06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Palmer Park

昨日、いつもどおり5時に起きてごはん食べて身支度までしたオットがいきなり

『今日仕事休む』・・・
『なんで?』とワタクシ。

『なんか疲れがたまってさあ。sick leave(病気休暇)ぜんぜん使ってないし』

疲れってあなた、仕事しかしてないくせに。
世の男性の皆さん誤解しないでください。うちは残業もなく、4時半には家でだらーーーっと本読んだりしてます。
お付き合いの飲み会もゴルフもまったくありません。
アメリカ人男だからって家のこと色々するわけでもありません。たぶんいまだにうちの洗濯機の使い方知らないと思います。

でもさ、男は外に出ると7人の敵がいるっていうし、私もよく会社勤めしてた頃『あーなんか今日は無理』っていう日が半年に1度はありましたっけ。

と、まあ職場に病欠の電話入れてまたベッドに戻ったオットですが、昼まで寝てました。相当疲れがたまっていたのでしょう。(というかそう思うしかない)

私はいつも午前中仕事して昼に1時間の散歩に行くのが日課です。車も使えるし!と、お友達の日記を読んで憧れていたPalmer Parkに行くことにしました。
そしたら、のこのこ起きてきたオットまで、『体動かしたいからボクも行く』二人でハイキングということになりました。

先週とはうってかわって昨日は雪もちらついてましたが、散歩に行かないとどーも体がだるい私になってきたので行ってまいりました。

Palmer Parkは市内の中心にあり、ハイキングコースあり、マウンテンバイクのコースあり、キャンプ場あり、ドッグパークあり、という場所。
(想像以上に広くてびっくり)

私達は初心者用ハイキングコースを歩いてみました。
Photobucket - Video and Image HostingPhotobucket - Video and Image Hosting

私は完全防備だけど、オットは『寒いから厚着したら』という助言も聞かず『大丈夫だよ』とこんな軽装。こういうときやたらと頑固。厚着したら何かに負けるとでも思ってるにちがいない。
Photobucket - Video and Image Hosting
後姿がさみしげ・・・

ヘンな形の岩とかあったり、
Photobucket - Video and Image Hosting
傾斜もさまざまで普通の道路を歩くより数倍楽しかったです。

晴れた日だときっと景色も最高だったんだろうね、と話しつつ・・・

私達は、もう世界レベルくらいの方向音痴なのですが、やはりここでも迷いました。どうにか車にたどり着いたものの、車は丘の中腹にある駐車場に停めていて、その駐車場からうちのオットはどう考えても来た道の逆へと運転を始めました。
『ちょっと、なんで反対に行くの?』という私に
『Trust Me!! I know Where we came from!!!』と自信満々、それもちょと苦笑いまでして言い放ったオットですが・・・・

やっぱりちがった・・・

それもどんどんさみしい風景になっていって、最後は踏み切りみたいな柵で通行止め。『こんな柵なかったでしょうが』・・・と私
『おかしいな・・・誰かが通行止めにしたんじゃないか??』って、『たかだか小1時間で誰がこんな大掛かりな踏み切りつけれんのよ!!頼むから私が指す方向に行ってくれ』とまあキレル私。

結局私が言ってた方角が正しくて無事帰宅。それでもずっと、おかしいな・・・きっとあのコーナーがどうのこうの・・・といつまでも認めないオット。

まったくもう!あのままだったらコロラドで『八甲田山死の彷徨』だったわよ(怒)

Palmer Parkにはまた暖かい日に行くとして、今日は無事すっきりした顔で出勤して行ったオットでした。
スポンサーサイト

abechiさん夫婦、楽しんでいらしたのねっ。
でも、昨日は寒かったでしょ!?
おつかれさま~v-221
もう少し暖かくなったら、今度は私と行きましょう!
私もパーマーパーク大好きです。質素で。
あの麓に住みたいなぁ。。。

いいなあ。楽しそう♪
ワタシなんかやたらと張り切って、おにぎり持参で行っちゃいそうだよ。
”今日はなんか無理・・・”って、ワタシ毎日だよ。
ほんと家から出るの嫌いだからさ。
↓日本文化、うまく説明できること、ひとつもないよ・・・
この前は、フランス人の先生から絵馬の由来など説明されて驚きました。
皆さんよく知ってるよねえ!

ロード・オブ・ザ・リングみたーい。
岩陰からスメアゴル(←名前あってる?)が出てきそうね(笑
すごいねー、大自然。
次行った時は晴れてるといいね。

Sくんの方向音痴もなかなかの筋金入り?
うちの旦那も来た方向と逆に帰ろうとすること多々あるよ。
その都度「逆、逆ー!」って私が指摘します。
幸い本人は方向音痴の自覚が若干あるので、私の指摘を素直に聞き入れてくれますが。

>まったくもう!あのままだったらコロラドで『八甲田山死の彷徨』だったわよ(怒)

abechiさん、私も遭難未遂=八甲田の惨事をイメージしちゃいますよ! (思考回路が似ているので、嬉しいです) 

☆ゆきさま
私はスノボに行くような完全防備だったので大丈夫でしたがSは・・・
寒かったからかドッグパークにも2匹しかきてなくって。
でもハイキングの途中でわんちゃん連れの人とすれ違いました。
わんこ連れって楽しそう・・・って夫婦でうらめし顔だったと思います。
今度ぜひ一緒に行きましょうね♪
パーマーパークって結構やみつきになりそうです。

☆mioさま
本当は今週末またおべんと持って行こう!って話してたのですが、また寒いみたい・・・
(それも半端じゃなく。マイナスの世界らしい)

絵馬の由来って????
どうぞウィキペディアで調べてくださいって感じだね(汗

☆くみさま
そう言われてみればそうだわ♪
「マイプレーーーシャス」って出てきそうだね。
Sも「そういえばそう見えるね!」って言ってます。
うちは私も方向音痴だから、お互いを信用してない。
それでどんどんどつぼにはまる、というわけ。
今度、方位磁針買おうかという案が浮上中・・・

☆mimizuさま
あーよかった。わからない方もいるかと思いリンクを貼ってみたのです。
なにしろ、以前すっごい吹雪がコロラドに来たときに
このたとえを出したら、知ってる人がほとんどいなくて、
さらに知ってる人も『あれってほんとの話?』って
言ってまして・・・また会話で浮きそうで焦りました。

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

病気と健康

脳梗塞になった体験談

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。