07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CardsかCarsか

久しぶりに、カテゴリー「英語」の話題。

昨日、オットに話しかけたんだけど、ワタシはCards

1_Greetings_cards_presentation.jpg
(グリーティングカードのこと)

って言ってるつもりで話してるのに、なんか話がかみ合わないと思ったら、オットはワタシが

Cars
6a00d83451d69069e200e5526c0a148833-800wi.jpg

の話をしてると思ったんだってさ。
どっちもカタカナで書くとカーズでしょ???

何が違うのよ!!!(` Д') ムキー!ってなったワタシですが

『キミのはズの発音のSが強いんだよ』
だとさ・・・


で、気にしながら言ってみたら、今度は
『意識しすぎてカーとズが別々の単語みたいになってる』

何回発音してみても、オットのOKは得られませんでしたよ(涙)

全然わかんねーYO。

どなたか、日本語でどう発音するか教えてくれませんでしょうか?
スポンサーサイト

違うじゃん!あの話じゃないじゃん!!!

私の中でカードと言う時は、カードのドの音を出さない様にドと言い、最後にズと言う感じ?
って、私なんかに言われたくねーべ。っな。

これはどう?

carッズ がcardsで、

cars は普通にカーズ。

なーんて、私もいまだに旦那にRとLレッスンをよくされます…

えー、そんな微妙なトコなんだ。
発音が難しいの?それともSくんがきびしいの?

でもまぁ、津軽弁の微妙な「い」の発音は都会の人には難しいべしな~。
カタカナにしてしまえばどっちもカーズなのにねぇ。
ホント言葉って難しいですわね。

追伸
本日、かなり久しぶりに飲みに出かけて若干しどろもどろコメントです。
ごめんあそばせ~。

本当に難しいですよねε-(ーдー)ハァ
私もCarsとCardsの違い発音できません!

違いの聞き取れない音を発音するのって、まぐれで当たっても、自分でもどうやったか覚えてないので同じように再度発音できないですもんね。
旦那にはPirateとPilateを(旦那がどっちを発音したか)聞き分けるように、と質問されますが、通常のスピードでしゃべられるとあてずっぽうです。

日本語にない発音と(音楽のメロディーのような)強弱が必要な英語は、生涯学習ですね(涙)

★いずみさま
う○この話はいつでもできる。ということで、忘れないうちにこの話だよ・・・
納得いかないんだもん。

>カードのドの音を出さない様にドと言い
難しいよ(涙)

★ゆみさま
なるほど!ということで試してみたら
『合格!』
とのことです!!!
さっすが~~~
ありがとう!!!
ほんと、発音にはいつも苦労するよね。

★くみさま
いやいや~Sは「日本人の話す英語」を聞くのに慣れてるから、これでもたいていのことは通じるんだよ。
アメリカ人の多くは「外国人の話す英語が全然聞き取れない」から、たまに「あなたが言ってることがまったくわかりません」って言われるときとかあるよ(カスタマーサービスの人とかに)・・・泣きたくなるよ。。。

いいね~飲み会♪
どこで?居酒屋???
居酒屋が恋しいので。。。妄想膨らみますわ。

★いもあんさま
日本人にLとRはほんとうに難関ですよね。。。
今回もCardsのrがきちんと出るように気をつけたつもりが、逆にズでダメだしされるとは・・・とほほという感じです。

ワタシは外国人だ!訛りがあって当然なのだ!とたいていは開き直ってるんですが、あからさまにワカラナイ顔をされるとほんと凹みます。
おっしゃるとおり、生涯学習ですね、きっと死ぬまで満足ってことはないような気がします。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。