよ。まぁ3人目はありえないから、そんなチャンスはもう無いと思うけど。

体重は大丈夫よ!って私が言っても説得力なしだけど、10キロ位なら一ヶ月で戻りるよ。

夜中の授乳などで大変だろうけど、そんな時期もあっという間に過ぎるから、子育て楽しんで頑張ってね!
K君の写真これからも楽しみにしてるからね~

すご~(>▽<)!カワイイ~♪♪♪

退院おめでと~!ベビ男K様かわいいのなんのって!!
なんか、abechiとSさんと間違いなく二人の子って感じがするんだけど。どこがとっちっていうのは言うのが難しいんだけど、な~んかね。どことなく、二人に似てるわ!
これからどんなイケ面になるか楽しみよ★
八戸からマナコおばちゃまK君の成長を見守っております☆

アメリカの出産事情を知ってびっくりだね(汗)無痛分娩てもっと楽なもんだと思っていたわよ。母マサコもびっくりしていたわ。いや~、アメリカで出産するって大変だな~というコメント。でも、ベビK君にみとれて人様の孫なのにすでにデレデレです(^^)そしていらないプレッシャーを無言でかけられました・・・。

これから毎日が大変だけど、無理せずabechiママ先生に聞きながら、楽しく子育てをしてね~♪


ちなみにばほり餅、黒糖入れると中で溶けて「ぶちゅっ」ってあっつい汁がでるから火傷しないように気をつけてネ!

お疲れ!復帰だね!!待ってたよ!
あの…もしご存知だったらゴメンなさい。
私、あのお花と一緒に、彼にイースターのギフトとしてダッキーの家族を持って行ったんですが…。

ま、ともアレ。とにかく、可愛い赤ちゃん。本当におめでとう!です。お父様も残念でしたが、きっとそのうちに面白いエピソードの1つとして良い思い出になるでしょう。
早く、一緒にお茶したり出来る日を楽しみに待ってます。

おめでたう。。。

abechi様、v-10
きっと今頃、がんばって、試行錯誤しながら、初ママの日々を過ごしていらっしゃることでしょう。。
私も、出産後、感情のジェットコースターにぶんぶん振り回されつつ(一番振り回されたのはそんな私に振り回されてしまったうちの旦那でしょうが。。)
なんとか、この小さな命を守ってやらないと!と、がんばったものでした。
初めての育児(あと、産後の痛みのつらさ)に無我夢中で、幸せを感じている暇も今はまだないかも?ですが。。

長い妊娠期間を超え、やっと会えたKちゃんは、何にも変えがたい、小さな、大切な人間だよね。。。 v-24
とってもきれいな赤ちゃん、五体満足&母子ともに健康で、こころからうれしいです。

ここにコメントを載せてくれている皆さんや、ご家族の方、みんながあなたを応援しています。
無理しない程度に、がんばって!
何か助けてあげられることがあれば、いつでも言ってくださいね。

あらためて最後に、abechiさん、abechiさんの日本のご家族の皆さん、ご主人のSさん、
   v-238Kくんお誕生おめでとうどざいますv-238



お疲れ様でした!
こんな可愛いのが入ってたのねv-238
お顔を見た第一印象はパパママに似てる!でした。
確かにDNAを感じました(笑)。
私、こんなに可愛いんじゃ食っちゃうかも・・・ほんとに。

出産を終えたことを楯にとって
しばらくは周りみんなに甘えましょう!!
落ち着いたら是非連絡をお待ちしています!!

さぁ~育児戦争幕開けです(笑)。
大変だけれど、やっぱり幸せ、楽しい時期ですよ!!ガンバ!

ご出産おめでとうございます。
赤ちゃん、と~~ってもかわいいですねv-238
新生児なのにはっきりしたお顔、このかわいさはないですよ~~!Beautifulですv-353

私も出産で一番怖かったのが”裂ける”でした。
日本の出産の本のそこばかり何度も読みました。
避ける前に切る!とあったのですが恐ろしくて~。”痛みは殆ど感じなく切ったときにあつ~く感じるだけ”と書いてあったのですが信じられず恐ろしかったのを覚えています。
私も切らずに案の定、避けました。
今まで自分の体の中で切ったり縫ったりしたこと初めてでしたので恐怖でした。足や手を縫うのとは違いますモンね。。。
その後は力むのが怖くてウ○コするのが恐ろしくて。。。

私も、長ーい白い棒をもってやられました。
ビックリしましたが。。。
2人目の時は、『あ、棒持ってきた。またやるのか。。。』
くらいにしか思いませんでしたが。。。

またまたロングコメントになってしまいましたが、
本当におめでとうございます!
べビ男くんは、東北弁と英語のバイリンガルになるのでしょうか?!いろいろ楽しみですね~♪


きゃー、なんてキャワイイ赤ちゃんなんでしょう。
もうすでに、アイドル系の顔立ちですね。ラブリー。

ご両親が居る間や、出産の前後は連絡するのもどうかと思い、あまりしませんでしたが、無事に玉のような赤ちゃんを出産して、僕も大変喜んでいます。
本当におめでとう。

近いうちに、ベビ男を見せてもらえたらなー、と思っています。

出産おめでとうございますi-199i-199
おつかれさまでした!!!
ベビ男くん、超超かわいいですねぇi-233
やっぱりハーフのお顔だわね。
難なく親ばかデビュー出来たのではi-278

超スピード出産だったのね~
良かったね。
そうは言っても、あちこち痛いわ、赤子は泣くわ、で、大変なのでは?

大変だけども楽しい親ばかライフ、がんばろうね~。


★しほこさま
しほこも裂けたんだね~(驚)
日本だと切開が主流だと思ってましたわ。
ワタシは『切開してもいいか?』すら聞かれもしなかったの。
裂けるのがアメリカじゃ主流なんだろかねえ。

それにしても、二度縫いなんて、痛すぎ、考えただけで気絶しそう。
ワタシは、次の産婦人科の検診が6週間後だから、それまで特に消毒もなし・・
糸も多分溶けるんだよね・・・
こんなにも違うなんて、ある意味興味深いわ。

これからは、まあ、育児しかすることないから育児中心になっちゃうと思うけど、いろいろアドバイスとか意見よろしく~~~~e-282

★くみさま
いやいや、裂ける痛みばっか強調したけど、あの陣痛の波を麻酔で抑えなければワタシ、いきみにまで体力残ってなかったと思うよ。
ワタシに次回があれば、あればの話だけど、迷わず無痛でお願いするわ。
ちなみに、スピード出産にはヨガとウォーキングが効いたんだろうって看護婦さんにも言われたよ!!!

体型もどし、昨日からゴムチューブの骨盤体操始めましたが、骨盤めっちゃ広がっててびっくりさ・・
太ももも大変なことに。
まだまだジーンズは無理そうよ。

★チャッピーさま
トンカチってあなた(爆笑)
でもね、事前にネットとかで研究していったワタシにでさえも、強烈だったからねあの体勢・・・
足も腕も短いから、太もも抱えるのが大変で
『太ももを上手く抱えられなくって、いきみに集中できません。ワタシ、腕も足も短いんです!!!!』
ってとちゅうで看護婦にうったえましたもん。。。

ちなみに、Sは人工破水でどろっとピンク系の液体が出てきたことが一番衝撃の経験で、
足を掴んで股間を凝視は全然大丈夫だったそうですよ。

★じゅんこさま
目が開いてる写真がこれしかなくって、目を閉じてればほんと猿にしか見えないんだね新生児って。
Sは感動したのかなあ。どうだろね。
臍の緒切った時どうだった?って聞いたら『ゴムみたいだった』だってさ(苦笑)
たしかに、立ち会ってもらったから、あんなにワタシは辛かったんだから手伝えって言えるからいいかなi-235

夜中の授乳のタイミングがつかめず、まだ1週間なのにぐったり~
こんなこと経験してる、世の母親全員を今は尊敬かな。
あっという間に過ぎるの????その言葉を信じてがんばるわ。

★マナコさま
かわいいかなあ???はっきり言って、まだ実感もなにもないワタシなの。

裂ける痛みばっかり書いちゃったけどね、あれはまあ、めりっと一瞬だからね(苦笑)
それよりなにより、あの陣痛を麻酔でぴたっと抑えられたのが本当にうれしかったもん。
あのリラックス時間がなかったら、ほんと、プッシュしきれなかったよ。
ま、あの分娩体勢は、手足の長いガイジン向けだと心から思ったけど。

無言のプレッシャー~よくわかるわ~
気楽に行きましょうねえお互い。

★いずみさま
もちろんもちろん、ダッキーさんたちは、皆様から頂いたカードたちと一緒に飾ってますよ。
早くこれとカエルさんを使ってのお風呂デビューをさせたいものです。

まったく自分のペースをつかめていなくて、毎日ぐったりとナチュラルハイの繰り返し。。。
がんばって、早く社会復帰できるようにしたいです。

★さきさま
うわーーーーさきちゃん、コメントありがとうi-176
さきちゃんの言うとおりなの。
感動とかじゃなくって、この小さい生き物をどうしたらいいのか、という不安の方が大きいような。
泣いたら泣いたで『なんで????ワタシ何かした???』って思うし、
ぐっすり寝てれば寝てたで『生きてるのか????』って気になるし。
ほんと、ぶんぶん振り回されてる感じ。
ま、マイペースでじょじょに社会復帰を目指します。
そしたら、おたくの娘さまと遊ばせてやってね♪

★ゆきさま
両方のDNA感じますか?
やっぱり、ここで見てると猿にしか見えない(苦笑)
って言ったら、Sには真顔で『ほんとにそう思ってるの?』って言われちゃいました。
ほんとにそう思うんだけどね。

身体的にも精神的にも振り回されてる感がありますが、じょじょにペースを掴んでいきたいと思います。
落ち着いたら、もちろん、会ってやってくださいませね~~~~~i-261

★puntensu さま
ありがとうございます♪
うーん、アメリカでは切開を始めからするのは主流ではないということでしょうか?
退院する直前に、質問事項のリストを持ってこられて、『この中で聞きたいことがあればチェックしてね』と言われ、
そのなかに、裂けて縫った部分の処置についての質問がなかったので、似ているエイン切開部分の処置方法についてチェックをしたら、看護婦さんに『え????あなた、切ったんだっけ?????』と言われました。
で、『いいえ、裂けたんですけど、それについてなかったので』と言ったら
『そうよね、裂けたのよね』とほっとした顔をしてたんですよ。
謎です・・・

人工破水は、母はあまり日本で聞いたことがないと言ってたのですが、これもアメリカ流?
ワタシは、まだ麻酔する前だったので、陣痛で、先生が何を持っていたのかさえ見てなかったのであっという間でした。
二人目はまだ、まったくといって考えてはいませんが、きっと、すべての記憶がよみがえって、逆に恐くなるのではないかと・・・
エピドラルの痛みとか・・・

うちは、東北弁と英語のバイリンガル間違いなしですね(笑)
関西弁みたいにかわいくないのがちょっと嫌ですが、仕方ない!
ただ、日本語は訛っててもいいので話し続けて欲しいですね。
いい方法があれば教えてくださいねi-84

★POMさま
ありがとう~♪
先日はお電話までいただいてたのに、なんかタイミングをつかめずにコールバックできないでおります。
情けない話しですが、ほんと、振り回されておりましてね・・・・(汗)

ワタシにもSにも似ず(?)すっごい小さい子でして。
まだまだ未熟児用のおむつなのよ~
皆さんにお披露目するときまでには、むちっとした赤子に成長させなければとせっせと乳を与え続けてます。
落ち着いたらぜひ見てやってください!

★haniwaさま
そうかなあ????
めっちゃアジア顔ですよ~
アメリカの赤ちゃんってはげが多いから、産まれてすぐ、みんなに『すごーーーい、髪の毛多い~!!!!』
ってお褒めの言葉を頂きました。
これは日本の血ですかね。
顔も、『あらあ、ママにそっくりね』と来る看護婦さんみんなが言ってました。
アメリカだと、すっごくアジアンな顔に見えるのでしょうねえ。

親馬鹿にはまだまだなれずに、乳を与えるのに必死。。。
もう少し落ち着いてくれば親馬鹿にもなれるかしら?
これからもお互い子育て日記で情報交換よろしくお願いねi-184

abechiさん、お疲れ様でした!
そしてすでに、育児にがんばってるのねえ(そりゃそうだけど・・・)感無量です。

裂ける・・・っていうのが臨場感たっぷりで、
ビビリのワタシは・・・・
よしもとばななちゃんの”恥骨離開”っていうのも恐ろしいと思ったし。
痛みと血に弱いワタシに出産は可能なのでしょうか?
ってまだ妊娠もしてませんけど。

赤ちゃんとの日々は体力勝負だろうねえ。
abechiさん、お体お大事にね。

ウッキャー!!可愛いv-238
アベチー本当お疲れ様でした(*^_^*)いくらエピドルつかっても
産後の痛みと疲れがドドドーっときていると思うから休める時は
休んでくださいねv-22何かヘルプできる様な事が
あれば何なりと申し付けてね~v-73

出産おめでとう!!

ちょうちょうちょうちょうかわいいーーーー。両親のいいとこ取りのハンサムくんだよ!生まれたてはサルみたいって私も思うよ~。自分のベビもそう思うと思うわ。。そんな中、ベビ男くんは本当にかわいいです♪実際にご対面できる日を楽しみにしております!

わたしは今日NYから帰ってきたよ。外食につぐ外食でもううんざりでしたよ。フライトは直前にキャンセルになり、急遽デンバーから出発になるしで、もう散々。ばっちり太って帰ってきたよ。この2週間で5パウンドは太った。とほほ。
腹もだいぶでかくなりました!

★mioさま
そうだそうだ、よしもとばななのって、皮膚が裂けるのとちがって、骨がばりっといくやつよね?
それこそ、歩くのも大変っていうもんねぇ。
ワタシ、痛みに超弱いから、どうなることやらだったし、硬膜外麻酔のときは超でかい声で
『痛い痛い痛い』
って言って、かなりご迷惑をかけちゃいました。
それでもどうにか産まれてきたので、うーん、ワタシが一番びっくりだね(恥)

★ハーゲンダッツさま
ようやく産みましたよ~~~~
ハーゲンダッツさんとこの息子さん、もう3ヶ月じゃない?
顔だいぶ変わった?

退院してきた日は、まだハイだったのもあったのか、なんだ平気じゃん!なんて思ってたけど、
これが大間違いだった・・・
その次の日から、体中いたるところが痛い。。。寝不足。。。もう最悪。
とりあえず、マイペースでがんばりますe-271

★Etsukoさま
おかえりなさ~~~~い♪
電話とメールありがとうございましたi-184
やーっと産みましたが、写真、きっと本物よりよく写ってるんでしょうね(苦笑)
本物はハンサムとかいうより、ただの猿ですから。

NY行きでも、そんなことが?
やっぱりアメリカの国内線、絶対信用しないでおかないと。
母が帰るとき、乗継地変更なんてされたらもう、母には無理です。
今から心配になってきたワ。

Etsukoさんくらいの時期って、腹は減るけど、なんか家のものが無性に食べたくなったりしません?
外食続きとは、大変でしたね。
でも、NYだからいっぱいおいしいもの食べたのでは?
5パウンド?平気、平気。
絶対37週超えれば自分の体重どうでもよくなるから(笑)
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。