11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こ、こんなにも違うのか

おさななじみのお友達が4月に娘さんを産んだということで、べビ男Kや、妹親子、母などと遊びに行ってきました。

4月生まれのちぃちゃん。
うちのべビ男Kより1ヶ月年下ってことになりますが・・・・

DSC07981blog.jpg

足が長くて、なんかすらりとしてて、スタイル抜群でした。
べビ男Kより1キロ近く軽いのに、身長はKより1センチ以上高い・・・
こう見ると、Kってぽっちゃりというより、がっしり。で短足です。

DSC07993blog.jpg

こんなですもん(笑)

体型だけではなく、性格というか行動というか、とにかくすべてが違いました(驚)

Kは、
『いっそがしい子だねえ~』
って、その場にいたみんなに言われたくらい、ほんとうに、せわしないのです。
腹ばいで遊んでたと思いきや、体勢を変えろと奇声をあげ、
座らせておくと、おもちゃをほぼ3分おきに変え、
そのうち、ごろんと転がっては奇声・・・・・

授乳も、周りに人がいるからか、気になってしょうがないみたいで、集中して飲めない。
きょろきょろしながら、背を反らせて、降ろせ~とうなるし。
とにかくじーーーっとしてることってありません。
でも、ワタシは、これは赤ちゃんだから仕方がない(涙)
誰もが通る道なのだ(涙)
と思ってました。

チガウじゃんjumee☆b

ちぃちゃんは、起きててもだまーーーって寝てて、おもちゃなんかであやされると、にこーーーーって笑ってうふ
ミルクを飲んでるとちゅうに眠りに落ちちゃったり(羨)

うちのK、一人で寝てるなんてことありえません!!!!

男の子と女の子の違いなの???
ほんと、こんなにも子供によって違うものなのかと唖然としました。

そういえば、うちの姪も、6ヶ月くらいのとき、妹がヨガ教室に連れて行ったらぼーーーーっと見てたり、一緒になってごろーんとしてたりしたって(汗)
別に親子ヨガ教室とかじゃなく、普通の大人向けのヨガ教室ですよ・・・

ありえん!うちのKじゃ、絶対にありえん!!!

なんかね・・・精神的にどーーーーっときました(泣)
帰宅して、早速韓国にいるオットに報告しましたら
『子供によって、体型だって性格だって違うんだもん。普通のことだよ』
って無難な答えキターーーーー
『帰りの飛行機、Kと二人で帰るのまた不安になってきたよ。ここ1ヶ月で、まただいぶ動きが激しくなったしさ』
と言いますと
『だいじょうぶ、だいじょうぶ。Kはいい子だし、キミならできるさ!!!』
だとさ・・・
いいよな、自分は週末飲み歩いてさぁ大泣き
最新映画も何本も観ちゃってさぁ。
飛行機だってぐうぐう寝てくるわけじゃん?で、ワタシには「キミならできる」それ一言かよ!!!!
と思いますたねワタシ。

そういえばこの日を境に、一人で座るようになりました。
(まだ後ろにごろんと転がることもありますけど)



じーーーっと座ってるかどうかは別問題だけどね(苦笑)

最近、ちょっともてあまし気味なんですが、健康に育ってることに感謝しなければなりません。反省。
スポンサーサイト

この服、最高!!!ちょうかわいいよ。
ほんと、いろんな性格の子がいて赤ちゃんってひとくくりにできないよね。健康なのはいいことだよ!!それが一番よ。

かわいい~i-237K君。似合うねあの服i-233

うちの長男も指示泣きをよくする子だったよ~

抱っこしても座るなと泣く、お菓子をよこせと泣く、もぉとにかく愚図って私は友達のとこに行っても、お茶も飲めません状態が続いたよi-229

逆に下の子は、赤ん坊時代は居るのを忘れるくらい大人しくて、一人で寝るし遊ぶし、やっぱ女の子って楽~って思ったものです。
が、が、が、大きくなるにつれてそりゃあ手のかかるわがまま娘になりましたねi-240友達のとこに行っても帰る~ってわめいたりね。あまりにほっといて育てたための反動なのか?

逆に、あんなにグズグズだった、長男はわりと聞き分けの良い子になったよ。
なんだか分からないよね~

私も男の子は女の子より激しいんじゃないかと思うわ。
周りでも奇声をあげたりする赤ちゃんは男の子が多かったょ!

旦那様はどこもそんなもんです!
でもこの時期を独り占めできるのは母親の特権!
もう少ししたら、旦那さんの出番ですょ!男の子ですからね~!

ひいき目無しでもK君は可愛い赤ちゃんです。
今度はいつ会えるかな~オバちゃんは楽しみです!

この前、先輩の子供たち(男の子と女の子)プラス友達の子供(女の子)三人を一気に見る機会がありました。
先輩とこの男の子はそろそろ1歳というところだけど、ちっちゃいし、足短いし(笑)でもヤンチャだな~。
お姉ちゃんは1歳半で足がびろ~んと、超長いの!んでよくボーっとしてる!
友達の女の子は4か月半だったけど、おっきいしボンレスハムみたいにむっちむち★でも足は長かったかな~。
体は女の子の方が成長が早いのかしら?
お座りができるようになったなんて進歩だね!次に会うときは走りまわっているんだろうなぁ~!

Oちゃんとabechiが帰った後、子供がいないって自由があるってことよね~としみじみ話をしてたけど、そうか!来年はOちゃんがおなかおっきいかもしれないし、ワタシは・・・。どうかしら?まだ結婚してなかったりして~(^皿^)

先日はどうも。
今日東京に帰りました。

Kくんは長旅は大変そうだね…
この前みたいにひたすらねんねしてくれるといいね~。
起きてる時忙しいのは大変だけど、
続けて寝てくれるのは、かなりいい子だと思うよ~。

うちのテツはまだムラがあって、非常におだやか~な日と、ひたすら抱っこを要求される日との繰り返しかな。
姪っ子が赤ちゃんのときは、女の子だけど超大変だったよ。
おむつかおっぱいの他はほぼ泣いてる状態といっても過言ではなかった。
十人十色なんだよね、子育てって。

いろんな人の経験談を参考にしつつ、我が子にはコレ!っていうオリジナルを見出せたら幸いだよね。

・・・ってこんな風に試行錯誤したり、先を案じている妻の苦労、夫知らず。。。(涙)

この間のお洋服、やっぱりとっても似合ってるね。
abechiもミネトンカとか履いてウエスタンで揃えたりなんかしちゃってる?

ほんと、この前のお洋服がお似合いですよ、Kくん。
赤ちゃんだって個性があってそれぞれ・・・
と頭ではわかりつつも、できることならば、
楽な方向でお願いします~。
と思うよね。

帰りの飛行機、あなたにはJALが付いてる!!
しっかり頼ってください。

甥っ子も大変でしたよ。Kくんと同じく、哺乳瓶の乳首では飲んでくれなくって、母の乳首でなきゃ嫌な子でした。
そして、乳離れをさせなきゃいけない時もうちの姉は甘いので、なかなかうまく出来ずズルズル引きずっていました。
案の定、泣く泣く止めさせなければいけないほど(困) 寝かせるときに、乳をあげながら寝かせていたので、なかなかそれが止めれなく、止めれたと思ったら、こんどは触る方向へ。
寝る時じゃなくても触りにきます。嫌な子に育ったわ。

それと、男の子はじっとしていない、ご飯食べるときもじっとしてない という感じなので、覚悟は必要かと思われます。男の子と女の子では、男の子が大変って昔から言い伝えられてますが、胃腸も弱いので気をつけてあげてください。

最後にKくん、めちゃ笑っててかわいいですね~(和む)

実は、これ2回目です。
1回目を書き終わったと同時にケイトがイスを近づけて来たので、急いで「送信」したはずが、なぜか消去してしまいました。しかも、それ結構な長文だったのでした。

子供はみ~んな違うよね。
ウチの場合。女の子2人。2人とも同じ親から産まれてきてるのに、2人とも全然、違うもん。
レイチが赤ちゃんの時はケイトに比べると、おとなしかったって事に気がついたよ。
ケイトは奇声…というか何と言うか。超音波並みの奇声と、あの癇癪の切れ方とか最悪よっ。
最近はレイチも学校、旦那も仕事でいない時に、ケイトが怒って泣いてる時とかには無視して泣き止むまで、違う部屋で何かをしてる様にしてるの。
そうじゃないと、彼女。私の気を引いて自分のしたい事が出来るまで、ずっと狂ってるからね。
本当にどうしたらいいかわからないよ。
私も、ケイトを連れて日本に帰れる日が来るのかと悩むとこだよ。

と、また自分の事をズラズラと書いてしまいましたが、帰りの飛行機の事は、今から考えず日本での滞在を満喫してちょうだい。
前にも言ったけど、どうせ飛行機の中で会う人たちなんて、それっきりなんですから、関係ないです。
行きの時みたいに良い人たちに恵まれるかもしれないし。
グッドラックです。





ごめん。すっごく言いたい事、言い忘れました。
Kくんの下のタオルの模様!!!
なつかし~い!!
と、大興奮です。

★Etsukoさま
かわいいですか?
日本ではそんなにお金を使わないつもりだったけど、結局いろいろ買っちゃうね日本って。
Nちゃんにもきっと、あれもこれもって買いたくなっちゃうよーーー♪
そうだね、健康でいてくれることはありがたいと思って、がんばらなくてはだわ。

★じゅんこさま
なるほどーーーーって思わせてもらいました。
ありがとう♪
ほんと「お茶も飲めません状態」その通り!!!!
でも、今は大変でも、聞き分けがよくなるとか、ママっこになるとか(苦笑)あとからメリット(?)があるかもだね。
じゅんこのコメントを女の子一人いる妹に言ったら、「それわかる!」って納得してたもん。
がんばるわ。

★ゆきさま
そうみたいですね~男の子ってだいぶ激しいみたい(汗)
Sは『ボクもすごくアクティブな赤ちゃんだったみたいだし、姪っこの一人もそうだったから、ボクんちのDNAだね』
なって、笑いながら電話で言ってました。
あーあ・・・だったら日本まで迎えにこんかい!!!って思っちゃいました。
帰ったらまた、ぜひランチかお茶しましょう!
あ、もちろん、公共の場は無理そうですので、我が家でぜひに。

★マナコさま
今の子ってすっごく足長くない?
うちの姪もすっごく長くって
「まいか足長いでしょ」って自慢するからね(笑)

子供がいない自由!!!絶対に謳歌しておくべき。。。あ、でも、謳歌しすぎて、今がきついのかなワタシ・・・
マナコちゃんは、自分のお母さんとおばあちゃんがヘルプしてくれるんだから、
1日でも早く産みましょうね♪

★はにわさま
こちらこそ、ありがとうございました♪
やっぱり、あの時間のピアドゥ、ジャスコが、子連れには一番なんだね。
ほんと、Sちゃんは、いい子だったよねーーー
うちのKは男の子だから?ってひとくくりにはできないな、って思いました。
確かに、2時間くらい寝てくれるからいいのかな。でも興奮して、飛行機ではずっと起きてそうな気がする。。。
いやいや、がんばります。

いつかは子供をおいて、飲みに行けるといいよね。いつだろ・・・

★くみさま
どう?そろそろ慣れたころ?
てっちゃんも、今後どうでるか???って感じだよね。
うちのKは2ヶ月くらいまでは、「寝てばっかりで、起きてるとこが見てみたい」って親戚に言われるくらいだったのに・・・・今は・・・

姪っ子ちゃん、小さいころはそんな感じだったんだねえ。
十人十色、まさしくそのとおりだね。
思わず、ふむふむって納得したよ。
これからも、妻は試行錯誤してがんばっていかねばね。
旦那は・・・・ま、とにかく、できることさえ手伝ってくれればいい、くらいに思っておくわ。

ミネトンカ用に、1.5センチ背が高くなる靴の中敷を100均で買ったのよ(笑)
あれ、かわいいけど、底が薄くてぺたんこで、短かぷんのワタシが履くとバランス悪くてさ。
ということで、履く気まんまんです!

★mioさま
レレくんは、おばから見てどんな感じだった???覚えてる???
ワタシ、さんざんおばばかなつもりだったけど、姪の赤ちゃんのころの行動とか性格とか覚えてないの(恥)
産む痛さよりも、今のほうが大変かも、ってやっと思いました。ワタシ。。。

このブランケット、30年以上も使ってる年代ものです(笑)
タオルケットがアメリカにはないから、持って帰りたい一品!

★tomoさま
お姉さん、大変でしたね~
お疲れさまです。。。心中お察しします。
うちのKも、まったく同じなんで。
ワタシもまったく同じになると思います。
乳首くわえながらじゃないと寝ないから、たぶんずっと一緒に寝ると思うし、
止めさせたくても、がんがん長時間泣かれるよりだったら、ぱくっとくわえさせちゃうかもデス。
あーあ。思ったようにはいかないのが子育てなのでしょうね。

うちのK、とにかく誰を見てもにこーーーって笑うので、知らない人にもウケがいいんです。
スチュワーデスさんにもそれをするので、抱っことかしてくれて、ラッキーといえばラッキーかな?

★いずみさま
そっかぁ、女の子でもそんなに違うんだね。
レイちゃんは、今どう?すっごくいい子に見えるんだけど、育ったら育ったでここは大変、みたいなとこあるの?
ケイトちゃんは、ワタシにはねじまき人形に見えてかわいいんだけどね(笑)
実際親にしてみたら大変なのかな・・・
あーKはどうなることやら。
Kはこの1ヶ月でほんとうに変わった気がするので、コロラドに戻ったらすぐにいずみさんちに見せに行くから(笑)
ケイトちゃんと、Kで、奇声対決させましょう!!!
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。