11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画観てピザを食べる

じょじょに映画も観始めています。
映画館にはまだまだ行けそうもないですが。
それは仕方ないっすね。
以下、観た映画とさらっと感想ですが、ネタバレ若干ありですし、あくまでもワタシの感想ですので。

u64609ohpr6.jpg
『The Forbidden Kingdom』(邦題:ドラゴンキングダム←クリックでウェブサイトへ)
アメリカ人待望の、ジャッキー・チェンとジェット・リー夢の共演でした。
ワタシは、密かにジャッキー・チェンのファンなので、これは見逃せないものでした。

孫悟空とか出てきちゃって、なのに現代のアメリカの高校生とか絡むし、なんかあり得ないんだけど、
カンフー映画としてはありきたり(なんか言いたいことがうまく言えません(恥))なストーリーだったと思うんですが。。。どうでしょ。。。

u66117kwb4y.jpg
『88 Minutes』
アル・パチーノ主演のサスペンス映画です。
ワタシ、アル・パチーノ選んどけば間違いない、みたいな思い込みがあったんですけど、
その思い込み、間違いだったみたいです。
確かに、最後まで目は離せなかったけど、だからどうってことがなかったような。
アル・パチーノがあんなぼっさぼさの風貌で、超金持ちの精神科医っていう設定も???だったし
アル・パチーノ以外の人の演技がビミョーだったし・・・

u67701kby97.jpg
『The Love Guru』
オースティン・パワーズ以来、ワタシ的には当たりがない気がするマイク・マイヤーズ映画。
これはもう、賛否両論でしょうね。
ワタシはぜんぜんだめでしたが、オットはもう4回も観てるっていうくらいつぼにハマッタらしいです。
言葉遊び的なジョークが多すぎて、英語の字幕がないと聞いてるだけではさっぱりわかりませんでした。(まあ、ワタシ程度の英語のレベルなのですけど)
オットが笑う度に「今の何がおもしろいの?」という感じで、ネイティブじゃないと、そのおもしろさも分かり辛い=ぜんぜんおもしろくない。
日本で公開はなさそうな気がしますね。
下ネタも各所に出てくるんですけど、別におもしろくないし、たまにぐろいし。
良かったところは、ジェシカ・アルバがきゃわゆかったとこくらいかな(笑)

t17891yrjtg.jpg
懐かしい映画も何本か観ました♪やはし、80年代のコメディーはほっとしていいです♪
『Three men and a little lady』(邦題:スリーメン&リトルレディー)
ワタシはやっぱり、ポリスアカデミーの大ファンなので、スティーブ・グッテンバーグ(3人の男性の中の一番左の人です)が好きなわけです。
その彼も今は50歳、時の流れは速いものですね。。。。
真ん中のトム・セレック、初めて観たとき(中学生の頃でした)アメリカ人女性の好みのタイプ第1位が彼と聞き、すごくカルチャーショックだったことを覚えています。

u67265spdxw.jpgfinal-iron-man-movie-poster.jpg

そして、そして、『Iron Man』
また、マーベルコミックからの実写化です。
うちのマーベルオタクでもあるオットが大絶賛していたので観たのですが、これはとても良かったです。
ロバート・ダウニー・ジュニアとマーベルってぜんぜんイメージがくっつかなかったけど、ダーティーなイメージのトニー・スターク役、ぴったりでした。
個人的には、グイネス・パルトローの存在がね。麻生祐未さん当たりが適役ではなかったかと(日本人じゃないかよ・・・)

うちのオットは早速、DVDとバブルヘッド人形3体のセットを購入しておりました。
DSC08307.jpg

DSC08306.jpg

このバブルヘッド人形、個人の写真を送れば作ってくれるんですよ。
会社のサイトはこちらです
自分の人形作ってみるなんてどうですか?

そういえば今日は、自分で貯めた小銭を両替して、ゲーム買ってるし。。。ちょっと調子こいてるオットです。

息子Kがうまく寝付かないと、何度も一時停止しながら観なければならなかったりしますが、
映画とピザ、最高の組み合わせだと思います。あーアメリカナイズ(苦笑)
スポンサーサイト

映画にはピザとワインがあれば文句なしだね♪
Iron Manは某セレブのいとこも大絶賛していましたが「どうせオタクの言うことだしな」と信用していませんでした。abechiさんも気に入った映画なら観に行こうかな。
Sさんは父になっても相変わらずですな。せっかく頑張って貯めた小銭で買ったのだから目をつぶってあげてください(笑)

昨日、Hさんの家で子供達が映画を見始めた時。
彼女の娘さんEちゃんが「映画見始めたからソーダとポップコーンが必要だからちょうだい!」って来ました。
やっぱり雰囲気は大切です!
私は今月末に公開する「High School Musical 3」を家族全員で観に行きます。
絶対に次女、ちゃんと観てくれると思って。
でも、子供の映画だから少しくらいうるさくしても大丈夫だと思うけどね。
こんな映画でも、映画館に行くって言う行動が出来る事が、とてもウレシイです。
あなたも子供の映画でよかったら、あと2年くらいで出来るかもよっ。

小銭を貯めて欲しいものを買うって感覚、懐かしいなぁ。
しかも買ったものがゲームだし・・・。
彼は少年の心のまま大きくなったのね。
そのうちK君に精神面で追い越されちゃうぞ(笑)

ウチが繰り返し観てしまうコメディ映画は『Mr.ダマー』かしら。
でもここ数年レンタルとか行ってないなぁ。
「どれ観ようかな~」って物色してる時間が楽しかったりするのよね。
映画鑑賞+ピザも最高だけど、家事をあらかた片付けたあとの専業主婦の昼下がり、「ワイドショー+煎餅+お茶」の組み合わせは、至福のひとときでもあります。

★チャッピーさま
ピザとワイン、もしくはビールですね♪
やっぱり、これが和食だと、雰囲気が出ないというか、後片付けが気になるというか(苦笑)
きっと、映画を一時停止して、台所を片付けたりとかしてしまうような気がします。

すいませんねえ。映画のセレクションがもろS好みでしょ。
彼はいわゆるチックフリックというものはぜんぜん観ないか、ワタシに付き合って観るけど、とちゅうでたばこ吸いに外に行ったり、トイレに行って長々と戻ってこなかったり(一時停止はしなくていいよって必ず言います)
なのに、自分が好きな映画(アクション、おばか映画、マーベル系)は、ワタシがきちんと座って準備万端になるまで待つし、とちゅうでいちいち『今のわかった?』とか確認するし、最後は必ず感想聞くしで超うざいです。
SATC映画版は、なんと観るの断られました!!!で、まだ観ずにいます。。。
とりあえず、ばか映画・80年代の映画という共通の好みの映画があるだけましかな。。。

★いずみさま
いいなあ~!映画館行くんだね~
「High School Musical 3」の予告編、観たよ。
やっぱり、お姉ちゃんがいるから、こういうのも早くはまるんでしょうか?
ポップコーンとソーダだなんて、さすがアメリカの子供だわ~
うちの子もそんなこと言うようになるんだろうね。
Sがいるから、すごい早くに映画デビューとかしそうだなあ。
お子様映画でも、映画館は早く行きたいです。

★くみさま
特にアメリカ人って、買い物で出た小銭をポケットに入れて、帰宅するとポケットから出して貯めてる缶とか瓶に入れる習慣があるんだよね。
スーパーに両替機が置いてあって、そこにうちのSも半年に一回くらい行くのが習慣。
わざわざ、買い物で何セントとかの端数を小銭で払うことはしないんだよ。。。
で、うちは貯まったお金で必ずゲームを買うんだよね・・・
Sパパは50歳の今でも毎晩オンラインゲームやるからなあ。
うちのSも一生変わらない気がします。

ワタシも日本滞在中は、煎餅+お茶+くしだんごで朝からワイドショーでした。
最高よね~♪
でも、あれって結局夕方までずーーーーと観てしまうよね(汗)
ワタシはワイドショーで日本の流行を勉強させてもらいました♪

今時期、アメリカでは新しいテレビ番組とかもあまりいいのがないので、毎週DVDは5本くらい観ています。
オンラインでレンタルして家に届いたら観て、そのDVDを郵送ではなく店舗に返却に行くと、引き換えに1本レンタルできるので。
いったい何本借りればいいんだ????って思うくらいだよ・・・
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。