11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れで気づいたこととか

そんなにはお出かけをしていないのですが、日本に住んでたときは子供がいなかったので、
子連れの今はいろんな発見があります。

まず、ジャスコだろうが、イトーヨーカ堂だろうが、どこに行っても授乳室がスバラシイ♪



カーテンのある個室はもちろんのこと、粉ミルク用のお湯もあるし、身長・体重も測れるし。
保健婦さんみたいな人もいたり。
いたれりつくせりだわ~

でも、どこかに行けば授乳室があるということで、公共の場での授乳はちょっとしにくいデス。。。

あと、うちは、カーシートがそのままストローラー(ベビーカー)に付けられるものを使ってるので、
どこに行くにもストローラー(ベビーカー)を持っていって自分のものを使うのですが、
日本のスーパーなどにはたいていそのベビーカーが置いてあるのですね。
見かける人の約9割は、お店のものを使っているようです。
でも、うちのべビ男Kは、車ですぐ寝るタイプなので、お店のものに移すとせっかく寝たKを起こしてしまいがち。
結局、自分のベビーカーにカーシートごと移すほうがらくなんです。
が、ベビーカーの車輪がでかいので、日本だと結構大変。
この前はマクドナルドで通路を占領する羽目になってしまいました。。。

今日は、これに乗せて散歩に出たのですが、うちの実家近所はすっごい道が狭く、車が来るたびに道の脇に思いっきり寄らないと危険。
今日は運悪く、道路わきのちょっとした段差にベビーカーの車輪がはまり動けなくなり、近づいてきたタクシーの運転手のおっさんに
『危ないから早くよけて!!』
と注意されました(泣)あいかわらず歩行者に厳しい国です。

まあでも、どうにかこうにか、「すいません、すいません」言いながらも堂々と生き延びてますけど。

話かわって、日本のベビー服って、なんかおしゃれですね。



友人からお祝いで頂いたTシャツ着たら、なんかKがオサレっ子に見えるのは・・・・親ヴァカ?

あと、この写真でもしてる、バンダナ風のビブ(よだれかけ)、



日本ではだいぶ前からあるそうですが、すっごくきゃわいくて気に入ってます♪
なんでも、普通の主婦の方が、よだれかけにかわいいのがないって思って考えついたものだそうですね。
いやあーーーーこういうアイデアの出る人ってウラヤマシイ。
なんか、ただただ取り留めのない話になってすんまそ。

これが最後!
最近、特訓の成果があってか、Kが昔ながらのおんぶ紐でおぶると、こてっと寝るようになりました。
が、おんぶ紐をしてる姿って



なんか、公共の場には不適切な気がしますね(汗)
特に、授乳中の今、ワタシはおっぱい怪獣みたいになるんですわね。。。
それでも、これして歩いていいものなのでしょうか?
アメリカだと、なんでもありだからできそうな気がしないでもないんだけど、日本だとどうなんだろ?


スポンサーサイト

ちょっとぉ~(`へ´)そのタクシー会社どこぉ~(激怒)?私がクレームつけてやるわよ!菓子折りの一つもってこさせるようにしむけたろうか?????
最近のタクシー運転手は本当に不親切だよ(怒)どこって特に385タクシーが!(そのまんまだね)全部が全部じゃないんだけどさ。385に友達の旦那さん勤めてるんだけど、よいと悪いがまっ二つなんだって~。
まぁ、abechiが言われたのは385とは限らないんだけどさ。


おんぶ紐、昔はよく見かけたヨネ★赤ちゃんはおんぶされるほうが安心するって聞いたことあるけど、今は違うのかな?昔はみんなおんぶだったのが、今は抱っこが多いよね~。
私は若い人でおんぶしてるのを見ると珍しいけどなんかイイナ~って思うよ。おんぶはいいと思う!派デス(笑)両手が使える!

授乳室すばらしい!!身長も体重も測れるんだね。いいなあ。
私も日本の授乳事情がどうなのかと思ってたんです。さすが、abechiブログ、そんな疑問にも答えてくれるのね!ナイス!たしかに、日本で公共の場で授乳してる人なんて見たことなかったなあと思い出しました。そんなすばらしい授乳室があるからなんだね。
そして、ストローラーもどうしようかなあって思ってたところ。やっぱりアメリカのストローラーは日本ではでかすぎる気がするんだよねえ。軽量ストローラーもお祝いでいただいたものがあるんだけど、首がまだすわってないので使えないかなあって思ったり。でもストローラーなしで空港を乗り切れるのかと思ったり。。うーーん、難しいね。9月にNYに行くことになったので里帰りの飛行機の予行練習してきます。

青森のほたてはうまいよね!!八戸駅の駅前で食べたほたて焼きがうまかったーーー!いっぱい食べてきて~。

そのよだれかけは、バンダナじゃなくてバンダナ風なんだね。よく出来ていますな。そしてKタンによくお似合いです。黄色のよだれかけの写真Sさんとうりふたつだにゃ♪
話は変わりますが平日6時以降はほぼマーヒーです。

きれいだね、授乳室。
私も見たことある。確か1、2回使った事あったと思う。
なのに、記憶に無し…。トシですから。
アメリカのトイレについてるのって、あの上に子供を乗せる事じたい拒否したい感じじゃない?
今は、もうケイトも大きくなったから別に良い(?)けど、小さかった頃は本当にイヤだった。
あの台の上にマットを敷いたって、壁とかに子供の手が触れたりするわけじゃない?
トイレから出て、私の手も、子供の手もキレイに拭いたりしてたよ。

黄色のビブしてるK。チョ~かわいい。
そして赤のビブしてるKの顔の近くのカウチのシミは彼のヨダレ?

今朝(月曜)の7時の気温…9度でした。

この間、うちもヨーカドーにて授乳室デビューしてきたよ。
はじめて見たけど、行き届いた設備にびっくり!
完全母乳で育ててるから、どれくらい飲んでるか知りたくて、授乳前後で体重計ったりして重宝に使わせていただきました。
授乳室内にあった肘掛つきの椅子がとっても授乳しやすかった♪
定期的に身長・体重を計測しに行こうと思いマス(ちゃっかり☆)

おんぶ紐、リュックタイプなら卑猥な感じ(笑)にならないんだけどね。
あと、斜めがけのカバンも“あらわ”になるよねぇ。

K君とおそろいのお洋服、うちのTにも着せて早くじゅんこに見せたいな。
バンダナ風ビブも超お似合い!
2枚目のK君もアンニュイ感じがまたいいわ~。

★マナコさま
どこのタクシーだったろ・・・
O石だったような(苦笑)
言われつつも、ゆーーーっくりよけましたけど、轢かれたらやだなっていう恐怖はあるよね。

ほんと、おんぶは便利。
両手使えるから、家事とかできるもん。
コロラドにいる頃は、おんぶするとギャン泣きだったのに、今は即寝。
上から何か布でも被ってれば外でも平気かな?とか思うけど、暑いしね・・・
当分は家だけにしときます。

★Etsukoさま
もうNちゃんはNYデビューですか!
都会っ子♪
うちのKの都会デビューはいつになるのでしょうかね。。。

ストローラーは、やっぱりないと不便なんですが、日本では本当にでかいです。
特に東京だと、電車を使うからさらに大変かもですね・・・
まだアンブレラタイプには早いですしね。
NYではどうなんでしょうか?歩道とかも狭そうだし、日本の予行練習にはなりそう!
でも、機内では席なし?席ありだとカーシート必要ですよね?
うちも10月にCAのSの実家に行く予定なので、後で参考にさせてくださいね。

★チャッピーさま
きちんと三角になってるんですこのよだれかけ!
かわいいです。
やっぱりSに似てますか?
大体そう言われます・・・痛かったのはワタシなのに・・・(苦笑)
お気づきとは思いますけど、今日の変な番号の着信はワタシです。
お暇なとき連絡お待ちしてます♪

★いずみさま
わかるわかる~
あのトイレのオムツ換えの台、本当に使うのためらいます。
ワタシは、時間的に余裕があれば車で取り替えるほうが多いですけど、緊急を要するときはあのトイレで授乳もしますからワタシ・・・
前、シタデルモールの家族用トイレで授乳してたら、普通のトイレが清掃中で使用不可になったらしく、待ってた客にがんがんノックされて、怖くて死ぬかと思いました(汗)

そうです、あれはKのよだれ。
本当に最近はゲロもまだするうえに、よだれがヒドイ!
口の周りも首もねろねろです。
実家のこれはカバーなので取り外して洗えますからいいですが、他のお宅を訪問したら抱っこし続けないと、普通にカウチも食おうとしますので(汗)

気温情報ありがとう。早速Sにもメールしときました。

★くみさま
なるほど!うちも母乳だから、そうやって使えばいいんだ!
って思いつかなかったワタシってどうよ(汗)
すげーーーーって眺めただけで帰ってきたし・・・
最近は、ほんとうに乳を飲まない、というか飲む時間が3分くらいで心配だったので、早速行ってこなくては。

リュックタイプのやつあるんだけど、おんぶ紐に密着感が負けてるんだよね。。。
でも、これから帰るまでにまた特訓してみるわ。
帰りの飛行機はこれでOKっていう風にしたいな。

Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。