07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本へ派遣せよ、もしくは日本人を派遣せよ

先日、オットがアマゾンに注文したラウター(日本だとルーターかな?)
こんなに大きな箱に入ってきた・・・(汗)

IMG_0852.jpg

アメリカのスーパーだと、たいていどこでもレジ係が袋に詰めてくれるんだけど、
この前のワタシの買い物、こんなんでした・・・

IMG_0853.jpg

これだけを買ったのではなく、これ以外に、こんな状態の袋が4袋・・・・

エコ精神ゼロ・・・・
つうか、この袋とエコがどう結びつくのがイマイチわかってないんじゃないだろうか。

じゃあ、お前がエコバッグ持参したらよいではないか?
そうです。そのとおりです
でも、ここの袋、我が家の洗面所などに置いてるゴミ箱にサイズぴったりなんだもん。
って、欲しいんじゃんか・・・


でもさ、以前、エコバッグ持参で買い物に行ったら
『これには入りきらないわ』
って、普通にビニール袋にも詰められたし。

この前は、大きいダンボール箱をゴミに出そうとしたけど、これってリサイクルではないか?と思い、
うちにゴミ収集に来るニイチャンに
『これって、リサイクルに出したほうがいいかしら?あなたの会社でリサイクルしてるのであればそちらに出したいのだけど、電話番号教えてもらえない?』

と聞きましたら

『うちの会社のリサイクルの番号・・・知らない・・・ほら、リサイクルって、ハイブリッドカーとか乗ってるハイソな人たちがやってることじゃん?別にリサイクルに電話しなくても、ボクが普通のゴミとして持ってくよ。リサイクルに出すと追加料金取られるよ~』
みたいなこと言われたわ。

うちが庶民ってばれてましたか。。。ブブブ(苦笑)
でもまあ、『あら、そう?』ってそのまま出しちゃった。

アマゾンの梱包担当者も、レジ係さんも、ゴミ収集さんも、一回日本に研修に行ったほうがいいね。
スポンサーサイト

この国って環境に全然やさしくないですよね(怒)使い捨ても多いし。
ゴミも日本じゃビックリするほどの分別!!
私も前のところじゃ取りに来てくれていたので分別やっていたんですが、ここじゃやってません。ちょっと罪悪感。

あらら、エコはひとごとなのね。残念ね。
是非とも日本人の“もったいない精神”をお勉強していただきたいですわね。
こちらではこんな田舎でも明日からレジ袋有料化スタートだよ。
今後出かけるときの確認は、財布、携帯、鍵、エコバッグ。

でも我が家もオムツ専用のゴミ箱はレジ袋がぴったりなんだけどねー。
現存のを使い切ったら買わにゃいかんね。あれ?それじゃ意味ないのか?

あ、今日お風呂上りに着せてみたよ。
後日写真メールしま~す☆

日本のごみの分け方とかすごいもんね。
うちは下のごみ置き場に毎日出せるので、
それもあまり苦にならないんだけど。
イスラエルなんて、ガラス瓶とか小さい電化製品なんかも一緒にごみに出しちゃうからね。
最初は衝撃でした。
ベルギーは日本よりさらにごみの出し方厳しいよ。

・・・実はきちんとごみ分けるの結構好き・・・・
お手軽にエコ気分が味わえるところがね。

コロラドに居た頃は、ガラス瓶がリサイクルの対象じゃなかったので、瓶入りビールを買うのは控えてました。
でも、オハイオは無問題で、ちゃんとリサイクルしてくれるので、罪悪感無く買えます。
うちのJは、豆腐の入ったプラスチックの箱すらリサイクルしようとするリサイクル・マニアなので、引越しの時に出た大量の段ボール箱も、もちろん業者に頼んでリサイクルしたよ。

最近よくエコバッグ利用するんだけれど、それで気がついたのが、ビニールだと指に食い込んで痛くなったりするけれど、エコバッグだと肩掛けできてすごく楽なのよねー。
30分くらいは余裕で歩ける感じ。

うちはだんながケチなので、超エコだよ。
燃えるゴミとか、いつも5Lの袋だもん、我ながら感心してます。
(ゴミ袋が有料なので)
なんで、アメリカの梱包ってすごいわ~、ビックリ、大胆!
でもエコバックは持ち歩くけど、小さいビニール袋はたくさんもらっちゃう。
やっぱ、エコていうより、ただのケチンボ。
無料でゴミ出せるなら、分別する気もしないかも。

WM のごみ会社(フィルモアSTの近くにあります)で、無料でリサイクルできますよ!
我が家はケチの上にビンボーなので、2週間に一回ほどそこまで紙とか、プラスチックとか、アルミ缶とか瓶とか持っていってます。
そこでリサイクルしている人達と、妙な連帯感が生まれるのを感じているのは私達だけではないと思うのですが。。。

★のぞみさま
前のとこではやってた?やっぱりそうかあ。。。
CAのオットの実家も、大まかではあるけど、リサイクルとそうでないものの二つ箱があったんだよね。
それくらいでもやってくれたらいいのにね。。。
今、このリサイクルバンクっていうのに興味があるんです。
http://recyclebank.com/
これだと、お店のポイントになるから、なんかがんばろうって思うな、と。。。

★くみさま
他の州とかはまた違うんだと思うけど。
州によって、なにもかも全然違うのがすごいよね。
日本はもうエコバッグがないと買い物できないっぽいよね。
ある、アメリカ在住の人のブログで、ブロガーさん本人がこの前日本に帰国して、空港からスーツケース送っちゃって、手ぶらになったから、そのままスーパーに寄ったら
『エコバッグはありますか?』
って言われて『え?ありません』って言ったら、かなり嫌な顔されたって・・・
そりゃあレジの人はそのお客さんがどこから来たかなんて知らないんだろうけど。みたいなこと書いてた。
日本に行くときはエコバッグ持っていくことってきちんと覚えておくわ。

そして、エコバッグはあまり浸透してないこの近所でも、ワタシはがんばってみるね♪

写メ待ってるね~♪

★mioさま
日本は、有料ゴミ袋もちっちゃいよね??
千葉の弟のとこの袋があまりに小さくて超びっくりしたもん。

日本だと、分別用のゴミ箱とかもかわいいのとかいっぱいあるよね。
アメリカ(というか、庶民のスーパー)だと、全然売ってなくって、結局普通のを何個も買うことに。

やっぱりヨーロッパがゴミ分別先進国かな?
スイスとかもすごいって聞いたことあるよ。ピザ頼んでもピザの箱を捨てるのが大変だから頼まない、、、みたいな。
そんなことしたら、アメリカ人死んじゃう(苦笑)

★POMさま
スバラシイよねJさん。
うちは、全然。
おととしは、クリスマスツリーをリサイクルに出しに行ったんだけど、それもかなり渋々だったな・・・
とにかく、めんどくさいらしい。。。
彼をどのように教育したらよいのか、ワタシにはわからない。

ワタシも、WALMARTに歩いて行って牛乳買ったとき、エコバッグで助かった~
以前、店を出てすぐにビニール袋破けて、牛乳をそのまま手に持って歩いて帰ってきたときの、なんか悲しいことと行ったら・・・WALMARTっていうのもあるのかな(苦笑)

★はにわさま
5リットル?????それって、超小さくない?????
と、うちの袋を確認しましたら。。。33ガロン=124リットル(冷汗)
この袋で、毎週3袋は出してます。
やばくない?
うちのオットは、ダンボールの箱を分解もせず折りたたみもせず、そのまま出すので、ここに来た私の両親がびっくりしてました。
うちの父、しっかりたたんで紐でしばってくれたわ。

★聖水さま
え?うちもWMなのに、あのオニイチャン教えてくれませんでしたわ。
知らないのかも。
うちもやっぱり分別してみましょうかね~
オットは、小さい頃、家が貧乏で、カリフォルニアのビーチ(その頃はオレンジカウンティー在住)で缶をお姉ちゃんと拾って、家族でリサイクルに出しに行くのが日課だったとか。
それがトラウマでやらないのでしょうか?
とにかくリサイクルには非協力的なオットです。
たぶん、単純に、忘れてしまって、普通のゴミと一緒に捨ててしまうからだと思いますが。
情報、いつもありがとうございます~♪

ウチもWMで、以前はちゃんとリサイクル用のカゴを3つ(ビン、缶、新聞紙)あって、分別して出していました。
でも、普通のゴミとは別料金なのでキャンセルする予定です。
全然、環境問題を考えてませんね、ウチの旦那。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。