09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと買いました

DSC08322.jpg

キタキタキタキターーーーーーーーーーーーーーーーƒs[ƒX

昨日、やっとラップトップPCを買いました。
そして、ついでにへっぽこ携帯もやっと機種変更しましたわ。
一気買いって気持ちいいけど、買った後に預金残高とか見るとちょっと凹みますね‚‚’‚š

大体の予算を決めてたので、それに見合って、かつPCオタクのオットが納得する商品にターゲットを絞って、サーキットシティーというチェーン店へ(洗濯機とか冷蔵庫といった家電は置いてなくて、テレビとかカメラ、PC、ゲームなんかを主に扱うお店です)。

夫婦そろって、オンラインショッピングがニガテです。
オットが手作りPCに使うパーツなんかと、本くらいしかオンラインでは買いません。

で、まず1店舗目へ。
お目当ての商品が陳列してあって、やはり他の商品と見比べてもこれがよかったらしく、オットが店員さんへ
「これください」
って声を掛けると、
大体陳列してるとこの下の棚に在庫が入ってるんだけど
「あれ、なんでないんだろ・・・」
と店員。
「ちょっと裏に見に行ってくるから少し待ってくれる?」
とのこと。

何度も書きますが、アメリカのお店ではお客様は神様ではなく、あくまでも店員と同じ人間といった扱いですので。

で、5分くらいで戻ってきた店員のニイチャン
2,3日前に、泥棒が入ったから、もしかしたら取られたものの中にこれも入ってたのかも。
見つかんないんだよね・・・」
だって。

おいおい・・・(汗)泥棒入った後、すぐに在庫チェックとかしないのかよ・・・

そして、このニイチャン
「この商品ならオンラインでも買えるし、他の店舗でも取り扱いあるよ」
とかるーく言ってました(苦笑)

「他店舗からお取り寄せいたしましょうか?」などといった提案はありませんから(笑)

どうしても欲しかったので、もう1店舗に行ってみたら、やはり陳列されておりましたので、また
「これください」
と言うと
両腕タトゥーびっしりの店員のニイチャンが
「ちょっと待ってください」

なんとまあ、さっきの店舗の若干オタクフレーバーなニイチャンより、タトゥーびっしりのニイチャンの方が、客の扱いが丁寧でありました(驚)
ただ、丁寧ではありましたが、在庫商品見つけるのに15分もかかりましたけどね(汗)

そんなこんなで、購入にこぎつけました。すごいね、今はラップトップ買うのに700ドルも出せばお釣りがくるんだね。

で、次は携帯屋へ。
オットのは、なにしろ、まったく使えなくなったのですでに変更済み。
ワタシはへっぽこ携帯ではあるけど、使えないわけではないので、変更するか悩み悩んだすえに、
携帯屋のマネージャー(店長みたいなもの)がすごく安い金額を提示してくれたので、することにしたのです。
このへん、アメリカはどんな店でも、マネージャーに結構権限が与えられてるので融通が利いて良いですね。
お互いの子供の話なんかして、
まるで何年来の友人かのようなフレンドリーさで(苦笑)、機種変更の手続き終了しました。
今回は、ソニーのWalkmanの携帯です。ま、使いこなすには時間がかかるとは思います。

今は、これらラップトップPC、携帯2台のリベート(値引き分)150ドルが届くのを待つ身。
(注)アメリカでは、値引き50ドルとあると、その場で引くのではなく、値引き前の値段で買ってから、商品のバーコードと、レシートのコピーを郵送して、値引き分の小切手を受取るという仕組みが主流です。めんどくせーのなんのって・・・

この小切手、届くのに8週間くらいかかるらしいのです。
この小切手が、クリスマスプレゼントだな(悲)

アメリカの店員、たまにすっごく使えなくて頭にくることもある(というか多い)けど、
客のこっちも気楽でいられるので良いですよ。
日本では、コンビニの店員さんすら、もんのすごく丁寧で、逆に「いや、こんな200円くらいの買い物にそんなぁ・・・」ってやたらと恐縮してしまった小心者abechiです。

現在、時間を見つけては、お気に入りに入れていたブログをこつこつと検索しています。
意外とブログのタイトルって覚えてるようでいて覚えてないので焦ります。
スポンサーサイト

在庫が無いから他の店で買えば~的発言はすごいね!日本だったら、必死に謝ってなんとか自分の店から買ってもらおうとするんだろうけど‥

アメリカのフレンドリーなお店の対応っていいなぁ。働いてる人もきっと緊張とかしないだろうねi-179
実は今月から私、販売のパートを始めたんだけど、やたら言葉使いに厳しくてさぁ、例えば代金をもらう時は『ちょうだいいたします』じゃなきゃダメとか。もうダメだしばっかりで嫌になるよi-229なんでもいいじゃんね~

いいなー、新品。
ウチのPCは、DVDドライブがいかれてて、何も読み取ってくれずにずーっと空回り状態。
ウィーンって音だけが物悲しく延々と続きます。
だもんで、せっかく撮った写真なんかもCDに焼くこともできずにいます。
ダンナのPC借りればいい話なんだけど、ロックかけてパスワード制限したりしてやがんの~(←たぶん男の諸事情だろう・・・(笑))。
新しいの欲しいわ~。

K君のお友達のNちゃん、超べっぴんさんだね。
こんな小さいうちから“女の子~”なお顔。
そしてK君のうしろ姿に萌え。
すでに背中で語ってる感じ。
ちなみにウチの旦那も「子育て欲<睡眠欲」みたい(涙)

一緒に携帯買いに行ったときも、他のお店紹介されたよね?アメリカ人って会社への忠誠心ないんだね、うちらもOL時代これっぽっちも忠誠心ありませんでしたけどね(笑)

Sさんのことだからパソコンはソッコーで買うと思っておりましたよ。ピカピカでうらやましいな~。私のパソコンはもう6年目ですがまだまだ現役です。
Kちゃんに破壊されないようにお気をつけ下さい。
携帯は私もいまだに使いこなせていません。

携帯今日見せて~。walkman携帯なんてあるんだね。
ラップトップはもうそんなに安くなってるのかあ。これで地下まで行かなくてよくなったね!どんどんブログ更新してくださいっ!

携帯。とてもすごかったです。
開ける時点でスライドとは知らず、壊すところでした…(恥)。
私もカッコいい携帯欲しいっす。

おお!
またまた快適生活ですな。
うちのラップトップなんて、大きいし重くて、
こんなのよく日本から持ってくるよねえ・・・
って周りのイスラエル人からあきれられてるけど。
いいのさ♪
こちらから見ると、よっぽど不便なものがイスラエルにはいっぱいあるんだけどねえ。

★じゅんこさま
おーーーー働き始めたのね~
どう?やっぱり子育てと両立って大変?それともいい気分転換になる?

『ちょうだいいたします』なんて・・・
そういえば、ジャスコでバイトしてたとき『千円からいただきます』の『から』の使い方は間違いだ、的な注意をレジの人たちにしてたのを思い出したよ。
いいじゃん聞こえはいいんだからさ。。。
アメリカ(ホテルとか高級デパートは知らないけど)の販売の人は、やたらとフレンドリーだけが売りだから、言葉遣いなんて習うんだろうか。

とりあえず、働く母はものすごい尊敬します。がんばれ~

★くみさま
>男の諸事情
に笑った。
うちもたぶん、そんな諸事情もあって、デスクトップをワタシがいじっていろんなとこ開けるのとか気になるんだと思ったり(笑)
ビスタに慣れるまで、まだ時間がかかりそうだけど、やっぱ新品はいいです!

うちのSも、睡眠不足が社会生活にてきめんに現れるタイプだから、寝ないとだめ、って感じで寝ちゃうし。
まだまだ、自分が欲しいものとか優先するし。
うーん、父になるって、どういう瞬間なんだろうな。とか言うと反論されるから言わないけどさ。

★チャッピーさま
でしょ?Kの新しい抱っこひもとか、ハイチェアとかは『いろんな店を見てから考えよう』ってまだ買ってないのに、
PCはこの速さですよ(苦笑)
韓国出張で、ラップトップ、携帯、時計が壊れたんだよね。。。
変な電波でも出てたのか?って気になるよ。
Sは、わざわざ別売りのメモリーカード買ったから、AT&Tから、無料で音楽50曲ダウンロードっていうクーポンもらったのに、ぜんぜんダウンロードしないし、写真も撮らないし。
だったらワタシにメモリーカードちょうだいよって感じよ。

確かに、忠誠心ゼロっつかもうマイナスレベルでしたよねうちら(笑)
かろうじて毎日仕事行ってたこと自体がすごいことだったような。

★Etsukoさま
昨日も話しましたが、PCがどんどん安くなっていくのには本当にびっくりですね。
人生で初めて買ったラップトップは2001年モデルのFMVでしたが、たしか18万円くらいしましたから。。。
物価は上がるのに、パソコンの値段は下がってるのはどういうことなんでしょうかねえ。

★いずみさま
いやいや、ワタシも始めこじ開けようとしましたから(笑)
まだ使いこなせてないので、地味なへっぽこ携帯がシンプルでよかったですよ。

★mioさま
やっぱり、なんかイスラエルってアメリカ色濃いね。
アメリカ人もいろんな不便なもの使ってる割に、PCとかテレビとかしょっちゅう買い換えるよ。

うちも壊れなかったら、Sに何を言われても同じラップトップ使い続けてただろうに。
真っ黒でうんともすんとも言わなくなって・・・
やっぱりラップトップないと不便よね。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。