04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムたん風メイクがしたい

ここ数ヶ月、コンタクトレンズが切れててずっとめがねっ子のワタシです。
勝手に注文すりゃあいい話ですが、今、うちが使ってるビジョン用保険(眼科用の保険とでもいえばよいでしょうか)では、1年に1回、120ドルまで、めがねやコンタクトレンズの購入代金がカバーされます。
ただ、その申し込みがめんどくせーのなんの・・・
で、オットはいつものとおり、毎日忘れるからあてにならず・・・
結局ずっとめがねっ子のまま。

おかげで化粧も超テキトーなんですが。

ここ1年くらい、キム・カーダシアンが大好きで(笑)
彼女のリアリティー番組やオフィシャルサイトまでチェックしてるヴァカなワタシでして。

kim-kardashian-makeup1.jpg

だってかわいいじゃん♪(苦笑)

で、どうしてもこのメイクが気になるじゃないですか?
ワタシはそろそろ34歳のおばはんですけど、それがなにか????

kimkardashianeyelashes.jpg

そしたら、結構YOUTUBEにいわゆるハウトゥーものがあるのよね。
やっぱ、アメリカ女子もこんなんにあこがれるのねきっと。

(再生すると音楽が流れ出しますのでご注意)


ビデオの女性、まず最初に『私はまったくもって、キム・カーダシアンとは似ても似つかぬことはわかってます』的なことを言ってるのが、アメリカ女子にしては謙虚でいいなって思いますた。

だって、『キム?はあ????私のほうがイケテルワYO』的な女性が結構多いと思うんで(苦笑)

で、このビデオではMACの商品を使ってるので、見学がてらMACをのぞきに行ってみました。

mac-x-hello-kitty-news-120808-1.jpgmedia_hkkiss006.jpg
ついでにMACとハロー・キティーのコラボ商品欲しい!って思ったけど、ここコロスプでさえほとんど売り切れでした(汗;

めがねかけて、子供連れて、テキトーな格好だったので、また全然声もかけてもらえませんでしたが、
今度メイクアップしてもらうことにしました。
ビデオによると、びっくりするほどの種類のアイカラーを使うようなので、全部買えるわけないので、とりあえず研究がてら。
そして、アジア人の目にどうやって施してくれるのか、興味しんしんです。
ある意味実験台みたいなもんね。
(全然客がいなかったのに、今日はできないって言われたのが腑に落ちないんだけどさ・・・・)

そのメイクがいけてたら、ここでドアップ写真公開してみるべかね?って思ってます(爆)


スポンサーサイト

彼女のマツゲは自前ですかね?あんなワサワサのマツゲと一緒に生まれたかったです。

MACもキティちゃんとコラボしちゃう時代なんですね~。私はMACのグロスしか使った事ないんですが、人気ですよね。おすすめ商品があったら教えてください~。

私も目が悪いんです。ド乱視でコンタクトも特殊なのじゃないとダメなんで、普通の人の3倍くらいの値段です。ちなみに家の保険はしょぼいのでコンタクトはカバーしてくれないんですよね(泣)なのでここんとこずっとメガネです。メガネすると目元スッピンでも隠れるってことに気づいて最近よくしています。

ご存知の通り私もキムたんに憧れているのですが、ルナソルのBAさんに相談したら私の目の形じゃ無理なんですって(涙)自分でやったら妖怪人間ベラだったYO!
実はTwitterでもキムたんのfollowerをしておりやんす。
今月のVOCEの付録がつけまつげなので春はこれでつけまつげデビューしようと思います☆

いつも思うのですがabechiさんは口紅やグロスがいつもきれいに発色していてうらやましい。
メイクしてもらったら是非アップしてちょ♪

私も、あんな化粧してみたい!
っつーか、あんな目で産まれてきたかった…。

そーですねー…あんな顔で産まれてきたら、きっと彼女のようなメイクができたんでしょうに…って、目の大きさが違いますね!
そしてマツゲの量&長さ。

羨ましいッス。

メイクの力ってすごい!と再確認。
動画の彼女、お肌も綺麗だねー。
かなりのコスメマニアなのかな。

奥二重でまぶたは重めなアテクシ、いろいろ独学でまねっこしてみても、いざ目を開けるとほとんど奥二重の中に隠れちゃうという悲しい現実(涙)
アイラインを引けば引くほど目が小さく見える気がするし(苦笑)
もうこうなったら宝塚ばりに二重の線引いちゃうしかないかしらん。

abechiはきっとイケると思うよ。
記事upにためらったならメールでも可ですよ、ハイ。
ウチもチャッピーさん同様、abechiは色白さんだからリップの発色が良くてうらやまCだわよ。

メイクどうこうよりシミが気になってしかたがない今日この頃でありますが、
皮膚科に行った方が経済的なのでは?と思い、近々受診を検討中。
何か進展があったらコスメ先輩のabechiにご報告さしあげます。

abechiさんにとっても似合うメイクだと思う!
だって、この彼女(キムちゃん)
abechiさんと目鼻立ちのタイプが似てるょ!
私もこんなバッチリお目目だったらなぁ~・・・・。
私が真似たら・・・・まさにラクーンだろな・・・かなしぃ・・。

お化粧ってこんなに手間ヒマかけてやるもんなのね・・・
化粧時間全て含めて5分のアタシって・・・・(汗)!

本当にここはオベンキョになります。今回もありがとう~!

★のぞみさま
いやいや、まさか!!!さすがにキム嬢でもここまでのまつげは。。。
つけまつげだそうでおます。
MACにもつけまつげが結構売ってましたが、さすがにむずかしそうだなあって思ってます。
ワタシ、まつ毛は結構長いんですが、下向きで、カール用マスカラでも手に負えない・・・・
で、この下向きが、30代になると、目元がゆるんだ感じになってどーもしまりがない・・・
ちなみに、ワタシもMACはファンデしか使ったことないですわよ。

ワタシもめがねの日はマスカラも何もしてません(恥)

★チャッピーさま
あなたの渡米のとき以来キムたんに注目してしまって(笑)
リアリティーショーでの、姉妹とのリアル喧嘩とか(姉妹があまりにかわいくなくてかわいそうなんですが)あんなに尻とかでかいのに舌ったらずなしゃべり方とかたまらんです。

つけまつげ、若いお友達に聞いたら部分用の方がうまくできると言ってたんですがどうなんでしょ?
最近チェックしてる中国系米人女性のブログで、違うバージョンのビデオを紹介してたんだけど、
それを紹介しつつ、彼女は、アジア人のスキントーンに合わせて茶系でやってみるって書いてた。どう?

MACの店員の力量を試してみますね

★いずみさま
やってみようよ~あんな化粧~
目のでかさは仕方ないさ。でもアメリカ人女性は、私たちの「アーモンドアイ」がうらやましいって言うじゃない?
ないものねだりのアイウォンチューだね(苦笑)

★ゆみさま
さすがの彼女も、まつげはつけまつげだそうです。
いやいや、アジアにはアジアのよさがある(笑)
ちなみにうちのオットはアジア人の目と頬骨は世界一かわいいと言っております。

ワタシはゆみちゃんくらいに顔が小さかったら・・・坊主とかにしてみたい!!!!ほんとうらやましい!!!!

★くみさま
ワタシも奥二重にはれぼったい目。アイラインはすぐにまぶたにべったりというタイプ。
だからこそ、あえて美容部員の腕を試したい!!ある意味実験台だな。
でも、チャッピーが言ってるとおり、アジア人には無理って気がするんだけどね。
特に、目の下にグレーをいれるのって、アジア人には致命的な気が・・・・
どんな化け物ができるでしょうか。

お友達がしみで皮膚科から薬を処方してもらってるって言ってたよ。
漂白するみたいな感じらしいよ。
ぜひくみのレポよろしく~

★ゆきさま
いやいやいやいやいやいやいや~~~~~~~
そんな、ワタシを見たことない人、ワタシがどんだけ美しい人かって思ってしまうじゃないですか!!!!!

ワタシは、奥二重ではれぼったいまぶた。まん丸な顔。小さい口。
どれもこれもキムたんとは正反対。
でもやぱり化粧で化けるのって楽しいじゃないですか?
ほんとうにお化けになりそうだけど。

ワタシも、最近は、グロッサリー程度の外出には日焼け止めして眉毛書いてチークやるだけ・・・(恥)
どうにかしなくては。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。