08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなもんなの????

コロラドスプリングスは、くそ暑い日が続いてます。

前から書いてるけど、ここはとっても乾燥してて、書いてる今現在、気温は30度で湿度が19%。
実家のある八戸市が今、気温26度で湿度が60%のようですから、どれだけ日本に比べると乾燥してるかわかるかと思います。

乾燥で、ワタシの顔はしみ・しわが増え、鼻からはいつも血が出てます。

それが、べビ男Kにも発生してます。

Kは2ヶ月くらいから、鼻がぐずぐずいってて、吸ってあげると、大人顔負けのあおっぱなが出てます。
それに最近は大量の血が混じるようになりました。

で、どうにかしてあげられないものかと、かかりつけの小児科に電話をしました。

ちなみに、何度も書いてますが、アメリカの病院はいきなりいって診てもらうことができません(ERは別)
ワタシは、とりあえず電話をして症状を説明し、ドクターに診てもらったほうがいいと言われたらその場で予約をとることにしています。

で、今回は
『鼻水に血が混じっているけども、このまま吸いつづけていいのでしょうか?吸ってあげないと鼻が詰まって呼吸しにくそうですが』
と電話してみました。
すると
『今日の10時に予約があいてるからすぐ連れていらっしゃい』
ということでした。

先日、Kが下痢をして、だんだん血が混じり始めたときは
『そのまま水分を上げ続けて、明日になってもそのままなら電話をもう1回ください』
だったのに・・・

ってことは、この鼻は大ごとなのかな???って思いながら連れていってみると

『なーんだ。普通に鼻で呼吸してるじゃない。大丈夫。鼻がたまったら吸ってあげてるだけで』
だそうです。
血が思いっきり出てるのも、
『なにもしようがない』
だそうです。。。

いくら吸っても、いつも、豚みたいにふごふご言ってるんですが、それも
『うーーん。しょうがないねえ。。。赤ちゃんだから』
だそうです。。。

赤ちゃんだからって・・・(汗)
ふつうの赤ちゃん、別にふごふご言ってないじゃん


ワタシ、小学校1年のときから、アレルギー性鼻炎で、いつも耳鼻科に通ってて、いつも機械で吸引してもらって、軟膏みたいなのも鼻の奥に塗ってもらってたんですが、そういうことってしてもらえないんですね(涙)

オットに「耳鼻科みたいなとこに連れてってあげてすっきりさせたい」と言ったら
『そんな病院聞いたことないよ。』
と言われ・・・

小学生ながら、鼻を機械で吸って、その後スプレーと軟膏するだけでお金を儲けてるなんて
耳鼻科っていい商売だなって思ってたんですけど・・・(耳鼻科の方すいません、たかだか小4のアサハカな考えですから)
耳鼻科に簡単に行けないこの国にいると、なんてありがたかったんだ!!!と思ってしまいます。

もうすぐ3ヶ月程度の赤子が、鼻から血が大量に混ざったあおっぱなを出して、豚みたいにふごふごいってるのも、
この国では
しょうがないんじゃない?赤ちゃんなんだから
で済まされ、なにもしてもらえないようです。。。

そんなもんですか?????

日本に帰ったら、とりあえず病院に行きまくる予定。

ちなみに、Kの鼻の入り口からも切れて血が出てきたので、綿棒にDHCオリーブバージンオイルを浸してちょちょっと塗っています。
ゲロで荒れた首にもこのオイル。
我が家の万能オイルになってます。
スポンサーサイト

あらあらそんな事になってたんですね。昨日全然気が付きませんでした。イビキも乾燥すると出やすくなるみたいですよ。DHCの綿棒にオリーブオイルがしみ込ませてあるのもお勧めです。日本でしか買えないはず。DHCのベビーオイルもいいですよ。
私も子供の頃は弱かったので耳鼻科の常連でした。喉や鼻吸引をしょっ中してもらってました。
鼻用のジェルがこっちで売ってるけれど赤ちゃんにはどうなんでしょう?大人の場合は鼻の中の乾燥、楽になりますよ。

アメリカじゃ耳鼻科はないの?

うちの上の子も、小さい時から鼻の通りが悪くて、夜は毎日いびきかいてたの。
それがここ何ヶ月か異常ないびきになって、無呼吸っぽくなったんだけど、いつも行ってる病院では風邪ですって言われて‥
もう、いびきが気になって気になって私も寝不足になってさぁ、こりゃダメだと思って、病院変えたのね。そしたら、ちく膿症だったの~
風邪ってなんだよ~ヤブ?

こっちは、子供でも小児科以外でも病院を変えてあちこち行ったりできるけど、アメリカは難しいのかな?親としては、色々な病院に気軽に行けると安心するよね~
子供が苦しんでるのは可愛そうだもんねi-183

K君、日本に帰ったら耳鼻科でしっかり治療してもらって少しでも良くなるといいねi-228

うちの舞花も、3歳半健診で中耳炎って言われて、耳鼻科いったら、蓄膿症と耳のナントカ病だったよ。やっぱ子どもって鼻かむの得意じゃないから、なりやすいみたいね。
しばらく病院通って、のどと鼻の吸引と吸入とかやりまくり。
治ったけどね。
オロナインなんかどーだ?

へぇぇぇぇ~、アメリカは耳鼻科なるものがないのね。ビックリ!!
日本にあって外国にない専門病院て他にもあるのかな・・・。と心配してもabechiには申し訳ないがアメリカで生活する予定がないから心配ないけど。
逆に日本になくて外国にある専門病院てあるのかなぁ~。

私も今ではこんなに健康そのものですが、小さい頃は小児ぜんそくやら中耳炎やらなにやらかにやら小児科よりも耳鼻科にお世話になりっぱなしだったよ。
鼻の吸引したり、「おえっ」ってなりながら喉にくすり塗ってもらったり、子供は耳鼻科系におせわになるのがおおいと思う。
やっぱり、血が混じってくると心配だよね。ねぎっぱなに血でしょ?日本にきたら解明できればいいよね。ただの乾燥によるものであればいいのだが・・・。

DHCは万能だね!私みたいになんでもハンドクリームで済まさないのがスバラシイ!!!

かわいそうにKちゃん・・・。
確か耳鼻科の専門医というのは存在してるけれど
(英語でなんていうんだっけ・・・・???ワスレタ・・)
そこへ回されないというのは逆にまだ大丈夫なのかもしれないよ。
アメリカで専門医に回されるのは私は本当に怖いくらいです。。

耳鼻系は特に赤ちゃんの「機嫌」にすごく関わってくるし、
見てるほうも聞いてるほうも気になってしかたないですよね。。
コロラドの乾燥は本当に酷い!粘膜にすごく悪いね・・・。

頑張れ、Kちゃん、ママ!
もうすぐ日本?かな?それまで乗り切るんだ~!

★zaotjeさま
DHCのその綿棒、とてもよさそうですね♪次回オーダーしてみたいと思います。
ベビーオイルはバージンオイルとどこが違うのでしょうかね?
日本帰ったら試さなくては。。。
ローションなんかもいいのですが、アメリカものは匂いがきついので、DHCに頼っています。
鼻用のジェルとは初耳。WALMARTにあるでしょうか・・・
ほんと、何にも知らなくて恥ずかしいデス。
またいろいろ教えてください!

PS;昨日朝からスロークッカーで料理してました。メール頂いて初めて『そうか冷凍だ!』と気づいた次第(恥)

★じゅんこさま
赤ちゃんの無呼吸って結構多いんだよね?
うちのSが無呼吸だから、鼻の構造が遺伝して無呼吸なのかな?って心配・・・
寝てるときも呼吸確認しちゃったり~

耳鼻科はアメリカだと専門医だから、大きな総合病院にしかないの。
そういうとこには勝手に行けなくって、かかりつけの小児科医が行きなさいって言うまでダメ・・・
吸引すらもできないのよ。。
ヤダ・・・うちも蓄膿とかになったらやだなあ。

★さとこさま
とりあえず、舞花が行ってる病院教えてね。
帰ったらまっさきに行くわ。
やっぱり、問題なくっても日本語で日本人に『だいじょうぶ』って言われたほうが安心だからね(苦笑)

★マナコさま
耳鼻科はあるけど、上で書いたように専門医で、紹介状がないと行けないの。
日本みたいに街角で耳鼻科を見かけることはないね。
アメリカにあって日本にないってものはないでしょうけど、歯医者はアメリカのほうがレベル高いみたいよ。
あと、不妊治療も進んでるんじゃないかな?

マナコちゃんって、ほんと今は健康優良児ってイメージだけど(30過ぎに児ってつけるのもなんだけど)
小さいころは弱かったのねえ~~
お母様の看病がすばらしかったから、健康になったのよきっと!

★ゆきさま
>そこへ回されないというのは逆にまだ大丈夫なのかもしれないよ。
そう考えると気が楽ですね♪
なんでも考え過ぎてしまうクセがあるので、もっと気楽にいかないと~

ほんと、コロラドの乾燥きつすぎます。
うちの加湿器は熱い空気が出るタイプなんで、最近は夜も暑いから、部屋中がすっごく暑くなってしまい。。。
かといって、使わないと乾燥するから。。。
週末、冷たいのが出るタイプを買いに走る予定です。

K,まただいぶ大きくなりましたよ~
ぜひ今度遊びましょう~~~~
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。