10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らねーYO

前記事には、みなさま、あたたかいコメントありがとうございました。
みんなそうなんだ、という気持ちと、たまにキレテもいいんだ、という開き直りの気持ちでいっぱいで、今週もがんばって行くべ~よっしゃこ~いなabechiでおます。
(立ち直りがめっちゃ早いO型ですから)

で、そのキレテしまった日に食べたチーズケーキはこちら
IMG_1592.jpg

アメリカだとよくある、冷凍のチーズケーキです。

その前の日に、いきなりチーズケーキが食べたくなったオットが庶民の味方WAL★MARTに買いに走ったものです。

で、これ、4種類の味が楽しめるんですけど(チョコレートキャラメルナッツ、ストロベリー、マーブル、キーライムの4つが各2切れずつ)うちのオットは買ってきて早々にマーブル一切れを食べました。
ワタシはストロベリー。

で、キレタその日。
残ってるのを眺めて。

うちのオットは、ストロベリーがはいってるアイスとかヨーグルトとか絶対に食べないんですね。
ヨーグルトなんか、毎日仕事に持って行くから箱買いなんですけど、その箱買いのヨーグルトってヴァニラとピーチとストロベリーの3種類の詰め合わせなわけでして。

で、オットはストロベリーしか冷蔵庫に残ってないと、持って行かないくらいにストロベリーは食べない。

「ヨーグルトとストロベリーの組み合わせのファンじゃないから」だそうです‚ ‚ñ‚®‚è

あとは、ワタシが食べるシリアルにもフリーズドライのストロベリーが入ってるんですが、
(アメリカ人ってほんと贅沢です。各個人が自分の好きなシリアル食べます。みんな一緒ってことはしませんね、本当にみんなが同じものを好きっていう場合以外←まあ、ワタシもすっかりそうなってしまったんですけどね(苦笑))

オットは自分のシリアルがなくなって、ワタシのシリアルがあっても絶対に食べません。
それ以外に朝ごはんがまったくなくっても食べません。

「ストロベリーがシリアルに入ってることが嫌」なんだそうですƒ”‚Ÿ[

そんなオットだから、チーズケーキもきっとストロベリーは残っても食べないだろうな、と思い
わざわざ、他の種類を試したかったにも関わらず、ストロベリーを食べたワタシです。

で、息子と遊びに行って、2時間くらいワタシを一人にしてくれたオットが帰宅してすぐに
『え?ストロベリー2個目食べた?????ボク食べてないの知ってるよね?』
と言うので
『え?だってストロベリーは嫌いでしょ』
と言うと

『チーズケーキのストロベリーとドーナツのストロベリーフィリングは別だよ。結婚してこんなに経つのに知らなかったの??????』
って言われたよ‚‚’‚š

知らねーYO(怒)
そんなに大事なら『チーズケーキのストロベリーとドーナツのストロベリーフィリングは別』ってタトゥーでも背中にばしっと入れとけYO


とは思いましたが、なにぶん、オットには感謝しなくちゃならないときだったので
『知らなかったよ・・・・・今度から気をつけるから・・・・』
って泣きそうに言ってみましたら

『いやいや!!!そんな!!!!別に怒ってるとかじゃないから!!!!泣かないで!!!!キミは好きな分ストロベリー食べたらいいんだよ!!!!!』
と慌ててたオットでした。。。

ということで、結婚してそろそろ丸6年。
まだまだ知らないことばっかりのうちのオットです(苦笑)
スポンサーサイト

うちも、結婚して丸4年。知り合ってからは6年にもなるのに知らない事ありますYO
それにしてもタトゥーにでもして・・・ってとこ爆笑しちゃいました。面白すぎる。Sさんはタトゥーとか入れてますかぁ?

今度、是非是非公園行きましょう♪

お久しぶりにお邪魔します。

いやー…結婚してしばらくするのに知らなかった事+タトゥーと言えば。

私は結婚して3年経った去年、初めてうちのフリーク旦那が、下唇の内側に「kiss me」ってタトゥーを入れてる事を知りました…涙
ばっかでー。

abechiさんちと同じく未知な旦那です。(一緒にしてごめんなさい・笑)

abechi、先にゆみちゃんにコメントさせてちょーだい。

☆ゆみちゃん
今、マジで驚きました。粘膜にもタトゥするんですね!?場所が場所だけに、ペロッってめくらないと見えない所なんだけど、いったい、どうやってめくる事になったんですか?すっげー興味津々っす!

☆abechi
ありがと。すっごくないゆみちゃんちのボク。
是非、Sにはヒゲをそったら実はそこに…って言うのを提案いたします!

私もタトゥのところで、すっげーうけちゃったよ。ゲラゲラ笑っちゃった。
きっとのぞみちゃんのエアロビしてる時のネタになるはずよ。

S君は、チョーやさしい旦那サマよ。本当にそう思う。
私は結婚して、そろそろ9年になろうとしてるけど…知らない事もあると思うけど、そんなの関係ない!
つーか知りたくねーに近いくらいの勢いで残りの人生頑張って行こうと思ってるよ。



本人のみぞ知る微妙な違いの好き嫌いですね(汗) 好き嫌いはほとんどありませんが、私も酢豚のパイナップルとか、ポテトサラダの果物(おかず味の果物)は嫌いなので、あまり人のことはとやかく言えませんが。。。

>オットは自分のシリアルがなくなって、ワタシのシリアルがあっても絶対に食べません。
それ以外に朝ごはんがまったくなくっても食べません。

わかります! 「どれでもいいやん、とりあえず今日だけでも食っとけ」って思うんですけどね、、食べませんよね。彼ら。
私なんか食べ物で何か文句を言おうものなら「世界中の飢餓で苦しんでる子供のことを考えなさい!!」って小さい時はよく言われたものですよ。嫌いなものを無理に食べさせるってことをしないのかな?体によくても?虐待になったりして?

ハイ、来ましたね!
うちも全く一緒ですから!
同じ物でもこの組み合わせはいいけどこれと一緒はイヤとか、この調理法はいいけどそれ以外はイヤとか。

ホント、知らね―YO!って・・・

Tatoo決定だよ!
漢字で "苺物選" とかなんとか入れとけば一見カッコイイんじゃない?

★Casママさま
何年経っても知らないことってどんどん出てくるのかもね~
うちのSはタトゥーとかはないですよ。
日本にいたとき、若者とかが行くみたいなタトゥーショップが地元にあってかなり気に入ったデザインのがあったようですが『温泉に行けなくなるからいらない』って言っておりました(笑)
大の温泉好きなので・・・

★ゆみさま
ちょ、ちょっとーーーーいずみさんと同じく、粘膜ってタトゥー入れられるの?????
入れてる間って、自分で唇引っ張るのかな????
めっちゃ痛そうだなあ・・・・・・
と質問いっぱい!!!
今度、だんな様に会う機会があったら「見せて」って言ってしまいそうです。

★いずみさま
つうか、『知りたくない』とか言わないでください(笑)
旦那さまはまだまだ知りたそうじゃないのよ~~~~~♪
まあね、日々に疲れると、こういうのも笑えないときとかあるよね!
「だったら最初っからストロベリーに名前でも書いておけば?」みたいにさ。
今回は泣きそうな顔でワタシの勝ち!!!!!

タトゥーは無理でもこっそりTシャツとか作りたいな
『マカロニチーズ命』
とか。

★いもあんさま
ワタシも酢豚のパイナップルとか絶対反対派です!!!!
アメリカのサラダにベリー系がのってるのも許せない!!!!!

やっぱり、アメリカ人はみんなそうなんでしょうか?
自分が食べたいものでなければ、食べないほうがマシ的な考え方をするのは。
ワタシも、毎回、なんでたった1回を他のものでがまんできないの????って怒ってしまいます。
あと、シリアルないからサンドイッチでも作ろうか?って言うと、『朝にサンドイッチは食べないだろう』とか言いません?
誰がそんなルール作ったんじゃ!!!食べ物なんだから食べとけや!って思ってしまいます。

★San
ほんとだ、漢字だとちょっとかっこE(苦笑)
いやいや、他にもいろんなルールがあるから、Tatooにしてると体中がいっぱいになるので、Tシャツにしようかな、と。。。。
『びっくりドンキーは世界一』とか

Jさんにもそんなこだわりいろいろあるんだね~
なんかなんでも食べそうなイメージだったけど。
やっぱりこれはアメリカ人だから?自分の好き嫌いをきちんと言えるのが個性、的な?

>あと、シリアルないからサンドイッチでも作ろうか?って言うと、『朝にサンドイッチは食べないだろう』とか言いません?

いいます、言います!!! 理解できないルールが存在しますよね。
えっ朝だからサンドイッチじゃないの?? 朝マックは許せても、朝サンドイッチは駄目なの??
サンドイッチは万能選手でしょうかーーーー!! って思うんですけどね。

確かに、気軽に温泉は入れませんね。
ご存知のようにCasママも1つ入ってますからね~。うちのハニーちゃんは3つです。(Casママの知る限りでは。。。)

★Casママさま
でもね、今になって、日本になかなか帰ることがない=温泉だってそんなに行けない、ってことがわかり
『あーあのときあのタトゥー入れてくればよかったな』とか言ってるよ。

ワタシはピアスすら、痛くて卒倒するかと思ったくらいなので、タトゥーなんて一生無理(涙)
全身麻酔とかあれば別(笑)
みんなすごいな~
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。